Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

TOTAL DISPOSALのレビュー!デフォルメされたゴミ収集(リサイクル)トラック![GHD90]

どうも、松ぼっくりです。

・・・と、言いたくなるほどに、色が茶色とかだったら”ぼっくり感”があったかもしれないこのマシン。
(なんのこっちゃ)

というわけで・・・ホットウィールのゴミ収集トラック、TOTAL DISPOSALのレビューですよー。

トータル・ディスポーザルのレビュー

本日紹介するのはこちら。
2020年Hアソのアイテム、TOTAL DISPOSALです。

日本では2020年6月頭に店頭発売となったものですね。
僕は発売日には遅れてお店に着きまして、途中から列に参加して・・・なんとかゲットできました。

なにげに人気なんですかね~?これ。

本当はもうちょっと前にでたCアソの1stカラーが欲しかったんですけども。
まぁ、なんか今年はいろいろタイミングが悪かったやね、、、

TOTAL DISPOSALについて

TOTAL DISPOSAL・・・直訳すると「総廃棄」です!

その名のとおり(?)いわゆるゴミ収集車ですね。

ただ「廃棄」という名前に引っ張られてしまうと、本当にゴミだけを回収していくトラックのように思えるかもしれませんが、どちらかというと「リサイクル」なども含めた意味での「TOTAL」な「DISPOSAL」車両っていう捉え方をするのが正解っぽいです。

ちなみにちょっと検索すると「Total Disposal」を名乗るUSのゴミ回収業者(?)がいくつか出てきました。
total disposalという言葉自体はUSで普通に用いられるものなのかもしれないですね。

ホットウィールにおいてのデビューは2020年。
今回僕がゲットしたものはそれの2ndカラー(バリエーション)です。

デザイナーはRyu Asada氏。

なんか最近Ryuさんはこの手のデフォルメアイテムに精を出してる感じがありますね~。
子供の頃に遊んだチョロQが今になってめちゃくちゃ懐かしくなってしまったのかしら・・・?

2019年の新作だったHEAVY HITCHERともすごく親和性があるぅ~~~!

HEAVY HITCHERのレビュー!メガトン級レッカー車が可愛いデフォルメで遊び甲斐ありそうなアイテムに![FYB59]

これはきっと今後もこの手のシリーズが出続けるに違いないで!!(知らんけど)

では各部みていきますよー。

フロント・リア

フロントビューは白いキャビンのおかげか・・・なんか一瞬ドクロみたいに見えました。

あれか、フロントウィンドウが真ん中でスプリットされてるからか。

ウィンドウ自体は黒いパーツで作られており、インテリアを確認することはできません。・・・いわゆるMM号仕様です。

リア側には大きく口を開けた、ゴミの投入口が。

内部にはゴミ袋を思わせる模様が彫られていました。
芸が細かいなぁ!

一方、期待していた可動ギミックですが・・・なかったですね~。
これが$1ミニカーの限界じゃあ~!

サイド

前後にギュッと縮められたトラックです。
来年以降はToonedセグメントから登場するんですかね~。

これ、時代が時代だったら6輪仕様になってもっとリアルな収集車として作られていたかもなァ・・・なんて妄想。

ボディサイドには「HW Rapid Recycling」というタンポが入っており、リサイクルトラックであることが伺えます。

・・・ん??あれ?

画像はHot Wheels Collectorsより

1stカラーのヤツとはタンポデザインが違いますね。
ほほー・・・そう来ましたか。

逆サイドもリサイクルだわ。
なるほど、1stカラーの方は完全なる廃棄専門のマシンで、こっちはリサイクル用のマシン・・・ってことなのかな!

こりゃ両方欲しいですなw

それにしてもボディの大部分がプラ製である故か、造形が細かくて見ごたえありますね。
ちょっと錆び塗装とか施したらすんごいカッコよくなったりして。

トップ・ベース

ボディトップの造形もクッキリ細かくていい感じ。
なんとかプラ感を消すことができたら相当化けそうな気がします。

唯一メタル製の底面。
2019年、マレーシア製であることが記されていました。

バラす

さて・・・みんな「本当にギミックないん??」って気になっていたと思うので、代表して僕がバラさせて頂きましたよ~。

結論は・・・なんのギミックも!!ありませんでした!!!(進撃のシャーディス教官風に)

息子のブラウン犬死に、っていう。

黒いパーツを見てもらえばわかると思うのですが、ウィンドウからエキゾーストから、こいつがいろんな役割を担っているようでしたね。

そうなると本来なら「ウィンドウパーツ」ってヤツが別にあるぶん、この子は手抜きというかコストをめちゃくちゃ絞ったアイテムなんじゃないか!?って事になりそうなんですが、キャビンが別パーツっていうところでなんかちょっと手が込んでるのかな~?

