’09 CORVETTE ZR1のレビュー!C6世代最強コルベット(たぶん)[X2015 / X1817] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’09 CORVETTE ZR1のレビュー!C6世代最強コルベット(たぶん)[X2015 / X1817]

この輝きッ!このタイヤ!!!
ここここれはスーパートレジャーハントやぁぁぁぁーーー!!!

・・・というわけで、2013年のメインラインより$THの’09 CORVETTE ZR1—と!

レギュラー版の’09 CORVETTE ZR1、レビューです!!!

’09 コルベット ZR1のレビュー

本日紹介しますのは・・・2013年のメインライン、HW SHOWROOMにラインナップされた’09 CORVETTE ZR1です。

2013年頃の僕と言えば、年1ぐらいの頻度でホットウィールを買っていましたが・・・当然$THになんて出会えるはずがなく、、、

これは以前さーちゃんさんからの贈り物として我が家にやってきたアイテムでございます。

さーちゃんさん曰く

個人的にコレじゃねぇ…感があったのでとりあえず投げときましたw

とのことでw

うおおーい!!!!スートレゲットしといて「コレじゃねぇ」てwww
(でも本当にありがとうw)

贈って頂いたのが2020年の夏頃だったのですが、ようやく本日開封となりました。

・・・というのも、

やっぱ$THを開封する時には、それに呼応するレギュラーも一緒に行きたいわけですよ。
で、最近こっちのレギュラー版を入手することが出来たので、どっちもブリッといかせていただいたわけです!!

※ちなみに2013年はコルベット生誕60thだったようで、パッケージ裏面にもサブセグメント名として「CORVETTE 60th」と書かれていますな!つまり60周年を記念した$THだった、ってことじゃ!

’09 CORVETTE ZR1について

コルベットは2005年モデルからC6=6代目となりました。

C6は2006年モデルにはハイパフォーマンス版のZ06が、2009年モデルには最強グレードの”ZR1″パッケージが設定され、今回紹介しているのはそんな2009年型のZR1をキャスト化したものということになります。

※2010年にはGrand Sportが設定されたり、他にもいろいろな限定モデルがC6には存在しているぞ!

ホットウィールでのデビューは2008年のこと。
ちょうど2009年型のZR1がデビューした年と同じですね。

デザイナーはPhil Riehlman氏。

基本的にベーシックカーとしてメインライン、サイドライン、マルチパックを行き来しているモデルです。
最近はマルチパック限定が続いているようですが・・・メインラインに復活する日も来ますかね〜?

そういう状況なので、とりあえず今は入手難度がやや高めかもしれません。

では各部みていきますよ〜。

フロント・リア

お〜!!なんだこれ。
なんかバイパーみたいな・・・ちょっと毒蛇感がないですか??

あれだな、ダッジのバイパー(毒蛇)、フォードのコブラ(毒蛇)ときて・・・シボレーのコルベット(戦艦)、と。
うん、何の繋がりもなかった。

ちょうどC5〜C7の変革の中間にあるような顔つきといった感じでしょうか。
リトラが廃止されているのでC7寄りかな?

あとは口がようなインテークが「イッ」ってなってるのもC6の特徴ですな。(キリッ)

