Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

WHIP CREAMER IIのレビュー!父が手掛けたモデルを息子がリメイクした一台![M6984]

地元の西友にてそれはもう綺麗な状態で残っていたWHIP CREAMER II。
2008年にリリースされたモデルなので、実に10年の間あの暗い売り場でひっそりと身を潜めていたことになる一台です。

10年も寝かされていたのにプレミアがつくわけでもなく、まさかのお値段据え置きとは・・・!

これは日本全国を隈なくさがせばお宝に出会えそうですね。(何がお宝なのかはさておきw)

というわけで、10年の時を経て我が家にやってきたWHIP CREAMER IIのレビュー、いってみましょう!!

スポンサーリンク

ホイップクリーマーIIのレビュー

今回ゲットしたものは2008年メインラインにラインナップされていたWHIP CREAMER IIです。
2008年前後のホットウィールロゴに、当時のブルーカード・・・懐かしさを覚えるという人も少なくないのではないかと思います。

この年のメインラインは172種展開で、New Modelsが40種、Track Starsが12種、Treasure Huntが12種などの中、セグメントシリーズは1セグメントあたり4種・・・みたいな感じでした。
そんな中、このWHIP CREAMER IIは「Web Trading Cars」という24種のシリーズにラインナップされた1台だったのですが・・・僕がゲットしたアイテムは「Hot Wheels Stars」というシリーズ名になっていたりします。

Photo by ebay.com

気になったのでebayで調べてみたところ、どうやらUSではこんなパッケージで売られていたみたいなんですよね。
こちらはしっかりWeb Trading Carsというシリーズ名になっています。

どうやら当時からUS版とインターナショナル版ではこうした違いがあったようですね。

カードにはその車種イラストも描かれていて、しっかり今のアイテムに近い印象です。
※日本でも2009年モデルあたりからはこの仕様になっていたと思います。

WHIP CREAMER IIについて

WHIP CREAMER IIは2003年にAlec Tam氏によってデザインされたホットウィールオリジナルのフューチャーカーです。

デビュー翌年の2004年にはトレジャーハント(今でいうスーパートレジャーハント)に採用され、2008年にはレッドラインモデル(しかもコンベンションのディナーカー)も登場。

2014年までメインラインに定期的に登場するアイテムでしたが、どうやらそれ以降は生産がストップしている模様。

実はこの車、名前に「II」がついている通りで、先代が存在しています。

初代ホイップクリーマーはこちら。
なんとAlec Tam氏の父親であるPaul Tam氏がデザインしたホットウィールの初期アイテムなんです。

HWC Series 2 SUPER CHROMESのWHIP CREAMERをレビュー!EXPERIMOTORSの大先輩な一台!

親子2代でホットウィールデザイナーってすごいですよね。
僕もなんとか今から頑張ってホットウィールのデザイナーになれないものか。。。

・・・各部見ていきましょう!

フロント・リア

正面から見ると、なんかキャシャーンなどのヒーローみたいなフロントマスクに見えなくもないです。
バルジ部分(といっていいのかな?)がちょうどツノとか、吊り眉毛に見えるからかなw

先代の方ではあまりよくわからなかったディテールがIIになって少しだけはっきりした感じがしますね。

おそらくは少し窪んでいる部分がヘッドライト、その下がインテークかなーと思います。
どことなくマッスルスピーダーを彷彿とさせる顔つきじゃないでしょうかこれ。

・・・ねっ?

でも最近、なんかマッスルスピーダーはちょっとPontiac GTOっぽくも見えてきてるんですよね・・・。
疲れてるのかなw

サイド

ボディサイドから見た雰囲気は、着色料たっぷりのウィンナーのように思えるかもしれませんが・・・これは僕の写真の撮り方がへたくそだったせいです。

実際は父・Paul Tam氏の先代WHIP CREAMERをしっかりと踏襲しており、そこからさらに洗練された近代フューチャーカーといった感じ。

個人的にはキャノピーのテール部分がリアウィング風になっているあたりにより垢ぬけた感じを覚えました。

車両中腹あたりにあるサイドインテークのモールドがやや甘いのはもともとなんですかね~。
塗装などカスタム次第でもっとカッコ良くなりそうです。

トップ・ベース

ボディトップおよびベースデザインはかなり先代WHIP CREAMERを意識した感じですね。

といっても先代よりもタービン後方が短く、ノーズが長く設定されています。
そのうえでホイールベースが広くなっているなど、厳密にはかなり「違う車」になっているんですよ。

そのおかげか、レトロなのに近代的という・・・なんだか不思議な感覚を味わえます。

またキャノピーのスライドギミックと、タービン回転ギミックもついており、随所から先代へのリスペクトを感じられる一台です。

このタービンこそが「ホイップ・クリーマー」たる所以なのかな??

