Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

CUSTOM ’93 NISSAN HARDBODY (D21)のレビュー!90’sカリフォルニア的なダットサントラック![FYN84]

2019年Car Culture最終シリーズ「Cruise Boulevard」より、CUSTOM ’93 NISSAN HARDBODY (D21)です。

このシリーズは全車種カッコ良かったんですけど、断然人気だったのはこのD21トラックだったみたいですね~。
僕もNew Castingということもあって、これとビートルだけは確実に連れて帰ろうと思っていました。

VOLKSWAGEN “CLASSIC BUG”のレビュー!Car Culture Cruise Boulevardに新登場のスプリットウィンドウ・ビートル!

というわけで、全ての出会いに感謝して…レビューをさせて頂きます!

カスタム ’93 日産ハードボディ(D21)のレビュー

本日紹介しますのは、2019年Cruise BoulevardシリーズよりCUSTOM ’93 NISSAN HARDBODY (D21)です。

HWCで「クルーズブールバード出るで!」というアナウンスが昨日あったばかりなのですが、そうそう、もともとはCruisin’っていう名前のシリーズだったんですよねこれ。

[参考]Cruisin’ to See and Be Seen!

んじゃクルージングって何よ??っていうと、まぁあれですよ。
ほら、アメリカングラフィティっていう映画あったでしょ。
あれで夜な夜な若い子たちが街をドライブしてたじゃないですか。

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント

要はああいう感じで、カスタムした愛車で大通りを流す=クルーズする、というのがこのアソートのテーマなんですね。

よーく見るとパッケージイラストの背景にビートルとマスタングも写ってます。
つまりはこのアソートの車種たちが、あたかもそこがファッションショーのランウェイであるかのように、大通りを右往左往しているわけですな。

さて、前述したとおり、このD21がシリーズ中では人気を集めたアイテムだったようです。
・・・が!うちの方ではビートルが売り切れる代わりにD21が余るという現象も起きたほどあっけなく僕は入手することができたのでした。

CUSTOM ’93 NISSAN HARDBODY (D21)について

CUSTOM ’93 NISSAN HARDBODY (D21)は、いわゆる「日産・ダットサントラック(通称ダットラ)」の9代目モデルをカスタムしたもの。

・・・なるほど!
みなさんが「ダットラ」と言っていたのはこいつのことだったんですね!?

日産ハードボディって書いてあるのにダットラダットラって・・・何の事かと思いましたよ!
まさか車名とは・・・。(また僕の無知が露呈されましたな!)

ということは、こやつ(620)の仲間なわけですね。
※620は7代目ダットサントラック。

では「日産ハードボディ」ってなんぞや?っていうと、ダットサントラック9代目モデルの北米輸出仕様(3.0L V6のVG30エンジンを搭載したもの)につけられた名称なんだそうです。

つまりは、ダットラでありながらダットラではない・・・みたいな感じですかね!

ホットウィールにおいては今作がデビューモデルとなります。
デザイナーはMark Jones氏。

ちなみに「NISSAN HARDBODY」っていう既存のホットウィールキャストも存在しています。
そちらは1988年にデビューした、ハイリフト×荷台にどでかいスーパーチャージャーを積んだオフロードレース仕様のものなので、今回のテーマとは真逆に仕上げられたD21と言えますね。

できれば入手して並べてみたかったところですが・・・今回は叶いませんでした。

では各部見ていきますよ~。

フロント・リア

これこれ、この顔。
僕も一時期ピックアップトラックに乗っていた時がありまして、その時にトヨタのハイラックスと共に自動車屋さんが候補にあげてくれた中にこんな顔のトラックもあったのを覚えています。

こうやってミニカーで見るとズッシリしてそうですけど、実物はタイタンとかよりも1周りも小さかったりして、ちょっとこじんまりした印象があるんですよね。
・・・と言っても全長は5m近く、そこそこの存在感はあるのですが!