お尻の仕上がりはなんだかシンプルな感じ。かなり玩具的。

でも大きなリアウィンドウに丸形4灯・・・たまらんな。

なんでもスカイラインの丸形4灯はコルベットを参考にしたとかなんとかいう話もありますよね。

エキゾーストは底面中央から左右2本ずつ出ているみたいです。

サイド

ホイールベースが長いのもC6の特徴なのだそう。
ロングノーズでなんともコルベッティなデザインよ・・・。良き。

$THは左側面のみHot Wheelsロゴが「TH」のロゴに置き換えられていました。
たまらんなぁ。

ホイールはレギュラーが10SP、$THがRR10SPとなってますね。

そして$THの方はヌメッとエロいスペクトラフレームレッドボディ。
これが本当にたまらんのよ。。。

トップ・ベース

トップビュー。

ボンネットから覗く、イートン社製スーパーチャージドLS9なる6.2L V8エンジン・・・これがZR1をZR1たらしめるアイテムですよ。

ボディカラーやグラフィックスは、なんだか同じ年度のバリエーションとは思えない感じがあるかもなぁ。
レギュラー版もせめてヘッドライトタンポぐらい欲しかったですね。

底面デザインは当然ながら同じです。

なんでもところどころにカーボン樹脂パーツを用いるなどしており、先述のエンジンも相まって、同世代のスーパーカーと同等に扱われることもあるそうな、、、

どちらも著作年表記は2008年、工場表記はマレーシア製となっていました。

おわりに

というわけで・・・’09 CORVETTE ZR1のレビューでした〜。

まともなC6のキャストって何気に初だったので、今回紹介できて嬉しかったです。
コルベットはずっとC3ばっかりが好きでしたけど、なんかこうやって掘り下げていくと「どの世代もしゅきぃぃぃぃぃ!!」ってさせてくれる懐の深さがありますな。

ところで・・・

我が家にはまだ紹介しなければならないC6があるぞ・・・!

これは’09年式のコンバーチブルなんだって!

でもZR1じゃないから・・・また別途比較レビューってところですかね!?

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ホットマニア より:

    C6コルベットといえばシュワちゃん出演の映画「ラストスタンド」で犯人が盗んで逃げた車。時速400キロ出せるように改造されておりFBIの追跡すら振り切ってしまうほど。まあにわかさん見てちょうだいな。

    • rin-chan-05 より:

      あっワシ見たことあります!
      土曜のやつでやってました!で、監督さんが韓国人かなんかの方でへーってなりました(←どうでも良い)そういやあコルベットでしたね!シュワちゃんのカマロもまた良いのよね…
      シボレーvシボレー ですな‼️(フォードvs フェラーリ好きなんですよ)

      • ホットマニア より:

        シュワちゃんのカマロ…って実は元は町長さんから借りたもんだけどね。ちなみにシュワちゃんにはカルフォルニア州知事から引いて俳優復帰作なんですね。これまで演じてきた役柄が存在自体「最強無敵‼︎」なイメージであったけど本作では中年太りを気にしてるけど体力には多少自信アリのおっさんキャラであるのも面白いんだよな。

        • にわかマニア管理人 より:

          ホットマニアさん

          コメントありがとうございます。

          もう、あれもこれも「見てねー」は無理w
          見れたらみr

          • ホットマニア より:

            いや〜、すまなかった。リクエスト色々突き付けちゃって。でもこれもにわか様への愛という事で理解してくだせぇ…気が向いた、お時間ある時にどうぞ…。

          • にわかマニア管理人 より:

            ホットマニアさん

            すみません、連日それとなくお伝えしていたつもりだったんですが・・・ちょっとコメントの乱発が過ぎて困ってます。。。

            僕もあちこちにコメントがあって混乱してますし、おそらく他にも困惑されている方がいると思います。

            ちなみに、熱い想いや愛はめちゃくちゃ感じてますw

            ただ、それとこれとは別・・・というか。
            もう少し落ち着いてコメントをして頂けるとありがたいです!
            (不愉快にさせてしまったらスミマセン・・・)

          • ホットマニア より:

            すまん…ホットウィールや車の話題で話せる友人がいない…。親からもそっぽ向かれてしまって…うう…すまん…。

  2. じゃいあん より:

    コルベットはロングノーズであってこそ!と思っていましたが、先日現行C8が走り去る姿を見て、あっさり考えを改めました(*´ω`*)

    Ponchaさんに触発されて、私もAmazonで50packを購入、たった今開封しました♪
    全く同じ内容でした( ̄▽ ̄;)
    一緒に届いた5packはワイスピで、『コレはコレでエエんやけど、そうじゃないんよなぁ・・・(FLAMESが欲しかった・・・)』って思った次第

    • ホットマニア より:

      コルベットも以前からミッドシップで出したいという思いがあってそう思うとコルベットもマッスルカーだと思われがちだけど目指していたのはフェラーリのようなスーパーカーだったんだよなと思いました…。マッチボックスが今現時点で手に入れられる普通のC8コルベットですけどやはりカッコイイのよ。これが。

    • poncha2016 より:

      こんにちは>じゃいあんさん

      そうでしたか。

      もう、くじ引き感覚で買ってますけどね。50-PACK。

      1年ぶりくらいに買ったけど、次は、半年くらいあけるかな。

      • にわかマニア管理人 より:

        じゃいあんさん

        コメントありがとうございます!

        やっぱ実物見ちゃうと違いますか~!!
        走り去るところに遭遇したいわ~w

        >50Pack

        全く同じ内容でしたか~。じゃあ結構良かったやん!!
        やっぱ狙いとしては最新アソ(2022年モデルとか?)だったりするんですかね。

        5-Packは・・・それこそ本当にギャンブルだから手が出せないw

  3. rin-chan-05 より:

    更新お疲れ様です!

    あれ…?この人コルベット多くね…?おっt
    スートレとノーマルと言えば…’65コルベットならメインもスートレも持ってますわ!(むしろそれ以外にスートレ持ってないとは言えないというかまずコレクターじゃないとはなおさら言えない)
    ’65コルベットのピンストライプが良いんじゃあ…(意図的にゲットしたんじゃなくて偶然が重なっただけとは言えない)
    後はよ2000GTポチらんと…

    • ホットマニア より:

      一番肝心な(?)KP61スターレットを忘れてるじゃないか!(スープラやハイラックス、ランクルもあるけど)日本ナンバーだし。
      ちなみにこの車若い頃の“ドリキン”土屋圭市兄貴も乗っていたマシンだったりするんだよな。
      https://m.youtube.com/watch?v=wy1GKdyu7QE

      • rin-chan-05 より:

        ああスターリンね!うんうん知ってる。()
        ハイラックスも買います。

        • ホットマニア より:

          スターリンって…色赤いだけやないかーい‼︎
          https://m.youtube.com/watch?v=9MRMIXQquvw&list=PLmbe6dbrxvmihaW1mTNkk62e5_bHB_SO1&index=2
          YouTubeで見つけた当時のスターレットのCM。燃費良し、価額安い、走りも良しで当時ではお買い得な今で言うホットハッチ的な存在だったんだよな。見直した?

          • ホットマニア より:

            さらに付け足すと80年代の同じクラスのライバルはFFへと移行してたけどあえてFRにしたので中古車は値下がりが早かったけど安く手に入るしカップレースまで開催されるほどだからチューニング用パーツも豊富、だから走り屋やアマチュアの競技用の愛車として1980年代から90年代まで人気だったんだ。ちなみにD1グランプリにも出ているぞ!
            https://m.youtube.com/watch?v=TbHeAvphOOs

          • にわかマニア管理人 より:

            rin-chan-05さん

            コメントありがとうございます!

            なんかベットばっか買ってんのよ。不思議と。
            って、今回のは頂き物だもーん。僕は悪くないもーん。(さーちゃんさんも悪くない)

            えーコレクターじゃないの?スートレくれよ

  4. ホットマニア より:

    にわかさん以前のチャージャーワイドボディーで話した今日発売のレーシングオン立ち読みですが読んでみたら実に現実で見たかったと思うぐらい深い話だった。前に話した日産F1参戦計画もそうだけどなんとホットウィールにわかでも扱っていた日産R390GT1の話ではあの車は「急ごしらえ」のマシンで本来はプロトタイプマシンのシャーシに日産のエンジンを乗せる計画だったというし日産R390GT1もまだまだ開発と改良の余地も残されていて改良して99年のルマンに出ていたら優勝も出来たかも、というまさに今とは違う歴史を変える可能性もあったという話ばかりで胸が熱くなりました…。でもそれが今となっては「たられば」となってしまったのは事実で、想定していたのと色々な歯車が狂ってしまったのも事実…という悲壮感もありました。事実開発チームの皆様方は「本社の経営陣」とも戦っており日産NP35というマシンは出場出来るレースがなくなってしまっても開発チームは意地でも可能性に賭けて「高速走行車の試験」という名目でテスト走行を重ねたという話も…。あの時の技術者たちは「俺たちだって世界を制する力と変える力はあるはずだ」と信じていたんだろうな…と思いました。とにかく是非読んでみて…。胸アツですから。

