’80s FIREBIRD vs ’84 PONTIAC FIREBIRDのレビュー!どこがリプレイスされたのか??[GHD08 / 3918] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’80s FIREBIRD vs ’84 PONTIAC FIREBIRDのレビュー!どこがリプレイスされたのか??[GHD08 / 3918]

ブホホw
ついにコヤツをレビューできる日がやってきました・・・。

’84 PONTIAC FIREBIRDです。

昨年の10月だか11月だかに入手してから1年。。。
ずっと紹介できずにいたのよ。

なぜならば・・・

こいつを入手する機会を伺っていたからであーる!!

そう、’80s FIREBIRDをようやく手に入れましたので、ここで同時レビューと相成ったわけでございます。

この2台の関係性は・・・もうご存知だね?

ではレビューさせていただこう!!!

’84 ポンティアックファイアバードと’80s ファイアバード

本日紹介するホットウィールのうち、1つめは・・・2020年のMアソに登場した’84 PONTIAC FIREBIRDです!

日本では2020年10月の発売分に入りまして、僕は11月のトイザらス限定アソかなにかのときに運良く落穂拾いさせて頂きました。

ただ、前述のとおり・・・「こいつをレビューするなら’80s FIREBIRDをゲットしてからじゃ、、、」と考えてしまいはや1年。
えっ・・・もう1年も経ったの!?って感じですよ。

ようやくルース品の’80s FIREBIRDをゲットすることが出来、今日のレビューに漕ぎ着けました。

こっちのヤツはHot Wheels Wikiの情報によると1984年のメインラインもの(Hot Onesかな?)っぽいんですが・・・ebayで調べまわった結果、1987年のメインラインアイテムである可能性もあるかなーと思ってます。

’80s FIREBIRDと’84 PONTIAC FIREBIRD

さてこの2台、なぜ僕が揃えたかったのかというと、因果関係があるからなんです。

まずはこっちの’80s FIREBIRD。
これは1983年のThe Hot Onesにてデビューした一台。

1982年から展開された3代目ファイアバード(K.I.T.T. のもとになったやつ)のキャストですね。

KNIGHT RIDER K.I.T.T.のレビュー。インテリアにも注目したい劇中車[DTX38]

ホットウィールにおいてはLarry Wood氏のデザインで生み出されました。

1998年で一度キャストは終了となりますが、2011年のリバイバル版The Hot Onesシリーズにて新金型で復活を遂げ、なにげに2016年までリリースが続きました。

そしてこれ。
2020年のメインラインで登場した’84 PONTIAC FIREBIRD。

こっちはBrendon Vetuskey氏のデザインで、しっかりと1984年式であることが明記・・・つまり新作のはずなんですが、2020年のNew Models扱いにはなってなかったんですね。

あくまで「’80s FIREBIRDのリプレイス品」という位置付けなので、通常New ModelsのUS版ブリスターカードに存在する「New for 2020」のロゴがなければ、カード裏面にも車種情報の掲載がないという状態でした。

ってことは・・・New Modelsではなく、ホットウィール側としては「リツールアイテム」という位置づけなんですよね。

Hmm…なるほど。
そっちがその気なら「どこがリツールなのか」を確認してやんよ!!

フロント・リア

まずはフロントビュー。

おおう・・・もう横幅からして違いますよこれ。
新型の方はワイド&ロー。

なんかどこかで見たことあるなー・・・この比較。

・・・と思ったら!

HOT BIRDのレビュー!初期ホットウィールの1977 Pontiac FirebirdがSince ’68シリーズから[L2843]

HOT BIRDと’77 PONTIAC FIREBIRDがまさにこんな感じだったわ。

そうか・・・こうやってファイアバードの新旧のリプレイスを今後もやっていく予定なのかしら。

お尻側も当然同じ車種なので同じデザインなんだけれど、やっぱり雰囲気が違います。

特に灯火類が入るパネル部分、新型の方はZAMACですけど、旧型はプラパーツの差し込みですしね。

・・・ってかこの時代の車に共通する「大きなリアウィンドウ」、大好きだわぁ。

サイド

横っつら比較。
これは面白いですねえ!!

基本的に同じ車種をミニカーにしたというのは明らかなんですが、そのアプローチがやっぱり違ってて。

’80sの方はやっぱり昔のミニカーのフォルムをしているんですよ。
シャープなんだけど、どこか際どい感じというか・・・。

一方’84の方は「今のホットウィール」ですよね。
ガッチリしてます。

この辺の造形は好き嫌い分かれそうですな。
僕は”ミニカーとして見るのなら”旧型の方が好きかなぁ。

カリフォルニアルックを採用した権太な後輪もたまりませんな。(しかも当時物THOホイールだぜ!!)

