Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

うわあああヤバイ!ホットウィール50周年を飾る2018年のサイドライン情報が流出!!

     - NEWS ,

ヤバイです・・・。

ホットウィールの最新情報をいち早く更新してくれるT-Hunted!にて2018年のサイドラインシリーズ名がリークされました。
BOMBA!!! As séries da Hot Wheels para 2018!

いったいどこから情報をゲットしてるんでしょうね~・・・(マレーシア)

2018年といえば、言わずと知れた「ホットウィール50周年」の年です。
これまでもアニバーサリーイヤーは10年ごとにあったわけですが、50年というのは大きな区切りの年と言えますよね。半世紀ですよ。

ホットウィールと同じ年に生まれた人なら50歳になるわけですし、ホットウィールが生まれた年に50歳だった人は100歳です。(なんのこっちゃ)

50周年にふさわしい、壮大なラインナップになりそうな香りがプンプンしているラインナップ・・・見ていきましょう。

スポンサーリンク

T-Hunted!で流出された2018年サイドライン

T-Hunted!で公開されていたのは以下のリストです。
※非公式情報であり、変更になる可能性は十分にあります。

Vehicle Themed / Entertainment:

  • Honda 70th Anniversary
  • Chevy Trucks 100th Anniversary
  • Ford Trucks
  • Fast And Furious
  • Mopar
  • Gran Turismo
  • Batman Vehicles
  • 50th Anniversary Zamac Flames
  • 50th Anniversary Black And Gold
  • Disney 90th Birthday
  • The Beatles yellow Submarine

Premium:

  • Pop Culture
  • Entertainment
  • Car Culture
  • 50th Anniversary Premium (Walmart)
  • 50th Anniversary Favorites
  • Premium Team Transport
  • Target Throwback (Retro) 50th Anniversary
  • 50th Anniversary Special Promo

Large Scale Vehicles:

  • HW Mega Hauler 50th Anniversary Edition

それぞれ掘り下げていきましょう。

Vehicle Themed / Entertainment

2017年においてThemedアソートと呼ばれていた、廉価サイドラインのくくりですね。
トイザらス価格で299~399円の、レギュラーホイール採用モデルたちだと思われます。

ホンダ70周年記念・・・!

まず最初に目に入ってきたのは「ホンダ70周年」ですね!
そうか、2018年はホンダの創業70周年記念の年だったのか・・・

昨今のCamaro FIFTYやポルシェアニバーサリー、ランボアソのようなくくりと思われます。
8種程度のホンダ車が並ぶアソートですね。

ホンダ車と聞いて浮かぶモデルはいくつかありますが、これ用の新作が入るのかどうかも気になるところだと思います。

ビッグ3もそれぞれシリーズが!

そして次に「シェビートラック100周年」と「フォードトラック」のアソート。
これはトラック好きにはたまらないですね・・・パンプキンからクーペユーティリティまでが幅広く並ぶアソートが予想されます・・・!

同様にMoparも一つのシリーズとしてラインナップされていました。
これはなんか新しい感じがしますね。

注目のディズニー90thバースデイ

そしてそして・・・個人的にめちゃくちゃ気になるのはDisney 90th Birthdayです!
90歳の誕生日なのはディズニーカンパニーでもウォルトディズニーでもなく、おそらくミッキーマウスかと思われます。

これまでマテルがカーズのミニカーをホットウィールではない名義で展開していたり、トイストーリーのキャラクターカーやスターウォーズ関連グッズはホットウィールでも出ていましたが「ディズニー」にフィーチャーしたシリーズというのはなかなか珍しいんじゃないでしょうか!?

できればミッキーのキャラクターカーとかをホットウィール仕様で見られたら・・・という想いがあります。超楽しみ。

Fast And FuriousやBATMAN、Gran Turismoは通常運転といった感じですね!

50thアニバーサリーシリーズ

廉価サイドラインにはホットウィールの50周年記念シリーズとして「Zamac Flames」と「Black And Gold」がラインナップされていました。

もう名前からどんな感じかわかりますよね。

Zamac FlamesはZamac(無塗装アルミダイキャスト)ボディにフレイムスタンポが入ったシリーズでしょう。
絶対にカッコいいことが今の時点からわかってますw

そしてBlack And Goldは黒と金のツートン(ボディが黒、ホイールがゴールド・・・とか)で仕上げられたシリーズかな。

いずれも40thに向けて展開されたと思われる「Classicsシリーズ」を彷彿とさせませんか!?
往年のホットウィールの名車・・・Purple Passionとかがラインナップされるんじゃないかなーと思いますね!!

Premium

ゴムタイヤのリアルライダーが採用され、ボディもメタル×メタル製で重厚に作られているプレミアムライン。
これまで通り、Pop Culture、Entertainment、Car Cultureがラインナップされています。

注目のJapan Historics 2もこのCar Cultureから登場ですね。

50th × プレミアム

ホットウィール50周年の記念シリーズはなんと4つ!
50th Anniversary Favorites、50th Anniversary Special Promo、ウォルマート限定の「50th Anniversary Premium」、ターゲット限定の「Target Throwback (Retro) 50th Anniversary」です。

・・・あれ、トイザらスは?()
(Kマートも)

50th Anniversary Favoritesが一番自由なラインナップになりそうな気がしています。
これと、ウォルマートのアニバーサリーモデルぐらいは日本に入ってきてほしいところですね、

Targetはそうそうに諦めてますw

気になるのは50th Anniversary Special Promoですね。
なんかデザイナーズチャレンジのような企画物が出てくるんだとしたら激熱です・・・。
[参考]DESIGNERS CHALLENGEの車種まとめ!ホットウィール40周年時の熱すぎる企画車たち。

プレミアムラインで想像がつかなさそうだったのは「Premium Team Transport」。
TRACKSTARみたいなトラックでリアルライダーのゴッツイヤツが出るのかな・・・。
運び屋ウィール・トラックマンみたいな。

Galactic Expressみたいな人気モデルを期待!

Large Scale Vehicles

そしてそして、ラージスケールというくくりのものも1つだけ紹介されていました。

ラージスケールと聞いたら「1:18」とか「1:24」とかのホットウィールを想像してしまいますが、ラインナップされていたのが「HW Mega Hauler 50th Anniversary Edition」だったのを見るに・・・メガトレーラーが50周年仕様にリニューアルといった感じではないでしょうか。

50台積載可能で50台のExclusiveカラーのベーシックカー付き・・・とかだったらどうしよう。。。

おわりに

というわけで、T-Hunted!で紹介されていた2018年サイドラインの流出情報でした!

さすが50周年だけあって熱いですね・・・絶対にお金が足りない。
いかに絞って買うか・・・それかいかにお金を捻出するかが「お小遣いコレクター」の課題になりそうですw

これはもう続報が楽しみですね!!!!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です