    • にわかマニア管理人 より:

      ホットマニアさん

      最初にちょっとお小言で申し訳ないけど、立ち読みですとかは書かない方がいいです。
      そこまで熱く語られるぐらいなら、できれば買ってあげてw

      ぼく?
      僕はちょっともうこのお話、お腹いっぱいになってしまったので読みません。(スマン)

      • ホットマニア より:

        すまねぇ…それ買いたいがホットウィール買い過ぎで親から止められた…。ごめんな。

  5. ホットマニア より:

    にわか様、前に出したモンスタートラックがモンスターになっちゃうサイドラインのWikiがこちら…。
    https://hotwheels.fandom.com/wiki/Attack_Pack
    結構とんでもないもんなのでにわかでも紹介してみて下さいな…。

  6. ホットマニア より:

    あと日本語パッケージも存在していた!というブログも…。
    http://sumourobotto.livedoor.blog/archives/19367757.html
    こちらではジャングルフォースという名前で展開されてパッケージには「キミはジャングルエナジーを受継ぐ戦士“ガオーン”になれるか‼︎(原文ママ)」という事が書いてあります。
    「ジャングルエナジーって何?」「ガオーンってヒネリ無いじゃん…」とかツッコミどこ満載。あと前に投稿したコメントの方にはあらすじも書いてあり
    「地球にとって安心安全が約束されたエネルギー源が遠く離れた熱帯雨林で発見された。
    この熱帯雨林を維持し、リップそして彼のエビルラットパックから守るため、ボブ”スラッシュ”カッキン大佐は選りすぐりのチームを率いることとなった。
    森へ入ると巨大な獣が2つのチームを襲った。すると”分子モーフ”が発生し、人間そしてマシーンが融合し1つのモンスターへと変わった。
    獣の強さと彼らのトラックの力を与えられ、人間の知能を兼ね備えた2つのライバルチームが最後のエネルギー源を巡って戦う、人類の未来のために!」
    …というシナリオだそうです。つまり「ジャングルの奥地で未知のエネルギーが発見されてそれを狙う悪者と正義の部隊チームがそこに向かったら巨大なモンスターが突然出てきてさらに“その時不思議な事が起こった‼︎”的な事が起きてすると両者は乗っていたマシンと融合しモンスターの力も得た姿に変貌しちゃってた…」という話ですな。どうです?色々やばくない?

    • ホットマニア より:

      みんなモンスターだから善玉悪玉どっちも悪そうだけど…。
      あ、ちなみにWikiによると善玉リーダー「ボブ“スラッシュ”カッキン大佐」はこの車(?)だと言う事です…。

      • ホットマニア より:

        あ!アクセス先忘れた!こちらです。↓
        https://hotwheels.fandom.com/wiki/Slashcat

        • ホットマニア より:

          ちなみに悪玉のリーダー(?)がこのお方、リップラットさんです。うーん悪の親玉に見えん
          https://hot-wheels-attack-pack.fandom.com/wiki/Rip_Rat
          こうなっちゃう前の“ビフォー”のスラッシュ大佐とリップさんのお顔が見てみたい…。
          あとこの方々は車と一体化しちゃって元に戻る気は無いのでしょうか?日本とかでは仮面ライダーみたいに「改造人間になってしまった苦悩」とか描かれるはずだろうけど…。

          • ホットマニア より:

            海外のアタックパックのまとめサイト見つけた。大体のメンバー一覧とかわかるし資料性はある。
            https://www.angelfire.com/ct/Jp/ap/
            大型商品の存在や飛行機キャラクターの登場、さらに宇宙船やUFOとかどうやら宇宙人?も参戦してたりなんつーかよくわからない(笑) にわかさんのご感想も交えてこのシリーズの紹介をやって欲しい、いややるべきだろう…。“ロボウィール ”なんかよりもインパクトデカいぞこれ。

  7. poncha2016 より:

    こんにちは。

    にわかCORVETTEマニアです。
    よいですな~。
    今回の$THとレギュラー版の同時レビュー、ありがとうございます。

    少しずつですが、CORVETTEを集めてます。

    専用のルース箱も作りました。
    まだ23台ぽっちですが、のんびりボチボチあつめていきます。(^^)/

    https://poncha.blog.jp/search?q=CORVETTE

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      僕もにわかCORVETTEマニアのつもりでしたが、さすがにここまで集まってきたらその座を譲るしかありませんな、、、
      ゆるベッターさんがちょいちょい増えてきてて、なんだか嬉しいですw

      >23台ぽっち

      ぅおおおーーーーい!!!!!
      盛大な前振りかーーーい!!!

      23台も持っててにわかとかどの口が言うとんねーん!

  8. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    C6だけでバリがよりドリミドリ
    ですね〜
    フツー、トゥーンド、
    レース仕様、コレ・・
    まだありましたっけ?
    今回のはフツーかと思いきや
    エンジンバルジがクリアという
    「変態仕様」!!
    フツーっぽいのに一捻りというのが
    たまりません!!

    →丸目4灯テール
    ・・スカイライン。ほほう。
    たしか、コルベットも
    アンチフェラーリとして
    取り入れたとか。
    だとすると
    フェラーリ→コルベット→スカイライン
    となります。
    たしか、カマロも2代目前期で丸目4灯
    てした!
    他にはAMCジャベリンなんかも
    やってましたね。

    • ホットマニア より:

      あ、丸目四灯テールなら他にもありますよう。マツダAZ–1、アルテッツァ、初代ハリアーにマツダのファミリアロータリークーペ、FD2型のシビックタイプR。日産で丸目四灯ではスカイラインのイメージ強いけど180SXや日産ラングレーも採用してました。外車ではやはりコルベットとフェラーリ以外にはほとんど無くて国産車はスカイライン以外にもたくさんいるけど外車は少数派という珍しい事実があるんです。なぜだろう?

      • にわかマニア管理人 より:

        ウィーラーの端くれさん

        コメントありがとうございます!

        とりあえずバリエーションで言ったら最近出たドラッグレーサーもC6でした。

        >バルジがクリア

        どうもこれ、ZR1だと普通の仕様っぽいのです。実車もそうなってました。
        つまりコルベット乗りが変態・・・ということですな、、、(賛美)

        >フェラーリ→コルベット→スカイライン

        ほほー!!そういう流れが・・・!!
        調べが足りませんでした・・・!!

  9. ホットマニア より:

    本日メルカリで来たスバルSVXら三台が到着。可愛い黒サンバーやホットウィール とは異なるアプローチのハードボディーも良いけどやはり故リュウ・アサダのスバルSVXが注目株。やはり日本車も欧州車も謎車もマッチボックスの方も手掛けていて現役バリバリ、最前線を張っていたデザイナーだけにその喪失は大きいなぁと感じる…。
    にわかさん、来年度はリュウ・アサダデザインであるとパッケージに強調されるから一度デザイナー縛りでもまとめやってみたり投票企画もやって見てはいかがでしょうか?デザイナー縛りでも新たな発見あるだろうし…。

  10. ホットマニア より:

    さらにまたまた変なサイドライン見つけた。まずはこれを見てくれ…。↓
    https://m.youtube.com/watch?v=ad4CEb3YHCk
    「車をひっくり返したら別の車に変身‼︎」というありそうでなかった「グレート」なアイデアのシリーズ。どうよ?