ちなみにベースパーツとインテリアはどちらもクロームですが別パーツ構成。
そのため近年まで生産されていた車種には珍しく、6点構成(ボディ、ベース、インテリア、ウィンドウ、タイヤ、タービン)となっていました。

もしかしたら2014年を最後に生産されていないのはコスト的な問題があるのかもしれませんね。
今後登場することがあったとしても、金型改修が入ってタービンが回転しなくなっている・・・なんてことがあるかもしれません。

※でも2016年には同じギミックを持つMEGA THRUST(NIGHT BURNER)がラインナップしてたし・・・あんまり関係ないかもw

おわりに

というわけで、WHIP CREAMER IIのレビューでした。

かつて自分が手掛けていたアイテムを、自分の息子がリスペクトモデルとしてリリースするなんてこと・・・世の中の大半の人が体験できないことです。
そういうことが実現できてしまうのもホットウィールが50年という歴史を持っているからこそ、なんですよね。

もしもホットウィールがここから50年続いてくれるなら、今度はJun Imai Jr.が今の日本車ブームを懐かしみ、その時代の最先端カスタムモデルをリリースするということがあるかもしれません!

いやいや、それよりもAlec氏の息子さんが「WHIP CREAMER III」を作る可能性だって否定できませんね。

・・・なんとか長生きしたいものですw

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. hiro より:

    おはようございます!
    今日は先方の都合で仕事がキャンセルになってしまい、自宅で骨休めをしています⁈

    先日トイザらスのMad March Saleのお話が出ていましたので、マッチボックスの近隣の情報を少しばかり、HWを収集している層と違うのか?初日は開店時3名でした(見た事無い顔ぶれでした。)
    ロメオ ジュリア
    ダッヂマグナム(ポリス)
    ブレイザー
    ベントレー
    ポルシェ914/6で、ミウラは無かったです、、、残念!

    店舗により物が違うとのお話を聞き、昨日京都出張でしたので新幹線に乗り換えるまでに
    トイザらスへ行って来ました~
    BMW M5(ポリス)
    ベンツ CLS
    VW T2 バス
    ポルシェ911GT3と言うラインナップでした、見た事も無い車もありビックリしました。

    特に911GT3は金色に光り輝いていて914/6にも負けない位カッコイイ!です!
    (マッチボックスはドアミラーがちゃんと出来ているものが多くてリアル感があって好きです)
    都内でJRから私鉄に乗り換える時に、桜が満開で綺麗でしたので何時もとは反対側に降りましたら、偶然ですがミニカー屋さんがありHWCのロゴが入ったプリマスロードランナーを見つけ購入してきました(¥324)

    仕事に行ったのか、ミニカー買いに行ったのか?わからない一日でした。
    http://fast-uploader.com/file/7077665583120/

    • hiro より:

      すみません! 写真が逆さまでした
      http://fast-uploader.com/file/7077668042381/
      貼り直しておきます~

      • にわかマニア管理人 より:

        hiroさん

        おはようございます!コメントありがとうございます。

        マッチの層はうちの方だとホットウィール常連組の中の濃い面々でしたw

        ベストマッチに関してはうちの方でもそんな感じでしたね~。
        ジュリアだけ少な目で、ミウラはラス1だったので悩みましたが既に持ってたので置いてきました。

        そして他所のトイザらスにはやっぱり違うアソが入ってたっぽいですね??
        おっしゃる通りマッチボックスはホットウィールに比べると「リアル路線」な気がしています。

        >HWCのロゴが入ったプリマスロードランナー

        うわうわ!!これ何ですか!!
        2004年メインラインのWastelandersシリーズらしいですが、なぜHWCロゴが。。。気になる・・・!!!

        • hiro より:

          おはようございます!

          プリマスはボディ裏面には、70yRoad runner THAILANDと書かれています。
          カードにはWASTELANDERSとドクロのロゴがあり、
          (WASTELAND=荒れた土地とか不毛ななんて感じなんですかね?)

          裏にwill shift a bad attitude into overdrive ! なんで、何か悪い感じ⁈がプンプンします、、、
          見た事も無い物であり、ホントhotwheelsは奥が深いですね~

          • にわかマニア管理人 より:

            hiroさん

            詳細をありがとうございます!
            でも詳細を見ても、なぜHWCなのか本当に謎ですね・・・。
            リアルライダーってわけでもないし。

            奥が深いです・・・。

  2. しま より:

    サマンサ!
    >疲れてるのかなw
    憑かれてるのかもw (´Д`)

    今日は京商くじでA賞が出たぜ! ヒーハー!

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      サマンサ!コメントありがとうございます。

      憑かれてるのか・・・もっとやばいw

      >京商くじ

      うおっ・・・ランボのヤツですね!?
      A賞すげええ・・・何回買ったら出るんですかw
      おめでとうございます!

