Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

DECO DELIVERYのレビュー!The Beatles Yellow Submarine仕様のアールデコ・デリバリートラック![FYP06]

今日はついにこいつをブリッと開けたんだぜ!
Pop Culture The Beatlesより・・・イエローサブマリンデコのDECO DELIVERYです。

さっそくどんなマッスィーンだったのか見ていきたいと思います。

デコ・デリバリーのレビュー

本日紹介しますのは・・・日本ではセブンイレブン限定だった2020年のPop Culture The Beatlesシリーズより、DECO DELIVERYです。

Pop Culture The Beatlesって、今思うとコンビニで売られるに相応しいアイテムだったんだろうなと思います。
もし自分がホットウィールという存在を知らずして、コンビニでこのビートルズコラボのミニカーに出会ったら・・・?

やっぱり気になっちゃうし、「800円ぐらいなら」つって買っちゃうと思うんですよね。

そこからホットウィールのファンになって貰えたら嬉しいじゃないですか。

結局その作戦(?)が功を奏したのか、うちの近所のセブンでは概ね良い感じの売れゆきだったんじゃないかなと思います。
まぁ、そもそもビートルズアイテムが人気にならないわけがないんですよ!

・・・とかなんとかいいつつ、今回のビートルズアソには手を出さなかった僕。

じゃあなぜ持っているの?と言われたら・・・

K.K.ニキからもらってたからなんですねえ~。
本当にいつもいつもすんません、、、ありがとうございます!

DECO DELIVERYについて

DECO DELIVERYはその名のとおりデコ(デコレーション)×デリバリートラックを掛けあわせたホットウィールのオリジナルカー。
「デコ」には1930年代のアールデコ的な意味もかかっているものと思われます。

2009年のClassics 5シリーズでラリーウッド氏のデザインにて誕生し、2003年にPop Cultureシリーズが出来てからは毎年ラインナップされている一台ですね。
※厳密にはPop Cultureの前身であるNostalgic Brandsシリーズも含めると2011年から2019年まで毎年同シリーズにラインナップされています。

記憶に新しいところだと2018年のディズニー・ファンタジアのデコが入ったものや、2017年のスターウォーズ・バウンティハンターシリーズなど・・・版権の都合で日本に入ってこない場合が多いものの、僕らはなんとなく「あ、今年もデコ・デリバリーがいるな。」と認識していそうな(はたまたデコが強烈すぎるおかげで全然覚えていない可能性もある)アイテムです。

こうなると必然的に2020年はどんな装いで出てくるんだろう??というのが気になってしまうもの。

今回取り上げているアイテムは言わずもがな、The Beatlesのアルバム「Yellow Submarine」をモチーフとしています。

ビートルズ自体はあまり知らなくても、イエロー・サブマリンというアイコンの知名度は高いのではないでしょうか?
ホットウィールでも何度となく登場しているアイテム、およびシリーズだったりしますね。

Yellow Submarineというアルバム自体はとても興味深いもので、もともと「アニメサントラをビートルズが作る」という契約だったものの、メンバーの興味が湧かなかったことで収録楽曲が間に合わなかったというエピソードを持っているそうです。
おかげでアルバムの半分はプロデューサーが作った曲が入り、メンバーにも「出来が悪いアルバム」と評され、ビートルズのスタジオアルバムで唯一チャートで1位を取れなかったものなんだとか。。。

ちなみにアルバムの発売年は1969年となっており、ホットウィールとほぼ同級生と言えそうですw

では各部みていきましょう~。

フロント・リア

このフロントグリルやスプリットウィンドウがなんとも1930年代のヴィンテージトラックらしさを醸し出していますね~。

30’s Art Deco Truckとかで検索したらまんまこんな感じのマシンが出てきそうな感じ。(出てこなかったけど)

なんとなくFAST BED HAULERとかに通ずるところもあるのかな~??なんて思いました。

FAST-BED HAULERのレビュー!アールデコなクラシカル積載車!![FYF97]

一方背面はかなり大型のハッチがついており、いったい何をデリバリーするマシンなんだろう??と妄想が広がりますね。

ちなみにデコを施すためのマシンとして大きなキャンバスを背面にも用意しているんだろうと思いますが、グラフィックはシンプルにYellow Submarineのビートルズロゴが入っているのみでした。

サイド

アーティストコラボのPop Cultureシリーズというのはアルバムアートワークをボディに施す・・・というのが一般的なんですが、このアイテムはアルバムよりもイエローサブマリンそのものを模していました。

これですね~。

こうなってくると

こいつもゲットしておけばなぁ~!!というのが悔やまれますw

【あれ、同じ・・・】2018年もBEATLES YELLOW SUBMARINEアソートが出るよ!

