Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

開封したホットウィールを綺麗に撮影できる簡易ブースを自作する方法

      2016/09/09  - 考察・コラム

ホットウィールを開けちゃったからには、なんか綺麗に写真撮ったりして楽しみたいものです。

「でもうちには高価な撮影ブースなんてないし・・・。」

と、お嘆きの方!
超簡単にいい感じのが作れたので紹介します。

photo-booth2

こんな感じの写真が撮れます。
もうちょっとこだわって影を飛ばしたりすることも出来るんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

超簡易写真ブース(ホットウィール用)の作り方

まず、必要なアイテムはメモクリップ2つと、A4の紙(プリンターで使ってた用紙をつかいました)のみです。

メモクリップはこんなの。
おそらく100均行けば似たようなのが売ってますね。

で、それらを組み合わせて

photo-booth1

こう!

これで背景がなめらかなホワイト一色になって、
さらに光源も若干ぼんやりさせられるというわけです。

photo-booth3

こんな感じ。
ぼやけてしまっているのは撮影技術のせいです!

手前に白い紙とかプラバンとかでレフ板を作れば、もう少し足元や背景の影が飛んでいい感じになるんじゃないかと思います。

簡易撮影ブース応用編

このブースを応用することで、もうちょっとだけカッコイイ写真も撮れそうです。
それがこちら。

photo-booth5

おおー。

カッコイイですね。
これがまさか売れ残りまくってたOLDS442 W-30とは思えないほどカッコイイです。

この本の表紙ぐらいカッコイイ。

これはどうやったかというと、

photo-booth4

こう!

さっきのブースの応用です。
使ったのは9.7インチのiPadですが、7インチ程度のタブレットでもいけそうな感じでした。

おわりに

というわけで、簡単に撮影ブースを作る方法でした。

小さいホットウィールのルース品だからこそできる技ですね。
未開封の状態だとブースが小さすぎて上手く撮影できないのであしからず。

  関連記事

キリがないホットウィール収集にケリをつけるための、限定的なコレクト方法を考えてみた。

ホットウィールの楽しみ方は人それぞれ自由です。 買っている人の多くは「コレクト」 …

ホットウィールベーシックカーの発売日についての考察(各大手量販店にて)

ホットウィールについては情報も少なく、取り扱い店舗や発売日がなかなかわからない人 …

Purple Passionの細かなバリエーション。年代や製造国による違いについて

「むしゃくしゃしたからやった」ーーーー 罪を犯してしまった人が使う常套句ですね。 …

Project SpeederとMuscle Speederを並べてバラシて見比べて。これぞ本当のThen and Nowだ!

コメント欄でも意見を頂いていたProject SpeederとMuscle Sp …

Gazella GTのカスタム工程と綺麗に仕上がらなかった理由(反省点)について

以前、Gazella GTのレビュー記事で少しだけ触れた、カスタムガゼラGTです …

ホットウィールの汚れたLamborghini Diabloを再生。クリアパーツの黄ばみ取りと傷消し。

先月の下旬にリサイクルショップで購入してきたこの1台。 [参考]TRACK DA …

2017年新セグメントシリーズのFRIGHT CARSについての考察。RとLを間違えない!

2017年のセグメントシリーズに追加される「FRIGHT CARS」。 僕は以前 …

ホットウィール2017年モデルのリーク情報から見る、セグメントシリーズとナンバリング改変の可能性

国内のホットウィールもMアソまで出揃い、あとはN,P,Qアソートが9月10月に発 …

ホットウィールのアソートについての考察

ホットウィールを集め出すと、必ずと言っていいほど出てくる言葉「アソート」。 アソ …

2017年新セグメントシリーズHOLIDAY RACERSについての考察。休日のお父さんのレースじゃないぞ!

2017年新セグメントであるHOLIDAY RACERS。 僕は当初、その名称と …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です