Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

Hot Wheels Supercar Seriesのラインナップまとめ!ホットウィールが選ぶスーパーカー6台がこちらです。

      2019/09/24  - NEWS ,

日本では大型台風が本州を過ぎようとする中、ついにあのシリーズの情報が出回り始めました。
春のコンベンションで紹介された、高級車ばかりのWalmart限定シリーズです。

2019年19th Collectors Nationals Sneak Peek Presentationまとめ[2/3] – Sidelineセクション

コンベンションでの先行公開時にはシリーズ名がよくわかりませんでしたが、どうやら「Hot Wheels Supercar series」という名前だった模様。
なるほど全車種スーパーカーというシリーズだったわけですね。

ラインナップを追って行きましょう!

スポンサーリンク

HWスーパーカー・シリーズのラインナップ

HW Supercar Seriesはその名のとおり、ホットウィールに既存するスーパーカーキャストを集めたシリーズ。
シリーズのくくりとしては「スーパーカーである」ということだけかな。

USでの販売店舗は「Walmart限定」となるそうです。

気になるラインナップは以下。

  • ’14 CORVETTE STINGRAY CONVERTIBLE
  • ’17 FORD GT
  • BENTLEY CONTINENTAL SUPERSPORTS
  • McLAREN P1
  • PORSCHE 934 TURBO RSR
  • LAMBORGHINI HURACÁN LP 620-2 SUPER TROFEO

一台ずつ見ていきたいと思います。

’14 CORVETTE STINGRAY CONVERTIBLE

#1は’14 コルベット・スティングレイ・コンバーチブル。
今年と昨年のメインラインにはピンク色のバービーちゃん仕様で登場したC7コルベットですね。

初っ端から難癖をつけるようで心苦しいのですが、コルベットをスーパーカーと呼ぶのには賛否両論あるのではないでしょうか。

まぁ、スーパーカーという言葉に明確な定義があるわけではないので、1,000万円以下という価格だったり、ベースグレードで450馬力という性能がスーパーカーか否かということを決める理由にはならないと思います。
ただ・・・なんとなく個人的には「スポーツカー」という印象が強いかなぁ??と。

※ちなみにZ06グレードなら650馬力まで出るんだとか。

やっぱりUSの人にしてみたらコルベットって特別すぎる存在だったりするんでしょうね~?

’17 FORD GT

#2は’17 フォードGT。
アメ車スーパーカーの代表、といった感じでしょうか。

見た感じ・・・ホワイトボディにシルバーラインという仕上がりかな?

キャスト自体は2016年のデビューから毎年メインラインに入っていたこともあるので、そこまで珍しいアイテムではありません。
ただホワイトっていうのが初だということを考えると、バリエーションコレクターには放っておけない一台となるでしょう。

BENTLEY CONTINENTAL SUPERSPORTS

#3はベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ。

ベントレーモータースが1919年に設立されたため、今年がちょうど「100周年」にあたるようですね。
カードには100周年を意味するロゴが印刷されています。

車種自体は2016年のメインラインぶりということで、待ってました!な人も多いかも?
僕も狙って行くならこれかなぁ~。

McLAREN P1

#4はマクラーレンP1。
ポルシェ918やラ・フェラーリと共に「スーパーカー御三家」と呼ばれたうちの一台。

これもホットウィールでは2015年のデビュー以来ずっとメインライン入りをしているアイテムなので、特に物珍しさはないですね。
あれかな、ライセンス料の関係で毎年ラインナップさせる必要があるモデルなのかな。

