Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018年のスーパートレジャーハント全種セット!今年もやっぱりHWCで来たでぇーッ!!!

画像はHot Wheels Collectorsより

今年も例年通り、昨年のスーパートレジャーハントセットがHWC限定で発売されるようです!

[参考]HWC 2018 Super Treasure Hunt Set on 1/15

50周年記念アイテムの全種セットなるものが先に発売されてしまったため、$THセットは無いんじゃないかと心配になっていたUSコレクターさんも多かったみたいですが、無事発売されることになって一安心・・・というところでしょうか。

・・・いや、これ全然安心できないんだよなぁ。

とにかく内容を確認していきたいところです!

スポンサーリンク

2018年$THセットの内容

HWC 2018 Super Treasure Hunt Setはその名のとおり、HWC限定発売のスーパートレジャーハント全種セットです。
2018年の$TH15種が全部入った状態で発売されるという、ウソのような本当のアイテム。

きっとマテルから「$THが入手できなかったRLC/HWC会員」への救済案みたいなものなんでしょう・・・。

全15種の$THが$199.99(+送料)という価格で購入できるわけです。
・・・やばくない??

まぁ、1台あたり$1程度のミニカーが(特別ケース付きとはいえ)$13強にまで跳ね上がってるわけですから「安い!!」と言えるのかどうかは難しいところかもしれませんが・・・それでも日本だと2,000~4,000円、場合によっては1万円ぐらいの価格で取引されていることを考えたら相対的に安価に感じてしまうのが普通だと思います。

パッケージカッコ良すぎ問題

さらに今年のパッケージは相当カッコいいんですよ・・・。
公式の画像が少な目なので、なぜか年始に公開されていたthe Lamley Groupの動画を参考にしてみてください。

なにこのヴィンテージ・ガスポンプ的なオブジェは・・・。

「リビングにホットウィール飾っちゃダメ!」って言われる我が家だったとしても、これなら許されそうです。

ガソリンの単価風に$1.968と$2.018が書いてありますが、これがホットウィール誕生年と50周年を指しているのも洒落が効いてていい感じ。
これでガスランプが点灯したら言うことないんですが・・・w

で、買えるん??ってお話。

気になるのは日本でもこれが買えるんですか?ってところですよね。

発売日は1月15日の9:00am(日本時間で16日の2:00)からとなっています。
ただしそれはRLC会員のみ。

これで売り切れなかった場合に限り、HWC会員に17日の9:00amから販売が再開されるそうです。

用意されている数量は・・・なんとたったの1,200セット。
2017年のセットも同数だったし、2016年は1,000セットだったし・・・このセットはだいたいこれぐらいなんでしょうね。

夢のようなSuper Treasure Hunt Setが2017年もHWCで発売されるよ!!

昨年僕は無料のHWC会員だったのですが、買えるもんなら買ってやろうかとHWC会員向けの発売解禁日を心待ちにしていたんですよ。
でも・・・余裕でRLC会員向けの優先期間に無くなっちゃいました。(一人当たり1セットまで、という制限があるのにも関わらず)

なのでまぁ・・・実質RLC会員向けのサービスということになるかもしれません。

※2016年はしばらく余ってた気がするので、ここ2年ぐらいで世界的なホットウィール人気が高まっているのかも??

アイツはやっぱり$THには含まれなかった・・・!?

さてさて今回のセット、まぎれもなく「全15種」なんですよ。

スーパートレジャーハントは年間15種というのが普通です。
なので今回も以下の15台が全て入っている、ということになりますね。

  • DATSUN 620
  • ’68 CHEVY NOVA
  • PORSCHE 934.5
  • 2015 FORD MUSTANG GT
  • NISSAN SKYLINE 2000 GT-R
  • INDY 500 OVAL
  • ’68 MUSTANG
  • 2017 CAMARO ZL1
  • ’52 CHEVY
  • AVENTADOR MIURA HOMAGE
  • KING KUDA
  • ’17 AUDI RS6 AVANT
  • FIAT 500
  • ’70 FORD ESCORT RS1600
  • CRUELLA DE VIL

おお・・・なんかもはや前半の$THは懐かしいですねw

ってかマスタングは2種もラインナップしてたのか!

