Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

Lamborghini Countach (DTX49)のレビュー。アニメ調(Tooned)にデフォルメされたモデル

countach7

今月のCアソ発売日が実質「2017年の初ホットウィール」となった方も多いのではないでしょうか。
僕は昨年末にオーダーして新年開けてから届いたモデルというのがありましたが、2017年に初購入したのはCアソ発売日でした。

購入したモデルの中で唯一CアソだったのがToonedセグメントのカウンタックでした。

Toonedのモデルをゲットするのは初めてなのでどんなものかとワクワクしましたが、実際に見てみるとなかなか面白いですね。

というわけでTooned Lamborghini Countachのレビューです。

スポンサーリンク

トゥーンド ランボルギーニ カウンタックのレビュー

countach2

Toonedセグメントは2017年のMainlineで10車種展開されるシリーズです。
内容は極端にデフォルメされたモデルで構成されています。

Toonedの語源はCartoonedにあり、「アニメ調」にデフォルメされた車種だと言えそうです。

このブリスターを手にした時、思わず笑ってしまったのが・・・

countach3

これです。

なんとブリスターパックの厚みに対してモデルの車幅が大きすぎたのか、台紙の裏面がこんもりしていましたw
これ、もはやブリスターパックの設計ミスじゃない?って感じがします。

ランボルギーニ・カウンタックといえば、僕世代の車に詳しくない一般人でも知っているスーパーカーです。

僕の印象としては80年代のイメージが強いんですが、実際のデビューは1974年。
デビュー当時からほぼこの感じのデザインだったことを思うと、かなり最先端でカッコよかったんじゃないかと思います。

ホットウィールにおいては1998年にラリー・ウッド氏デザインでモデル化されましたが、今回のTooned仕様は2004年のHot 100というシリーズで登場します。
Tooned Lamborghini CountachのデザイナーはFraser Campbell氏です。

それでは各部見ていきましょう。

フロント・リア

countach6

正面から見ると、やや車幅が狭まってズングリしているのがわかります。

スモールライトはタンポによって立体的に見えるように作られています。
これはすごく面白いですね~。ズレてさえいなければ、ちゃんと奥行を感じられそうです。

エンブレム部はフラットではなく突起があるのですが、そもそもタンポがズレてしまっているので逆に見栄えが悪くなっているのが残念ポイント。

リアビューもずいぶんとズングリして、車高もかなり高く、なんだかランボルギーニ感がありませんが、特徴的なテールライトの造形なんかはしっかりしているので、塗り分けたらちょっと面白いかもしれません。

サイド

countach5

正面や斜めから見た時はカウンタック感が少しあったんですが、サイドから見ると完全に謎車っぽい印象です。
これを見て「カウンタックだ!」っていう人がいたらすごいですね・・・。

後輪のタイヤサイズを普通のにしてあげたら多少はマシになるのかな・・・?

タイヤはPR5が採用されていました。

トップ・ベース

countach4

不思議なもので、真上からみるとなんとなくカウンタックっぽさもありますねw
それでもやっぱりデフォルメされてる感は抜けませんがw

ボディカラーはホワイトです。
最近入手したEURO STYLEのPORSCHEやBMWアソのM3のようなパールホワイトではなく、完全なエナメルホワイトですね。

プラ製のベースもホワイトなので、ほぼほぼ真っ白な仕上がり。
それゆえにちょっとした傷や汚れがかなり目立ちます。

ベースには2004年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

2004年にデビューして、次にMainlineに並んだのは13年後の今回のCアソというモデルです。
※バラエティパックには入っていた模様

13年も金型眠りっぱなしで大丈夫だったんかい!と思いますが、実は今回用に新金型がおこされているそうです。
これはもう2004年のモデルも是非入手してみたくなりますね。

ディアブロと並べてみた

countach9

ここで先日「汚ねえ状態で入手した」ディアブロと並べてみました。
[参考]汚れたLamborghini Diabloを再生。クリアパーツの黄ばみ取りと傷消し。

ディアブロはカウンタックの正式な後継機種で、1990年に登場したモデルです。
その為、デザインにはなかなか近しいものがある・・・はずなんですが、並べると余計にTooned Countachのアニメ感が強くなりますね。