ただやっぱりこのカラーリング(ソリッドな水色っぽいカラー)は今までになかったと思うので・・・バリエーションコレクターには外せないアイテムと言えそうです。

PORSCHE 934 TURBO RSR

#5はポルシェ934ターボRSR。
これもフォードGTやマクラーレンP1と同様、メインラインにずっと(4年ぐらい)登場し続けているアイテム。

ただ・・・僕の印象だと他2台に比べて争奪戦の倍率が高いかなといった感じ。

2018年末に緑色のカエルみたいなのが出た、というのが記憶に新しいですね。

・・・これもスーパーカーと呼ぶのにふさわしいか??はなんとも難しいところ。

LAMBORGHINI HURACÁN LP 620-2 SUPER TROFEO

最後の#6はランボルギーニ・ウラカン・LP 620-2・スーパートロフェオでした。

ランボルギーニと聞くと、ようやくスーパーカーらしいスーパーカーが出てきたな!って感じがしますよね。
・・・ただウラカン LP 620-2 スーパートロフェオってワンメイク用のサーキット専用モデルということもあって、ちょっとスーパーカー感が薄いような気も。。。(←もはや悪質なクレーマー)

キャスト自体は金色のボディがカッコ良くて、個人的にはこのアソで一番好きかなー!

おわりに

というわけで、Walmart限定のスーパーカー・シリーズでした。

本文中でも散々難癖付けたように、スーパーカーのシリーズと呼ぶにはちょっと「ん?」ってなる部分があったかなと思うのですが・・・どうでしょうか。
そんなこともないのかな?

ただまぁ前述したとおり、スーパーカーという言葉には明確な定義もありませんので、ホットウィール側が「これがホットウィールが抱えるスーパーカー6選だ!」って言うんなら「お前がそう思うんならそうだろう。お前ん中ではな。」といったところですね!
(とか言ってると、これらがいかにスーパーカーなのか?ということを教えてくれる人が出て来てくれるはず・・・!)

気になる日本の発売ですが・・・現時点ではまだUSでの情報が出始めたばかりということもあり、不明です。
ただまぁWalmart限定のこういったシリーズって普通に入ってきていたと思うので、マテルインターナショナル的に「いける!」と踏んだ暁には普通に入ってくるのではないでしょうか。
※この手のヤツで日本車が皆無だと・・・難しいかな??

なんとなーーーく、アメリカン・ピックアップやラリーさんのアレみたいに「トイザらス限定」かなー?という気もします。

車種自体にはそこまで特別感はなかったものの、パッケージカードがものすごくカッコいいということもありますので・・・例によって「全種セット」みたいなヤツで買うのが捗るかな?

いずれにしろ続報が楽しみです!

追記

オフィシャル情報だと「Walmart限定オートシリーズ・Exoticsミックス」だそうです。
Exoticというのは直訳すると「異国風」という意味になりますが、車業界では「スーパーカー」を意味する言葉なので、いわゆる「スーパーカーシリーズ」ってことになりますね。

※WikipediaのSuper Carの項でも「A supercar – also called exotic car –」と書かれていました。

スーパーカー=ドキドキ、ゾクゾクする=エキゾチックだね!・・・ってなったのかな。

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. さーちゃん より:

    おはようございます😃

    買えるのであれば911欲しいですねぇ〜これは持ってないやつ!
    親も欲しがるかなぁ?
    スーパーカーブームの代の人から見るとスーパーカーなんだと思います😊

    あとウラカンのスーパートロフェオ、メインライン版もってますがかなりかっこいいですよ!
    サーキット用…ですがそこは諸星一家みたいにバチバチに改造したって程で行きましょう(笑

    今回居ませんがバイパーなんかもコルベットと同じくスーパーカーなのかマッスルカーなのかスポーツカーなのか曖昧な奴らですよね😅

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。
      僕も911欲しいなぁ・・・。

      >親も欲しがる

      いいですねえ~。
      僕は父親が早くに他界してまして、母はまるで興味なし・・・弟も最近グランツーリスモを始めたみたいですが僕にちょっと話題を合わせてくれてるだけ・・・みたいな感じで。
      さらにいうと妻からは冷たい目で見られ・・・身内で一番ミニカーの趣味を共有できるのが4歳の息子だけという。。。w

      スーパーカーブームって欧米でもあったんですかね?
      もし日本のスーパーカーブーム世代を意識した「スーパーカーアソ」なんだとしたら、Ryuさんがめちゃくちゃアピールしたのかな!?とか妄想が広がりまくりんぐ。

