Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’55 CHEVY BEL AIR GASSER – the CANDY STRIPER -のカスタム品を作ったでー(ドナーはPearl & Chromeやでー)というお話。

      2020/06/13  - 分解・改造(カスタム)・DIY ,

Photo by ebay.com

“にわかベルエアおいさん”にとって憧れのアイテム「’55 CHEVY BEL AIR GASSER – the CANDY STRIPER -」。

2014年のHWCにて4,000台限定のアイテムとして登場し、二次市場では$1,000オーバーで取り引きされているアイテムです。

僕も欲しくて欲しくてねえ・・・。
でも10万円なんて出せないわけですよ。

そこで・・・

作ってみました!

今日はその顛末につきましてお話させて頂きたいと思います。

※ちなみにCandy Striperは「キャンディ・ストライパー」と読み、アメリカの病院に従事する若いボランティアナースのことで、彼女たちが来ていた赤と白の縞模様のエプロンに由来しているそうです。決してストリッパーではない!

キャンディストライパーを作るまで

今回ドナーとなって貰うのは、Pearl & Chromeにラインナップされたベルエアギャッサーです。

同じモデルなのに、400円で買えるのに・・・こいつはうちの地元ではまだまだ余ってるっていうね!
(買い占めてこようかな)

これをいつも通りバラしていきます。

問題はこのピンクゴールドみたいな、カッパーみたいなクロームカラーですよ。
これがCandy Striperのヤツとはもう違うわけですね。

なのでみんな「このベルエア、余ってても使い道ないねん」って思ったんじゃないですか!?
というか、ベルエアに限らず、Pearl & Chromeのアイテムはそういう感じで余ってたりしそう。

でもこれ、簡単にクロームにできるんですよ!

クロームの下地を出そう!

・・・ここが本日一番の見どころでございます。

はい、こんな感じにね。中身のクロームだけを出すことができました!!

実はこういう色付きクロームカラーって、メッキの上にラッカー系のクリア塗料で色づけしてあるだけなんですね。
なので普通にラッカー溶剤で上から拭き取ってあげたら下地のクロームメッキが姿を現します。

クロームメッキは別にラッカー塗料とかではないので、溶剤で拭いたぐらいでは落ちないというわけ!

※ちなみにエキゾースト部分だけはあえて色を残してみました!

あとはいつもどおり!

はい、あとの工程はもういつも通りなので、写真でバーッと追っていきまーす。
まずは塗料剥がしのビンに胴体キャストをぶっこみまして。

こんなんでましたけど~。

で、これを磨きましてー

こんなんですー。
一応真鍮ブラシで磨いて、400番ぐらいから2000番ぐらいまで刻んでいきました。
で、コンパウンドして、ピカールして・・・って手順です。いつも通り!

プラシャーシは黒だったので、メタルに見えるように願いをこめつつ、4Artist Markerで塗っていきます。

ホイールの剥がれたメッキタンポの再生に、ペベオ 4 ARTIST MARKERを導入してみた

でもってホイールはこの子のヤツを借りました。

この辺のシャーシ~リアルライダーまではDrag Strip Demonsのヤツでも用意できれば最強だったんですけどね~・・・。
こんなことになるならセールの時に買いためておけばよかったなぁ。

ボディはよーく洗ったあとでガイアカラーのクリアピンクを吹き付けました。

ただねえ・・・ちょっとピンクが濃い気がしたので、もしかしたらExクリアーを少し混ぜて薄めてあげたらよかったかもしれません。
ここ、反省ポイント!

んで細部をちょいちょいとエナメル塗料で塗ってあげて・・・こんな感じです。

あーもうこれで完成でいい気がしてきたw
・・・でもこれじゃまだキャンディストライパーとは言えんのやで!

ここでアイツの登場

さてさて・・・ここでアイツの登場です。

そう、以前のZ-WHIZの記事でちょろっとだけ取り上げました、サードパーティ製のデカールです。

Z-WHIZのレビュー!&簡易レストアも。ホットウィールで一番最初の日本車に選ばれたDatsun Fairlady Z S30型![9639]

この手のヤツってebayとか漁るといろんなところから売られてるんですよね。
本当にライセンスの問題とかどうなってんだろう??

