Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HWCにてROTSUN (RoadKill DATSUN 240Z) の新たなるオファー情報が公開!※ただしまたUS在住者限定

     - 新商品情報/リーク

画像はHot Wheels Collectorsより

ホットウィールのコレクター向け公式サイト「HWC」にて、ROADKILL ROTSUNの写真および追加募集の情報が掲載されました!!

[参考]Hot Wheels Roadkill Rotsun + 1 Year of MotorTrend’s Streaming Service!

「ロッツンってなんだってばよ!?」という方はこちら。

HWCにてROTSUN 2-Car Setの情報解禁!モータートレンド誌×ホットウィールのRoad Kill ver. Z!!

・・・と過去記事を紹介したのに説明しちゃうと、MotorTrendの番組「ROADKILL」において、ボロボロの71年製240Zから生み出されたマシン「ROTSUN(たぶんRoadKill + Datsunの造語)」をホットウィールの新規金型でキャスト化したものです。

前回記事の時点ではまだイメージ画像しかあがっていなかったROTSUNなのですが、今回はしっかりその製品版キャストが掲載されています。

んでこのロッツくん・・・じゃなかった、ROTSUN、この度再販されることになりました。
※余談ですが、ロッツくんは僕の息子が4歳の頃に考えたキャラクターです。

例によってUS在住者限定ではあるのですが、前回とオファー内容が違っていることもあって、ちょっと僕の中で物議を醸しているのであります・・・!

今日はその辺をちょっと追っていきますね!

ロッツン来るで!

画像はHot Wheels Collectorsより

上にも転載しましたが、HWCで公開されていたROTSUNです。
ついに製品版が完成したんかワレェ!!

見た感じ、ジュン・イマイ氏のフェアレディZとかFUGU Zに近いキャストでオーバーフェンダーがない、ボディ側面に何やら穴が開いている、エンジンフードが取っ払われてごっついのが詰め込まれている・・・っていう240Zです。

そこに錆びた感じのグラフィックスが入っていて、えもいわれぬカッコよさよ・・・。

画像はHot Wheels Collectorsより

ただ、正面から見た時のヘッドライト部分はちょっと「どうなってんの!?」ってぐらい潰れた感じに見えましたがw

まぁ・・・いずれにしろ欲しい!
欲しいのだ、僕らは!!!

今日、再販されるってよ!

でこれ、前回のオファーは今年の3月に

US在住者限定で、MotorTrend Streamingのサブスク(年会費$49.99)に申し込んだら改造前後の240Zを1つずつあげるよ!

ってヤツだったんです。

要はモータートレンド側からのオファーで、ホットウィールはオマケみたいな感じ。

これが今回は

US在住者限定で、ロッツンを$29.99で販売するよ!オマケにMotorTrend Streamingのサブスク1年分つけるよ!

という、あくまでホットウィール主体のコラボとなりました。
※ただし購入フォームはMotorTrendのサイト上でサブスクを購入する形になるそう。

販売開始日は2020年8月18日 9am PTとなっていたので、日本時間で今日の夜中には注文フォームが出る模様。
(といっても前回同様、US限定ってことで日本のIPだと弾かれると思いますが)

送料についての言及もなかったので、きっと送料も無料なのかなと。

そうなると単純計算で前回の2台セットにあった「改造前のDATSUN 240Z」が$20ってことですか。
ふむふむ・・・。

あれ・・・?ってことは、、、

画像はHot Wheels Collectorsより

今回のオファーは「ROTSUNのみ」だそうで、こちらの’71 DATSUN 240Z(カスタム前)は付きません。

・・・ってことは、ですよ?
タマ数的にはこっちの240Zの方が少ない=希少ってことになりそうじゃないですか。

まぁ、こっちはリアルライダーでもないし?
単なる旧モデルのカラバリに過ぎませんけども・・・。

でも「希少かも」って思ったら急に欲しくなっちゃうのよね・・・。普通に超カッケェし、、、
生産数にどれぐらい差があるんだろう。

※ちなみに今回のオファーは前回のものとは別ものなので、前回注文した人でも在庫が許す限りはROTSUNの注文が可能とのこと。

おわりに

というわけで、ロッツ君の情報でした。

当該ページには「COVID-19のせいで事業停止の法的措置があったため、出荷が遅れている」という説明もありました。
今回のROTSUNも11月に出荷を開始して、20週内に届くとのことです。

そうか~Mアソの遅れもやっぱりコロナのせいだったんですね・・・。
ブールバードMix Bが少なかったのとかもそうだったんでしょう。
こうやってメーカー側が明示してくれると、なんか逆に安心というか、「がんばってね!!」って感じになれますな。

追記

あ、そうそう。
今回のROTSUNオファーなんですが、「RLC限定」とか「HWC会員のみ」とかの記載がなく、代わりに「Available to anyone」ってなってたんですよ!

つまり誰でも買えるってことです。

ただしUS在住者限定なので、結局日本の僕らは指を咥えて(ebayなどに出品されるのを)待つしかないですが。。。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. チャレンジャークロックス より:

    モデルカーズ1年購読でこれが付いてきたら買う?
    僕は欲しいな~
    マテルジャパン頑張って!

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      コメントありがとうございます!

      たしかに!!!
      でも僕は本音を言えば・・・モデルカーズよりちょっとコスパ悪くてもいいから「3インチミニカーマガジン」が欲しい。。。

  2. ロードランナーK.K. より:

    お久しブリーフ
    GLで出たら買いまふ!!

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!
      ブリーフ!トランクス!

      GLだとぉ・・・出るのかなぁ?
      ROTSUN自体はもう何年も前のネタらしいんすよね・・・

  3. より:

    お晩で御座います

    時限転移装置はいつもどおり車内に搭載されていて、
    今回はミスター・フュージョンが後ろではなく前に搭載ですか?
    ブリカには色々と斜線が引かれていて、今はもう役立たずぅ~、
    おじいさんの●●●ぉ~、っぽいですね。(トケイ)

    ただいま22時、Lamley Groupのユーチューブで先行プレミア公開で
    この2台の全貌がスッ裸になるとの事♪

    買えないが気になるので、閲覧する事にします。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!
      やっぱり乙さんとしては外せないかなと。

      ってBTTFタイムマシンちゃうわー!(一応)

      >●●●ぉ

      トケイぉ~

      なんか違いますね!

      >Lamley Groupのユーチューブで

      ラムリーさんたちも完全にマテルの息がかかっててウラヤマシスなぁ・・・
      ホットウィールにわかマニアもラムリー日本支店として色々情報やら頂けないかしらw

  4. まるまる より:

    お疲れ様です~

    カッコいいなぁ
    サビ塗装のお手本に欲しい。。。
    カスタム前のやつだけでもなんとか、もしくはサイドラインでこのクオリティのサビシリーズ出してくれないかなw

    しかし、やはりアメリカのみなのですね
    オークションとかで買えないこともないけれど・・・ぐぬぬ案件だわw

    • にわかマニア管理人 より:

      まるまるさん

      コメントありがとうございます!

      結局はカッコいいんすよね~欲しいんすよw
      あ、錆びシリーズいいですね。一応メインラインだとRod Squadがそれっぽい役割をしてますが、もっとがっつり攻めた感じのが見てみたい・・・。

      >アメリカのみ

      一応IP偽装とかで買えないこともないみたいですが、諸々の手間を考えたらebay使ったりするのが早そう。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です