Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ハッピーミールホットウィールの50th Anniversary NASCARのレビュー。オマケとは思えない驚愕のクオリティ

happyset-hotwheels2

少し前に取り上げた、マクドナルドのハッピーセットについてきたホットウィール。
[参考]マクドナルド・ハッピーセットのホットウィールについてのまとめ

先日リサイクルショップで見かけて、思わず衝動買いしてしまいました。

今回ゲットしたのは日本でも1999年にマクドナルドで展開されていたNASCAR4種のうちの1つ、50th Anniversary NASCARというもの。
アメリカでも同様に1999年のハッピーミールについていたオマケだったようです。

日本ではその座をトミカに譲ってしまいましたが、「マクドナルドのオマケのクオリティがこれだったのか!」と思うと、復活を期待せずにはいられません。

スポンサーリンク

#94 50th アニバーサリーナスカーのレビュー

201610-bookoff1

今回のアイテムは、先日ブックオフのルース品コーナーからピックアップしてきた5つのうちの1つです。
状態もそこまで良いというわけではありませんでしたが、1台は欲しいと思っていたモデルだったということもあり連れて帰ってきた次第です。

正直言って、ハッピーセットトミカのようなクオリティを想像すると、いい意味で裏切られます。
マクドナルドのオマケの癖にクオリティが高い。

201610-3h6

そう思うと、より状態のよかったこちらの「Mac Tonight」(同様にハッピーミールナスカー)も買っておけばよかったと本当に後悔・・・。

NASCARについて

モデルのレビューの前に、ちょっとだけNASCARについてお勉強しておこうと思いました。
僕は本当にこういったところの知識が薄いんです。

NASCARはNational Association for Stock Car Auto Racingの頭文字をとったもので、直訳すると「全国ストックカーレース協会」みたいな感じでしょうか。

ストックカーというのは本来はメーカーから販売された状態の車、もしくはそれをベースに一般的なパーツでの改造が施された車を指す言葉ですが、今日においてはストックカーレース用に専用で作られた車を指す言葉となっています。

NASCARは1948年に設立された団体であるため、50周年である1998年のハッピーミール及びハッピーセットにこの50th Anniversary NASCARが登場したというわけです。

では各部見ていきましょう。

フロント

happyset-hotwheels6

マクナルNASCAR4種のうち3つは#94のナンバリングがつけられており、すべて3代目フォード・トーラスがベース車両となっています。
Wikipediaによると3代目フォード・トーラスは独特なオーバル・デザイン(当時フォードが推し進めていた楕円形を用いたデザイン)を持つのが特徴で、それが日米ともに不評で売り上げが振るわなかったんだそうです。

今見ると、言うほどダサくないですけどね。
やっぱりデザインと時代というのはいかに「マッチしているか」が重要なんだというのがわかります。

このモデルもしっかりとオーバル・デザインが採用されており、顔を見ればフォード・トーラスであることが一目瞭然です。

ヘッドライトなどの塗りはさすがにHWクオリティですが、エンジンルーフ部分のタンポの鮮やかさには目を見張るものがありますね。

以前コメント欄でも頂いたのですが、ハッピーミールナスカーのタンポは全体的に綺麗だったそうで、マクドナルドのオマケクオリティなのにこの技術、この検品基準は素晴らしいとしか言いようがありません。

リア

happyset-hotwheels4

背面はさすがにのっぺりとしていますが、特徴的なオーバル・デザインはリアガラスにも適用されています。

ライト部分は実際のNASCARで使われたトーラスを観た事がないのでわかりません。

サイド

happyset-hotwheels3

本来はボディサイドに貼るステッカーがついていて、もっとレースカーっぽく仕上がるはずなのですが、僕が入手したものはまっさらな状態でした。

しかもドアのモールドもないので・・・いわゆるフルスムージング・・・!

ここもエンジンルーフ同様綺麗なタンポで仕上げてくれたら物凄くカッコよくなりそうですね。

そして運転席側の窓にだけサイドネットが彫り込まれています。
このモデルはウィンドウパーツがクリアではないのでインテリアが見えなくなっているため、フロントガラスとリアガラスにはロールケージのモールドも入っています。

ハッピーミール向け商品なので上手にコストカットしたんだな、ってのが見られる部分でもあって面白いですね。

これと同時期に発売されているHot Wheels Pro RacingというシリーズにあったTaurusでは、クリアパーツなのにも関わらずウィンドウにモールドが入っていてホットウィールらしさを感じました。

※追記:コメント欄にて「ロールケージではなく、ガラスを外から抑えるためのものでは?」という意見を頂きました。
たしかにFord TaurusのNASCARの実車写真を見ると、そういったバンドで留めているのがわかります。

タイヤ

happyset-hotwheels8

そして特筆すべきはこれ。
タイヤが一色プラ成型ではあるんですが、Goodyear Eagle 10 Spokesタイヤだったりします。

さすがはレースカーといったところでしょうか。
ちゃんと塗装してあげたり、Goodyearのロゴをデカールか何かで再現できたらかなり良い雰囲気になりそうな予感がします。