※ちなみにこのTHO・・・1984年のHot Onesのヤツとは微妙に形状が違うのです。なので1987年のメインラインものかなー?と判断。

トップ・ボトム

トップビューもしっかり造形に手が加えられているのがわかります。

一発でわかるのがTバールーフですよね。
’80sに比べて’84の方は中央のバーが細くなってますし、ドアの上にもバーが設置されてます。

それから’84のボンネットにはパワーバルジが追加されています。
実際、3代目のトランザムにはこんな感じのバルジが設定されていたそうなので、’80sと’84でモチーフにしたベースグレードが違う可能性もあるのかな。

車幅だけでなく車長も微妙に違いますし・・・底面デザインなんか全然別物じゃないですか。

新型は2点留めなのに、旧型は1点だし。

そういえば旧型も2011年のリツール時には底面デザインが変更になっていたそうですが・・・くぅ~、今度はそっちも入手しなきゃいかんかなぁ!!

著作年表記は旧型が1982年、新型は2019年となっています。
本来リツールであるのなら「1982, 2019」と書いてあってもおかしくないと思いますが、そうなってないところからもこれ「リツールではなく別アイテム」って感じなんですよねえ。どうなんだろう。

生産工場は両方ともマレーシアとなっていました。

※余談ですが、Hot Wheels Wikiによると1984年のメインラインは「香港製」となっています。
でも当時のパッケージには「香港またはマレーシアで作られてるよ」って書いてあるんですよね~。なのでもしこれが1984年のモデルだったとしても問題ないんだなこれが、、、たぶん違うけど。

おわりに

・・・と、いうわけで!!

1年越しのレビューとなりました、’84 PONTIAC FIREBIRD(と’80s FIREBIRD)でした!!

いろいろ見ていった結果「リプレイス品とは言っているが、同じモデルのリツール品ではない」という感じですね。

まぁ、マテル側のこの辺のルールがはっきりしてないので何とも言えませんが・・・。
’69 CHEVY PICKUPのように明らかにサイズが縮小されても「リツール」って言ってますので、これもリツール扱いでいいんだな。うん。

’69 CHEVY PICKUP (C10トラック)のレビュー!旧金型モデル(CUSTOM ’69 CHEVY)と比較してみた[GHC40]

ていうか、真相は「New Models候補は50種揃っちゃったけど、Vettyが新しい実車ファイアバードをゲットして『これもミニカーにラインナップしようぜー』って盛り上がっちゃったから急遽いれました」みたいな感じでしょどうせ!!

・・・ま、かっこ良ければどっちでもいいわな。

業務連絡

最後に、今回の記事とは関係ないですが・・・

先日「古いコメント欄閉じるでー」とやった件につきまして・・・。
方々よりご心配の声をいただきまして、なんか本当にすんませんっしたw

その後、嫁はんからも「古いコメント欄閉じたからって根本の解決にはならんやろー」と叱られましてですね。

結論から言うと、コメント欄は復活させますw
なので自由にまた書き込んでください。

ただ、「やっぱ全レスは無理」という判断となりました。
そのため、今後の(主に過去記事への)コメント返信につきましては「行けたらいくわー」という例のスタンスで行かせていただきます。

本当に、ブログを読んでもらってる、コメントを頂いている立場で調子ぶっこいてるとは承知しておりますが・・・また僕の時間やら心やらに余裕が出来た時にはガツガツ行かせて頂ければ幸いです。申し訳ねえ!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ホットマニア より:

    旧金型版はもしかして金型の不都合(金型の老朽化による破損や紛失)が起きたのかしら?でも、まあ新規金型版は今の目線にも耐えうるクォリティーを引き立てた感じで良し。幅広でより実車のイメージに近づけたのかな?
    「これこそ俺の理想のファイヤーバードじゃ!」とベタスキー兄貴は思ってんじゃない?