      ハズレなし&超絶クオリティとしても800円に身構えちゃいます。

      • しま より:

        サマンサ!
        除霊は終わったぁ?(^Д^)
        京商クジのA賞は3回目で出たよ。
        ハズレ無しとは書いてあるけど、カウンタックとミウラは外れ扱い。税金って呼んでる。4回のうち、ミウラを2個出しちゃった。
        でも、やはりファンは居て、カスタムの名人に送ることになった。
        ランボ6のときのヴェネRSと一緒に3個送る予定。
        ・・・代わりに良い物が届くのよ~。

        • にわかマニア管理人 より:

          しまさん

          何も憑いてないヨ!!!
          そう信じたいよ!

          >ハズレ無しとは書いてあるけど、カウンタックとミウラは外れ扱い。

          なんでや・・・。
          ミウラカワイイじゃないですか。

          P賞Q賞だから絶対量が多いのかな。

          >・・・代わりに良い物が届くのよ~。

          いいですね~。楽しんでますね。
          3回でA賞出しちゃうし・・・逆に何か憑いてんじゃないですか!?w

          • しま より:

            サマンサ!
            今日はスカゴン6個とキョロちゃん2個買ってきたYO。
            >逆に何か憑いてんじゃないですか!?w
            うちの家系は強烈な守護霊が居るのよ。
            だから、悪いの細かいのは憑かない。
            おばさんが護ってもらってたんだけど、超有名な霊能力者に会う機会があったらしく、フスマを開けた瞬間に驚いて霊能力者が後ろに転がったらしい。

            真っ黒くてデカい馬に乗った戦国武将が見えたらしい。
            その戦国武将は教科書に載っているレベルの人。
            兜の家紋を紙に書かせたら、本家の家紋だったって。
            ・・・本当に見えるヤツも居るんだねぇ。(^Д^)

          • にわかマニア管理人 より:

            しまンサ!

            強烈な守護霊!?すっご・・・うらやましい。
            人間って生まれながらに平等じゃないんですね~。

            ・・・しまさんには逆らわないことですねw

            >スカゴン6個とキョロちゃん2個

            いいなぁ・・・うちの方では売ってませんでした;;
            てかトイザらスでの発売と日が空きすぎなのが気になりますね・・・。

  3. MKB より:

    こんにちは
    いつもホットウィールの情報ありがとうございます
    にわかマニアさんのブログで一日がスタートする毎日です
    もうホットウィール好きと言うより、にわかマニアさんファンと公言します

    さて、先日ホールデンコモドアの話題がありましたね
    もしや! と思い秘密基地を探索したところ、あった!ありました!
    AUS GP エクスクルーシブのコモドアが

    イエローにヒョウ柄とブルー×ホワイトのフレームスの2台
    これ、めちゃくちゃ塗装が美しい
    クリアが厚く濡れたような輝きです
    特筆すべきはホットウィールのロゴが車体に9ヶ所も入ってます
    フロントウインドのはちまきとリヤスポのロゴはデカールかな
    イエローヒョウ柄はブラックに近いスモークウインドですがブルー×ホワイトはクリアウインドなのでライトハンダーやロールケージ、安全タンクも確認できます

    またまた皆さんのおかげで懐かしいクルマと再会できました
    ありがとうございます
    にわかマニアさんもいつか手に入れてレビューして下さい

    • にわかマニア管理人 より:

      MKBさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      マジですか!!
      そう言って貰えると本当に嬉しいです!!

      しょうもない記事を投稿する日もあると思いますが、今後も大目に見てもらえると嬉しいですw

      >ホールデンコモドア

      ぐっ・・・ここまで話題が飛び火するとは・・・!!!w
      ヒョウ柄とフレイムスのAUS GP Exclusive・・・2001年のアイテムみたいですね。
      僕は持っていないので写真でしか確認できませんが、それでもフレイムスの方なんかかなり美しいのが見てとれました。カッコいい・・・。

      悔しいのでいろいろ僕も漁っていたら、ポリスクルーザーなるホールデンものをゲットしていたのを発掘です。
      オススメされているアイテムとは違いますが、これもそのうちレビューに回したいと思います!

  4. なお☆にゃお より:

    ホイップクリームⅡはうちに2台いまふ。
    ナイトバーナーとともにお気に入り♪
    しかしまだコレが吊るされてるとは?
    にわかさんとこの西友行ってみたいわあ

    • にわかマニア管理人 より:

      なお☆にゃおさん

      コメントありがとうございます!
      おおー・・さすが抜け目ないですね~w

      僕の方の西友、確かにそういう意味だと結構すごいかもしれません。
      何気に昨年あたりからのトレジャーハントもぶらーーんとしていますし・・・。

  5. らちぇっとれんち より:

    これが2代(台)目のクリーマーさんですかー。やはりフーフーしたい。

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      コメントありがとうございます!

      フーフーすんのかいせんのかい!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です