Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィール2016年Mアソートまとめ

      2016/10/30  - NEWS , ,

ホットウィール2016年Mアソートの内容をまとめました。
日本では8/6(土)発売予定の分です。

Night Burnerzシリーズが攻めてきた感じのアソになってます。

また、フレイムスのカラバリなんかも多く、個人的には財布がすっからかんになりそうで怖いです。

スポンサーリンク

2016年Mアソート

TOY# コレクター# モデル名 シリーズ
DHW52 20 Blitzspeeder X-Raycers カラバリ
DHX17 24 Ford Shelby Cobra Concept HW Digital Circuit カラバリ
DHP62 32 Carbonator Tool-In-One
DHR89 70 Minecraft Cart HW Ride-Ons New Models
DHX22 79 Renault Sport R.S. 01 HW Exotics カラバリ
DHR01 81 Driftsta Night Burnerz
DHT80 81 Driftsta Night Burnerz Super TH
DHP63 83 Nissan Skyline GT-R (R34) Night Burnerz
DHP05 88 ’15 Mazda MX-5 Miata Night Burnerz New Models
DHP07 90 2016 Ford Focus RS Night Burnerz New Models
DHX99 92 ’67 Chevelle SS 396 HW Flames カラバリ
DHX68 94 ’69 Dodge Coronet Super Bee HW Flames カラバリ
DHX27 98 ’70 Camaro Road Race HW Flames カラバリ
DHX28 99 ’65 Pontiac GTO HW Flames カラバリ
DHX29 100 ’69 Mercury Cyclone HW Flames カラバリ
DHX29 121 2015 Ford Mustang GT Muscle Mania カラバリ
DHW91 155 Tanknator HW Daredevils カラバリ
xxx 177 Toyota Supra HW Speed Graphics カラバリ
DHX61 187 BMW K 1300 R BMW カラバリ
DHX62 189 BMW M4 BMW カラバリ
DHX65 192 Custom ’69 Volkswagen Squareback HW Art Cars カラバリ
DHX02 196 Combat Medic HW Art Cars カラバリ
DHP31 209 Turbot Street Beasts New Models
DHT07 217 Rapid Response HW Rescue
DHT19 231 Maximum Leeway HW Games
DHT24 236 MR11 HW Games
DHT36 250 T-Rextroyer Dino Riders TH

※表中の「カラバリ」は2016年内での同TOY#、同コレクター#でのカラーバリエーションのこと。
New Modelsとなっていない物は無印もTHも基本的に前年以前のモデルのカラーバリエーションです。

New Modelsが4台、THとSuper THがそれぞれ1台ずつ。
全27種中、15台が同年内のカラーバリエーション。

案の定、前回ミックスMケースの内容から予想したものに数台プラスされた形となりました。

フレイムスが激熱

本当に個人的な感覚で恐縮ですが、フレイムスが5台もカラバリで登場しているのは本当に熱いです。
とくにCHEVELLE SSの白ボディのカラーリングはやばいです。

Pontiac GTOも、前回の白×赤もすごかったけれど、

今回の紫ベースのヤツもヤバイです。

もう絶対散財する。

トレジャーハント・スーパートレジャーハント

MアソのSTHは、Night BurnerzからDriftsta。

実物だとレギュラーがピンクでSTHが赤に近い色合いのスペクトラっぽい感じでした。
これ、実車でも何でもないいわゆる「謎車」と呼ばれるものですね。

でもカラーリングのおかげか結構かっこよく見えてくるから不思議です。

THが、なんとなんと、まさかのDino RidersからT-Rextroyerという。

よーく見ると背中の模様の一部にトレジャーハントマークが入っています。

気になるモデル

Tool-in-OneシリーズからCarbonator。
シリーズ自体が、「ホットウィールを他のツールとしても使おう!」みたいなコンセプトだったので、おそらくこれはボトルオープナーか何かじゃないかと思います。

ホットウィール片手にビールのボトルを開ける、なんて時に最適なツールになりそう。

Night Burnerzのスカイラインも人気でそうですね。
ボディサイドに「ホットホイール」とタンポが入れられてます。

タイヤのホイールの事は決してウィールとは言わないんだけれど、
どうしてもホットホイールだけは馴染めない僕です。

minecart1

あとはやっぱりマイクラカーでしょうね。
人気出るんだか出ないんだか・・・。

おわりに

というわけで、Mアソのまとめでした。

Tool-in-OneやGamesが徐々に新作を出しているのに、
なぜかFlamesでも2度目のカラーリング展開を果たしたヤツがいたりして、
ホットウィールの新しいのが出てくる間隔ってどうなってんだろって思います。

でもFlamesのカラバリが多いのは本当の本当に嬉しい!

8月の発売が待ちきれません。

  こんな記事も読まれています

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です