    • ホットマニア より:

      80年代の名車ですねぇー、そういえばにわかさんホットウィールのカウンタック&歴代ランボルギーニをまとめてみたという企画を是非。カウンタックは今年50周年&復活で話題ですが今日「BIGBOSS」の新庄監督がカウンタックでファンイベントに登場して話題になったので…。
      ※ちなみに新庄監督が今日乗ったカウンタックはLP500S(5000)と推測。クアトロボーレとの見分け方は後ろのエンジンのボンネットにパワーヒンジの有無です(ちなみにマジョレットミニカーの新作のカウンタックはクアトロボーレ仕様です)
      カウンタックはあまり3インチミニカーではちょいと特定のグレードが定まらんというあるあるがあるので、見分け方を覚えておくといいですよー。

      • ホットマニア より:

        なんか今年のファイターズのテーマは「夜」をテーマにしナイター開催、チーム分けもナイト?なトレンディー?な感じのチーム名で決まりミニゲームにはBARを模したゲームでグラスをちゃんとキャッチするゲームコーナーも…もしかしてカウンタックもトレンディーとナイト感?らしさを表現するために出したのかな…?

        • ホットマニア より:

          チーム名はねぇ…「ナイトグルーヴス」と「バットボーイズ」だそうです。トレンディーというよりサタデーナイトフィーバー?うーんバブルもサタデーナイトフィーバーもグルーヴも…この辺の感じよく分からん…。
          ハッチポッチのグッチさんのステインアライブのパロディでも聞くか!
          https://m.youtube.com/watch?v=Q_O-CRsZKMs&list=RDQ_O-CRsZKMs&start_radio=1

          • ホットマニア より:

            グルーヴスじゃなくてグローブスだった。投手陣と野手陣の意味だった。すまん。

          • にわかマニア管理人 より:

            ホットマニアさん

            コメントありがとうございます。

            金型の不都合ってのはありそうですよね〜。
            リプレイスってのはつまり初期レッドラインのCUSTOM CAMAROをLarry Wood氏が’67 CAMAROにしたみたいなアレなんだろうな。
            ・・・でもそれならなぜNew Modelsじゃないの??と疑問。

            ランボまとめもいいっすねえ。時間が取れたらやります。

            >チーム名

            なんかBIGBOSSらしい感じっすね。
            それと80〜90年代のリバイバルを取り入れてる感じもあって、おじさん的には胸熱。

          • ホットマニア より:

            そうそう、インパラ編とか、マツダロータリー車編とかシリーズとして定着して下さい。

  2. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!!
    ファイアバードとは
    超俺得ですよ!!
    自分も両モデル持ってます!!
    ただし、新=1、旧=3で
    旧が
    ルースで
    ルーフの歪んだ「ギリギリセーフ」品
    パケで
    ブリが捲れたので接着剤で閉じた品
    完全美品の上下メタル、黄パケ品
    です。
    新はルースですね!!

    ちなみに、FIREBIRDのみで
    コレクションケースを「建て続けた」
    ところ、10階建の計96台に
    なってしまいました・・
    HW比率は「高い」ですが
    メーカー不問です。
    本日の2台はもちろん、
    HW、トミカ、JADA、ヤトミン、
    B級パチカー・・
    とにかく、もうすぐ100台です!!

    キャストとしては
    自分は歪みの件があるので
    新キャストがいいですね!!
    旧キャストのベース差し込みの
    「作りの巧さ」も買いたいですが
    ルーフがガラス張りの方が
    安心感とディテールの細かさで
    新キャストに1票です。
    とくに、機会があれば
    フラカスの黒金が欲しいです!!

    • ホットマニア より:

      おおーすごい。パチモンのミニカーまであるなんざすごいぜ…。ちなみに僕はフライングカスタムの奴はイオンのネットで予約しボックスで購入。カスタムオットーと共に欲しかったので大満足。なんかもしかしたら推測だけどウルトラホットのホイールを履いた試作品の画像が出回っておりもしかしたらフライングカスタム的なシリーズがまた来年度あるかもしれんという予想ですが…。

      • にわかマニア管理人 より:

        ウィーラーの端くれさん

        コメントありがとうございます!
        ブリ捲れ品なんて美品みたいなものじゃw

        しかしすごいですね。
        僕もなんだかんだファイアバードが集まってきてますが、100台には遠く及ばないです。

        旧キャストはこれに限らず、なんか造形的な危うさがたまらんのですよ、、、
        安心感やディテールは間違いなく新キャストに軍配です!!