      >スーパートロフェオ

      僕もメインライン版持ってます^^
      低重心だし、めちゃくちゃカッコいいんですよね~。

      実はこいつのブリバリを機に、開封することに抵抗がなくなった・・・という過去もw

      >バイパー

      たしかに!
      バイパーやコルベットが「スーパーカーなのかマッスルカーなのかスポーツカーなのか」っていうのがすごく共感できる感じw

      なんとなく僕の中ではスーパーカーってセレブが乗るヤツっていう印象があるんですよ。
      そういう意味だとブガッティとかケーニグセグとか、あとはフェラーリ、ランボ・・・みたいな「価格もやっべえ」っていうマシンを想像しちゃうので、そのへんが「これはスーパーカーなのか!?」っていう判断を鈍らせる要因になってそうです。

      • さーちゃん より:

        周りの人含めると僕はすごく恵まれてるんですねぇ…有難や😭

        世代は違えど911と言えば930型やと思うのでゲットしたい所です!(好きなのは997ですがw

        ランボのやばいやつとかブガッティとかケーニグセグとかセレブ御用達マシンはハイパーカーって言われてますね。

        • にわかマニア管理人 より:

          さーちゃんさん

          それをありがたいと思えるのが素敵なことなんや・・・!

          >世代は違えど911と言えば930型やと思うので

          ちょっとまって・・・今更だけど、934って930ベースのレーシングカーだったりするんすか??
          Wikipediaにもタミヤが「911を買ってきて分解して」934のプラモデルを作る際の参考にしたと書いてあったので気になっちゃいました・・・。

          >ハイパーカー

          あっ、もうあれはスーパーカーじゃなくてその上なんだ・・・w
          それこそWikipediaによると「P1」もハイパーカーのくくりだそうな・・・

          • さーちゃん より:

            ごめんなさい、画像だけ見ててずっと930やと思ってました…😥
            934ってのは初耳です…古いレーシングカーになるとちょっと疎いのです😓
            (ググったら、タミヤので結構人気モデルだそうで…

            930に似てるしベースは同じなんですかね?😅

          • にわかマニア管理人 より:

            さーちゃんさん

            そうそう、僕も調べてみたらタミヤのラジコンについての記事が出てくる出てくる。
            そういったブログでも「スーパーカー」として扱われてましたね~。

            やっぱり930に見た目がにていること+93xというネーミングを考えても派生なのかな。
            これはゲットして調べてみるしかないな!

  2. まぶう より:

    こんにちは。ポルシェ934ターボはスーパーカーですね。年がバレますがスーパーカーブーム時代ポルシェ934に乗る刑事のマンガがありましたし、タミヤ模型の最初のラジコンはポルシェ934でした。なのでポルシェ934はゲットしたいです。

    • にわかマニア管理人 より:

      まぶうさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      スーパーカーブーム時代・・・いいなぁ!
      その時代のリアルを知っているか知らないかで判断基準が違いそうですよね。

      それにしてもホットウィールマーケティングチームが日本のスーパーカーブーム世代をターゲットにしたっての・・・すごくないですか??
      逆に言えば日本では「うおおおお934欲しいいいいい!!」ってなる人が続出してもおかしくないアソってことですもんね。

  3. トルネオ より:

    こんにちは!

    昨日に引き続きスーパーカーネタ!良いですね!!
    というか、何故チェンテナリオが居ないのか!
    6台のラインナップもそこそこ魅力的ではありますが、正直食傷気味な車種ばかりな気がして、やっちゃった感じがプンプンしますね… 特にP1が。

    自分がHWの既存金型で今風に6台選ぶとすれば、
    ・ランボルギーニ チェンテナリオ
    ・マクラーレン セナ
    ・ブガッティ シロン
    ・’17ホンダ NSX or ’17日産 GTR
    ・ケーニグセグ アゲーラR
    ・’67 シェルビー GT-500(エレノア)
    ですかね?
    エレノアだけ異質ですが、アメ車は1台必要ですし、フォードGTではインパクトが…
    まぁ、欲しい車種並べただけですが、こういうラインナップならペグあっためる間もなく完売すると思うんですけどね…どうでしょう?