一応、その中でも比較的精度が高そうな気がしたヤツを選びました。

それをボディに貼り付けていけば完成で~す。

組み上げてレビュー&反省会

はい、というわけで、こんな感じになりました。
なんか遠目に見た限りはそこそこ良さげな感がありませんでしょうか!?

ただ・・・今回も例によって思いっきり失敗してますのでね。
ちょっとその辺を反面教師的な感じで紹介していければと思います。

まず前後ビュー。
フロントは・・・わりと良くできてると思いませんか??

黒かったシャーシも見事にメタル風になっておりますw

問題はリアビュー。。。
ピンストライプのデカールはかなりいい感じなんですが、、、WATA GASのナンバープレートよ。。。どうしてこうなった。。。

実はここ、段差があるのに大きな一枚のデカールを貼って、デカール軟化剤でピタッとさせる・・・という手抜きをやったんです。
おそらくはその軟化剤を塗り過ぎたとか、乾く過程で引っ張られたのか・・・ビリッと。悲しい。

みんな、デカールは楽しようとせず、ちゃんと切り離して使おうな!

お次はサイドビュー。
なかなかいい感じにキャンディストライパーっぽさが出ているかなと思います。

デカールも極薄だったので、トップコートせずともほぼ段差が目立たない感じに。

実は後輪用のHoosierのデカールも付属してたんですが、今回はいろいろと面倒だったのでGOODYEARのまま行かせて頂きました。

でこの側面のしくじりポイントなんですがー・・・まず、キャンディストライパーデカールの白の隠蔽率が低く、下地のピンクが透けちゃってます。
僕も何気にいくつものキャンディストライパーカスタムを見てきましたが、だいたいのヤツがこうなっちゃってるんですよね。

これはもう、水転写デカールの限界なのかしら?
同じデカールを2つ用意して、2枚重ねとかにすればもうちょっと綺麗にできあがるかもしれません。

あとはドアのモールドなどのエッジ部分。
見事に塗料が乗ってないです。

乾く前に厚塗りをしちゃったとか、そういうのが問題だったかなと反省。(乾燥時間を待ちきれない性分なんすよね、、、)

※後日追記:地元でお師匠さまから教えていただきました。色を吹く場合、こういうモールドから先に吹いて、ある程度乾いたら平らな部分に重ねていく・・・というのが正しい手順のようです。。。

ボディの磨きも甘かったなぁ~。本当はもっとギラギラだもんなぁ。
もう色々反省。

磨くだけじゃなくて、この動画の人みたいに溝のスジボリとか、バリ取りとかもしないと綺麗には仕上がらないですね~。

でもって逆サイド。
こっちのフロントフェンダー上のデカールも軟化剤の塗りすぎだったのか・・・垂れちゃってます。

まぁ、それ以前にこっちは実験的に一面まるっとデカールを切り離さないで貼るという暴挙に出たということもあり、個人的には貼り付け位置にいろいろと納得が行ってない状態です。(自分のせい)

ま・・・遠目に見て許して丁髷。

トップビュー&ボトムビュー。

実はここが一番失敗したところでして。
本当はルーフ全体を白で塗ってからデカールを貼らなければならなかったところ、すごく中途半端にだけ白が乗っている状態でデカールを貼っちゃったんですね。(どうしてこうなった)

おかげで・・・まぁ、残念なことになってます。

底面は特筆すべきことなし、かな。
あ、リアバンパーのクローム部分の塗装が落としきれてなかったですね~。ドンマイ!

狙って色を残したエンジン部分はこんなん。
これはキャンディストライパー感はないけど、まぁ・・・良かったかな!

おわりに

というわけで・・・念願のCandy Striper Customでした。

いやー、この車種の存在を知ってからというもの、もうずっと頭の中では「いつか、どうにかキャンディストライパーを作ってやる!」っていう想いがあったんですよ。
それがこんな形とはいえ、実現できて良かったです。

まぁ・・・頑張ってお金と時間をかけて偽物を作ったっていうことなんですけどね。
自己満ってことでどうか一つ、宜しくお願いします。

おおーっと~!
得意の”パッケージ戻しの術”も出たぞ~!!

