Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

FISH’D & CHIP’D (DWF16) のレビュー!1963 Jaguar Mark XのHW的カスタムモデル!

      2017/09/20  - レビュー , , , ,

先日発売されたミニオンズのアソートからFISH’D & CHIP’Dです。

ミニオンズのアソートは発売日の朝にガチ勢が並んでいなかった事から「人気ないんじゃないか」って思っていましたが、どうなんでしょうね?
ターゲットが違うというか、その後ミニオンのファンが午後ぐらいに押しかけてきて、大量ゲットしていったと信じたいところです。

・・・オンラインのキャラクターカーはすぐに売り切れてたんだよなぁ。

さて、そんなミニオン仕様のFISH’D & CHIP’D、レビューいってみます。

フィッシュド・アンド・チップドのレビュー

今回紹介するのは2017年のミニオン映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」公開に合わせて展開された「ミニオンズアソート」からFISH’D & CHIP’Dです。

だいぶ前から発売が噂されていて、イオンやヨドバシで先行発売され、トイザらスでは1~2週間遅れての発売となりました。

ミニオンズアソートは「DESPICABLE ME(「怪盗グルーの月泥棒」の原題)」とつけられていることからも今回上映の映画(怪盗グルーのミニオン大脱走)と直接関係あるシリーズではなく、あくまでミニオンたちを題材にホットウィール往年の名車たちとコラボさせたアイテム・・・という感じだと思われます。

[参考]Themed Assort Minions (DWF12) がボロクソに言われている件w

FISH’D & CHIP’Dについて

FISH’D & CHIP’Dは2003年にFraser Campbell氏デザインで誕生したホットウィールオリジナルカーです。

当時Fraser氏はジャガーのレプリカを作りたいという想いがあったのですが、ホットウィールとのライセンス契約がなく、手掛けることができませんでした。
ホットウィールのグラフィックデザイナーWayne Scott氏の助言により、実車デザインをカスタムするような形で、ホットウィールオリジナルカーとして登場するに至ったということです。

そういった経緯なので、FISH’D & CHIP’Dは1963年のジャガーマークXがモデルになっていると言われています。

ジャガーマークXは4ドアセダン、丸目4灯、そして全長5mオーバーながらも車高が低い・・・という特徴がありましたが、FISH’D & CHIP’Dは2ドア、2灯、そしてルーフをかなり低くすることで実車とは区別されていますね。

ちなみにFISH’D & CHIP’Dは言わずと知れたイギリスの名物料理Fish & Chipsから命名されています。
ジャガーが英国車である点、デザイナーのFraser氏が英国出身である点から名付けられたのではないか、とのこと。
面白いですね~。

イギリス料理はマズイと言われますが、Fish & Chipsは美味しくて個人的には大好きですw
モルトビネガーたっぷりかけてペールエールとマリアージュさせて頂きましょう!(大人のみ)

では各部見ていきます!

フロント・リア

正面から見ると、たしかにゆるーい感じでJaguar Mark Xっぽさがありますね。
もう2つヘッドライトをデコパーツあたりで追加して、グリル周りも少し塗装してあげるとかなりジャガーになるんじゃないでしょうか。

今回のキャストはボディペイントに力を入れているモデルなためか、フロント・リアともにのっぺらぼーな感じです。
※フロントはグリルをパーツ分けしてあるおかげでややマシですが。

なんとなく60年代の車らしい丸みのあるフォルムですね~。
お尻に向けての見た目(特にリアガラス)なんかはパープルパッションみたいだなと思いました。(パープルカラーなだけに)

サイド

ボディサイドには大きくミニオンモチーフのイラストが描かれています。

こういうの、何模様っていうんでしょうね?
ブリスターカードデザインに描かれていたようなヴァンパイア風ミニオンをイメージしているものと思われます。
何気にカッコカワいいですw

上にも書いた通り、本家ジャガーマークXとは違い、2ドア仕様かつルーフが極端に低いのが特徴的。
ですが、その他のフォルムは結構1963年のジャガーマークXそのまんま、って感じがします。

写真からわかるか難しいところですが、ウィンドウは右側だけオープンしていました。
イギリス車だけに右ハンドルなので、運転席側の窓を開けてドライブスルーで何かをオーダーしている・・・みたいなシーンかもしれません。

そう思って空いた右側の窓から車内をのぞき込むと、右後方座席のところにFish & Chipsをテイクアウトしたと思しきボックスが置いてあったりします。
相変わらず芸が細かいですね!

