Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

FAST-BED HAULERのレビュー!アールデコなクラシカル積載車!![FYF97]

今年はなんだかトレジャーハントによく手を出している感じがしております。にわかです。
FAST-BED HAULERも無事回収してきまして・・・これで2019年のトレジャーハントはなんと5種目。

こんなことなら僕史上初となる「トレジャーハント15種コンプ」を目指せば良かったかなぁ。
・・・いやきっと最後のカマロで躓くだろうな・・・。

とにかく今年は「欲しい!」と思ったトレジャーハントをしっかりと狙っていけています。(今のところ)
このFAST-BED HAULERもそんな一台。

せっかく入手してきましたので、レビューさせてください!オナシャス!!!

スポンサーリンク

ファストベッド・ホーラーのレビュー

本日紹介しますのは、2019年Lアソのトレジャーハント「FAST-BED HAULER」です。

僕はLアソではこれとベルエアギャッサーが狙いでして・・・いつもより早く、30分前には売り場に着くように急行し、無事ゲットとなりました。
・・・といっても当日は72台入荷のうちこのTHが2台も入ってまして、しかもその2台が僕の順番の時にまで手付かずで残っていたぐらいだったので・・・そこまで焦らずとも買えたのかな??と思っています。

ただ、2019年はトレジャーハントもかなり狙ってきているというか、なかなかグッとくる車種が多かったですよね。
(去年まではトレジャーハントなのに余りまくり・・・ってアイテムが多かったのにw)

なのでウカウカしてるとライバルに先を越される可能性が大いにあるわけですよ。
・・・おそらくこの先のアソで言えば、シャークルーザーとカマロは本気で狙っていかないとゲットできないかもしれません。

※ちなみに僕はPアソのバットモービルを狙っていきます!w

FAST-BED HAULERについて

FAST-BED HAULERはホットウィールオリジナルの積載車です。
2014年のメインラインで登場し、以降もメインラインだけでリリースが続いて今作が5バリエーション目という・・・まだまだ若いアイテム。

といっても前回の登場が2015年だったようなので、4年ぶりのラインナップ。
僕ら新参コレクターにしてみたら「うおおなにこいつ初めてみたあああ!」となってもおかしくないですよね。

FAST-BED HAULERの読み方は、モデルカーズ準拠だと「ファスト-ベッド ホウラー」。
「ファーストベッド・ハウラー」派の人もいるようですが、僕は「ファストベッド・ホーラー」でいかせて頂いてやす!(好きなように呼んだらいい!)

意味は・・・現場に急行できる積載車って感じですかね??
何かFAST-BEDに隠語というか遊び心がありそうな気がしないでもないですが。。。

ちなみに実は今回のアイテムって「新金型」・・・つまり、リツール品だった模様。
なので厳密には4年前までのファストベッドちゃんとは違うアイテムだったりします。
・・・この辺はまた後程。

では各部見ていきますよ~。

フロント・リア

このマシンを特徴づけているパーツの一つが、このクラシカルなグリルだと思います。
30年代の乗用車を彷彿とさせるデザインですよね。

実際に30年代ぐらいの積載車でこんな感じのグリルがついたマシンがあったかどうかはわかりません。
ただ、もし本当にあったのだとしたら・・・相当大きなグリルってことになりますよね。なんか夢がひろがりんぐ。

サイド

サイドビューにもクラシカルな意匠が感じ取れます。
特にフロントフェンダー部分のアールデコな感じとかたまらないですね。

ボディ中腹にはミッドシップV8エンジンが搭載されており、仰々しいエキマニがデザインされていました。
このマシンのスケール感がよくわからないんですけど、キャビンサイズとかから考えるとかなり大型のエンジンなのかも。

キャビン脇には輝くトレハンロゴw
先日のトレジャーハントまとめ記事で記載するのを忘れていましたが、数年前のアイテムには「このロゴが入っていながらもトレジャーハントじゃない」ってヤツがいくつもあったんですよ。

でも今回のはれっきとしたトレジャーハントですのでご安心を!

その下にはJules BODY SHOPというショップロゴも印刷されていました。
検索すると同名の美容系ショップが出てきますが、おそらくは架空のチューニング・リペアショップではないかと思われます。

トップ・ベース

ホットウィールの積載車って、このトップビューがたまらないんですよねえ。
ただ、ベッド部分が少し短いかな・・・?という印象。

実はこれ、リツールによって縮められた部分みたいなんです。
僕はリツール前のアイテムを持っていないので比較できませんが、本来はもう数ミリ分長かったみたいで・・・こうなってくるとリツール前のアイテムも欲しくなってしまいますな!

ちなみに構造上同じなのか、T1のものが流用できるそう。
T1トランスポーターを持っている、かつ犠牲にできるよ!って人は交換してみてもいいのかもしれませんw

底面には2013年と2018年の著作年ダブル表記がありました。
工場はマレーシア製です。

ギミック

FAST-BED HAULERには他のホットウィールを載せられるというだけでなく、こんな感じでベッド部分が可動するギミックがついています。

単純な前後のスライドと、一番後端に来た時にだけ傾斜が可能になるというもの。

おかげでこんなふうに様々なシチュでの積載が楽しめるわけですね!