どうしてもToonedの方は車幅が短いと思うので、レタッチソフトで横に伸ばした画像がこちら。

countach8

あ、なんとなくカウンタック感が出てきましたよ!w
ただエアインテークがだいぶ頑張り過ぎてますが・・・w

つまり、Toonedモデルは「車幅を狭めて高さを出したモデル」と言えるのかもしれません。

おわりに

というわけで、Tooned Lamborghini Countachのレビューでした。

Toonedもなかなか面白いですね。
もうすでにAアソのチャージャーデイトナやBアソの’68マスタングが出ているとおり、2017年のToonedセグメントは実車が多めです。
実車と呼んでいいのか、謎車と呼んでいいのか難しいところではありますがw

こうなってくるとラリー・ウッド御大が放ったモノホンのカウンタックも並べてみたいところですね~。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. harunam より:

    おはようございます!最後の画像すごいですね…完全にカウンタックですね!ホットウィールの通常のカウンタックも入手したいです!でもあれはかなり入手困難ですが…

    • にわかマニア管理人 より:

      harunamさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      最後の画像を観ちゃうとToonedはやっぱり謎車的な位置づけなのかなーと思ってしまいますねw

      >ホットウィールの通常のカウンタックも入手したいです!でもあれはかなり入手困難ですが…

      そうなんですか~。
      でも、もっと入手困難なものをたくさん買ってるじゃないですか!www

  2. Kimi より:

    マニアさんこんにちは!カウンタックって呼ぶのは日本人だけ、というのは有名なお話ですね。
    ランボルギーニだったらトミカとホットウィールの比較しやすいですよね、両方今でもヴェネーノとか新型出してくれますし…
    来月トミカでは創設者フェルッチオ・ランボルギーニの生誕100周年を記念したモデル、チェンテナリオが発売されますね。そのうちホットウィールでも発売されるのでしょうか、そういった点でも楽しみです。

    さて、ツイッターの方にもあげてますがメルカリで購入したホットウィールが届きました!にわかマニアさんよりもにわかな私的にはAuburn852、Jaguar D-typeといったモデルがあることに驚きましたね〜。
    結局この時代の特徴である奇抜なNewモデルには手をつけることはできませんでした(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      Kimiさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >カウンタックって呼ぶのは日本人だけ、というのは有名なお話ですね。

      そうみたいですね~。
      僕はAPPLEも「アップル」って呼んでるし、いいかなとw

      >ランボルギーニだったらトミカとホットウィールの比較しやすいですよね、両方今でもヴェネーノとか新型出してくれますし…

      そうなんです!
      そういう理由もあって年初は魔女やらRMZやらを買っていたわけなんですね。
      ただ、肝心のホットウィールが全然手に入らないっていう・・・。

      >来月トミカでは創設者フェルッチオ・ランボルギーニの生誕100周年を記念したモデル、チェンテナリオが発売されますね。

      僕はトミカにそこまで熱意はないんですが、これは初回版買いに行こうかな~と思いました。
      ホットウィールでも出て欲しいところですね!(きっと買えないけど)

      >メルカリで購入したホットウィールが届きました!

      メッセージで頂いた写真を拝見しました!いいですね~。
      Auburn852はなんとなく欲しいと思っていたモデルなので羨ましいです。

      >結局この時代の特徴である奇抜なNewモデルには手をつけることはできませんでした(笑)

      あれは好き嫌いが出ますからね!w
      奇しくもこのカウンタックはその一部という・・・

  3. ユウサン より:

    こんにちは。
    サイドビューのドア周りのインテークですぐ「カウンタックだ!」とわかってしまう僕は変人でしょうかw
    これちょっと欲しかったのですが、手に入りませんでした。来月に期待します。
    2ndカラーの赤も欲しいです。
    Toonedは今まであまり惹かれなかったのですが、ターマックアタックはどうやら2016年のウイニングフォーミュラーと同カラーなようで、売り場で迷いましたが優先順位で落としました。トイザらスのメールインのときに買おうかな。
    昨日のイオンはマスタングが何台も余ってましたね…。小さい頃はチョロQが好きだった僕はこういうデフォルメ系好きなんですが、あのデカイスーチャーがどうしても受け入れられず…w
    あれこそがホットウィールスタイルなんでしょうけどね…。
    それだけに今回のカウンタックはToonedに触れるチャンス!って思ってましたが…。

