実車がそこそこ残ってた!?トラックスと2016年9月トイザらス限定アソートの戦果報告。 | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

実車がそこそこ残ってた!?トラックスと2016年9月トイザらス限定アソートの戦果報告。

     - 戦果報告

今日は2016年2回目のトイザらスアソート発売日でした。

ちょうど息子の2回目の誕生日と重なったため、朝イチで並ぶということはありませんでしたが、
トラックスも発売されるとあって、午後にトイザらスへ駆けつけました。

その報告です。

トイザらス限定アソート

トイザらスへついたのは午後の14時半頃でした。

今回はトイザらス限定アソと銘打ったアソートになっていますが、その実態は2016年のNアソです。(たぶん)
’17 FORD GTのSTHや’85 CR-X、Carrera GTなどなどのアソートになりますね。

そしてNアソということは、Mアソも半分ぐらい、K、Lアソもちょっとずつ入ってくるイメージです。

201609_tru2

狩りつくされたあとではありましたが、普通にCarrera GTが数台、McLaren P1が1台、’17 Ford GTのSTDが1台、Corvette C7.Rが1台、Ducati Superleggeraが1台、Ford Broncoが1台、’67 Austin Mini Vanが1台・・・と、Nアソの実車が相当数残っていました。

さすがにCR-Xや’17 NSXはなかったですね。

また、Hot Wheels HighやBone Shaker、Fast Cashなどの謎車系も1台ずつ残っていました。
逆に言うと、これらも1台ずつしか残らないんかい!といった感じです。

そして、

201609_tru3

まさかのTH余りまくりwww

ここのトイザらスは144台の入荷なので、日本向けのケース4つ分なんですね。
1ケース1THだとして、4つすべてのTHが残っていたことになります。

MアソのDino RidersのTHが不人気だったことからわかっていたことですが、
さすがに全台余ってるのは悲しいですね~・・・。

とはいえ、今回も144台入荷だったのか、1ケースに1THだったのかは不明なので、あくまで想像に過ぎません。

その他、Mアソのマイクラカーやカーボネイターなんかも余っていましたが、フレイムスやスカイラインなどの実車系は皆無でした。

7月予定だったサイドラインの入荷

201609_tru4

カーカルチャー・トラックス

さて、僕にとってもメインだったCar Culture Trucks。
訪れたトイザらスでは相当数余っていたので、目当てのFORD F-250はじっくり選んで一番顔が良い子をゲットすることができましたw

ここ最近でエラー品ゲットが続いていたので、こうやって選べたのは嬉しいですね~。

こうやってじっくり見ると、本当に1台1台全然出来が違うのがわかりますね。
普通にベースからボディが浮いているものなんかもありました。
ベーシック3台分の価格ということを考えても、そこらへんはしっかりしてほしいものです・・・。

さてCar Culture Trucksですが、写真のとおりアメ車3種が10台弱ずつ余っていたのに対し、
ZAMACカラーのスバルが5~6台、ダットサンに関しては0台と、相変わらずの日本車人気が見てとれました。

そして、7月発売との発表から9月へ延ばされたことから、事前の人気が高かった気がしたんですが、
日本車以外なら朝イチじゃなくても全然買えたあたり、ユーロの二の舞にならなければいいな、という感じですw

とはいえ、ユーロもなんだかんだ在庫減ってきてますね。
「セールしてくれるなら買いたい」なんて言ってるとなくなっちゃうかもなぁ・・・。

エンターテイメント

トラックスの横ではこれまた7月予定となっていたエンターテイメントアソートが入荷していました。
BTTFのデロリアンとアストンマーチンDB10、ザ・ミステリーマシンなどのアソートです。

見事にデロリアンとDB10はありませんでしたが、ミステリーマシンは残ってました。
ミステリーマシンは海外のコレクターには相当人気みたいですが、日本ではそこまででもないんですかね~・・・スクービードゥーを見て育った人の方が少ないですもんね。

余談ですが、このエンターテイメントアソートは本国では5月発売だったのを考えると、実に4カ月遅れでの入荷ということになります。
来週(24日)には本国でも9月発売だったグランツーリスモのエンターテイメントアソートが発売となるので2週連続のエンターテイメントアソートですね。

エンターテイメントアソート入荷タイミングの基準がどんな感じなのか気になります。

金ぴかSHELBY GR-1 CONCEPTプレゼント

201609_tru5

つい先々月あたりにやっていたバレットプルーフの金ピカ仕様が記憶に新しいですが、またしても金ピカウィールプレゼントが行われてました。
しかもバレットプルーフに比べてハードルが低いです。

ホットウィール商品1回の購入1,497円(税込)以上で先着1,900名。
しかもNアソの発売日とかぶっていることを考えても、多くの方がゲットできたんじゃないでしょうか。
・・・「多くの方が」なんて言ってもそもそも先着1,900名だからどれだけ多くても1,900人しかゲットしてないわけですがw

おそらくバレットプルーフ同様にドイツ限定のMail in promotionである「Mattel Exclusive」の1つではないかと思います。

おわりに

というわけで、トイザらス限定アソの戦果報告でした。

僕は朝から並べなかったのでその実状は見ていませんが、前回のトイザらス限定アソの時には10人程度並ぶトイザらスに3人しかいなかったのを覚えています。

トイザらス限定アソと聞いて、なんとなくサブ的な立ち位置と考えている方がいるのかもしれないですね・・・。
上にも書きましたが、その中身はNアソです。たぶん。
そう思うとMアソでゲットできなかったモデルをゲットできるチャンスかもしれないわけで、何気にスルーできない発売日とも言えます。

