Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018年Amazon.com限定 Hot Wheels 10 Pack Mini Collection ×3箱のレビュー!HW初心者には最強なスターターキットだこれ

     - その他レビュー

Amazon.comのアレ・・・届きやした。

米Amazon限定Hot Wheels 10 Pack Mini Collectionの正体が判明!

正月はなんだかんだ忙しくてほとんどメールを確認出来てなかったんですが・・・その中に発送メールがあったようです。
1月3日に向こうから発送され、1月10日に受け取ることができました。

・・・キャンセルするの忘れたお(^ω^)

というわけで、Amazon.com限定10-Packを開けていきたいと思いまーす。

スポンサーリンク

Amazon.com限定 Mini Collection 10-Packのレビュー

ことの発端は2018年5月末のOrange Track Diecastさんの記事でした。

USアマゾンで謎の10-Car Packが登場と僕の中で話題に・・・。

「Amazon限定10-Packの#2と#3が出るぜ」という情報を受け、「もしなにかレアなアイテムが入ってたら・・・」という想いもあり、モヤモヤしていたわけですw

オーダーをしてから正味6ヵ月・・・本当に忘れかけていた頃に、ようやく手元に届くことになりました。

箱は小さいサイズのデリバリーピザが入っているような感じのヤツです。
なんか表面に「126」と書きなぐってありました。

さーて・・・中身はなんだろな、と。
・・・もうわかってるんですけどね!

それぞれSPEED GRAPHICS、EXOTICS、FACTORY FRESH 各セグメント(全て2018年)の1stカラーが1種ずつ計10台×3箱が写真のように納まっていました。

白い厚紙で仕切られたスペースに、2+3台×2列といった形で各セグメントのアイテムが入れられています。

US国内向けアイテムなので、当然(?)USカード=Asst. L2593。

表側にもしっかり50thロゴが入ってます!

余談ですけど、なぜこの50thロゴをInternational版は消しちゃったんでしょうね。
僕は50周年の折にホットウィールを集めていたという証拠にもなるこのカードが恋しかったので、ゲットできて嬉しいです。

Borlaのマスタングも欲しかったんだよなぁ。

3箱全部出したらこんな感じ。
うわぁ・・・すごいぞこれは。。。

ツインミルも実車と考えれば、実に29/30の確率で実車モデルが入ってるわけです。
そんな強豪たちの中に名を連ねて戦っているEXOTIQUEェ。。。

EXOTIQUEのレビュー!洗練されたアルティメットエキゾチックカー![FJV81]

激しい争奪戦でゲットすることが出来なかった人も多かったであろうFAIRLADY ZやCITY TURBO、カウンタック・ペースカーにR30なんかが・・・「並ばずしておうちで(忘れてたのに)入手」できたわけですよ。

とんだスターターキットやでえ・・・。

僕はその辺のアイテムは運よく発売日に入手できていたのですが、アヴェンタドールやアウディ、SRTデーモンなんかは未ゲットだったので普通にありがたいですねえ。
※残ったヤツはヤフオクあたりで流すか・・・押し入れ直行か、リペイントするか悩みどころ。

しかもパッと見の印象なんですが、タンポの品質が良いものを厳選してあるような気がするんですよね~。
もちろん気のせいかもしれませんけど・・・。

でもBMWのエンブレムがこんなに真ん中についてることって珍しくないですか?w

追々全車種確認したいと思います。

Amazon.comではまだ買えるみたい

さてさて、幾度もの発送延期を経て・・・結局半年待たされたこのアイテム。
Amazon.comでは記事執筆時点において普通に発売されています。

[参考]Hot Wheels Exotics 10 Pack Mini Collection [Amazon Exclusive]

価格は1つあたり$12.99。
3ケース分同時に買えば送料も$6.76で済むので、総額$45.73です。

今はやや円高傾向にあって$1=108円とかですから、全部で5千円弱。
そうすると送料入れても1台あたり165円ぐらいでほぼ人気アイテムだらけのセットがゲットできると・・・。

これ・・・アカンやつや!

・・・ただし、2018年にゲット出来ていたのなら。

ユーザー評価は??