    きっと色々な大人の事情があるのだと思いますが、サイドラインくらいはもう少し需要と供給のバランスが取れるようになってほしいですよね…

    はぁ、チェンテナ欲し…

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      チェンテナリオはメインラインで出たばかりだし、ここに入れるわけにはいかない大人の事情があったんでしょう!!
      ※とかいいつつ、R32とかはすぐにメインライン→プレミアムラインってなってましたけどね。。。

      >そこそこ魅力的ではありますが、正直食傷気味な車種ばかり

      ウッ・・・みんなが心のどこかで感じていながら黙っていたことを!www

      >ケーニグセグ アゲーラR

      これ、もう出ないんですかねえ?
      なんかヤフオクとかだとすんごい価格になってて・・・

      でもほんと、スーパーカーっていうとケーニグセグとかパガーニとか、ブガッティとかがコルベットよりは先に名が上がりそうな気がするんです。

      >エレノアだけ異質ですが、アメ車は1台必要ですし

      そうかぁ・・・そういう縛りもあったのかw

      >こういうラインナップならペグあっためる間もなく完売すると思う

      僕もよくこういう妄想をするんですけど・・・やっぱりマテルとしては「あえて余らせる」っていうのを意識してるんですかねえ??
      シリーズの中にも人気の優劣をつけないと競争心、射幸心、購買欲みたいなところが刺激されないとかで。。。

      >はぁ、チェンテナ欲し…

      トルネオさんならすぐに「見つけました!!」ってなる気がする。。。

  4. HWojionisan より:

    むむむ!コルベット様がスーパーカーでないとは・・・!!
    私も個人的な見解ではシボレー中でのコルベットの位置づけはスーパーカーというよりは
    レースに出てブランドイメージをあげるスポーツカー的な立ち位置な気がしますね。
    見た目もカマロのようにネオクラシックに行くのではなく最先端系ですし…

    コルベット教徒としては是非ともゲットしたいですが、スーパーカーのくくりなら
    コルベットC8コンセプトとかだったら最高だったかもしれないですね(@_@)
    C8のHWはいつキャスティングされることやら…

    • にわかマニア管理人 より:

      HWojionisanさん

      コメントありがとうございます!

      なんとなくですけど、スーパーカーってもっともっと手が出しづらいマシンのような気がしてまして^^;
      誤解のないように言っておきますが、僕、コルベット大好きですからね!

      >C8コンセプト

      おお・・・こんなものが・・・!(←大好きを自称しているとは思えない発言)

      来年(2020年)のホットウィールには登場しそうな感じ・・・。

  5. アッキー より:

    にわか様、こんにちは😊これはかなり、やっちゃったかな?って感じのシリーズっすね?💦ぶっちゃけ、コルベットのC7コンバーチブルはもう見ただけでテンション下がりますね⤵後マクラーレンP1とフォードGTも❗これは多分僕の地元ではかなり人気のないシリーズになりそうな予感が😰おそらく朝早く行かなくても普通に買えますね❗僕が買うとしたら、にわか様と同じでベントレーですね❗後、ポルシェとウラカンかな?何かでも買い逃したら逃したで別にいいや❗って感じのラインナップですね😅

    • にわかマニア管理人 より:

      アッキーさん

      コメントありがとうございます!

      コルベット、見ただけでテンション下がるってことはないですがw
      まぁそもそも日本で展開されるかどうかもわからないので・・・出たら嬉しいな~ぐらいで待ちたいと思います。

      >買い逃したら逃したで別にいいや

      僕は結構どんなホットウィールもこれぐらいの気持ちで買いに行ってます!

  6. B太 より:

    スーパーカーブームの人です笑。

    スーパーカーって、てっきり日本人が考えた俗称だと思っていたら普通に通じるんですね!…ちょっとびっくり。
    ひと昔前のカーグラでは、わざわざエキゾチックカーとか呼んでたような。(編集者が拘ってただけかぁ…笑)

    スーパーカーと言われて、カウンタックもフェラーリも無いのはリアルスーパーカー世代には何とも寂しい限りですよ。

    フェラーリは、マテルさんはライセンス切れちゃったんでしたっけか?