んで、、、このギミックどうなってんのよ!?と疑問になって分解してみたところ・・・

なんのことはない、ベッド部分のパーツにツメがあって、それが本体のミゾに挟まっていただけ・・・というものでした。

ホットウィールのギミックって、こういう思い切りの良さがまたいいんですよw
後端部分で傾斜するのも、ベースとなっているメッキパーツが傾斜しているからそれにそって曲がるだけでした。すごいなぁ。

なので前述のT1との交換もこれを引き抜けばいいだけ・・・ってことになりそうですね。

まぁ、こんな構造なので、スライドさせまくってると本体側のメッキ部分はどんどん削れていく仕様っぽいですw

おわりに

というわけで!
FAST-BED HAULERのレビューでした。

前情報では相当人気っぽかったですが・・・結局のところどうだったんですかね?
意外と争奪戦にならずにゲットできた人も多かったのかな?

でもトイザらスが36台1ケース→72台1ケースに変更?になるとかの関係で、144台入荷したところでも今回のTHは2つしかなかった・・・みたいな情報もありました。
(そもそもTHが1ケースに1台というのも割合、確率であって、確実な話ではないのですが・・・)

ただまぁ某氏情報によると、海外の売り場ではこんな感じだったらしいので・・・世界レベルでの市場には普通に多く出回っているアイテムなんでしょうけどねw

日本でもこんな感じで大量の仕入れをしてくれると嬉しいんだけどなぁ・・・。
ていうか、海外のスーパーはあまった謎車をどうしてるのか・・・気になりますな。

最後に、同じAbe Lugo氏作品としてGREAT GATSPEEDを積載してみました。

・・・うーんw
どっちもクラシカルでどっちも黄色だし合うかなと思ったんだけど・・・なんかスケール感がすごく変なことになってますね。
メインラインの積載車はどうもこの問題を乗り越えられない気がするので、もしかしたらスーパーリグシリーズとかチームトランスポートシリーズあたりとニコイチしたらもっと化けるんじゃないかなー・・・なんて思ったり。

・・・待てよ?
クォンビーとこれを組み合わせたらガチでT1トランポになるんじゃ・・・?

・・・次のオランスポーターを作るのはキミかもしれない!!!

【オランポ】TURBINE TIME + THE EMBOSSER = CARRY ON? TEAM TRANSPORT買えないストレスをカスタムで解消!

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. クーカー より:

    こんにちは!
    ファストベッドホーラーいいですね!お気に入りのオリジナルカーです

    今回のトレジャーハントも買ってたんですが、リツールは気づきませんでした^^;確かに3ミリくらい縮んでますね!
    今回のはベッドを1番後ろに下げても地面に設置しないから、なんかいつもと違って変だなとは思ってました。少し浮かせることで、遊びの幅を増やす狙いなんですかね?プラパーツのこれっぽっちの小型化が、そんなにコストに効くとは思えませんし

    背中に乗せる車、スケール感が難しいですよね。僕はあまり拘らずに32fordとかcat-a-pultみたいな全長の収まりがいいヤツを載せて飾ってます

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      3ミリほど縮んでましたか~ww
      コストがどこをどうやったら減らせるのかはわかりませんが・・・金型変更になったのが果たしてベッド部分だけなのかどうかはチェックが必要かと!

      ・・・僕は元のアイテムを持っていないので、まずはゲットするところからですが。。。

      >スケール感

      そもそもこのマシンのサイズがどんなもんなのかがわからないのでアレですけどね~w
      キャビンにはやっぱり3人ぐらい乗れるのか、はたまた1人用のスペースしか用意されていないのか・・・

      >32fordとかcat-a-pultみたいな全長の収まりがいいヤツ

      なるほど、それが正解かもですね。
      全長がちょっとでも長くなるとはみ出しちゃいますし・・・^^;

  2. GBS-12 より:

    こんにちは。このマシンかなりデザインといい、機構といい最高な謎車トランスポーターでした。

    なんとか一台買えたので保管用にするか飾るか迷います

    • にわかマニア管理人 より:

      GBS-12さん

      コメントありがとうございます!
      そもそもまずはデザインがカッコいいですもんね。
      さすがこういうヤツは人気になるんだなぁ、と。

      >保管用にするか飾るか

      パッケージ状態のまま飾る・・・という手もありますな!
      カードが褪せたり、ブリスターが焼けたりする可能性はありますが。

  3. らちぇっとれんち より:

    こんにちは、私が9月で最初に確保にしたヤーツ
    こういうギミックがあるヤツに弱いので買いました^^
    ホットウィールオリジナルの積載車に乗せて楽しむ人が
    いるので、相当人気が出そうだったのでよかった

    来年発売とか騒がれた銅のカラーリングのヤツ(名前忘れた)
    結局どうなるのやら。。。増車したいからこういうのに期待しているんですけど

    >>ロゴが入っていながらもトレジャーハントじゃないってヤツ
    ・・・2017年のSo Plowedの2色目のことなどやなぁ!!