  11. ホットマニア より:

    さらにもう一つ。ホットウィールのサイドラインでプルバック式だけど大きなウィングがつけられていてそれに軽く叩くか息を吹くと発進するシリーズ。
    https://m.youtube.com/watch?v=6PWnAG9Zxxg

    • ホットマニア より:

      このシリーズの特徴はベーシックと同じ車体を使っているという点。プラボディー製でベーシックのプラボディーの車体の奴をちょいと手を加えればラインナップに入れられるし、あとでその機能をオミットして普通のベーシックに戻したパターンも。
      全部のラインナップリスト。↓
      https://hotwheels.fandom.com/wiki/Power_Command_Racers
      ここで出したフェラーリ308はベーシックでは328として販売し今でいうトラックスターズ的な存在でコースセットやコースに因んだ5パックに入れられたんです…。

      • ホットマニア より:

        つまり、にわかさんが前に紹介していたコルベットC3(1996)もプラボディー製、そう元はここから生まれたんです!

        • ホットマニア より:

          ちなみにコルベットC3はアイアンバンパーの付いた頃のものか後期辺りのコルベットどっちが好き?

  12. より:

    お晩で御座います

    サムネの写真RLCアルカ!?
    と騙されてしまいました(汗;
    極めて贅沢な並びですね♪
    さーちゃん氏はお気に召されなかったとの事ですが、
    わ・・・、私は・・・、欲すぃ・・・”(>_<)"

    ちなみに自分が初めて要らないと感じたSTHは、
    2019年LアソのStreet Creeperです・・・。

    ここ最近急に暑くなり、タオルケット1枚をお股に挟んで
    寝るスタイルなんですが、毎年11月12月になって思う事は、
    雨は夜更け過ぎに絶対に雪へと変わらないだろう、
    って事です。

    量販店にもHWが徐々に入ってきてるんですが、
    ロックダウンで滞っていた古い在庫が流通し出した感じです。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      写真、RLCじゃないんですよ・・・。
      ちょっと黒バックに挑戦してみましたw

      そう、さーちゃんさんがなぜ「これじゃねえ」だったのかが気になるところですw

      >Street Creeper

      なんでや!!!いるでしょ!
      $THだったらとりあえずどれでもいるでしょ!

      >お股に

      お股は十分温かいから、お腹にかけてあげて。

      達郎氏のソングも、とりあえず日本向けですので・・・宜しくお願い致します。

  13. CRESTA より:

    にわかマニアさん
    お疲れ様です✨

    師走ですね〜
    コロナも落ち着いて来て先月から仕事が忙しくなってます💧その忙しい中でも時間ある時に見て楽しませてもらってます、ありがとうございます✨

    STH、ベーシックのカードにリアルライダーでこの綺麗な塗装、ずるいですよね💕
    未開封派の自分からするとSTHをブリバリ出来る方々は尊敬します🙇‍♂️

    FORD F1の紫色STHを最近購入しましたが
    これがきっかけでSTHにどハマりしそうで怖いです🥺

    そして、もうすでにこのコルベットの未開封が欲しくなってます(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      CRESTAさん

      コメントありがとうございます!

      コロナはまた新たな変異株が出てきてて・・・なんか落ち着いたと言ってよいのかどうか、みたいなところもありますね^^;
      お仕事が忙しくなっているのは良い事です!(そして空いた時間で見てくれてるのも嬉すぃ~!!!!)

      >ベーシックのカードにリアルライダーでこの綺麗な塗装

      本当にね~。特別感がハンパない。
      コストもハンパじゃないそうです。$THだけだと赤字だそうな、、、

      >STHをブリバリ

      いやいや・・・僕の場合は基本「いただきもの」ですし、、、
      むしろ開封しないと申し訳が、、、w

      STHどハマりはヤバそうですなw
      RLCどハマりに通ずるヤバさががが

      >未開封が

      数少ない未開封品を開けてしまって申し訳ねえ!w

  14. さーちゃん より:

    黒いコルベットが暴走する映画…なんだっけ?と、思ったら先にコメントしてる方がおられましたね😅
    ラストスタンドでしたw

    ZR1もかっこいいですが、同世代のC6Rもけっこう好きだったり(手放したけどwwwww
    C6コルベットはヘッドライトがイマイチなんですよねぇ。あんな感じではあるんですけど。

    コレ、一時期、昔のSTH買うのにハマった時に買ったんですけど、STHのくせにタンポ少ねーし、ズレてるし、ダラシねぇな♂やったんで要らなくなったやつでしたw
    でも、やっぱりスペクトラはいいですねw綺麗ですw
    いやしかしコルベットはC3がさいかわさいきょーやと思っとるんで大丈夫です(何が

    STHだとエスニが最強すぎる気がするんですよねぇ。開ける用ほしー。。。

    最近はネタになりそうなものも少ない(送れそうなやつ)んですよねぇ…
    何かしらあればまたブッ込んどきます🤣

    • ホットマニア より:

      もう先にコメントしてる方→フッフッフ、今のこのネット時代調べれば一発じゃあ〜。
      手放した⁉︎もったいないぞ…。僕は10年近くも保存しているぞ…。STHはほぼもうポケモンで言うところの「幻のポケモン」、遭遇するなんて夢のまた夢…でも意外と2、3回ぐらい入手出来てる…。(IDチェイスも二回くらい入手出来た…。ダッジチャージャーの手に取って時IDと気がつかず確認したらIDだったからビックリ)そうかな〜でもやはりC5のコルベットの印象強い世代だな…。今のコルベットのC8RもIMSAやデイトナ24時間、ルマンでも好成績残しているから大好き。(ちなみに来年はコルベットワークスチームはIMSAとWECの全戦両方に参戦予定)2023年に投入予定のGT3版C8コルベットも気になるぞ。

      • ホットマニア より:

        ごめん、僕が3個もサイドラインネタぶっ込んでしまった。僕がにわかさんに勧めたサイドラインはどれもヤバーいのばかり。まだネタは仕込んであるぞ。未知なるホットウィールの世界へ、ダイブ、イーン‼︎

        • さーちゃん より:

          >>ホットマニアさん

          こんにちは😌
          色々ご存知なのですね。すごいです☺️

          さて、ブログ内でたくさんコメントしてるようですが、ここはあくまでも
          “ホットウィールにわかマニアさん”のブログであり、掲示板やTwitterではありません。
          我々ブログ読者(コメントする側)はあくまでもにわかマニアさんのブログに[お邪魔させてもらってる立場]ですので、にわか管理人さんや他のブログ読者さんを困らせるコメントは控えた方がいいと思います😌

          ・連投コメント
          ・記事に関係のないコメント
          ・長すぎるコメント
          ・無理な要望
          等々…マナーとして良くないと思います。
          もらって返答に困るコメントも避けた方がいいですね。

          コメント送信の前に一度、内容が大丈夫か確認すると、良いブログライフを送れると思いますよ。👍

          >>にわか管理人さま
          気になりましたので、横から失礼しました🙇‍♂️
          お手数ですが不要なコメントと判断されましたら削除の方よろしくお願いします。

          • ホットマニア より:

            すまねぇ…。僕はちょいと調子乗っちまった…ごめん。まあ、熱く語りたい気持ちは理解して…。

          • にわかマニア管理人 より:

            さーちゃんさん

            コメントありがとうございます!

            >ヘッドライトが

            言わんとしていることはわかるかもw
            実車の方もちょっとポップな雰囲気で、それがミニカーになるから余計にね、、、

            >ダラシねぇな♂

            ファーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwww
            そういう理由だったのかwww

            タンポズレはもう、半分「仕様」みたいなもんですからね、、、

            しかしダラシねえってw
            こいつに罪はねえ!

            >エスニ

            エスニ!?S2000か!

