COSMIC COUPEのレビュー!スタイリッシュさとスピードを兼ね備えた宇宙探査機![GRX46] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

COSMIC COUPEのレビュー!スタイリッシュさとスピードを兼ね備えた宇宙探査機![GRX46]

COSMIC COUPE、入手致しました。

いやー・・・なにこれ?

・・・って思ったでしょ!?

大丈夫・・・みんな思ってるから!!

というわけで、COSMIC COUPEのレビューです!!

コズミック・クーペのレビュー

本日のアイテムはこちら!
2021年Fアソにラインナップされた、COSMIC COUPEです。

連日お伝えしている通り(w)、うちの方のトイザらスでは5月のアソート入荷がありませんでして。
通販を頼って入手させて頂きました。

US版なので、裏面には「こういうアイテムやで!」っていう説明がしっかり入ってます。

うん、僕はコレ、インターナショナルパッケージこそやるべきだと思うんだ。

COSMIC COUPEについて

COSMIC COUPEはホットウィールのオリジナルカーです。
その名前から察するに、コズミック(宇宙的)なクーペなわけですよ。

・・・いや、どこがやねん!?
って思うよね~。

その答えが先ほどのカード裏面に書いてありました。

簡単に訳すと「宇宙探査車ってスタイル面とスピード面がショボいやん?宇宙人と遭遇しても感動あたえられないやん?」ってところで生まれたのが今回のマシンということです。

・・・宇宙人の感性が人間のそれと同じかはわからんけどな!

ホットウィールにおけるデザイナーはDmitriy Shakhmatov氏。
今作がデビュー品なので記事執筆時点ではバリエーションが存在しておりません。

・・・この手のヤツって2ndカラーで急に魅力的に化けたりするのよね。
この子もそういう悪さをするんじゃないかと思ってたのですが・・・なんとなく入手せざるを得なかったのであります。

では各部みていきましょう。

フロント・リア

おっと~・・・!
このフロントマスクはなんとも宇宙を思わせるデザインじゃないですか!?

スターウォーズのストームトルーパー的というか・・・。

そして視界がしっかり確保された感じのフロントウィンドウは探査機としての役割をしっかり果たしてくれそうです。

気になるのはこの子はどういう燃料で動くのか!?ってところですね~。
やっぱプルトニウムとか積んでるんでしょうか、、、

いろいろ妄想が膨らむぜ!

サイド

サイドビューは確かに「クーペ」って感じがしますよね!
いつも思うけど、奇抜なデザインじゃなければリアルにその辺を走ってそうなマシンにも見えてくると思うの。

今回のキャストは黄緑色のボディにオレンジのタイヤというのがかなりハッとさせられる組み合わせというか。
初見だと食わず嫌いをしそうだけど、こうやってマジマジみていると「愛いヤツ・・・」となってくる不思議なアレを持ち合わせております。

ただね~・・・上でも書いたけど、2ndカラーとかでめっちゃいい感じになってきたりするんだよなぁ。(ずっちぃなぁ)

ちなみにこいつ、宇宙探査機とか言いながらレースする気まんまんのグラフィックスで仕上げられております。
5番のゼッケンとオレンジ色のトラックが描かれていますのでね!(Track Starsセグメントだしね)

トップ・ボトム

トップビューもなんだかカッコいいんだよなぁ。

トラックスターズロゴをエンブレムかのように飾ってるのもなんだか似合ってるしw

何よりこのインテリアがすごく未来感あっていいのよね。
ガンダムみたい。

さらには中央後方のウィンドウ部分がやや気になりますよ僕は。
ここが燃料室だったりするのかしら。

そう思って分解してみたら、何も・・・ながっだ・・・!っていうね。
・・・そういうとこやぞ!!!

底面には2020年の著作年およびマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで!
COSMIC COUPEのレビューでした。

なるほど当初は「なんぞこれ」ってなるマシンでも、そのコンセプトが見えてくると一気に面白くなるっていう典型だったかもしれません。

これは次のカラーバリエーションに期待だなぁ。

・・・しかし、宇宙人がこのマシンを見た時に「クールだね!!」ってなるもんですかね??

でも宇宙人が好きなのって、こんなんやで?!

i-BELIEVEのレビュー!1台で3度美味しい!?エイリアンが乗車するスポーツカー![FYB76]

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. すみちゃま より:

    おはようございます。アメリカで売っている。USベーシックとワールドワイドベーシックアソートの違いは何でしょうか。

    • にわかマニア管理人 より:

      すみちゃまさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      USとワールドワイドの違いは、基本的にはパッケージの違いになります。
      もしお時間があればこちらの記事も参考にしてもらえるとよりイメージがつかみやすいかも。
      https://hotwheels-labo.xyz/us-ww-eu-cards/

      アソートに関してはその名のとおり「詰め合わせ」なので、USでもワールドワイドでも中身は完全にランダムです。

  2. 新参者ホットウィールコレクター より:

    お疲れ様です!
    僕も結構前からコズミッククーペをイオンやトイザらスで売れ残っているのを見てきました。やはり皆さん謎車より実車のが好きなんですかね?wでも僕はホットウィールの謎車でも実車に負けないくらいカッコイイ車もあると思います。ボンシェはもちろんですが、何気にループクーペが僕は好きです。(持ってませんが)
    トイザらスで並んでいて前の人が実車と一緒に謎車も買っていくと謎車も需要があるんだなと熟思います。
    話が変わりますが、先日トイザらスに並んでいたら店員さんがホットウィールで少しトラブルがありパッケージの裏に印を付けてしまったそうで謝ってきたのですが、店を出る時まで入口に立って一人一人に謝罪していて、とても感激しました。

    • にわかマニア管理人 より:

      新参者ホットウィールコレクターさん

      コメントありがとうございます!
      結構前から売れ残ってたんですか!?前回のアソにも入ってたのかな?