  3. poncha2016 より:

    こんにちは。

    買っちゃいました(^^)/

    HWCスペシャル・エディション サンダーローラー

    チームトランスポート・レジェンド・ツアー

    もう、お金がありません・・・(^^;)

    https://poncha.blog.jp/archives/39206930.html

    • たぁ坊 より:

      ponchaさんこんにちは

      自分もなんとかレジェンドツアーのコルベットのトランポゲット出来ました

      • にわかマニア管理人 より:

        poncha2016さん

        こんにちは!コメントありがとうございます。
        何を買ったのかと思えば!!!ぐあああいいな。

        年に1度や2度ぐらいならアリですよねw

        そしてたぁさんもレジェツアのコルベッティゲットですか、、、
        僕もチャンスあったら狙ってこっと・・・

  4. より:

    お晩で御座います

    2020年、赤ポンはタンポがえらい
    寂しいですねぇ~。前後の灯火類も無いし。
    と言いつつ自分もしっかり買いましたが(爆!

    >>業務連絡の件

    読者1人だったらマンツーマンで返コメも楽勝ですが、
    これが1000人に返コメとかなったら
    ((( ;゚Д゚))))))))ガクブル!
    コメ天国と、返コメ地獄の
    板ばさみになってしまうので、
    将来的にはコピペで「コメ、アザース!」とか!?(笑
    あまり気負わずにGoing my wayでウフ~ンと
    いきましょう♪

    昨日のダッヂHellcatは、ラムレーおじさんも
    今まで「Hellcat」表記が無かった筈なんだけど、
    ナゼ今回から急に表記されたんだろう!?と
    疑問を抱いてました。コピーライト・issueなのかな!?
    ちなみに自分はあの顔よりも、2016年モデル辺りが
    無骨で大好きです。(Sikuのが素敵)

    • ホットマニア より:

      そうだねぇ…今後のバリエーションでデカイ火の鳥&ファイヤーパターンのド派手なのも見てみたいっす…。ちなみにジクは興味あるけどちょっと値が張って集めるには少し手が出しにくい…。ジクは知育玩具のボーネルンドが販売しているので少し子供向けのイメージが強いのですが気になるモデルもあったり…侮れんな。

      • にわかマニア管理人 より:

        乙さん

        お晩です〜。コメントありがとうございます!

        赤ポンてw
        受験の時にお世話になった問題集を思い出しましたな。

        一応エンブレム類はしっかり入ってるので、そこに全振りした感じでしょうかw

        >業務連絡の件

        ざっす!!なんか気を使わせてしまってスミマセンです^^;
        でも読者1人になったらすごく寂しいなぁw

        >Hellcat

        おっ、、そうなんですか。
        てかラムおじさんの話をちゃんと聞き取れるの裏山過ぎです、、、
        僕も何度となくチャレンジしてるんですが、ボソボソなった時点で全くわからなくなっちゃう。。。

        コピーライトの関係のアレはあるかもですが、じゃあ底面にエンブレム入れちゃうのはいいの!?って疑問もw

        >2016年

        SRTじゃない方ってことですよね。十字グリルが心無しか残っているw

  5. ホットマニア より:

    ホットウィール にわかで是非とも紹介して欲しいサイドラインがありまして…普通のモンスタートラックが大きく口を開けたモンスターに変貌するという90年代初頭に展開されたとんでもモンスターカーシリーズ‼︎一応YouTubeで海外版のコマーシャル動画が掲載されてるので…是非にわかさん目線での感想が見たい。
    https://m.youtube.com/playlist?list=PLOENmL0Lh5swic-Gm0Lf_DUEp16FiWw90

    • にわかマニア管理人 より:

      ホットマニアさん

      うおっ・・・なにこれ!?欲しいw
      何で検索して探したらいいんだろうかw

      • ホットマニア より:

        なんかこいつら「その時不思議な事が起こった」的な感じで人間と乗っていたマシンと動物が融合したらしいとか⁉︎

  6. ホットマニア より:

    にわか様にわか様、こんなのもありまして…
    83シルベラードのトゥーンドモデルの画像で正式なカラーリングが塗られたもの、リュウ・アサダデザインを強調するという事かリュウのロゴ入り。どうでしょうか?
    https://www.instagram.com/p/CW3VyOqLfvU/

    • ホットマニア より:

      さらにもう一つ。本日(今日は僕の誕生日なり‼︎)に出るレーシングオンは日産R390GT1も掲載された日産特集
      日産のグループC末期のマシンNP35がもしも93年のルマン に出場したらとかなんとその日産のNP35のエンジンを使ってF1に参戦する計画まで検討されておりもし叶っていたらマクラーレンにホンダに代わって供給していたのでは…という事で日産のロゴが入ったマクラーレンF1とそれを駆るセナ様という衝撃的なイラストも…ちなみにその号のプレゼントに日産R390GT1のホットウィール二台セットが商品として掲載されてましたので是非‼︎
      https://www.as-books.jp/books/info.php?no=RON20211201

