RAIJIN EXPRESSのレビュー!日本のCar Culture「デコトラ」がホットウィールに![HCM34 / GRX49] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

RAIJIN EXPRESSのレビュー!日本のCar Culture「デコトラ」がホットウィールに![HCM34 / GRX49]

みんな雷神エクスプレスはゲットしたのかいどうなんだい!?

し~たっ!!

日本においては単品販売の恩恵もあって欲しい人のもとには確実に行きわたったのではないかと期待しております、にわかです。
むしろオンラインの事前予約とかで24個とか注文した人もいるんじゃないの!?

というわけで・・・雷神エクスプレスのレビューです!

雷神エクスプレスのレビュー

本日紹介しますのはこちら!
2021年Fアソートの新車、RAIJIN EXPRESSです。
日本では5月頭の発売日に登場しました。

・・・先日お伝えしましたとおり、うちの方のトイザらスではFアソの入荷がなかったのです。
でも大丈夫、僕も事前にネットで予約しておきましたのでね!

そういうわけで手元にやってきた雷神様であります。

RAIJIN EXPRESSのレビュー

RAIJIN EXPRESSはデコトラをイメージしたホットウィールのオリジナルカーです。

デコトラは1960年代ぐらいに「防錆」を目的に改装されたトラックを原型に持ち、1970年代に日本で流行った”日本発のカスタム文化”ですね。
僕も実際のデコトラを観たことはありませんが・・・こうしてホットウィール化されるということは、海外の人の目にも「ぬおおおおお!!」となる存在なのでしょう。

※ちなみに「デコトラ」という名称はアオシマがプラモデルの商品かの際に名づけたもので、現在の商標もアオシマにあるのだとか。

3月末に逝去されたホットウィールデザイナーRyu Asada氏がどうしても作りたかったというデコトラのミニカー。
人が「自分の死期」などわかるとは到底思えないのですが、ここ1~2年のRyuさんの作品を思い返すと「やり残したことのないように・・・」という想いが感じ取れるような気もします。

・・・だとするとそれを受け入れたマテルもすごいよね、、、

日本では単品販売の恩恵に預かれたため、相当数が流通したものと思われます。

2021年モデルでは2ndカラーが出ることもわかっていますが、それもまた単品アイテムになってくれるかどうかは不明。
ならなかったらそれこそ人気争奪戦になるかもしれませんな、、、

では各部見ていきますよ~。

フロント・リア

神々しい・・・!

全身クロームメッキ化されているため、ギンギラです。

これ、Wikipediaのページに掲載されていた写真のヤツに結構似てるんですよねえ。
デコトラと言えば!というイメージがまさにこんな感じなのかな。

デッキの7連ロケットとか、背面の9連テールランプとか・・・あとはフロントバンパーがガンガルみたいな感じのところとか・・・たぶん好きな人ならいくらでも反応できそうな感じですよね。

クリアパープルの窓とかも妖艶な雰囲気が見事にマッチしてるよなぁ・・・!
※インテリアは無し

サイド

サイドビュー。
実際のデコトラと比べると、ややデフォルメした感じにはなってますね。

こちらも全身ギラギラでいい感じです。
・・・ただここまでクローム地が多いと、流通した中にはクロームエラー品(メッキになってなくて黄色っぽいパーツとか黒っぽいパーツがうっすら出ちゃってるヤツ)も多そうだなぁ。

日本の文化ということもあり、がっつり富士山と白波という「富嶽三十六景」的なイラストがデザインされていました。
そこに梅の花ですかね~?あとはホットウィールロゴの入ったご来光、青海波の背景・・・と、日本人が見ても日本らしいアートが印刷されている感じです。

風火輪は中国語で「ホットウィール」でしたかね。(厳密には風火輪小汽車、だったかな)
この辺(日本文化に中華文字)が僕にはちょっと解せない感じだったんですが、デコトラ的にはこれで正解とのこと。

またデザイナーのRyuさんの名前と、その漢字を充てた「龍」の文字も。

アート部分の周りにはピンク色のリベットがびっしり打ち込まれて(印刷されて)いました。
・・・右上のところだけピンク色が入ってませんでしたが、、、

※追記:コメント欄にてツッコミを頂きました。たしかにこれ、ピンクのは電飾や!!