・・・でも、なぜこのキャビンを別パーツ化する必要があったんでしょうね。
やっぱ塗装無しでどうにか2色に分割したかったのかなぁ?

今後これがスーパークロームスとかになった場合にはどっちのプラパーツがクローム化するのか楽しみです。

おわりに

ちうわけで、TOTAL DISPOSALのレビューでした。

いやー、なんかもうね、このアイテムを入手してからというもの、街でゴミ収集トラックが目に付いて目に付いて仕方なくなりまして。

「ははーん、あそこにはゴミが付着するから汚れるんだな・・・」みたいなね、リペイントカスタム案ばっかり思いついてます。

僕の中でアメリカンなゴミ収集トラックっていうと、前にグアムで早朝散歩中にであったコイツのイメージが大きいです。
なのでこんな感じのくすんだブルーに塗って・・・ちょいちょい錆びさせて、CAUTIONシールでも貼って・・・とかね。

ただTOTAL DISPOSALはデフォルメされているせいでリアリティが足りないので・・・

もう一個ゲットして、こんな感じで6輪のヤツを作れたらな~・・・なんて妄想しております。

・・・でもなんか逆にこうなると、”ホットウィールであるありがたみ”がなくなりそw

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ロードランナーK.K. より:

    バブみ…
    2日ぶりのお久しブリーフ!
    儚い美人さん大好き!!
    (肝っ玉母ちゃんも好き)
    人生そのものが儚い夢のようであるから余計意識しちゃうのかも
    でもなんなんでしょ、守ってあげたいんだけどメチャクチャのボロクソのオタンコナスにしたいっていう感情の矛盾がねw
    ナンダカンダ(藤井君)言って、自分も結局のところ「オス」なんだって再認識させられ…ってコメント書くブログが違うじゃないか!
    とりあえず、近日中に1stカラーの青い方送ります
    近所で摘んだ野草を添えて

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      おれがあいつで、あいつがおれで!みたいな!

      僕は儚い美人さんをオタンコナスにしたい欲求はないです!w
      てかオタンコナスて・・・ノンタンなちぃ。。。

      ・・・なんの話だよ!!!

      >近日中に1stカラーの青い方

      ノォォォー!!!!自分用に買ったんでしょ!?
      というか貰ってもニコイチのドナーにしちゃいますよ!w

  2. プクちゃん より:

    お疲れ様です❗セブンイレブンの黄色もゲット。今回の2カラーもゲットでーすね😢💨💨 リアルライダーで、6輪車ででないですかね❗実車ポイと思います。マテルさん❓

    • にわかマニア管理人 より:

      プクちゃんさん

      コメントありがとうございます!
      これのリアルライダーで6輪?どこにタイヤを6個も入れましょうかw

  3. poncha2016 より:

    こんにちは。

    すげえ、CGカスタム!!

    もうなんでもつくれそう。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ファーwwほんまやw
      というかもう変にカスタムなんかしないでこうやって楽しめばいいじゃんね??

  4. たぁ坊 より:

    にわかさんこんばんは

    1stカラー手に入ったので今回はスルーしたのに、そんなぁ~タンポが違うなんて聞いてないよ~

    探して来ますε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

    • にわかマニア管理人 より:

      たぁ坊さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      ね~・・・まさかタンポが違うなんて、、、僕もウッカリしてました。
      見つかりますようにw

  5. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!

    確かに、チョロQです!
    ちなみに、古いプレステの
    チョロQのゲームでは、
    ゴミ収集車は
    万年最下位キャラですorz

    これ、ギミックなしですか!?
    まあ、ギリ許せますが・・
    ならば、運転席くらい
    造形して欲しいですね。
    チョロQであれば、
    リアシャッター開閉、
    言わずもがな、プルバックと
    ギミックの塊でした・・

    しかし、今後に期待の株なので、
    ・箱車でデコトラ
    →ギャラティック・エクスプレス
    のミニ版
    ・青白のカラバリで
    「イチョウ」マーク
    →東京都仕様
    ・緑色のタンクとホースに載せ替え
    →バキュームカー
    ・クルマ積載荷台に載せ替え(バハバグ)
    →カーキャリア
    と、こんな亜種が出たら面白いです・・
    1$ミニカー だからこそ、バリで
    頑張って欲しいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!
      万年最下位キャラですか~w