トップ

happyset-hotwheels5

ルーフにもしっかり#94とタンポが施されていて、これまた鮮やかで綺麗だったりします。

というか、ウィンドウこそ真っ黒ですが、この角度から見たら普通のホットウィールになんら見劣りしない感じがするのはすごいですね・・・。

ベース

happyset-hotwheels7

ベースはプラ製で、どことなくチャチい感じがしますね~。

ただ、すごいのはこれ、ボディがおそらくダイキャスト(メタル)製であるということです。
ハッピーセットトミカのオールプラ製に比べて、触った感じの質感が全然違います。

カシメもハッピーミール用の三角ネジのヤツではなく、普通のホットウィールに使われる形状。
こういった細かい部分も「あ、ホットウィール風のオマケじゃなくて、ホットウィールなんだ」と思わせられます。

1998年の著作年、MFG For McD CORP.という刻印、中国製であることが記載されています。
マクドナルド向けのオリジナル車体であることが伺えます。

これは、ホットウィールだ!

happyset-hotwheels9

他の車種と比べてみた感じ、車体の大きさもいわゆる3インチミニカーです。
ハッピーセットトミカはやけに大きいのを考えても、「これは、ホットウィールだ!」と言えますね。

ただ一つ残念なのは、圧倒的に「走らない」ということw
そのEagleタイヤは飾りもんかってぐらい走りません。

特に僕が入手したものは個体差なのかもしれませんが、走らせるとキュルキュルなりますw

そう思うと、当時の大人たちはこれを「ホットウィールだ」と認識したかもしれませんが、こどもたちは「ホットウィールか!?」と疑問視していたかもしれないですね。

おわりに

というわけで、マクナルNASCARのレビューでした。
実は同じリサイクルショップで#44のものも見つけていたのですが、こちらはあまりに状態が悪くスルーしていました。

でもこれ、タイヤを交換したり、ちょっとペイントしたりしたら、かなりカッコよくなりそうなので、多少状態が悪くてもゲットしておけばよかったかなーと思ってます。

新品で入手できる代物ではありませんが、まだまだリサイクルショップやヤフオク等で簡単に入手できそうなので、気になる方は探してみてはどうでしょうか。

個人的にはマテル・インターナショナル先生にまた頑張って頂いて、日本でもハッピーセットにホットウィールを復活させてほしいと願わずにはいられません。
できればこのクオリティでw

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. しま より:

    こんばんは!
    コレはトーラスだったんですね。後輩が乗っていた金色のソアラにそっくりです。

    私もナスカーとか詳しくないのですが、「フロントガラスとリアガラスにはロールケージのモールドも入っています。」のモールド部分はアクリルガラスなどが風圧で飛ばないようにつけている金属のバンドかもしれませんよ。
    普通のストリート・カスタムでも、サイド、リアのガラスをアクリル製に変えて、アルミのバンドで脱落防止することがあります。
    ムカシのポルシェ(911ナロー)にも有ったような無かったような・・・。

    昨日はティバのリサ店に行ってきました。
    ボンシェ2台とP911のGT2マット・ホワイトを手に入れました。
    ボンシェは以前手に入れたモノと色味が全然違って驚いています。

    HW classics series 3 1/30 ボーンシェーカー
    2台のうち一方が赤みが強くて、もう一方はオレンジ系です。
       ・・・写真がUpできなくて残念。

    あっ!便器も見かけましたYO! オレンジでした。( ^-^)/

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >コレはトーラスだったんですね。

      先に言っておくと、僕も本当に知識がないので、以前コメント欄に頂いた内容の受け売りです^^;
      でもトーラスと思えるポイントがいくつもあるので、トーラスベースなんだと思います。

      >モールド部分はアクリルガラスなどが風圧で飛ばないようにつけている金属のバンドかもしれませんよ。

      なにー!?
      そういわれて、実際のNASCARでのFord Taurusの画像を見てみました。
      たしかに、ガラスの外側から何かバンドで留めているような感じでした!!
      記事の方、修正しておきますね。ありがとうございます。

      >昨日はティバのリサ店に行ってきました。

      ティバ、て!!!

      クラシックスのボーンシェイカーを入手されたんですね。うらやましいです。
      画像検索してみましたが、何色か展開されてるんですかね?いずれにしろスペクトラフレームカラーでカッコいいです。

      >あっ!便器も見かけましたYO! オレンジでした。( ^-^)/

      「あっ!」じゃないですよ!w
      黄ばみカラーじゃなくてよかった・・・。

  2. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    金色のが持ってました。ハッピーセットとして、懐かしく思っています。私自身もソアラかと思ってました。最近ではハッピーセットとか言っても興味が減ったと思っています。金色のナスカーの他には、サーフボードのヒュンダイ?!それと
    黄色の掃除機みたいなホースでリアがマフラーが出ているホットウィールのハッピーセットや光るブルドーザーやディズニー等のぬいぐるみストラップや動くストラップ等のハッピーセットを持ってました。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      この頃のハッピーセットものはそこそこクオリティ高いですよね。
      最近のはちょっとチープなので・・・当時の子供たちが羨ましいです。(あれ・・・僕も当時子供だったような気が・・・)

      >光るブルドーザーやディズニー等のぬいぐるみストラップや動くストラップ等のハッピーセットを持ってました。

      いや最後の方ホットウィールじゃないどころか車ですらなくなってるし・・・。
      そんなん言ったら我が家にはいまドラえもんのハッピーセットのオマケがありますよ!w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です