でもこれだけキャンバス部分が大きいと今後のデザインにも期待できそうですよね。
そのぶん、ここの印刷がズレてたりかすれてたりするとショックかもですが!

トップ・ベース

ボディトップもギンギラ。
キャブ上もチェッカーメタル柄が作り込まれているなど、細部にまでこだわりぬかれたアイテムになってます。

まぁ、底面以外はオールプラ製なので、そういう細かいところにもこだわりやすかったのかな~??

著作年表記は2020年、マレーシア製となっていました。

おわりに

というわけで!
RAIJIN EXPRESSのレビューでございました。

なんかこの子はこういう煽り構図の方が似合う気がしますねえ~。
ドドーン!!って感じで。

ミラーアームっていうんですか?
なんかごっつい、バッファローのツノみたいなパーツもすごくいい感じですし。

唐突にホットウィール春のデコトラ祭り!

GALACTIC EXPRESSのレビュー!デコトラ仕様のHW積載トラック![DKF84]

からの~

デコトラ親子丼!

こうやって比べてみると、GALACTIC EXPRESSはアメ車的な・・・というか、アメコミ的なデコトラだったのかもな~!!

RAIJIN EXPRESSも次年以降のバリエーションでどんな感じになるのか、非常に楽しみでっす!!

ライジン・エクスプレス RAIJIN EXPRESS ホットウィール HOT WHEELS HCM34
created by Rinker

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!

    コロナ禍で朝一山田が怖いので
    メルカリでポチりました‼️

    →紫のリベット
    あれは、リベットというより
    電飾かと思います。
    それこそ、アオシマのプラモ
    だとクリアパーツで電球に相当
    するパーツを枠状に付ける位置
    なので。
    ハコの周りを電球がギラギラ
    輝く訳です!
    よく、トラックの車体下部に
    イチゴ型の電球が付いていると
    思いますが、アレです。
    そういえば、アオシマで
    プルバックカーのスナップキットが
    ありました。

    →マゼンタのウインド
    わかります〜
    アレは何とも言えないですね〜
    デコトラ独特の妖艶さを
    出すにはあの色しかありません‼️
    ただ、惜しむらくは内装が無い❗️
    多分、パーツの強度確保的に
    難しいのでしょうか?
    インパネ まで作り込めとは
    言いませんが、シートくらいは
    曲がりなりにも作って
    欲しかったですね。

    →メルカリ上の取引き相場
    800円前後が飛ぶように
    売れてました。
    やはり、コロナ禍で並びたくない
    方が少なくないのでしょう。
    かくいう自分はルースで単価500
    でした。
    (他にAE86もありました。)
    目下、到着待ちです。
    →RYU氏
    今後のカラバリは誰が
    引き継ぐのでしょうか?

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      >電飾

      ですね!!よく考えたらそうでしたw

      >内装

      内装が無いそうだ・・・

      パーツの強度の問題なんだったら、おっしゃるとおり隙間にインテリア組み込むだけでも良かったのに・・・と思います。
      なのでまぁコスト削減とかそういったところかと、、、

      いや、Toonedだし、あえて無くしたという可能性もあるかな。
      いずれにせよ、まぁ・・・なくても無問題であります!

      >取引き相場

      ふんふん。
      大量に確保しておいた人は小銭を稼げた感じですかね。
      一時期1万円を超えてたというのを聞くと驚愕ですが、、、

      >今後のカラバリは

      バリエーションに関してはマテルお抱えのグラフィックデザイナーさんが頑張ってくれるものだと思ってます!