そう・・・このアイテム、すっごい素晴らしいんですが・・・一点だけダメなところがあるんですよね。

それは「発売タイミング」です。
もう既に日本でも2019年アソが始まっているいま、2018年モノなんて多くの人が「もう既に持っている」とか「過去の商品」っていう感覚にあるわけですよ。

日本におけるホットウィールの盛り上がり方って、やっぱりトレンドに左右されるじゃないですか。
発売日前ぐらいが超盛り上がって、当日には激しい争奪戦をするものの、数週間後には同じアイテムに対しても「いまさらイラネ」となる、アレです。

つまりはこのタイミングで出たところで、ユーザーの熱気はもう冷めつつある・・・というか、2019年モデルに目が行っちゃってる状態っていう。

事実、Amazonの評価欄でも「全然限定アイテムじゃないし、多くのコレクターはもう既にこれらを持ってるよ」というレビューがついていました。
※まぁ、限定っていうのはこういう売り方のことを指してるわけで、Amazonでしか買えないセットなのは間違いないです。

そう思うと、既存ユーザー向けではなくて、新規顧客に対してのスターターセット的な位置づけなんですかね。

ちなみに僕の評価は前述したとおり。
「ゲットできなかったヤツはこのタイミングで入手できて嬉しい」という気持ちと「ダブってるヤツどうすんべ」という気持ちが共存している感じですw

続編の可能性について

こうなってくると気になるのは第四弾、第五弾・・・といった続編ですよね。
X-RAYCERSとかだと難しいと思いますが、HW FLAMESとかNIGHTBURNERZとかなら欲しい人も多いでしょうし。

発売されてもおかしくないですが、なんとなくこれ、例によってマーケっぽい気がしませんか??
この3種だけ展開してみて様子を探っている・・・というか。

きっとホットウィールにとってAmazonが新しい販路となるのは間違いないと思うんです。
そう考えたら、もしかするとこの売り上げ次第で2019年以降のMini Collectionセット展開が決まるのではないでしょうか!?

ちなみに日本での展開については・・・前日マテルの方とのお話では話題にあがりませんでした。
今のところは予定がないのかもしれませんね。・・・USカードだし。

おわりに

というわけで、人柱的に購入したAmazon.comの10-Pack Mini Collectionでした。

これ、ホットウィールを知らない方へのプレゼントとしたら、めちゃくちゃいいですよね。
ダブリもないし、そこそこいいヤツが入ってるし。

ただ、これが普通だと思われたらちょっと問題かな・・・。
やっぱり「人気車種は買えないのがホットウィール」みたいなところってあるだろうしw

もし日本のAmazonでも正規発売されることが決定して、事前に何が出るかが判明したら最強のアイテムなんだけどなぁ・・・。
まぁ・・・そうなったら毎月の発売日に店頭に並ぶ人が激減すると思うので実現しないでしょうけど!

追記

そういえばAmazon.comのユーザーレビューでは「Exoticsの#6がない代わりに#7が2つ入ってたで」という報告が挙がっていましたので・・・そういう意味での「ホットウィールクオリティ」な部分もある点は注意みたいです。

アヴェンタが2つでエスプリが0か・・・。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    めっちゃいいでは、ないでしょうか?
    何だか…欲しくなっちゃいました笑

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      めっちゃいいんですよ・・・。
      問題は発売時期なだけで。

      日本でも正規入荷してくれたら熱そうですけどね~。

  2. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います。

    うおー、これがタイムリーに届けば最高でしたねぇ~!!
    実車ばかりだし、USカード50thロゴ付きだし
    良い買い物でっす!!

    確かにHWコレクターって一度入手してしまった物には
    余り熱が入らない”今更”傾向にありますよね・・・。

    ちなみに5日の発売日、山電1箱、イオン2箱入荷という
    しょっぱい展開でした・・・。

    追伸・・・年始の御挨拶状無事受領致しました。流石アメリカン・テイストな
    デザインに納得してしまいました!!大雪&除雪で忙しく
    お礼が遅くなってしまいました “(_ _)”

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ。コメントありがとうございます!

      そうなんですよ。タイムリーなら本当に購入者が殺到したんじゃないかと。
      その代わりにトイザらスやイオンの顧客が激減したと思いますがw

      >一度入手してしまった物には余り熱が入らない

      それどころか、入手できなかったものでもその時は頭にカーッと血があがっているものの、数週間もすれば「そんなに欲しいものじゃなかったかも」ってなるのがHWの性かとw
      やっぱり発売日付近には冷静になれていないってことなんでしょうね。

      かといって「入手できたのに一度スルーしたら手に入らなくなっちゃった」というアイテムだと、どうしてもゲットしたい熱がずっとお腹の中で煮えくり返っている・・・みたいなことも。
      不思議な商品ですよまったく!

      >年始の御挨拶状

      デザインは毎年妻に任せっきりだったりします^^;
      まさか頂けると思っていなかったのでビックリしましたw

  3. レモネード より:

    これはほしいですね….間違えない….

    • にわかマニア管理人 より:

      レモネードさん

      コメントありがとうございます!

      ハズレなしですからね~。
      もうこうなったらEXOTIQUEもハズレとは言わせませんよw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です