今回のカスタムでは「Pearl & ChromeでもCandy Striperにできる」・・・っていうところだけでもお伝えできたなら幸いです。

でもこれ、なんかあんまり納得行ってない部分もあるんで、もう一度リベンジしたいですね。(いつも言ってるけど)
今度はDrag Strip Demonsの車体を入手して、デカールも2組ぐらい買っておいて・・・スジボリから磨き、塗料の濃度、塗装の乾き待ちなど、ちゃんとやりたい。

※もうそろそろ「こいついっつも失敗してんなぁ・・・」みたいなのを克服したいです。マジで。

最後に・・・今回のヤツもとりあえずベルエアコレクションのところに入れておきました。
こうやって見るとなんだか違和感なくて面白いっすね~。本物みたい。

このコレクションケースを全部、こういうカスタムベルエアで埋めるっていうのも悪くないかもなぁ!

それっぽいデカールを自分で作ってもいいし・・・attictoyzさんところで売ってるHelsdept製のデカールも気になってるのよね。

あ・・・!そうだ!

Photo by ebay.com

次は2018年MEAのキャンディ・ケーンにしようかな。。。

って、メタリックなタンポ(それかキャンディカラーの上に白い塗料かな?)とか、後輪の模様とか・・・ハードル高すぎィ!(だからやらない)

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. Yasunaga より:

    こんにちは コメント失礼します。

    にわかさんのカスタム、いつも楽しく見させて頂いています。
    今回のスペクトラフレームは今までで1番綺麗に仕上がっているのではないでしょうか。

    自分もRLCモデルが欲しくても買えない時に、手持ちのキャストにスペクトラフレーム塗装して以来、再塗装が大好きになってしまいました。それもこれもにわかさんのおかげ(せい?)ですかね。
    個人的にこのスペクトラフレーム塗装は、オモチャらしさと高級感が一体したかのようで一番好きなカスタムです。

    カスタムする中でのデカールは大きな壁ですね。自分も探してみようかな(でもeBayちょっと怖そう)。

    • にわかマニア管理人 より:

      Yasunagaさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      今回のスペクトラ、僕もそこそこいい感じになったかな~とは思ったんですが・・・やっぱりモノホンとは違いますね~^^;
      ちなみに一番うまくいったのはCUSTOM ELDORADOに施したルートビアスペクトラだったりします!

      >にわかさんのおかげ(せい?)

      ちょw人のせいにしちゃダメー!

      でもなんか、楽しいんすよねえ・・・w

      >オモチャらしさと高級感が

      当時の子供たちがおもちゃ屋さんの店頭でこういうギラギラしたミニカーを見て目を輝かせていたんだと思うと、なんか今とはまた違った良さのある時代だったんだろうなーと考えさせられるのです。

      >eBay

      購入自体はそこまで怖くないと思いますよ~^^
      Positive Feedbackが多い人を選べば騙されることもないでしょうし。その辺は日本のヤフオク!やメルカリと一緒かな。

      ただ、日本への送料と、あとは配送途中で紛失されるリスク・・・というのがネックですね。。

  2. CRESTA より:

    にわかマニアさん
    お疲れ様です
    pearl&chromeのベルエアがここまで化けるとは思いませんでした!いろいろ反省点があるようですが自分は すごいって思いましたよ~エンジン部分やエキゾースト部分も色のメリハリがあってかっこいいし ミスした部分も反省点って細かく書いてあるのでカスタムを考えてる人は参考になりますし 逆に完璧なカスタムレビューだと思います
    ベルエアのレビュー何度あっても好きなので集中して見てしまいますが後半のパッケージ戻しの術の不意打ちは ふきました(笑)

    ベルエアコレクション
    色鮮やかでいいですね~
    このカラフルな中に今度発売される予定のグレーのベルエアを置いたらどんな感じになるんでしょうか(笑)
    今後も にわかマニア ベルエアレビュー楽しみにしてます☆

    • にわかマニア管理人 より:

      CRESTAさん

      コメントありがとうございます!

      >pearl & chromeのベルエアが

      今回はそこがポイントだったかなと自負しております!
      これ、ベルエアだけじゃなくてT2ピックアップとかミーダスモンキーもいい感じのドナーになりますしね??
      (余ってるなら、だけど)

      >ミスした部分も反省点って細かく

      これを次回に生かせればいいんや・・・!
      ちょっとずつは成長してるんや。。。!!

      >逆に完璧なカスタムレビュー

      なんか、ありがとうございますw嬉しいです^^
      でも「完璧なカスタム」を目指したい!ww

      >パッケージ戻しの術

      いやこれは前回僕が盛大に吹き出したヤツですからw
      マジ、なんだその術!って思いましたよ!!