例によってフロント・リア共にしっかり印刷が入っていていい感じ。
※なおヘッドライトの印刷はやや小さかった模様。。。

サイド

注目すべきはこのサイドビューですね。
アホほどベッタベタに下げられた車高ももちろんなんですが、もう一つ注目ポイントがあるんです。

それはこれ。

Photo by ebay.com

1990年に登場した「MINI TRUCK」と同じグラフィックが用いられている点ですね~。

まさかの30年越しのTHEN AND NOWっていうね。
あ、でもMINI TRUCKも1990年代のHILUXだっていうし、D21も同年代の車だし、厳密にはTHEN AND NOWではないのか。

とにかく90年代のカリフォルニアを連想させるネオンアートとでも言いましょうか、このグラフィックが用いられているわけです。

我が家には他にも似たようなグラフィック&カラーのホットウィールがあるんですけど、個人的にはこの手のアイテムが大好きでして。
今回のトラックは新金型ということを抜きにしてもゲットしたい一品だったのです。

本当はMINI TRUCKも取り寄せて並べて写真を撮りたかったんですが・・・国内での流通が見込めず断念することになりました。

トップ・ベース

上下ビューはサイドグラフィックが見えないので全面ターコイズカラー一色です。

底面パーツはボディが全て覆いかぶさるように出来ているので、この色じゃなくても良かったんじゃないか!?って気がしないでもないですねえ。

ベタベタに下げまくった車高のせいで、荷台は思いっきり後輪のタイヤハウスに浸食されることになってます。

って、これよーく見たらタイヤハウスとかギアボックスのカバーみたいなヤツ、ターコイズカラーのプラ製ですね。
しかもインテリア(シートとかハンドルとか)はパープルカラーなので・・・例によってパーツ構成が多いプレミアムなアイテムってことになりますよ!

今後のバリエーションが難しかったり、メインラインにはなかなか落ちてこなかったりしそう。

底面表記は2018年の著作年とタイ製になっていました。

おわりに

というわけで、CUSTOM ’93 NISSAN HARDBODY (D21)のレビューでした。

なんとも90年代っぽいカッコカワイイやつでしたね。

ちなみにこの子、ちょっとパケ写詐欺アイテムだったりするんですよ。
というのもフロントグリルの色がね・・・本来はシルバーというかクロームメッキカラーであるべきなんですが、なぜか底面パーツと一緒にターコイズで仕上げられてて。

とりあえずシルバーで塗れそうなところは塗ってみました。(いろいろはみ出したけど)

これで日本車のナンバープレートでも貼ったらもうちょっとリアルになりそうなんですが・・・ボディのグラフィック的にはやっぱりカリフォルニアのライセンスプレートかな~。

ところでホットウィールではベッタベタな車高の日産タイタンも出てるんですよね。
そして今度のジャパンヒストリックス3ではサニトラも出る、と。

こうなったら全部ゲットしてズラっと並べたいところですなぁ。

追記:今日のアドベント(11日目)

2019年アドベントカレンダー11日目は・・・これ!
何ていうっけ、こういうの。なんか道路に置く障害物的なやつ!

これを引き当てた息子は「おおおおー!!小さいとこからめっちゃいいのでたー!!」と喜んでました。
※アドベントカレンダーのブリッと開けるところってサイズにバラつきがあるんです。今回のは小さかった。

サイズ感としてはこんな感じ。

子供としては当然(?)、ミニカーじゃなくても嬉しいんですねえ~。
むしろ遊べるパーツが増えた方がいいのかな??

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    いまからうん十年前に、
    これとデザインがそっくりなテラノに
    乗っていましたよ(^^)/

    おもいだすわ~

    D21ハードボディ、まだ未入手

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      テラノはこれのSUVだったみたいですね~。
      いいなぁ。僕はその頃・・・まだ自家用車なんて持っていませんでした・・・。

      D21、いざとなったらオークションorフリマアプリで!

  2. ロードランナーK.K. より:

    お疲れ様でふ
    わたすも20年前この顔のテラノに乗ってますたよ~🐸
    見た目はいいんだけど、当時の2.7㍑ディーゼルターボが力不足で坂道でヒーヒー言ってたのが懐かしや…
    このキャストいまだ手におりませんで
    いつの日か、、!あ!いつの日かにー!!イヨー ポンポン
    パ○パン、もとい、タイタンは発見次第確保済みであります!カッコイイヨ

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      いいっすねえ~。20年前かぁ・・・友達が車買ったつって「すげー!」ってなってた頃ですw

      ってディーゼルだったんすか!
      2.7リットルってだけでも結構馬力ありそうなのに、それよりも図体がデカかったとかそういうことなんですかね??