  2. 新参者ホットウィールコレクター より:

    お疲れ様です(´;ω;`)
    僕もRIJIN買いました。新金型なので買えないかと思いましたが単品発売と被っていたので割かし数はありました。本当はサイドラインも並んで買いたいのですが高校生なので車を運転出来ないのでメインラインで我慢しているところです。
    最近はホットウィールの人気が高まっているのかトイザらスで並んでいる人が増えてきています。中には中学生もいました競争率が高くなると中々自分の欲しいものが買えなくなってしまうのが心配です。でもまぁ同じホットウィール好きなので仲良くして色々話したいです。

    • にわかマニア管理人 より:

      新参者ホットウィールコレクターさん

      コメントありがとうございます!
      なんで泣いてんすかw

      >車を運転出来ないのでメインラインで

      運転とメイン・サイドの関連性は!?
      サイドラインの日には親の都合で遠くの販売店に連れて行ってもらえない・・・とかですかね!?

      競争率の話は難しいところですよね。
      おっしゃるとおり、人気が出ればそれだけ自分の欲しいものは買いづらくなりますし。
      でも不人気になれば取扱店も減るし・・・販売店だって入荷を渋るだろうし。。。

      >同じホットウィール好きなので仲良くして

      同感です!!^^
      せっかく同じ趣味同士なんですしね。
      どうしても欲しい物がある時は前日から並ぶしかない。。。

  3. Shubee より:

    更新おつかれさまです。

    いいですね〜雷神エクスプレス!
    昭和が懐かしいww
    小学校の友達のおじさんがデコトラ乗りで、写真など見せてもらった記憶が。

    カラバリ、カラーウィンドウとクロームは必須でしょうし、そう思うと結構難しそうな気もするけど、箱絵のバリエーションだけで揃えるっていうのも実車っぽくて楽しそう♪

    • にわかマニア管理人 より:

      Shubeeさん

      コメントありがとうございます!

      うおおおお!リアルにデコトラ乗りの知り合い(の知り合い)がいたってわけですか。
      その体験は貴重ですね〜!!

      >カラバリ

      これでがっつりプラ成型色とかになると寂しいですよねえw
      あでも逆にマットブラックとかだったらカッコいいかな・・・?

      ワンチャン、クリアボディってのも見てみたいw

  4. poncha2016 より:

    こんにちは。

    テールランプにカラバリがあるそうですが、集めますか?(^^)/

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      テールランプに??
      ワイのは色すらついてなかったで・・・w

  5. aooiお茶 より:

     こんにちは!僕も買いましたよ2台。初ですよ、同じ車種を複数台買うのは。そしてここまで興奮させられたミニカー今までにないです。しかし、ボディがメッキでギンギラなので、あまり気軽にさわれないのが難点です(メッキガハガレル)。本当に見れば見るほどニヤニヤしてしまう、細かいディテールにはさすがRyuさんと感心しました。
     目線を下げて、のぞき込めばそこにはミニカーではなく「デコトラ」がいると、錯覚させられる迫力。いやぁ、たまんないっす(笑)。来年あたり「FUJIN○○」とかでないかぁ。
     あと、たぶん荷台のペイントの周りのピンクの点は電球(orネオン)だと思いますよ。夜になると怪しく光るんでしょうね(ニヤニヤ)。

    • にわかマニア管理人 より:

      aooiお茶さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      メッキ、そんなに簡単には剥がれないと信じたいw

      >目線を下げて、のぞき込めば

      そうですね。目線をあわせてあげることで二度美味しい感じはあるかとw

      >FUJIN

      雷ちゃん風ちゃん揃えたいですなぁ。
      でも風神の名をもらえるとしたらどんなミニカーだろう?

      >ピンクの点

      おっしゃるとおり電飾だと思います^^
      ありがとうございます!

  6. トルネオ より:

    こんにちは!