      >運転席くらい造形して欲しい

      そうなんですよね、、、
      なんかToonedで小さくて、プラパーツ多めで、ギミックもインテリアもない・・・「ここまで絞らなきゃダメだった!?」って感じがね・・・w

      ただまぁ、$1ってことでここはひとつ、許してやってつかぁさい。

      >ギャラティック・エクスプレスのミニ版

      あ~!おもしろそう!!!
      荷台部分だけちょろっと変えてね?
      あ、たしかに妄想捗るぞこれ、、、

  6. らちぇっとれんち より:

    こんばんは セブン限定の当車は朝8時に行って1台のみでした><
    ほかの店でも同じくらいの入荷量だったのである意味熱いオリジナルカーでした!
    そして6月の販売日においてはライセンスドカー中心の方々も購入したようで
    清算後に特設ステージを見てみると1台もありませんでした

    ロボットアームでゴミ箱ごと持ち上げて中身を回収するタイプの車を
    マッチボックスで購入したのですが、それとは異なるデザインで
    これまた面白いです^^ 所変われば車も変わりますね!!

    いくらオリジナルカーといえども日本で走っているような塵芥車のデザインで
    街を構成しても面白いでしょうし、本来の目的である走らせることも面白そう!!
    (購入したけど例のごとく開封していません><)

    日本では4輪が主流ですが、外国の塵芥車は6輪が主流なんですねー!
    来年あたりトレジャーハントになってあの丸いアイコンと相俟って
    かわいいデザインになるのかなぁと予想します

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      おお、、やっぱりそこそこ人気だったようですね・・・。
      でもあれかな、今後はカラーリング次第・・・みたいな感じかな?

      なんとなく2年目に期待したい最近のNew Modelsたちである。

      >ロボットアームでゴミ箱ごと持ち上げて中身を回収するタイプの車

      あー、あれ!?あのすごいやつ。
      マッチボックスで出てるんですかぁ・・・やっぱり「マッチボックスははたらく車!」って感じなんですかね~!!

      >塵芥車

      ほほー・・・こういうの「じんかいしゃ」っていうんですか。勉強になりました^^

      >外国の塵芥車は6輪が主流

      主流かはわかりませんが、僕が観たヤツは6輪でしたね~。
      でもって恐ろしいほどに大きかったです。
      なんか「それはゴミ収集車と言うにはあまりにも大きすぎた 大きく ぶ厚く 重く そして大雑把すぎた それは正に鉄塊だった」って感じに。

      >来年あたりトレジャーハントになって

      なんでもかんでも「2年目はトレジャーハントに」って期待しちゃダメ!w

  7. まじん より:

    昔のごみ収集車(デフォルメなし)を持っています。ギミック付きでした。
    「はたらくくるま」シリーズみたいなものです。

    • にわかマニア管理人 より:

      まじんさん

      コメントありがとうございます!

      昔の、ですか~。なんてヤツだろう??
      1982年のTRASH TRUCKとか、1992年のRECYCLING TRUCKとか・・・その辺ですかね~?

  8. shubee より:

    こんばんは

    妄想カスタムのコーナーいいですね。
    ブログならではというか。
    子どもの頃、ティレルP34(当時はタイレル)に衝撃を受けてから、6輪車には妙に引かれてしまいます♪

    それにしても海外のはたらく車ってかっこいいですねぇ。
    見慣れないからそう思うのかしら。
    以前、CAT(キャタピラー)の重機のカタログをいろいろ見る機会があったんですけど、めちゃくちゃかっこ良かったです。

    ホットウィールってトミカに比べるとはたらく車比率が低い気がするけど、構造が複雑な物(特に重機とか)が多いのでコストが嵩むんですかね。
    Oshkosh Cement MixerのFINAL RUNとか、ちょっと今じゃ考えられないですねぇ。

    それとも、アメリカのキッズははたらく車そんなに好きじゃないのかな?

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      カスタムは妄想で済ませた方が手間もコストもかからず綺麗にできるのではないか・・・というのを考えていこうかなとw(ない)

      >ティレルP34

      ぬおおお!?
      F1で6輪とな!?!?

