Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HWC公式にて1:50スケールBATMOBILEシリーズの情報公開!なにげに気になるヤツがいたぞ・・・。

     - NEWS

HWC公式において、新しい1:50スケールのバットモービルセグメントが紹介されています。
[参考]Bigger and Bolder: New Batman™ 1:50 Series Preview!

普段1:50スケールのホットウィールにはあまり目を向けていませんでしたが・・・これ、なかなか良く出来てるんですね。
たまにおもちゃ屋さんにあっても手に取っていなかったのがもったいないと感じるぐらいです。

1/50スケールかつバットモービルだけのセグメントということで・・・日本ではなかなかストライクゾーンが狭そうなアイテムですが・・・気になるアイテムもあったので見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

バットモービル 1:50スケールシリーズのラインナップ

通常僕らが購入しているホットウィールは「3インチミニカー」と呼ばれる、全長7~8センチぐらいのアイテムです。
だいたい実際のサイズから1:64程度にスケールダウンされたものですね。

今回紹介されていたのはそれよりも一回り大きい1:50スケールのホットウィール。
ちょっと大きいからこそ、造形もそれなりにグレードアップしています。(当然価格も)

1:50スケールのホットウィールは日本にもちょいちょい入ってきており、トイザらスでも未だに過去の売れ残り品を見かけることがあります。

2018年のサイドラインには「BATMAN VEHICLES」というセグメントの名前があがっていましたが、それが今回のシリーズなのかはわかりません。
もし、これとは別に廉価サイドラインでBATMOBILEが出るのであれば・・・BATMOBILEファンにとってはすごい年になりますね!

今回ラインナップされていたのは以下8台。

  • ANIMATED SERIES BATMOBILE
  • BATMAN FOREVER BATMOBILE
  • CLASSIC TV SERIES BATMOBILE
  • THE DARK KNIGHT BATMOBILE
  • BATMOBILE (1989)
  • THE PENGUIN DUCK
  • BATMAN v SUPERMAN BATMOBILE
  • BATMOBILE (Justice League)

簡単に見ていきましょう~。

ANIMATED SERIES BATMOBILE

1つめに紹介されていたのは、90年代初頭に公開されていたアニメシリーズのバットモービル。
これ、2018年のメインラインにもNew Modelsとして登場する予定があるものです。

今回のシリーズで1:50スケールものもNew Casting。
ってことは1:50と1:64の両スケールにおいて新しくキャスト化されたことになりますね。

アニメ調なのか、フラットで直線的なボディに特徴がありますね。
僕もそのころケーブルテレビだったか地上波だったかでアニメシリーズのバットマンを見ていた気がするんですが・・・あまり記憶にありません。。。

BATMAN FOREVER BATMOBILE

2つめは’95年の映画、バットマン・フォーエヴァーのバットモービル。

なんですかこれ・・・めちゃくちゃカッコいいよ・・・。
なんか地を這うヴェノムみたいな風貌に見えなくもない・・・ワルモノくせーバットモービルじゃないですか!

よくよく調べてみたらメインラインでも2004年にちょっと上級なシリーズでキャスティングされているっぽいですね。
個人的にはこれがかなり欲しいです。

CLASSIC TV SERIES BATMOBILE

3つめはお馴染み、60年代のテレビシリーズ版バットモービル。
リンカーン・フュチュラをベースに作られた劇中車で、「バットモービルと言えばこれ」って方も多いのではないでしょうか。

これも今年のメインラインGアソにおいてラインナップされるので、両スケールで比較してみるのも面白そうです。

THE DARK KNIGHT BATMOBILE

4つめはヒース・レジャーの遺作となったダークナイト(2008年)のバットモービル。
僕はジョーカーといえばジャック・ニコルソンを思い出すんですが、4つ下の弟はヒース派みたいです。(どうでもいい)

これも見たことあるなーと思ってたら、2016年のメインラインにラインナップされていましたね。

映画を観ていないので何とも言えませんが・・・ホットウィールにおいてはタンカラーのものやゴールドカラーの展開があるみたいで、黒いイメージのあるバットモービルにしてはちょっと異色な感じがします。

BATMOBILE (1989)

5つめは1989年の映画バットマンにおける劇中車。
ティム・バートン監督作品で、前述のジャック・ニコルソンによるジョーカーが小学生だった僕にとってすごく魅力的に映ったのを覚えています。
※当時はバットマン関連のアイテムが一気に街中に溢れて、僕のまわりの人間も急にバットマンを知ることになりました。

これは先日の発売日にメインラインで登場しましたね!
こちらもスケール間での比較が出来たら面白そう。

THE PENGUIN DUCK

6つめはこのシリーズの中で唯一のヴィランズカーとなるペンギンダック。

・・・なんじゃあこりゃあああああ!!!