    来ましたね、デコトラ!
    私はバッチリトラック野郎世代なので、これを逃す訳にはいかず、Amazonで予約開始になった深夜に速攻でポチりました。
    いや、良いですね。80年代後半位のイメージでしょうか?本当に隙がない作り込みで、これがたった$1のミニカーとは思えません!
    プラボディとはいえ、あれだけの細かいモールドを綺麗に抜いて、尚且つクローム処理に4色印刷でしょ?最高過ぎますよ!

    Ryuさんは本当に凄い物を残してくださいました。感謝しか無いです!
    海外ね方にも好評だと良いですが…どうなんでしょうね?

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      本当にホットウィールにはいつも「これが$1なのかよ!?」という驚きを貰ってます。
      日本だとどうしてもトミカと比べてしまいがちですが、むしろ比べるべきは100均で売られているミニカーなんですよね。そう考えるとかなりやばい。

      >好評だと良いですが…

      どうなんでしょうねえw
      ebayとかの価格推移に目を光らせておこうかしら、、、

  7. ウィール より:

    にわかさん更新お疲れさまです

    通常3と単品12で15個入ってましたが、瞬殺でしたね・・・・・

    普段は無関心な母親がライジン見て「トラック野郎みたいなミニカー出たんだ」って言ってたので世代の人には刺さるものがあったんでしょうね

    カラバリで黒&メッキとか出たら欲しいかも

    通勤途中にこれほどいじられては無いけどデコトラを何台か見掛けますが、やっぱ目立ちますね

    単品販売のおかげか以前集めてた人や新規の人もけっこう見るようになりましたね。変わりに開店直前に来る感じの人は単品で買ってるのか減った気がします

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィールさん

      コメントありがとうございます!
      15個ぐらいじゃ瞬殺でしたか・・・架空車なのに。すごいなぁ。

      >トラック野郎みたいなミニカー出たんだ

      うおおお!!お母さん、世代ですか!w
      いいなぁ。僕も実家に持って帰ろうかしら。

      >黒&メッキ

      どこが黒かにもよりますな!
      今回のパーツ構成的にはメッキ部分も2パーツになってるっぽいのでそこをうまく使ってほしい。

      >通勤途中に

      マジか・・・リアルデコトラ見れるなんて裏山です。
      そこまで興味はなかったんですが、やっぱりミニカーに触れちゃうとダメですね〜、、、

      >単品販売のおかげか

      ほうほう・・・どこぞで噂を聞きつけてきているわけですな!

      たしかに単品ものだけで十分な人なら買いに行く必要もないですし・・・常連さんが減る傾向にあるのかなぁ〜。(コロナの影響もあるとは思いますが!)

  8. super cub より:

    にわか師匠こんにちは!

    私も調子こいて複数台買ってしまいました。
    コレはJun Imai氏のマッドマンガと並べてみたいです。

    • にわかマニア管理人 より:

      super cubさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      複数台上等です!!買える状況にあるものですしね!

      族車とデコトラは日本のカーカルチャーがホットウィールになった2大巨頭ですのでね!w

  9. B太 より:

    恐らくコレ、私も生きてる内に一度行きたいLAのピーターソン博物館のBOSOZOKUコーナーに貼ってあるポスターのデコトラがモデルではないでしょうか?
    netで画像が出てきます。古いコロナマークⅡの族車の後ろに貼ってあるポスター。
    しかし、これほどみんながデコトラ好きとは!(^^)
    これを機会に、映画「トラック野郎」シリーズ全10作品を皆で一気観しましょう!
    昭和の何でもありのあの時代、おげれつ、ハレンチ、喧嘩上等!…でも、人情味に溢れ何だかみんな真っ正直で、器用でも丁寧でもないけど一所懸命に生きてる感じがする…そんな今となってはコレが日本か?と感じる日本が見れますよ(^^)。
    菅原文太の三枚目二枚目両刀の演技も最高っす!(カラバリで桃次郎Ver.だしてくれー)
    エキストラで出てくるなんてことないあの頃のクルマたちもウレションものの懐かしさですわ!(^^)v

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!