    • にわかマニア管理人 より:

      ユウサンさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >サイドビューのドア周りのインテークですぐ「カウンタックだ!」とわかってしまう僕は変人でしょうかw

      すごいですね!w
      てことは好きな人なら一発でわかるのか。

      >これちょっと欲しかったのですが、手に入りませんでした。

      僕の行った店舗でも入荷数が多くはなかったですね。
      でもそこまで人気もなかったのでw、来月には行けると思います!

      2ndカラーは赤なんですね。
      僕はカウンタックのイメージって赤とか黄色とかのパッション系カラーといった感じなので、2ndカラーの方がカウンタックっぽいって思うかもしれません。

      >ターマックアタックはどうやら2016年のウイニングフォーミュラーと同カラー

      へー!へーー!!
      これ、面白そうですね。マッスルスピーダーとプロジェクトスピーダー的な遊びが入ってるというか。
      調べてみたらこういうの結構ありそうで侮れないですw

      >小さい頃はチョロQが好きだった僕はこういうデフォルメ系好きなんですが、あのデカイスーチャーがどうしても受け入れられず…w

      僕もチョロQで育った(かなりの数を持っていた)らしいのですが、全く記憶にないのが悔やまれます。
      スーパーチャージャーは・・・一度食べてみると美味しいかもしれませんよw

      でもまぁ、なにがホットウィールらしいか?なんてことに引っ張られる必要もないと思います。
      そもそもToonedなんてホットウィールらしくないしwww

  4. しま より:

    HW探偵社の5踏みさん、MMさん こんにちは!
    ふたたびリサーチの依頼です。

    今回の依頼品は中国発、広島経由の不審物。じゃなかったHW。
    大きめのHWの後ろにカラビナのような部品がついた代物。

    クルマの部分は「Rapid Transit」の2世代。スポーツクーペ。
    http://hotwheels.wikia.com/wiki/Rapid_Transit_(2004)
    イロはアカ。キイロのフレイムス。ドアにHWのエンブレム。
    窓はMM仕様のブラックアウト。
    リアウィンドゥにはスリット2本。

    カラビナの部分はHWの一反木綿のカタチでプラ製。
    本体に固定されているので、キーホルダーとして使うとすぐに破損しそう。

    車内には金属製の筒のような物が見えて、ベース面にはON/OFFスイッチがついている。
    刻印は「2006 Mattel.INC.」「E4D」。
    左後輪の隙間からはボタン電池の一部が見える。
    ベースはプラスねじ2本ドメ。

    ・・・コレは音が鳴るHWなのかな。
    リサーチ・ヨロ。(^Д^)

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >HW探偵社の5踏みさん、MMさん

      いつのまに探偵事務所になったんだここ・・・w

      うーん・・・いろいろ調べてみたんですが・・・僕はお手上げです。
      でも窓がMMだったりベースがねじ止めだったり、マクドナルドウィールっぽいにおいがプンプンしてますよね。

      2006年~2007年ぐらいのもの・・・?Sizzlersの復刻版?とかも思いましたが・・・それっぽいのは見当たらず。

      >・・・コレは音が鳴るHWなのかな。

      音が鳴りそうな感じだった、ってことですか!?
      うーむ、気になる

    • 5踏み より:

      こんにちは〜
      今年からは探偵事務所ネタでいくのか…ふむ…
      キーホルダーという時点で私はお手上げ状態です。
      トミカのTシャツや弁当箱があるように、ホットウィールもミニカー以外にも消しゴムや歯ブラシなど、様々なグッズがあります。そして、流石にそこまでは私も詳しくないですね…
      余談ですがRapid TransitにもLEDを内蔵していて光るモデルがあるみたいですね。

      • にわかマニア管理人 より:

        5踏みさん

        こんにちは!コメントありがとうございます。

        >今年からは探偵事務所ネタでいくのか…ふむ…

        いやいや、いいんですか?w

        >トミカのTシャツや弁当箱があるように、ホットウィールもミニカー以外にも消しゴムや歯ブラシなど、様々なグッズがあります。

        コレクターとして、どこまで手を出すべきなのかは難しいところですよね・・・。
        いま気になっているのはHWのプルバックカーです。

        >余談ですがRapid TransitにもLEDを内蔵していて光るモデルがあるみたいですね。

        2004年のマクドナルドの例のシリーズに見つけました!
        でもしまさんの仰っていたものとは違いそうですね~

  5. しま より:

    ちなみに例のブツは、「しっぽチャン」と呼んでいます。
    5踏みさんの・・・。
    > 余談ですがRapid TransitにもLEDを内蔵していて光るモデルがあるみたいですね。
    は大きなヒントですね。キーホルダーとはいえ、ホイールもキチンと廻る仕様です。以下、本家のコピペ・・・。

    謎ポイントをまとめると・・・。
    ①本体のサイズが大きい。
    コレは他のHWよりも本体のサイズが明らかに大きいです。
    中に電池や、装置を入れるためだと思います。
    ということは、わざわざ専用型なんですよね。
    しかも本体は塗装されています。

    ②しっぽは固定されている。
    キーホルダーなら本体付近でブラブラさせるはずですが、コレはしっぽが固定されています。多少左右に揺れますが、抜ける様子もないです。
    写真で見ていた段階では「カラビナがついているから、キーホルダーかな。」と思っていたのですが・・・。
    トリガーを引いて射出されるわけでもなく・・・。

    ③音が出るのかな?
    ・・・と思った理由は、運転席あたりの装置がライトではなさそう。という点です。
    リアウィンドウにはスリットが入っていて、ここから音が出てくるようです。
    でも、音が出るならプッシュスイッチのような気もするんですが・・・。
    まさか、音楽が・・・。

    ④電池が交換しにくい。
    たぶん中には電池が入っているのですが、ネジを外さないと交換は無理ですね。(ノД`)
    カシメじゃないだけマシかな?

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      しっぽチャン・・・昨夜2時間近くあの手この手で検索してみたんですが・・・なんの成果も得られませんでした!!!

      「2006」という数字に捕らわれすぎてもいけないのかな~・・・とも思ってます。
      ちょっと大きめかつネジ式ってあたりからかなりマクドナルドっぽいんですけどね。

      バーガーキングとかシリアルとか、チョコエッグとかのオマケウィールもないか調べたんですが・・・該当なし。

      Rapid Transitというシリーズがあって、そこにラインナップされているモデルは「プラレールの連結部」みたいなしっぽチャンがあるように見えますが・・・こういうヤツですかね?
      うーん・・・お手上げw

  6. しま より:

    こんばんは!

    しっぽチャンはマクドのオマケレベルではなさそうだよ~!
    ベース面にもMcdの文字はないし。
    2時間も検索サンクス。よくそんなにキーワードがあるなぁ・・・。
    2世代目のFEが2004だから、2006、2007あたりは妥当な気もするわ。

    本体が大きい理由は装置を組み込むため、ネジ式なのは電池交換のためだと思っているんだけど、バラそうと思ったら精密ドラのセットが行方不明っていう・・・。(ノД`)

    蛇足だけど、トミカの福袋を売っている店があって、「おっ!」と思って見てみたら幼児用のパンツとシャツのセットだった。胸とおしりにはトミカのミニカーのプリントが・・・。

    ところで、友達が「新NSX STH(金)」をゲト。
    いくら使ったのやら・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      オマケレベルではないんですか!
      ますます気になりますね・・・。

      >ベース面にもMcdの文字はないし。

      ああ!それを先に確認しておけばよかった・・・w
      僕の2時間が・・・w

      >バラそうと思ったら精密ドラのセットが行方不明っていう・・・。(ノД`)

      ってことは、普通のドライバーで開けられるネジではないってことですかね。

      >蛇足だけど、トミカの福袋を売っている店があって、「おっ!」と思って見てみたら幼児用のパンツとシャツのセットだった。胸とおしりにはトミカのミニカーのプリントが・・・。

      wwwwwwwwwwww

      >ところで、友達が「新NSX STH(金)」をゲト。
      >いくら使ったのやら・・・。

      ebayで数千円ってところですかね~?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です