      >パ○パン

      ちょっ、奥さんの秘密を書いちゃダメ!

  3. shubee より:

    こんにちは。

    MINI TRUCKいいですね〜
    カラーリングといい、グラフィックといい、後部のスーパーソニックといい・・・
    このホイールも結構好きなんですよね〜
    僕も探してたんですが、このカラーのものには出会えなかったですね。。。

    アドベントカレンダーの駐禁プレート
    子どもはうれしいもんなんですね〜^^
    大人にはイマイチな架空車のカラーリングも子どもたちには以外と人気なのかな。
    ぶつぶつ文句を言ってる場合じゃないなっ

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      MINI TRUCK、一時期はリサイクルショップとかでアホほど見つけてたんですけどね・・・その時に買っておくんだったなぁ。
      このカラーのヤツはデビューモデルですし、そこそこ人気なのかな??と思うんですが、ebayとかだとそんなに高値にはなってないっていう。

      >駐禁プレート

      おっ・・・そんな名前でしたか!?w
      なんかそこそこ嬉しかったみたいですよ~!

      ちなみに架空車については・・・やっぱりイマイチの反応だったりしますね。
      でもたまに大人が「えっ、それ!?」ってなるようなものに興味を示したりするので、まだまだ可能性を秘めているかなという気はします^^

  4. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    冬はつとめて、御車の姿いとをかし♪
    色といい、車高といい、最高でっす (^o^)/
    このシリーズまだこちらでは発売されてないんですが、
    オークションで徐々に出てきてるので、そろそろか!?
    興奮してきたゼッ、 Custom ’93 Nissan Hard Gay D21 !!
    これはなんとしても死守しないと。締まって行くぞぉ~!
    プレイボ~~ィ!

    さて、本日も夕方に地元店へ偵察へ。
    ちょうど裏の倉庫から在庫を棚に出す時間帯なので・・・。
    台車に載った新品おもちゃダンボール箱の山。
    そこに紛れていた「Team Transport Mix F」2箱を発見ッ!!
    無事入手する事ができました(嬉ホッ・・・

    気になるお値段は、2台買うと1台半額のX’masキャンペーンで、
    1台=約1,050円で、テンアゲ~♪

    ・・・ 追伸 ・・・
    昨日のブログ・コメの件ですが、
    私の記憶が確かならば、初代のAlpine A110が
    危険な田舎町の量販店に数台残っていた筈ですが・・・。
    Matchbox スカイバスターズ・シリーズ 2020年版の6種類も、
    今のところ全機種釣り掛けにある状態ですが・・・。

    (意味深)

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ~。コメントありがとうございます!

      このシリーズ、USでも「そろそろ出るで!」って感じのニュースが出たばかりですので、日本がそこそこ早かったのかな?と思ってます。
      といってもUSの発売状況もまちまちみたいですし、なんとも言えませんが、、、

      >プレイボ~~ィ!

      どこが締まってるのか気になる掛け声になってしまいましたな、、、

      >Team Transport

      おお~!良かったです^^
      しかも1,050円!?!?お得過ぎィ!!!!!

      >追伸

      ほほう・・・
      もし可能であればA110およびB747(?)を拾ってきて頂けると嬉しいですw

  5. クーカー より:

    こんにちわ!

    私は幸運にもMINI TRUCKの同色を持ってたので、このキャストは発売前から狙ってたんですが、肝心の発売日に出遅れてしまい半ば諦めていました。
    ところが遅れて行った店で一台だけラックの隅に掛かってるのを発見!今年の運は使い切りました。並べてニヤニヤです。こんな旧モデルとのコラボは個人的に好物なんで、どんどんやって欲しい!