      >グレーのベルエア

      どうやら日本でも普通に展開されるようですね!(店舗限定とかじゃなく)
      これはもうカスタム用に数台確保かな!

  3. じーく より:

    お疲れ様です!
    !?!?!?!?
    サムネ見てまずビビりました…‼︎

    これはグレートな完成度ですね‼︎

    サイドラインのベルエアがゴージャスに生まれ変わりましたな…‼︎
    我が行動範囲内のヤマダにも残ってるので、カスタム目的で何台か買うのもいいですね。最近塗ってないのでどうにかしてモチベを上げたいところですねぇー…
    試してみたい事はあるのですが(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      じーくさん

      コメントありがとうございます!
      ビビりました!?やったw
      どっきり大成功ですな!

      いやー・・・でもモノホンと比べちゃうと、やっぱりあちこちショボさが際立っております。。。
      (でもありがとうw)

      >我が行動範囲内のヤマダにも残ってるので

      ベルエアギャッサー好きとしては、どうしてもこれが残っているというのが寂しくもありますよね!?w
      こうなったら片っ端から塗り替えていろいろやってみてもいいかも・・・なんて思ってます。

      >どうにかしてモチベを上げたい

      ほんとそれ・・・w
      僕はもう先行してデカールを買っちゃってたので「やらざるを得ない」という状況だったんですが、
      実はもう一つPearl & Chromeのベルエアを余分に買ってきてまして・・・これをどうしようかと悩んでいるところです。。。

      なにかオリジナルデカールでも作って可愛い感じに仕上げようかなぁ。

  4. shubee より:

    こんにちは

    トップイメージのベルエア、これは何ぞやと思ってましたがこういうことだったんですね。
    しかも仕事が早い!

    色付きのクロームカラー→普通のクロームメッキ、これは知りませんでした!
    きれいに拭き取れるもんですね。
    色を残したところもエンジンの焼けっぽくていい感じ。
    ちなみにStriper→ストライパー、これも知りませんでした!
    てっきりストリッパーかとw

    ずらっとディスプレイするといい感じですね〜
    眼福です♪

    暇な時間は子どもと過ごすことが多くてなかなか自分の時間が取りづらいんですが、
    大きくなったらのんびりカスタムでもできればなぁと。

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      あ、たしかにトップイメージにもZAMAC状態のヤツを載せてましたね!!

      クロームメッキの件は、どうにかならないもんかと思って調べたら普通に解決法が出て来ましてw
      よくよく考えたらメッキとラッカーは別モンだし行けるよなぁ・・・と。(浸透しまくったら割れたりするのかもだけど、、、)

      >てっきりストリッパーかとw

      でしょ!?
      なんかストリッパーって言ってる人多いなぁと思いましてw
      さすがにマテルが(HWCアイテムとはいえ)そういうネタは使わないよなぁ??と思ったのです。
      (DIRTY BLONDEも怪しいけどw)

      >ずらっとディスプレイすると

      良かったです^^
      なんか開封した甲斐がありましたw

      >暇な時間は子どもと過ごすことが多くて

      そうですね。子供と過ごせる時間って今だけだったりしますし、優先すべきはそっちかと!!

      ちなみにうちは、僕がこういうのをやってると「ぼくもー」とか言って息子も乱入してきまして。
      ペーパーとミニカーを渡して一緒に磨いたりするんですが、、、子供は早々に飽きますねw

      お父さんだって磨くの、本当はすぐに飽きてるんだぞ!!

  5. より:

    お晩で御座います

    限り無く真に近い偽もまた真になりにけり。
    要約すると、「お前の物は俺の物、俺の物は俺の物」という事でしょうか?
    今回のベルエアは素晴らしい出来栄えだと思いまっす☆☆☆!
    クロームが微妙に残っている感じが温度焼けしているようで、
    これまた大変◎(花付き)と思います♪2000番台磨きも乙です(_ _;)

    本日から新商品登場&2個目半額セール♪
    ・ワイスピ「Fast インポorts」の豪華ダンボール入り5台セット。
    ・ワイスピ「Fast リワインド」の豪華ダンボール入り5台セット。
    ・96台強引に入るディスプレイケース(黄黒510ブル入り)。
    写真だけ撮ってあっさり終了。