さてさてイエローサブマリンである、ということ以外だと、サイドビューはどことなくDAIRY DELIVERYに似ている・・・というのも挙げられると思います。

こっちはこんな感じでミルクトラックだそうなので、もしかしたらDECO DELIVERYもミルクトラックなのかな~。

DAIRY DELIVERYとの圧倒的な違いは、やっぱりアールデコなストリームラインでしょう。
前後フェンダーの形状や車両後部に流れるようなボディ形状がなんとも美しいです。

やっぱり「デコ」には「デコレーション」と「アールデコ」がかかってるんだろうな!

ホイールはDDRRかと思っていましたが、WikiによるとSRR(Slotted Real Riders)だそうです。

トップ・ベース

ボディトップには何やら換気扇のようなものと、開閉できそうなモールドがありました。
場合によっては中で調理したりするマシンになる可能性を秘めているのでしょうか・・・?

そんなところが気になっちゃって分解してみたところ・・・!

あ、なんかただ小包みを運ぶマシンだったみたいです!!w

そうかぁ・・・もうちょっとビックリする何かがあればと思っていたんですが、、、残念。

ただ、てっきりインテリアパーツと一体だろうと思っていたルーフの換気扇部分も取り外しができることがわかって驚きました。
・・・これ、動かせるギミックがあるわけでもないし、いったいどんな意味があってこうなってるんだろう・・・?

ホットウィールって色々謎で、こうやって考えさせられるのがまた面白いんですよねw

底面は一点カシメ、著作年はなくタイ製となっていました。

おわりに

というわけで・・・The Beatles Yellow Submarine仕様のDECO DELIVERYでした!

僕はこれ、バラしてみてすごく可能性を感じてしまったというか・・・がっつり色を塗り替えたりインテリアを仕上げたりして楽しみたくなっちゃいました。
ルーフウィンドウが開いたまま、っていうのもすごくカワイイと思うの。

でもビートルズファンの方や送ってくれたK.K.ニキに申し訳ない想いもありますので、今度別に違うバリエーションのDECO DELIVERYをゲットしてサビ塗装でもしていこうかな~!!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    3日ぶりのお久しブリーフ…
    お疲れ様でふ
    他にも順番待ちのキャストがあるにも関わらず、あざーす(ФωФ)ニャー
    「ウフーン」手紙がいよいよ恥ずかしくなってきましたよw
    にわかさんの手に渡った時点でにわかさんの物ゆえ、you!思いきって汚し入れちゃいなよ!!
    付属のお手紙にも書いたでしょ
    「もう、、ボロボロのドロッドロのヌレヌ💥( ;`Д´)グハッ」
    今後下ネタやめるオレ

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      ウフーンが恥ずかしいなんて!!!今後全く関係ない時でも使わせてもらおうかしら。。。

      >ボロボロのドロッドロのヌレヌ💥( ;`Д´)グハッ

      いつもギリギリでK.K.さんにパンチ食らわしてるヤツ、誰なんだ・・・優秀過ぎw

      • ロードランナーK.K. より:

        ウフーン無償でお譲りしますw
        是非ご使用下されw
        アンガスさん久しぶりに動画で見ましたけど、いろんな意味でヤバいっすね!
        おじさんが七五三の格好で高めにSG構えてロックしてるんだから痺れない訳ない!!

        • にわかマニア管理人 より:

          ロードランナーK.K.さん

          いやいや、関係ない時にあの画像を使いまくる・・・ってことですよ!いいんですねw

          アンガスさんのああいうのって、一種のマーケティングというか、あまり知らない人でも一発で印象づく感じですごいですよね。
          なんでもお姉ちゃんが考案したとかなんとか・・・センスが突き抜けてますw

          • ロードランナーK.K. より:

            が、画像は勘弁してくだしゃい…

          • にわかマニア管理人 より:

            ロードランナーK.K.さん

            これをウフーン責めと呼ぶ。

          • ロードランナーK.K. より:

            アンガスさんの件、そういう戦略だったんすね!
            なんか、鳥山明のキャラクターで存在してそうな感じのやベー奴とずっと認識してましたww🎸

          • にわかマニア管理人 より:

            ロードランナーK.K.さん

            僕も詳しくは知らないのですが、なんかそういう魂胆だったみたいですw
            たしかに鳥山氏のキャラでああいう「ガタイがいいのに幼稚園の制服みたいなの来てるヤツ」っていますよねw

  2. poncha2016 より:

    こんにちは。

    ビートルズアソ、単品でamazon.comにバラバラで注文したのですが
    いまだコンプせずwww。

    さて!
    ジャパン・ヒストリクス3の予約が始まり、通販サイトは
    熱気ムンムンですね!

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      amazon.comは単品でやってくれるのはありがたいんですが・・・余ったヤツはどうしてるんだろうと疑問だったりw
      僕も調子こいてピザプラネットオーダーしてるんですけど・・・待てど暮らせど届きません。。。

      >ジャパン・ヒストリクス3

      はじまりましたねえ・・・
      問題は本当に予約した分だけ入荷するの?どうなの??ってところだったり。。。マテルさんがんばって!