    ニワカさんがカスタムされたようにグリルシルバーが正解ですよね。何ならベースごとシルバーでよかったんですけど、底もメタルだからメッキとの組み合わせが難しかったんでしょうか…これはこれで嫌いではないんですけどね

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      おおおおお!!!MINI TRUCKお持ちでしたかぁー。いいなぁ。
      それにしてもここで今年の運をすべて使い切ってしまうとは・・・!まだあと3週間ぐらいあるぞぉw

      こういうコラボ、なんとも楽しいですよね^^
      僕もガンガンやってほしいところです。

      >グリルシルバーが正解

      ですよね!?
      そう、僕もベースパーツまるまるシルバーで良かったじゃん・・・って思ったんです。
      なんならZAMACで。

      仰る通り、これはこれでいいんですけどもw

  6. ウィーラーの端くれ より:

    こんばんは。

    これです!コレ!
    品薄でした!!

    惜しむらくは、シャシのディテール
    がフルにオミットされていること
    です・・

    でも、西海岸の味は十分にします!

    • にわかマニア管理人 より:

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      人気だったみたいですね~。

      >シャシのディテール

      なんか気持ち程度のモールドがありますけどねw
      こういう低重心のヤツだと省略されがちなんでしょうか。

      >西海岸の味

      ですね!!
      これがまたグラフィックが変わると違ってくるのかなぁ~。

  7. B太 より:

    コレをベースに、ニッサンテラノを作ろうと画策しているお爺さんは私だけではないやぁんでっシャロンストーン?(^^)

    • B太 より:

      ダットラもいいけど、早くサニートラック(サニトラ)に逢いたいですわ!

      • B太 より:

        テラノの場合、あのドアノブが何処に付いてるか分かり辛いリヤドアを如何に忠実屋…じゃなくて忠実に再現出来るかが勝負でしょうね。分っかるかなぁ分っかんねーだろうなぁ…Yeeeーーー(辰っつぁんを偲んで(TT))
        私のモットーは千人の他人より三人の友達

        • B太 より:

          というか、510ブルワゴンがメルカリや pay payフリマで、3個で約八万円って…有り得ないっしょ!…おい!責任者!出てこーい!…的な昔の吉本芸人な感じです。。
          分かる人には分かる!(^^)v

          • にわかマニア管理人 より:

            B太さん

            コメントありがとうございます!

            ん・・・?この臭い・・・まーた飲んでるな!!!

            サニトラは3月だか4月だかって言ってましたねえ。

            >テラノ

            みんなやっぱりピックアップよりもテラノの方が思い出深いんですかね~?
            リアドアのドアノブ・・・写真検索して見つけましたw確かにわかりづれええええ

            >510ブルワゴン

            どっちの意味で「有り得ない」なのかが気になりますなw
            並んでいる時に東南アジア系の人から即「1万で売ってくれ」みたいなことを言われたのもビックリしましたが、当日からebayで$300ぐらいでバンバン売れていたのを見ると・・・そういうことだったのかーと思いました。

  8. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    う、ん無事買えて良かったです😊
    しかし、こんな車高が低いのにホイールが回転するって凄くいいです。 また、機会があったら4台欲しいなあ🤭

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      たしかに、これだけ車高を下げてもちゃんとスルスル走るミニカーって不思議ですよねえw

      えっ、4台!?
      買いすぎィ!!!

  9. サカB より:

    おはようございます。
    昨日なんとなく「誕生日」に寄ってみたら、予告も無しにこのCruise Boulevardアソートが再入荷していて、件のダットラも手つかずのままであったのでぶったまげました。
    鈍器でベーシックのドイツ警察M3を抑えたばっかりだったものの、運悪く用事が重なったせいで2度買い逃したことに加え、数日後には狩られてしまうのが目に見えててもうチャンスはないだろうということで確保したのは言うまでもありませんでした。
    あんまり書くと時間がかかるわ長文になってしまうわで面倒臭いことになるので、そのうちブログでレビューを書こうと思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      サカBさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。
      バースデイはたまにそういうのがあるから侮れないですよね・・・。

      >運悪く用事が重なったせいで2度買い逃した

      僕はもう最近買い逃しばっかりで・・・もう買えないのがデフォなんじゃないかと思ってるぐらいですよ・・・。
      あでも今週末はメインライン&トイザ限定かぁ。

      ホットウィールはやっぱり一期一会なので「これだ!」と思ったのがあったらとりあえずゲットしておきたくなりますよね^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です