    やはりコレが手に入ったからには仲間の
    Back Sliderと比較したいですねー
    (といいつつリサイクルショップでも見つからない)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      僕も二番目に確保したヤーツ!(1人3台までルールだったので)

      >来年発売とか騒がれた銅のカラーリングのヤツ

      White & Copper (仮)ですなw
      あれはもう箱買いでいいんじゃないだろうかと思っている。。。

      >2017年のSo Plowedの2色目

      ほんまやった・・・
      ソープラ〇ド、おまえもか・・・。

      >Back Slider

      僕は一回ドンキで見つけてスルーしちゃってるんですよね・・・。
      あの時は「オリジナルカーなんてまたどこかで簡単に出会えるさ」ぐらいの気持ちでいたんだと思います。。。

  4. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    これまさかのギミック付き、しかも積載しやすいような
    角度にデッキが下りてくる仕様でしたか!!
    そんな事露知らずでした・・・。

    本家トラポンの上に、このTHを乗せて
    さらにTHの上に小型車を載せれば・・・。
    まるで亀の3世代のようですな。

    このTHもっさりあったんですよね。写真下部、
    赤300乙も最初は「うおぉ~~~発見ッ!」ってなったんですが、
    今では「またかよぉ~・・・」になってます(汗;

    日本では発売日の複数買いは基本的に御法度で、
    1個のみの購入、ある意味お財布に優しいですが、
    こちらはムチャクチャクチャ ヤバTです・・・。

    Mアソの警視庁・赤ケンメリを10台発掘した日には、
    どーしよー・・・、ってなります(泣;
    本日の実体験ですが・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ。コメントありがとうございます!

      そうなんですよ・・・むしろこのギミックのために買ったと言っても過言ではない!(いや顔つきやエンジン部などもめっちゃんこカッコいいんだけれども)

      >亀の3世代

      我が家でもTHE EMBOSSERの上にTHE HAULINATORを載せて・・・とかやってましたw
      ホットウィール何段のるかチャレンジとか公式がやればいい。

      >写真

      勝手に使わせてもらって、事後報告となり申し訳ありません。ありがとうございますw
      このもっさりTHは本当に草生えましたw

      >赤ケンメリを10台発掘

      発掘しただけならまだしも普通に買ってるでしょ!?10台もwww
      何に使うんすか!!!

    • にわかマニア管理人 より:

      乙先生・・・

      なんかメールがundeliveredで戻ってきちゃいます・・・。
      また後程送らせてもらいますが、、、報告まで。

  5. チャレンジャークロックス より:

    おはようございます
    いいね~、たまらん! デザインはもちろんだけど
    こんなデカいやつがベーシックなんだからね。
    他の大型車もどんどん出て欲しい。

    >疑問になって分解してみたところ・・・

     え?分解しちゃったの? もったいね~w

    >T1との交換もこれを引き抜けばいいだけ

     これを機に今月のトランポT1を買うきっかけになればいいね。
    たぶんペグを温めるんだろうけどw

    >144台入荷したところでも今回のTHは2つしかなかった

     うちのトイザは前からそんな感じですね。4ケースで だいたい2~4台です。
    銀メッキのコルベットも2台しか入ってませんでしたよ。
    並び始めて1年以上経ちますが、たしか0台は無かったはずだけど、
    確率として有り得るから怖いw
    それにしても海外は羨ましいな~。ベッドホーラーがゴロゴロあるじゃんw

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      そうですね、こんなヤツがベーシックっていう嬉しさ。
      まずはそこですなw

      >え?分解しちゃったの?

      だって外れるなんて知らなかったんだもの。。。w

      いやでもいいんですよ!手放すつもりもないし(どうせ息子に取られるし・・・)、なんかマーキングみたいなもんですw

      >今月のトランポT1

      ペグがホッカホカになりそうですよねえ・・・。
      あれでいてURBAN OUTLAWではなくMOMOっていうのがまた。。。

      >銀メッキのコルベット

      あっ。たしかにうちの方もそうでした。
      まぁほんと、確実に入る、入らないっていうのが言えないのがアソートケースの怖いところですね。
      $THが入らないのは納得できるけど、たまにそうじゃないヤツが全然入らないこともあるし。。。

      >海外は羨ましい

      ほんとほんと・・・もし日本でもトミカとの地位が逆転してたらこういう売り方になるんですかね???
      それともやっぱり「なんか全然売れないアイテムってのがあるんだよね」つって入荷を渋られてしまうのだろうか。。。

      特に海外だからって謎車が売れまくるなんてことはあり得ないと思うんですよ。
      その辺のカラクリが知りたい。マジで。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です