    そしてまた現場BBを発見!
    JH3=2台、デッドプール=1台、ツェッペリン=1台、ブガッティシロン黒=1台。
    結局JH3を現場BBでフルコンプしてる事になりましたよ、その犯人は。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      >限り無く真に近い偽もまた真に

      たしかに、限りなく本物に近ければ、それは本物と呼んでもいいのかもしれない。
      ただ僕のカスタムは・・・モノホンには程遠いので、ジャイアンすら「お前のものと俺のものは別」と言い出す代物かと。

      クロームの色残しは意外とうまくいったようで・・・今後もやる機会があったら調子に乗ってみたいところですw

      >96台強引に入るディスプレイケース

      え、入るんすか??
      1枠に2台ずつ??

      >現場BBでフルコンプ

      そうかぁ・・・それほどまでに恋い焦がれるアイテムだった、ってことなんすね。。。
      お金がなかったのか、スリルが欲しかったのか、、、

  6. nori130 より:

    にわかさん、こんばんは。レビューありがとうございます。
    カスタムが本格的になって来てますね‼️
    物凄く楽しんでいる感じが良いですよ。
    また、次回も凄いヤツ、レビュー宜しくお願い致します。
    話は変わりますが、この間手に入れたRTRの69 ford mustang boss 302は色々と言われていますが、かなり格好良いですよ❗️
    一台はノーマルでもう一台はタイヤのみ交換の加工品ですが、黒wheelに黄色GOODYEAR EAGLE のレター入りだけですが、かなり化けました❗️
    にわかさんにも手に入れてもらい、カスタムしたレビューをして頂けたらな~なんて・・・。勝手に思っています😀。

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      本格的かはさておき、楽しんでいるのには違いないと思っておりますw

      >RTRの69 ford mustang boss 302

      色々言われてます?
      やっぱりファンネルの件でしょうかw

      でもウィンドウのタンポとか、すっごいカッコ良さそうですね。

      僕も欲しいとは思ってますので、機会があれば買おうかなと!
      ただ・・・リアルライダーの余りがありませんので、、、カスタム用にドナーを買わないとなぁw

  7. たぁ坊 より:

    にわかさんおはようございます

    ドナーとなったパール&クロームのベルエアもこれだけグレードアップしてもらえたら喜んでいるよ!

    • にわかマニア管理人 より:

      たぁ坊さん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      パール&クロームも根はいいやつなんですよ!
      だから余ってるのが不憫で。。。w

      喜んでくれてるなら良かったです^^

  8. チャレンジャークロックス より:

    おはようございます!

    おお、良い感じ! 良いな~ストライパーw
    やっぱり自分で作るしかないかw

    デカールの質が残念だね。みんなどこのやつ貼ってるんだろ?
    薄いやつはソフター塗らない方がいいのかな?
    ドライヤーで温めると複雑な局面も密着すると聞いた事あるよ。
    あと自作デカールはアルプスのインクリボンのプリンターが最高
    と10年前から聞いてます。

     インスタにストライパーを2、3個持った写真あったけど
    なんだろね? イベントが中止でスーパーに流れたんじゃないか
    と常連さんは言ってました 謎。
    RLC版で復刻しないかな~

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      デカールの質・・・いや、結構申しぶんない感じでした。
      問題は白の透過なので・・・白い部分は2枚とか重ねればかなりいい感じになるかと。

      マークソフターは今までこんな失敗なかったんですけど、広い面に横着したことと塗り過ぎたことが失敗だったかなと思ってます。

      >アルプスの

      MDってヤツですよね。
      前にポルシェ934用にイェーガーマイスターのヤツを頂いた時のヤツがアルプスのドライプリンターで作ってもらったものでして・・・
      やっぱり白の透過は完ぺきには防げませんでした。
      (あとドライバーやトナーの問題で、もう今や終了を待つのみのアイテムになっているとか・・・次世代プリンターマダー??)

      プラモデルに元々付属しているデカールとかってどんだけ品質良かったん!?って思います。。。

      それか、プロのカスタマイザーさんたち御用達のクロマティックとかを導入すべきなのかなぁ。

      >ストライパーを2、3個持った写真

      ほうほう・・・といってもこれが発売されたのってもう何年も前でしょ??
      なぜ今さら、、、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です