      • ホットマニア より:

        歴史に「もしも」は無いというけど「もしも」の可能性も見て楽しむのもモータースポーツの歴史もそう。ちょいとネタバレになるけど93年に来季のエンジンテストに日産が参加し信頼性の高さが買われて正式採用、セナ様も新たな日本パワーの性能にご満悦となりウィリアムズ行きを回避し94年のサンマリノで死ぬフラグも回避。90年代後半のF1にもセナ様が参加しているという想像で三年後の96年に表彰台を二度獲得する…というシナリオですが僕がさらに次の想像をすれば来季からはマクラーレンはベンツと組むけど別のチーム(ベネトンとか)と組んで参加を続けてその後日産はルノーと組みからルノーの技術チームと手を組みルノーユーザーだったチームにも供給開始、2000年代にルノーニッサンF1チームもあったろうし他のカテゴリーの影響を見たら日産のGT1専用のマシンはもしかしたら手を組んでいたマクラーレンのマクラーレンF1をベースとしたレーシングカーになってR390は存在しなかったろうし(もしかしてGT–Rでルマン参戦しなくてマクラーレンF1にニッサンのエンジンを乗せていたかも?)市販車にもGT–Rマクラーレンチューンドとかあったかも。少なくとも僕らが知っているモータースポーツの歴史とは大きく違った歴史が繰り広げているかもしれない…。「信長が本能寺で死ななかったら」「関ヶ原で西軍が勝っていたら」もいいけどこういう歴史の「IF」もありですな。

        • ホットマニア より:

          しかし、ルノーニッサンF1…か。史実にメカクロームなんか載せていたBARもルノーの技術も入ったルノーニッサンエンジンでルノーニッサン勢になりホンダはホンダ単独のチームで参戦、トヨタも後から入るからルノーニッサンvsホンダvsトヨタもあり得たかも…90年代後半に無限ホンダと張り合うF1のニッサンも熱い‼︎

          • にわかマニア管理人 より:

            ホットマニアさん

            なんかもう話があっちこっち行き過ぎて全然わからん、、、
            とりあえず誕生日おめでとうw

          • ホットマニア より:

            まず今日発売のレーシングオン読んで‼︎日産ロゴ付けたマクラーレンF1の想像図は本当新鮮すぎるから。

  7. ホットマニア より:

    ギャパー‼︎(byかくざ父さんhttps://m.youtube.com/watch?v=scl90EB62gY&list=PLuKgB9ogoRsTxmtJK6Qa_ogqBThb1lIwT&index=6)
    てーへんだ!モントラの新たな速報じゃあ〜‼︎
    https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=4666223146790977&id=156628487750488&m_entstream_source=timeline&__tn__=%2As%2As-R)
    ワイスピチャージャーもモンスタートラック化する!ナイトシフター、オスカーメイヤーも出ちゃう‼︎

    • にわかマニア管理人 より:

      ホットマニアさん

      とにかく落ち着こう!な??

      • ホットマニア より:

        ワイスピのチャージャーもありならゴーストバスターズのもありじゃん…。この流れ的にさ。

        • rin-chan-05 より:

          デロリアン、ワイスピ(ハービー)と来たら…kittとゴーストバスターズじゃ!公式が出してくんなくても自分で作れば良い!(勝手)

  8. rin-chan-05 より:

    本当に、ブログを読んでもらってる、コメントを頂いている立場で調子ぶっこいてるとは承知しておりますが・・・って助けられてるのはこっちの方ですよ。コメントしている人達より本当はもっとたくさんの人がにわかさんの今月の発売分の記事なんかをたよりにしてコレクターライフをエンジョイしているはずですもの。それだけでもう十分過ぎると思います。今まで毎日、毎日記事を投稿してコメント返信して…それってとんでもない凄いことだと思います。だから期待の圧なんかを感じる必要もあせる必要もないと思いますんでゆっくり?してください!
    何があろうと俺たちのホットウィール愛は変わらないぜ!()

    • にわかマニア管理人 より:

      rin-chan-05さん

      コメントありがとうございます!
      いやなんかほんと、僕もとても励まされてるというか、生きる気力を貰ってる部分があるわけで・・・本当にありがとうw

      でまぁ、わかってる人はわかってるというか、方々からここ最近のね、アレのご心配を頂いてたりしまして。
      とにかく僕はマイペースでアレしていきますので、アレがアレでスンマセン。

      そうさ!俺たちの戦いはこれからだ!!
      (ご愛読ありがとうございました!にわか先生の次回作にご期待ください)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。