これ、過去にもキャスト化されていたらしいんですが・・・初めてみました。。。
全然ホットウィールらしくないというか・・・どんな出来なのか逆に欲しくなりますね・・・。

1:64でのキャスティングは今のところないらしいので、1:50で楽しむしかないみたいです。
・・・うわぁ・・・なんだろう、なぜか気になるw

どうやらバットマン・リターンズ(ティムバットマンの2作目)においてペンギンが乗っていたマシンらしいですね・・・。
これは是非とも1:64スケールでも登場させてほしいところ。

BATMAN v SUPERMAN BATMOBILE

7つめはバットマンvsスーパーマンのバットモービル。
これはもう言うまでもないですね!昨年のメインラインにもありましたし、つい最近のエンターテインメントシリーズでも1:64スケールものが登場しています。

個人的にはこれはスケール比較もいいけれど、次のジャスティスリーグ版といろいろ見比べてみたい感じです。

BATMOBILE (Justice League)

最後、8つめはジャスティス・リーグのバットモービル。

1:64は2018年のAアソでNew Modelsとして登場しました。
New Modelsといいつつ、その直前にレプリカエンターテインメントでも同じ車種が出ていた気がするんですが・・・両方ゲットしていないので真偽はわかりません。

あとは同じモデルが昨年のSDCCで限定発売されていましたね。
・・・もしかしてあれ、1:50スケールだったのかな。

おわりに

というわけで、1:50スケールのバットモービルシリーズでした。

もとより1:64スケールにしか興味がない人にとっては「ふーん、で?」というニュースだったかもしれません。
僕も最初は「チッ、1:50かよ・・・」と思ったものですが・・・やっぱり写真を見ていると仕上がりも良さそうですし、かなり気になってきちゃいました。

いや・・・というよりはこれを見ているうちに1:64スケールのバットモービルをフルコンしたくなっちゃったな・・・。
ペンギンダック以外はキャスト化されてるわけですしね。

日本に入ってくるかはわかりませんが、売り場で見かけた時には要チェックや!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. hanaクマ より:

    このサイズ、確か近所のおもちゃ倉庫に沢山ありました。
    私はこのバットモービル、かなり好きなのですが、
    hwで2台、トミカで一台しか持っていないんです。
    先日の2月の発売のものも、手に入れたかったんですが、いけませんでした。

    ですが、フルコンプしたい願望に同感です。
    映画やアニメもの以外にも、いろいろなバージョンがあるんですよねえ。
    先日、中野のブロードウェイで6百~8百ぐらいで目移りするぐらい種類があって、喉から手状態だったのですが、別の用事があったために断念でした。
    私はやはり、89年版が一番カッコいいと思いますね。
    ちなみにジョーカーはやはり、ジャック・ニコルソン派です!

    • にわかマニア管理人 より:

      hanaクマさん

      コメントありがとうございます!
      実は僕もこれ倉庫で見かけてるんですよ!
      で、買おうか迷ってスルーした経緯があって・・・どうしても1:50というところで敬遠してしまっていたのですが、やっぱり出来が良さそうで今更ながらに気になってます・・・。

      先日のバットモービル、来月は入らなさそうですよね。
      しかも好きな89年版ならなおさらどこかで探さないと・・・。

      カラバリまですべてフルコンしていたらキリがないですが、とりあえず全作品分はずらっと並べてみたいですね~。
      ただ、僕の場合はその前に作品観ないと・・・^^;

      >中野のブロードウェイで6百~8百ぐらいで目移りするぐらい種類があって

      そうなんですか~!
      そこそこの対価を支払えばコンプも難しくなさそうですね?

      >ちなみにジョーカーはやはり、ジャック・ニコルソン派です!

      おおー!!
      DCは原作の方も大きくリメイクされてたりして正解はないんだと思いますが、やっぱり最初に観たジョーカーのイメージは崩せず・・・ジョーカーと言われるとあの顔が思い浮かびますw

  2. カッパデター より:

    アヒルwww
    映画本編のどこで出てくるのか気になりマス( ^ω^ )www
    ちなみにバットマンプレミアムっていうのが4月発売予定なのでおそらくこれだとオモイマス!お値段1200円。。。

    • にわかマニア管理人 より:

      カッパデターさん

      コメントありがとうございます!

      アヒルちゃん、リターンズの画像検索していたらすごくオドロオドロしい感じで出てましたw
      僕も映画を観て確認したいところですw

      バットマンプレミアムが4月に出るんですか!!
      情報ありがとうございます!

      それにしても1200円かぁ・・・1:50スケールだから仕方ないんですかね・・・?
      アヒルちゃんだけでもゲットしておくべきか悩みますw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です