そうなると気になるのはアイツ。

Photo by ebay.com

50周年記念だったのか、今後の定番となるのか・・・$THよりも希少性が高いと言われていたアルティメットチェースカーのボーンシェイカーです!

こいつはやっぱり$THとは別枠なのか、今回の15種には含まれていませんでした。
塗装もタイヤも同じなのにね?

・・・と、思ったら。
公式の説明に以下のような一文がありました。

We’ll also include a gift with purchase on this one… we’re so sure you’ll want it that we can feel it in our bones.

この商品にはGWP(Gift Wih Purchase・・・つまり購入にあたってのプレゼント)が含まれる、とのこと。
しかもボーンシェイカーを匂わせるようなフレーズが末尾にありますよね。

そういえば数年前の全種セットには「商品にはフェラーリが入れられないけど、セット購入者にはフェラーリもつけるからね!」みたいなのがあったのを思い出しました。

うん・・・これはきっとUCCCボーンシェイカーも付いてくるぞ・・・!

おわりに

というわけで・・・欲しい欲しい欲しい・・・な$THセットでした。
僕もボンシェとケンメリだけでもいいから欲しいですw

ただまぁ、最近はちょっと「$THゲットしても、結局ダンボールにしまったままになりそう」という感じがして、そこまで「どうしてもどうしても欲しい」っていうわけではなくなってきましたけどね!?
2017年のCRUISE BRUISERも結局開けてないし・・・。

いや、でも欲しいよ。うん。欲しい。
RLC会員だし・・・頑張れば買えるんじゃないかこれ・・・。

ち・な・み・に!!!

この後できっと「2018年メインライン全種セット」もHWCから発売されるはずです。
こっちはきっと$600弱+送料ってところ。

そこにも$THとUCCCは確実に入っているはずですので、お金に余裕がある方はこっちを狙っていくのもいいですね。
・・・いらない謎車もたっくさんついてきますけどw
※その代わり、ショップ限定モデルやらCollector Editionやらも入ってるから結果的にはお得になりそうなんだよなぁ・・・。

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。二日ほど泊まりの仕事だったので久しぶり振りのコメントです。今回のセット凄いですね。BOXがカッコ良すぎです。 いや本国以外にももっと買いやすくしてくれれば有り難いのに。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      お仕事お疲れ様っした!!

      このセット・・・ボックスだけでもいいから欲しいですよね。
      もちろん中身も欲しいけど。。。

      ほんと、他の国のHWコレクターってみんなやっぱり悔しい想いをしているのかな・・・

  2. Masa より:

    うぽつです。
    いいなあー全車セットか…まだまだ庶民には高嶺の花ですね(涙)アメリカに住んでればもうちょっといいんでしょうけどね…地域格差!
    自分はいずれ手に入れる日を待ち続けようと思います。
    余談:こっちのトイザらスにサイドラインや5パックの大量再入荷がかかっていました。自分はHW HORSEPOWERを買って帰りました。

    • にわかマニア管理人 より:

      Masaさん

      コメントありがとうございます!

      そうなんです。
      まぁ、これはもともと庶民向けに展開してないんだと思いますけどね・・・USでも悔しい想いをしているコレクターは多いかとw

      >トイザらスに~

      この3連休向けに再入荷したんですかねえ~??
      50円オフセールもやってましたし・・・

      でもなぁ、うちの方はそういう時にだいたい再入荷がないんだよなぁ・・・
      というわけで行ってません^^;

  3. 箱買いに切り替えた人 より:

     アルティメットチェースカーのボーンシェイカー…実は持っているんだよなぁw

     STHは一台も買えませんでしたがね…

    • にわかマニア管理人 より:

      箱買いに切り替えた人さん

      コメントありがとうございます!

      ボンシェ、いいですねえ~。僕も一度お目にかかりたかったです。
      実物を見ることすら叶わなかったなぁ・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です