      ほうほう!ピーターソンの!
      僕も死ぬまでに一度は行ってみたいです。
      (でも家族は行ってくれないだろうから、LAで一人行動になりそうで・・・寂しいなぁw)

      >今となってはコレが日本か?

      僕は特に若い世代への劣等感がハンパないので、日本が日本らしくなくなっていく(という表現があってるかはわかりませんが・・・)のを見るのは結構辛いですw

      でもまぁ・・・もう世代が違うってことなんですよね。
      新しい世代の子どもたちに未来を託していきたい感じもあります!

      あ・・・そんな話じゃなかったですよねw
      トラック野郎をシリーズ全作品見なさい、と・・・。ようやくワイスピ観終わったとこなのに大変だぜ!

      >ウレションものの懐かしさ

      相変わらずのシモの緩さ!!!

  10. じーく より:

    お疲れ様です!

    いやぁーこいつぁ瞬殺でしたなー…

    当日はレースデイのc2コルベットとAE86とれればいーわ、ライジンは単品販売あるからワンチャンあれば良いだろって感じで参戦して
    皆んな真っ先にライジン取ってくもんだから逆に気になっちゃって
    自分の番でラス1でしたが後ろの方が欲しかったようなので譲っちゃいました。
    無事落ち葉拾いで手に入れれましたが(汗)

    当初興味ありませんでしたが、実際に手に取ると良さが見えてきますねー
    なんといってもRYU氏の名前が刻んであるところがファンとして刺さりましたよー…‼︎

    • にわかマニア管理人 より:

      じーくさん

      コメントありがとうございます!

      >後ろの方が欲しかったようなので譲っちゃいました

      なんて優しい世界・・・!
      その後無事に拾えたようで良かったです。

      >当初興味ありませんでしたが

      ほんそれ。
      ホットウィールのミニカーはだいたいそういうところからスタートするヤツが多いのよね・・・。
      ベルエアギャッサーだって最初の最初から「ぬおおおおお!」ってなったわけじゃなかったもの。(たぶん)

  11. らちぇっとれんち より:

    更新お疲れ様です たぶん今年のオンモティ1位でしょうなぁ
    (なお注文しようとし違うもの優先したため未入手・・・)
    こういう複雑な形の金型を利用し$1以下で販売するマテルに拍手
    このデザインを産んでくれたRyuさんに一度でもいいから
    お話しとかファンレター送りたかったなぁ・・・
    しかもこの車、登場したときに開店前の前評判も非常に高く
    運送屋の社長さんにもプレゼントしたい人もいるほどでしたw

    これが架空車ブームの皮切りとなってくれることを
    願うばかりですが、ならないだろうなぁ
    (自分も今年はライセンスドカー多く買いそうだし・・・)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      コメントありがとうございます!
      たしかにこれオンモティでしょうなぁ・・・。

      本当にこれが$1ってのがね・・・驚きですよね。

      >Ryuさんに一度でいいから

      僕もです。
      まさか世代も近いとは思わなかったしね、、、
      カジーさんがツイッターでツーショットの写真をあげてて羨ましかった、、、

      >運送屋の社長さんにも

      あー!喜んでくれる人いるかもですね〜。
      そう思うと複数購入しておいてバラまけばよかったかしらw

      >架空車ブームの皮切りに

      日本においては特にコレ「日本車」のくくりでしょうからね。
      マンガチューナーとかと一緒で。

      架空車で売れ残るのは結局レトロアクティブとかエアラプションとか、ああいったヤツだもの、、、

  12. ヒデちゃん より:

    お疲れ様です。

    私も当日に通常版と単品両方ゲットしました。
    ただ単品の方はブリスターがキツキツでかなりの確率で割れているのがありました。

    通常版の方はブリスターも大きくて大丈夫そうでしたね。

    こちらの方でもアソート入荷が少なくなりTHが2個しか無かったので2ケースしか入荷しなかったみたいです。
    いつもは3〜4ケース入荷です。

    このまま通常ケースの入荷が少なくなるようならちょっとまずいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      ヒデちゃんさん

      コメントありがとうございます!