  3. B太 より:

    今回のビートルズアソートの中で、このデコデリバリーが最も目立ってたと思った。
    ワーゲンバスのキャストとしての人気が頭の中に無い人には、一番興味が湧く存在だったように感じます。
    観賞品として見ても素直に綺麗ですし。
    今日は帰ったらビートルズ聴いてから寝るかな…と、思ったら、なぬーー!?JH3予約開始だとー!!サニトラサニトラ!(^^)
    …出遅れたがギリギリ間に合った(^^)v

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!

      たしかに、言われてみるとインパクトがあるのはこれだったかもですね~。
      でも僕は「ビートルズと言えばアビィロード」という印象が強かったので、ワーゲンバスということを抜きにしてもアイツが気になっておりました。(結局買わなかったのだけれど。。。)

      >JH3予約開始

      ・・・ショップにも予約受付数分入荷するとは限らんのやで。。。

  4. より:

    お晩で御座います

    K.K.氏からの至極の一品「ウフーン・ギフトセット」ですね!
    改めて写真をよく見ると、秀逸なHW達が右端に追いやられ、
    御手紙が激しくアピールしているような
    気になってきました。 ガ━(゚д゚;)━ソ!!

    今回のビートルズはこちらでも販売されていたらしかったんですが、
    時すでに遅しで、1台も入手はできませんでした。
    前回の真っ白トラックを逃した時の遺恨が大きい上にさらにこの仕打ち・・・。
    ついでにネトオクでチェックを入れていた「交流直流」の6輪も逃す始末。

    ミルクトラックですが、
    デイリーデリバリーのMonster Truck、1/64版ミルクトラックが何故か
    人気で品薄です。これ如何に?

    「poncha2016」さんからJH3の予約が始まったとの最新情報、
    今回は日本の方が発売早そうな感じですね。
    こちらはまだまだだと思われます・・・。
    ”激熱”&買わない事は許されないアソですから何が何でも
    入手しなければ・・・。

    • ロードランナーK.K. より:

      乙様
      ウフーン手紙、ちょっと恥ずかしいですマジでww
      AC/DC!!!
      SG持った半ズボン野郎だ🎸

      • にわかマニア管理人 より:

        乙さん

        お晩です~。コメントありがとうございます!

        そう!
        むしろ「ウフーン」が主役、みたいなところ・・・ありますな!
        というか達筆で羨ましいですw

        前回の真っ白トラックは僕も売り場に駆けつけて、見かけることすらできなかったという苦い思い出がが。。。(レディ)

        >交流直流

        AC/DCって言いな!

        ネトオクのチェックは僕も結構サクサク入れるんですが、最近はだいたい息子の寝かしつけで寝落ちしてしまって、入札することなく負けることが多いです。。。
        そういう時ほど安値で落札されてたりするんだよなぁ。。。ぐぅ。

        >デイリーデリバリーのMonster Truck

        へえー!そうなんですか。
        そうそう、ついに日本にもモンスタートラックが入荷されることになりました。
        3月にEアソが入る予定です。

        できればロジャーダッジャーのヤツとかのアソが良かったなぁ・・・w

        >今回は日本の方が発売早そう

        実は前回のJH2は日本がUSよりも早かった気がします。
        でも今回はすでにUSでは売られているんだったかな・・・?

        一応マテル本社も日本車多いシリーズは日本を優遇してくれているっぽいのですが、、、今回も大量に入荷してくれえええ!!!

        >K.K.さん
        >SG持った半ズボン野郎

        アンガス・ヤングって言いな!!

      • より:

        いやいや、恥じる事では無いと思われます。
        逆にK.K.氏のキャラがよく出ていて、最高ではないかと!!
        手紙からは明るいコミカルなイメージが伝わってきますし、
        暗い内容でキモよりかは1,000倍テンアゲ↑でっす!

        人生何でもプラス思考です♪
        旅の恥はかき捨て、壁に耳あり障子にメアリー
        って言うじゃないですか。(謎)

        • ロードランナーK.K. より:

          乙様
          いつも的確なツッコミありがとうございますm(__)m
          乙様のコメントのように、多少お下品な内容でもそれを感じさせない構成や、あとで「ムフフ…」とこみ上げてくるような表現が自分も出来たらなぁと、いつも感心しながら読ませてもらってますです(ФωФ)ニャー

  5. チャレンジャークロックス より:

    おはようございます

    分解ありがとうw 参考になりました!

    これ1月18日のセブンイレブン限定トミカ買いに行った時、
    3軒回って 全ての店舗に再入荷されてました。

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      分解は居ても立ってもいられず。。。w
      後日、僕のデスクからパクろうとした息子が、ボディが取れてしまったのを見て大慌てでした。

      >全ての店舗に再入荷

      ぬぁにー!!!!!まだまだ在庫があるんかwww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です