      ループクーペはあれ、なにげに実車があったと思うんですよね。
      たしか実車でループチャレンジしてたような、、、

      >パッケージの裏に印を

      あ・・・さては販売用に入荷したアイテムなのにキャンペーンアイテムとしてバーコード部分に線を入れちゃったのかな!?!?
      先日うちの方のトイザらスにアソート入荷がなかったのも「間違ってキャンペーンに回したのでは」疑惑がでていたのですが・・・これ信憑性が出てきたぞw

  3. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    これ、3層構造になってるのが気になってまして、分解レビューありがとうございます♪

    最近は単品販売+通販+二次市場で入手することが多くなっていて、これは注文しそびれたんですが、構造を生かしてうまく色分け&デザインされててなんか気になってました。

    成型色がそのまま出るので、ミリタリーカラー+ガンメタとかもうちょっと渋めの色にしたり、Xレイサーズにしたり、いろいろできそうですね♪

    注文してたトラックビルダーが届いて(真っ直ぐとカーブを注文、ブースターも予約中)、ミニカーはトラックスターのWhat 4-2が付いてきたんですが、やっぱりヌルヌルよく走るんですよね。
    早速子供と遊んでるんですが、速く走るミニカーに大喜びですw
    (その後届いた新しいゲームソフトに駆逐されそうではありますが、ブースターで盛り返したいw)

    ホットウィールの登場でスーパーファストに舵を切ってしまったレズニー時代のマッチボックスの気持ちがわかる・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!
      分解する気はなかったのですが・・・気になってしまってw
      お役に立てたのなら良かったです!

      >構造を生かしてうまく色分け

      そうですね〜!白いパーツがいい味出してると思います。
      カスタム(リペイント)ベースにも良さそうですよね。

      >速く走るミニカーに大喜び

      おおおお・・・!子どもたちがホットウィールに釘付けになるお話を聞くと、なんだか嬉しくなってしまうのは何なんだろうww

      ゲームソフトに負けてしまうのは仕方ないです!
      というかミニカーで延々遊べる子の方が稀なんじゃないかと。。

      >レズニー時代のマッチボックス

      当時の人たちも衝撃的だったってことですもんね〜。

      今はどのメーカーもマーケティングがしっかりしてきているんだと思いますが、逆にトミカとかにもホットウィールの影響を受けてもらって、100円で買える「チープトミカ」みたいなので対抗してもらえたらめちゃくちゃ市場が盛り上がるのでは・・・!?みたいなところまで妄想しましたw

  4. らちぇっとれんち より:

    更新お疲れ様です i-Believeも不思議いっぱいですが
    こちらも不思議いっぱい・・・
    裏面の「こういうアイテムやで!」っていう説明は
    架空車の普及にほんと必要やで!(辞書使わざるを得ないけど)

    どういう燃料で動くのか?というヤツでどうでもいいですが
    オリジナルカーのTurbotは液体窒素が燃料(という設定がある)を思い出し
    色々なモノを燃料とするオリジナルカーがありますなぁとしみじみ
    ドア周り見るとこれはメルセデスベンツSLSのようなガルウィングドア?

    以上、SOUL’d OUTの「COZMIC TRAVEL」をバックにお送りしました

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      コメントありがとうございます!

      >架空者の普及に

      ほんとほんと!!
      特に諸外国ではUSの文化やジョークが浸透してないわけで・・・説明してくれるとほんと助かる。

      ・・・でももしかしたらもっと自由に発想を広げてええんやで!っていうメッセージなのかも。

      >色々なモノを燃料とするオリジナルカー

      そこに着目していっても面白いかもですね〜!!
      HW FORMULA SOLARとかもそういうくくりになりますし。

      生ゴミ燃料にするエコカーとか・・・ないのかな。

      >ドア

      あ、全然気にしてなかった・・・。
      でもルーフにそれっぽいモールドもなさそうだし・・・普通のドアかもw

  5. より:

    お晩で御座います

    惑星探査車、こんなに派手だとアッサリ宇宙人に
    見つかってしまい、両足を掴まれてオマタグリグリの刑に
    処されてしまうのではないかと、
    余計な心配をしてしまう今日この頃・・・。

    自分的には「2ndカラー化け」に期待でっす!
    ワープスピーダーは3代目の夜光でビムビムキマシタからね♪

    それにしてもトイ●ラスの通常版入荷無しは、
    気掛かりですね。HWが全部実車のみの
    入荷になってしまったら・・・。
    謎車の無いHWは他のミニカー会社と
    全く同じになってしまいますねぇ・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      宇宙人も友好的なヤツらだと信じたいw

      >2ndカラー化け

      っすよね!
      こいつは来そうな気がビムビムしているのですよ、、、
      (そして「ズコーッ」となるのもいつものパターンや!!)

      >通常版入荷無し

      そうなのです・・・あんなにも邪魔者扱いされていた謎車がこんなにも恋しい存在になってしまうとは。。。
      これはもしかしたらメーカーからの「制裁」なのかもしれない。
      そして僕らは謎車の大切さを強制的に学ばされるのであります、、、

  6. poncha2016 より:

    こんにちは。

    これ、たぶん買わないけど、めちゃ気になっていました。
    記事化ありがとさんです(^^)/

    蜘蛛は苦手ですが、小さいのはかわいいです。

    それから、ゲテ・カーでは、アリンコみたいなのもありましたよね。
    あれ、可愛くって好きです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です