      >ブリスターがキツキツで

      ほほー、そうでしたか。
      なんか最近はブリスターの素材も薄い印象がありますし、ちょっとの割れは仕方ないのかもですね。

      って、通常版はブリスターのサイズが違うのか・・・!

      >このまま通常ケースの入荷が少なくなるようなら

      販売店としても「どの単品アイテムなら売り抜けるか?」という予想は立てづらいでしょうし・・・
      となれば「単品入れるためにアソート削る」って判断になるのもやむ無し、、、といった感じなのかな。

  13. より:

    お晩で御座います

    ギャラクティック・エクスプレス(ガンガル仕様)
    とのコラボ、斬新です!
    北斎Verのも入手しなくてはと思うのですが、
    もしかしてまた再登場するのでは!?
    と勘ぐっております。
    スーパーリグシリーズの「Tooned Up 水色」
    はガッチリ2トレーラー押さえました。
    マンガチューナーとコラボできそう・・・。

    雷神様はRYU氏の手掛けた最後のモデルの中の1台、
    完全和風モデルにあえて「風火輪」の漢字を使った
    謎を解きたいですね。
    通常はカタカナで「ホットホイール」のはず・・・。

    そういえばラムレーおじさんも、最後にRYU氏と会った時には癌による
    体重減少に苦しんでいて誰の目から見ても明らかだったと
    言ってましたね。無念でなりません。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      北斎バージョン、あれはいいものだ、、、(未入手)

      これを機にギャラクティックの方もギンギラの新バージョンを出すというのはどうでしょうかw

      >Tooned Up

      あれも確かに気になりますなぁ。
      当初は全くもってアウト・オブ・眼中でしたが、、、ノッポええやん!となってしまった今となっては・・・!

      >風火輪

      なんか前に聞いた話だと、デコトラ文化的には漢字でこういう風に書くのが定番とかなんとか。
      僕は当て字でホットウィールって書くんじゃないかな〜なんて思ってたんですが、それは族的ですしね、、、

      >最後にRYU氏と会った時には癌による体重減少に苦しんでいて

      そうでしたか。
      だとすると死期を悟って・・・というのもあながち無くもない話なのかもしれないですね。

      癌って肉体的な苦しみだけでなく、最近は特にコロナの影響で家族の面会すら制限されるとかで、精神的な苦しみも相当伴うと聞きました。
      そんな中でもこうした傑作を生み出してくれたRyuさんには感謝の念しかありません。

  14. エヴィス より:

    管理人さん
    お疲れ様です。
    ゴールデンウィークも、今日で終わりです。
    ライジン購入しました。
    これは絶対に欲しかったモデルです。
    縁あって、昨年6月にRYUさんとメッセージをしたのですが、『ガキの頃から結構好きで、いつかはと思っていたと、制約でショートになってますが、カスタマイザーさんにより後輪を伸ばしたりして遊んで欲しい』とこんなメッセージを頂きました。
    僕はカスタム出来ないなで、娘とデコシールのキラキラを貼り付けました。
    RYUさんは、日本人らしい素晴らしいモデルを実現されましたね。

    • にわかマニア管理人 より:

      エヴィスさん

      コメントありがとうございます!
      ゴールデン・・・ウィー・・・ク・・・?

      >縁あって、昨年6月にRYUさんとメッセージをしたのですが

      なんですと!?
      それは羨ましいです!!^^

      そしてその貴重なメッセージを共有してくれて嬉しいです!!!
      そうか・・・カスタマイザーさん、、、頼んだ!!!(他人任せ)

      >デコシールのキラキラを

      おおっ・・・いいですね!!
      その手があったか!!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です