    確か2000年代は独占契約してて、京商も苦肉の策で半完成品でリリースしてましたけどね。

    まぁ、日本人的にはトミカが新旧モデルをバンバン出してくれてるから、全然欲求不満にはならずに済んでますが笑。

    まぶうさんの言ってたタミヤのポルシェ934ターボのラジコン、懐かしい!
    確か箱絵はイエイガーマイスターのオレンジカラーでしたよね? 正にこの色!!

    ヴァリアントがスポンサーの緑色クレマーポルシェ934もカッコ良かった!

    次に出た935ターボも、ラジコンレースで殆どワンメークになるくらいに大ヒットしましたね。

    自分は予算の関係から筆塗り可能なポリカーボネートボディが欲しくて、在庫半額セール中だったフジミ模型のセリカターボを買いましたが、本当はタミヤの935ターボが欲しかった!

    御紹介頂いたスーパーカーシリーズの中では、ソリッドのスカイブルーのP1が欲しいです。なんだか、LBワークスみたいでカッコいい!(^^)

    我々に非常に馴染みが深いスーパーカーをモチーフにしたシリーズのため、皆んな個人個人に「オレならコレをスーパーカーシリーズにラインナップする!」という車があるのでしょうね。

    いっそ、人気投票で決めたら更に面白いラインナップになったのかも?!(^^)

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!

      エキゾチックカーっていうのもくくりが難しいような気がしていて・・・僕の中では「外国の車」というのの広義がエキゾチックなのかな・・・とも。

      >カウンタックもフェラーリも無いのはリアルスーパーカー世代には何とも寂しい

      おお!やっぱりそうですか!
      僕は世代じゃないですが・・・カウンタックは欲しかったなぁ・・・と。
      フェラーリは版権のせいで仕方ないですねえ~。

      >京商も苦肉の策で半完成品で

      あっ・・・京商から出てたのにはカラクリがあったんですね??
      っていうか、あれに組み立てが必要だったのはライセンスの問題だったんですか・・・!!!!

      >トミカが新旧モデルを

      ホットウィールで欲しいんじゃああああ!!

      >934、P1

      そんなにも934、935について熱弁しておきながら、結局欲しいのがP1って・・・!w

      >皆んな個人個人に「オレならコレをスーパーカーシリーズにラインナップする!」

      そうですねえ~。
      それをすべて形にするのは難しいと思いますが・・・逆に人気投票をしたらこういう結果になったのかどうか??にも興味があります。

  7. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。なんか違和感の有るラインナップですね。 個人主観でこれはスーパーカーって言うのは荒れそうだから、ホットウィールとコラボしたNFSのクラス分けで見ると半分はスーパーカー(ハイパーカーも)のクラスじゃ無いんだよな。 型式やら世代の違いは有るけどコルベットはスポーツだし、ポルシェは古めのはクラシックスポーツかスポーツの分類、新しい一部のはスーパーカーに居るけど。 ベントレーは高級車であってスーパーカーって言われると…う~ん…。
    現行フォードGTはスーパーカーのクラスに有るからセーフ。 ランボルギーニとマクラーレンはどの車もスーパーカーかハイパーカーのクラスだからこれもセーフと。 これスーパーカーアソート名乗るならもうちょい車種有ったんじゃないかな? パガーニやケーニグセグ?やらのちょいマイナー処。 アメ車ならヘネシー・ヴェノムとかコルベットよりスーパーカーしてると思うんだけどなぁ。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      >個人主観でこれはスーパーカーって言うのは荒れそう