      なんだぁ・・・もう、本当に車の世界って奥が深いですね、、、、、、、

      >海外のはたらく車

      おそらくは仰る通りかと思います。
      僕なんかはなんでも海外のものに憧れちゃうんですけど、きっと移住したらそれが当たり前になって、そこまで「カッコいい~!!!」とは思わなくなるんじゃないかな~って。

      >はたらく車比率が低い

      やっぱり元々のブランドイメージが「カリフォルニアルック」というところにあったことからホットロッドとかレースっていう部分に比重を置いているんじゃないですかね~??
      特に今は同じマテル内で「はたらく車」のイメージが強いMBもありますし、、、「ホットウィールといえば!」って部分を突き詰めていくと、ややヤンチャなマシンの方が向いているのかな?とか。

      >Oshkosh Cement MixerのFINAL RUN

      はたらく車とホットロッドのハイブリッド、って感じですねw
      6輪のリアルライダー・・・コスト的に無理だな・・・!

      >アメリカのキッズ

      この辺も妄想でしかないですが、ホットウィールの売り方がオレンジのトラックでガンガン走らせて競うっていうのに対して、トミカは「街を作る」という要素が強いじゃないですか。
      こういうのって、USキッズは週末に家でNASCARを見て育つ・・・のに対し、日本の子供にとっての車のイメージが生活を基準にしている・・・という違いがあるのかな~と。

      うちの息子と遊ぶ時も、やっぱり「どっちが速いか」みたいなところには興味が薄く、タウンマップみたいなものを作っておままごと的に「いま信号が赤だからストップ~」みたいな方が楽しそうだったりします。

      一応前にマテルの人とお話した時には「ホットウィールブランドでアメリカンな街が作れる『トミカタウン』みたいなのを出してくれ」とお願いしたんですが、難しそうでしたw

      • shubee より:

        >F1で6輪とな!?!?
        あれ?ホットウィールでも出てますよ。
        Tyrrell P34 Six Wheeler

        >元々のブランドイメージが「カリフォルニアルック」
        あー、確かにそうですね。
        はたらく車もたいていカスタムされてますしw

        >USキッズは週末に家でNASCARを見て育つ・・・
        それぞれの国の車文化の違いがミニカーにも反映されるってことですねぇ。
        う〜む・・・興味深いです。
        そういえばトミカは自家用車で乗ってそうな乗用車のラインナップが豊富ですしね。
        国民性の違いみたいなのも関係してるのかなぁ・・・
        ドイツのSIKUなんかもかっちり作ってあってジオラマ指向な感じがわりとトミカに近い感じが。

        • にわかマニア管理人 より:

          shubeeさん

          あ、そうでしたか!
          全然ノーマークやった、、、

          >車文化の違いがミニカーにも

          想像でしかないですが^^;
          でもまぁ自国の子供たちに楽しんでもらおう・・・というのが根底にあれば、そうなるのは必然でしょうね!

  9. より:

    お晩で御座います

    分解されてのギミック・チェ~ック!お疲れ様でした。
    富烏賊のはしっかり可動するんですよね。
    リサイクル&エコを意識してか、白&ネイチャーグリーンって感じで
    これまた爽やかで良いどすね~♪

    これ地味に誰かが買っていくんですよね。
    危険町量販店はまだCアソがいまだに7箱棚上にあるんですが、
    コロナのロックダウンで経済麻痺+購入者減少+現場BB増加、
    あの危険町のコアなコレクターは年明けまでCアソを見続けるのかッ!?

    P.S…遂にコロナフリーとなり新規も20日間以上出てないので、
    一時帰国を思案中でしたが、とんでもなく難関である事に
    呆然としております。。。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      まぁ・・・USだとイカが$7ぐらいですか?
      そう思うとギミックなしだけどこれが7つ買える計算に、、、

      >リサイクル&エコを意識してか、白&ネイチャーグリーン

      アッナルほど!!
      これリサイクルカラーだったのか・・・!!

      >Cアソがいまだに7箱

      もしやこれが捌けきるまでは新しいのが入らないとか・・・?

      >遂にコロナフリーとなり

      すっご!!しかも新規が20日以上も出てないとな!!
      東京なんて昨日またあらたに22人とかですよ、、、なんだかすごいなぁ。意識の差なのかな。
      ある意味、おめでとうございます!

      一応東京はそんな中でも休業要請を19日あたりをめどに全部取り下げるみたいで、キャバクラとかも営業できるようになるようです。

  10. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。 チョロQ懐かしいです。 最近売ってるの見ないけどまだ有るのかな? 働く車かつディフォルメ刺さる人にはとことん刺さる感じですね。 リアル寄りのも見てみたい。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      僕も子供の頃はチョロQで育ちましたが、、、あんまり記憶にない、、、

      最近も細々と?企画的に?生き残っていたのを数か月前に確認しました。

      僕はあんまりデフォルメにささる人間ではなかったのですが、これは買ってしまいましたねえ・・・
      こうなったらフォルクスワーゲン・バハバグも買おうかなぁ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です