            >最近はネタになりそうなものも少ない

            無理しないでー!!!(まだ紹介できてないやつがたっくさん、、、)

            >コメントの件

            ありがとうございます!!
            そうそう、そういうことよ・・・僕が言いたかったのは。。。

            嫌な役割をさせてしまってスミマセン、、、
            ちょっと僕からもハッキリ言っておきます。

          • ホットマニア より:

            にわかさん削除は勘弁して…。(涙)僕も自重しておきます…。😭

  15. ホットマニア より:

    にわかさん、マッチボックス情報〜(マッチボックスの方も少し日本車とかレビューしてみてくださいよ)来年度にレクサスLS400、初代トヨタセルシオの白色がラインナップ予定。
    https://m.facebook.com/LamleyGroup/photos/pcb.4691104604268825/4691104534268832/?type=3&source=49&__tn__=EH-R
    (なんか今年度から登場してるはずなのに日本のアソートでは入ってなかったぞ)

    • ホットマニア より:

      なんかこの色のセルシオを見ちゃうと昔KONAMIが出してたゲームセンターのレースゲーム「スリルドライブ」を思い出してしまうな…。事故起こすと怖い演出が起きるし誰もプレイしていない時のデモ画面も怖かった
      https://m.youtube.com/watch?v=5PChZytB2J4&list=PLAW12r19hE2GrPB3cq5cagZnRENzR40Ga&index=2

      • ホットマニア より:

        「スリルドライブ」は僕にとってのトラウマの一つ、後一つはNHK「天才ビットくん」の悪役バグハグ大王。
        https://dic.pixiv.net/a/バグハグ大王
        幼い(小学一年生?)僕には怖かった存在。あまりにも怖かったのか後のシーズンでは出てこなくなったので本当良かった…。見なくなった後も名前めっちゃ覚えてる僕にとっての人生で唯一のトラウマになった悪役。

        • ホットマニア より:

          確認したら2021年度登場予定だったけど何らかの事情で2022年にずれ込んだらしい?トヨタMR2の青と同時に出る…うう…。(出る時は覚悟しなくちゃな)

  16. 八面蛙 より:

    管理人さん、おはようございます。

    今回はコメント欄が盛り上がっておりますな。

    私は基本的にトレジャーハンターではないので、Corvetteの$THはeBayしたGrand Sport Roadsterしかありませんが、数だけならだれにも負けない自信がありますぞ。

    HWのC6はリアル志向のものが5種類、デフォルメが2種類(例のFAT BAXね)、100%が2種類とC3に次ぐモデル数ですが、私がコレクションを始めてからのリリースですので、一応全種類確保できております。
    ちなみにオープンモデルは100%とC6 Convertibleの2種だけです。

    C6ではC8の時と同じくMBに先を越されたんですよね。Super Fastで出たんですが、これはすごく出来が良かったです。
    HWではまず100%の2台セットがでて、しばらくしてメインラインでした。
    Corvette C6というモデル名ですが、ちょっとペッタンコな感じで残念さんでしたので、このZR1がリリースされたときはうれしかったです。

    C6リリースからもう16年も経つんだな。
    齢をとるわけだ。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      コメ欄の盛り上がりは・・・うーむw

      そんなことより、八面蛙さんのせいでゆるベットコレクターが増えてるんちゃうかと!

      なんかC6はかなり種類が多いですよね。
      あいや、C6も・・・か。
      C4、C5が極端に少ないだけでw

      >MBに先を

      なぬ!?
      その頃からマテルはマチボ先行してたんですか、、、
      なぜなんでしょ??

      >ちょっとペッタンコな感じで残念さん

      それは逆に気になっちゃうワードなんですが・・・w
      C7.Rもペッタンコなイメージがあったような。

      >もう16年も

      僕も30過ぎてからの10年が体感的には1年ぐらいでした、、、なんなのこれ

  17. たぁ坊 より:

    にわかさん男気あるなぁ〜

    僕、女々しいからスートレブリバリできないよ〜

    • にわかマニア管理人 より:

      たぁ坊さん

      コメントありがとうございます!

      またまた~!!!!!!煽るなぁw
      僕からしたらレッドラインやらトレハンやらをせっかくゲットしたのに人にあげちゃう人の方が漢気ですよ!!!!!んもー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です