      そうなんですよねえ・・・主観なんだからいいじゃん!って思うけれども。。。

      >NFSのクラス分け

      おお・・・そんなのがありましたか。
      でもそれを聞いて思ったんですが、クラス分けとかジャンル分けっていかにも日本人が好きそうというか・・・欧米の人はあんまりこういうのをカッチリと分けないのかもしれません。
      以前に音楽のジャンルで「これはミクスチャー、これはヒップホップ・・・」みたいなのをやってたら「USのヤツはそんなの気にしてないよ(ていうかミクスチャーなんてジャンルないよ)」と言われたのを思い出します。

      クーペとセダンの分け方とかもそうだけど、いくらでも「その中間」みたいなヤツが出て来ちゃいますし、キリがないですもんね。

      >ベントレーは高級車であってスーパーカーって言われると…う~ん…。

      そうそう!!そうなんですよね。
      でもまぁほんと、こういうのも主観の問題なので、「いやこれスーパーカーでしょ」っていう人がいればそれはスーパーカーになるんだろうなとも。

      >パガーニやケーニグセグ

      ケーニグセグはライセンスやら何やらでムズカシイのかもだけど、パガーニは行けたんじゃないか??って思いますよね。
      個人的にはブガッティ・ヴェイロンとか、ランボルギーニ・アヴェンタドールとかを入れても良かったんじゃないかと・・・。

      >ヘネシー・ヴェノム

      これはまだホットウィール化されてないですよね・・・?
      廉価サイドラインは新作は出されへんねや!

      • 雷電 より:

        どうもです。あー、ブガッティ忘れてた。ヘネシーはホットウィール化されてなかったのか。アメリカの会社なのに以外だ。ヘネシーはNFSで知ったけど化け物マシンですね。

        • にわかマニア管理人 より:

          雷電さん

          ヘネシーは調べた感じだとなかったような気がします。
          化け物マシン・・・いいですね~スーパーカーと呼ぶにふさわしいような。

  8. ダニエルウォーター より:

    スーパーカーの定義は自動車評論家の間でも論争になるほど主観的なものです。
    あまり深くこだわらないほうが幸せだと思います。

    私は実車の方でよくこのクラスを触ったのですが、ポルシェと’00年代以降のフェラーリはやはり別格です。
    この2社に比較してしまうと、ランボルギーニもマクラーレンもフォードGTもコンチネンタルGTも霞んでしまいました。
    コルベットは確かフェラーリと共同開発したZFのミッションのデチューン版を搭載しているので、コストパフォーマンスから言えばなかなか優秀でしたが。

    • にわかマニア管理人 より:

      ダニエルウォーターさん

      コメントありがとうございます!
      あっ・・・そういうもんなんですねw
      まぁスポーツカーの上位車種=スーパーカーみたいな感じで考えておきます。

      >実車の方でよくこのクラスを触ったのですが

      なにぃ・・・羨ましすぎィ!!

      ポルシェとフェラーリが別格なんですか。
      ランボも霞んじゃうっていうのはなんだか寂しいですw

      でもそれだけ積み上げてきたものが違うって感じなんですかねえ~。

      >コストパフォーマンスから言えば

      そうそう、これこそ本当に主観なんですが、「コスパ」の概念が出る時点でスーパーカー然としていないような気もしちゃうのです。。。

  9. nori130 より:

    にわかさん、こんばんわ。レビューありがとうございます。
    こんなシリーズがあるのですね。知りませんでした。
    実車は全て私の愛車よりハイスペックなのですが、いまいち心に響かず・・・。
    カウンタックやコブラ、f40、73カレラ等ベタな奴が欲しかったです。
    今回はお休みかな!?と思いましたが、
    でも、手にとって見たら欲しくなってしまうのでしょう!

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      僕の愛車も乗り出し20万円の660ccですので・・・スーパーカーはもう遠く及ばないどころかもはや「車」ということにしか共通点がないんじゃないかと思っています。

      やっぱりカウンタック、F40は欲しかったですねえw
      なんとなく僕的にはサーキット的なイメージがない、公道ではオーバースペックな車にスーパーカーの称号を与えてあげてほしい感じです。。

      でもおっしゃるとおり・・・手に取ったら何かしら買ってしまうんだろうなぁ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です