ホイールはゴールドの10SP。
ボディカラーやタンポデザインと相まってハロウィンカーのようなおどろおどろしさを演出しています。

※追記:後部座席にあるのは箱ではなく、ピクニックテーブルだそうです。
また、助手席には何やらフィッシュアンドチップス様なものが散らばっています。
・・・これはバラしたい・・・。

トップ・ベース

ボディトップから見たデザインも、なんだか丸みを帯びていてカワイイですね。

ただ残念なことにこれ、ボディパーツがプラ製だったんですよ。
購入時の価格が399円(税抜き)と、ベーシックカーの2倍の価格がしていたのにです。

勝手に「高額なモデルは材料費が高い=オールメタル」みたいな印象を抱いていた僕が悪いんですが、なんとなく裏切られた気がしましたw
今後テーマアソートなどの安価なサイドラインの価格は399円に統一されていくんですかねえ・・・?

・・・それともミニオンのライセンス料が高かったのか。

底面には2002年の著作年とタイ製であることが記されていました。

おわりに

というわけで、FISH’D & CHIP’Dのレビューでした。

なんか僕としてはもういろいろいじくりまわしたい感じですね~・・・。
フィッシュ&チップス食べながら。(てきとー)

狙っている方は、今ならまだイオンやヨドバシ、トイザらスにあると思うのでゲットしちゃってくださーい。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. D's より:

    こんにちは!

    これ、この前息子と狩猟場にハンティングに出撃した時見つけて…

    ミニオンにハマってた息子にすすめたやつですね~。

    しかし息子はトミカをチョイスしたという…(^_^;

    何かビートルズとコラボしたのにもこれなかったですかね?

    流線型ボディでベタベタ車高短が素敵なモデルですね!

    管理人様が言うようにいぢいぢしてカスタムすれば更にかっこよく化けそうですね~!

    しかしプラ製だったとは…( ´△`)

    • にわかマニア管理人 より:

      D’sさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >しかし息子はトミカをチョイスしたという…(^_^;

      うちの息子も、ホットウィールよりトミカ派ですw
      やっぱり普段みかける車が多いトミカの方が魅力みたいですね。
      あとはYouTubeでもトミカ系のチャンネルは多いですが、ホットウィールは大人向けのしかないですし・・・。

      >何かビートルズとコラボしたのにもこれなかったですかね?

      はい、ありました!
      昨年のビートルズアソートで、花柄の模様が入ったようなコレがあったと思います。
      当時は見向きもしませんでしたが、今回はなぜかすごく欲しくて手を伸ばしてしまいました。

      >管理人様が言うようにいぢいぢしてカスタムすれば更にかっこよく化けそうですね~!
      >しかしプラ製だったとは…( ´△`)

      逆にプラ製だからこそカスタムしやすいと考えましょうw
      一見するとプラには見えない色味だったりするんですよね~これが。

  2. Rose より:

    こんにちはー

    FISH’D & CHIP’D、私も好きな車種です!久々にFirst Editionを引っ張り出して眺めてみましたが、ワイド&ローでかっこいいですよね!

    運転席の背面の突起ですが、英国の高級車に多く見られるピクニックテーブルだと思われます。格納できる簡易的なテーブルですね。
    車内でもティータイムを忘れない辺りはさすが英国というところでしょうか

    あと、実は助手席座席の座面にもフィッシュアンドチップスが散らばっているようなモールドがあります。座席が油でベタベタになってそうで、掃除が大変そうです……w
    ビートルズアソートの時も助手席にモールドされていたので、ミニオンアソートにもあるかと思われます。

    英国車ですし、これからもピクニックテーブルと助手席のモールドが無くなってしまわないよう祈るばかりです……

    • にわかマニア管理人 より:

      Roseさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >英国の高級車に多く見られるピクニックテーブル


      そうだったんですか!
      そこにフィッシュ&チップス乗せて食べようぜ!みたいな。・・・高級車には似合わないですねw

      >車内でもティータイムを忘れない

      おー!そう考えると一気にカッコよくなりますね!

      >助手席座席の座面

      マジですか!!!!!
      これはバラさないとわからない部分ですね。

      試しに窓からのぞいてみたら・・・ありましたw
      なぜ座面に置いたし・・・って感じです。

      運転手が片手でサッとつまみながら運転するのかな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です