・・・たぶん。

次回トイザらス限定アソは来年の5月なので、そこでまた入荷状況なんかを確認したいところです。

ちなみに今回の在庫状況などについては僕がたまたま行ったトイザらスにおいての話ですので、他の店舗での在庫を約束するものではありません。
「うちは全然違ったよー」などがあれば教えて頂けると嬉しいです!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. エイブ より:

    こんにちは。

    以前、トイザらス発売日での買い占めもどきを目撃して以来、正直トラウマでトイザらス発売日に行くことをずっと躊躇しておりましたwが、もしやトイザらスアソート発売日なら!と今回はお店も変えてチャレンジしてみました。

    今回のお店では、『1人につき台数制限なしではあるものの、1車種1台まで』という縛りがあったので、ちょっとだけ助かりました。なんとか1桁で開店前に並べましたが、先着順で順当に狩られていったので、戦果はまあまあといった感じでした。

    あと、ホットウィール3台で2台の価格キャンペーンを実施中だったので、ついついカーボネイターまで勢いでゲットしてしまいました・・・w。

    • にわかマニア管理人 より:

      エイブさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >トイザらス発売日での買い占めもどき

      箱ごと、って仰ってた件ですね。
      ぼくなんかは「実際に箱で買った方がいいんじゃないか?」と思ってしまいますが、やっぱりそこは並んででもトイザらスで買いたい何かがあるんでしょうね。

      >今回のお店では、『1人につき台数制限なしではあるものの、1車種1台まで』という縛りがあったので、ちょっとだけ助かりました。

      おおー・・・トイザらスでもやっぱり店舗によってルールが違うんですね・・・!!
      僕の戦場はそこそこ平和なんだなと実感させられます。

      >あと、ホットウィール3台で2台の価格キャンペーンを実施中だったので、ついついカーボネイターまで勢いでゲットしてしまいました・・・w。

      いいですね!w
      このキャンペーンを発売日にぶつけてくれるのはホットウィールファンからしたら嬉しい限りですよね~。
      気になっていた謎車をゲットするチャンス!って感じですw

  2. トルネオ より:

    こんにちは!
    トイザらスがキャンペーン中&土曜日仕事というどうしようもない状況だったので今回はスルーしようかと思っていましたが、念のため覗いたアメトイショップで白CR-Xを確保!
    更に日曜午後にダメもとでイオンへ立ち寄ったらトラックスが2列ほぼ手付かず状態で!
    F-250とダットラまでゲットできました!!
    (F-250・・・なんか荷台が反り返ってるが多かったような?)

    エイプ様
    初めまして。
    私も似たような買占めを見て、幻滅した事がありまして、それ以来その店には行かなくなりました。ファンが多くなるとハウスルールって大事になってくるのも知れませんね。
    お互い、他の新しく集められる方に幻滅されないようなファンになりましょう!

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >念のため覗いたアメトイショップで白CR-Xを確保!

      おおー!おめでとうございます!
      やっぱり人気なんですね~。

      >更に日曜午後にダメもとでイオンへ立ち寄ったらトラックスが2列ほぼ手付かず状態で!
      >F-250とダットラまでゲットできました!!

      ダットサンありましたか!イオンもなかなか無視できないですね!
      F-250、僕の近隣店舗では荷台の上のはしご?が斜めになっているものが多かったです。
      あとは背面のFORDの塗装ハゲが目立ちました。

      >お互い、他の新しく集められる方に幻滅されないようなファンになりましょう!

      素晴らしい!!
      僕もそこそこ新参ですが、たしかにこれから集めようっていう方に幻滅されないようにしたいですね。

    • エイブ より:

      >トルネオさん
      こちらこそ、はじめまして。
      わたしは本格的にホットウィールを購入するようになってまだ半年程度のシロウトなのですが、人の振り見て我が振り直せ、マナーにはくれぐれも留意していこうと思います。
      もっとも、そんな大規模攻勢を掛けるような時間的&経済的余裕はそもそもまるで持ち合わせておりませんけれど・・・w。

  3. Kimi より:

    初めてまして、今回初参戦しました。1店目のトイザらスでは開店5分以内に入ったのですがほぼ残っていなくてマスタングくらいしか残っていませんでした。
    最初の成果としてマスタングは…と悩んだ結果電車で2店目のトイザらスへ。開店から30分を経過してましたがP1やカレラGTといったものが残っていたのでP1だけ買って帰りました。
    これから欲しい実車があるとしたら2店目に行ったトイザらスへ行った方がよさそうですね。いい勉強になりました。

    • にわかマニア管理人 より:

      Kimiさん

      初めまして!コメントありがとうございます。

      >1店目のトイザらスでは開店5分以内に入ったのですがほぼ残っていなくてマスタングくらいしか残っていませんでした。

      !!
      これはすごいですね・・・5分で狩りつくされているとは・・・。

      >これから欲しい実車があるとしたら2店目に行ったトイザらスへ行った方がよさそうですね。いい勉強になりました。

      店舗によってもこういったバラつきがあるんですね~。勉強になります。
      個人的な感想としては、開店から30分でカレラGTが残っているのはなかなか稀なんじゃないかと思います。
      是非次回は開店に間に合うように2店目の方に行きたいですねw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です