Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018年Replica Entertainment Mix A -Favorites(仮)- のラインナップ情報が出始めました!

      2018/04/23  - NEWS , , ,

2018年のReplica Entertainmentシリーズ第一弾情報がついに出始めました!

今回出回っているのはMix AとかCode A、Batch A・・・Mix 1などと呼ばれているアソートのアイテムです。(名前を統一してほしいマジで。)

アソートのタイトルについてもまだ公式発表はありませんが、どうやらラインナップを見るに「Favorite」みたいな感じらしいです。
さっそく車種を見ていきましょう!

スポンサーリンク

2018年レプリカエンターテインメントAアソのラインナップ

今回出回っていた情報によると、ラインナップされていたのは以下4種。

  • M12G1 WARTHOG
  • BACK TO THE FUTURE TIME MACHINE 2
  • THE BEATLES YELLOW SUBMARINE
  • ’68 CORVETTE GAS MONKEY GARAGE

ゲームに映画にテレビ番組に・・・と、エンターテインメントと呼ぶに相応しいラインナップなのがわかりますね。

気になるのは4種というところです。
通常エンターテインメントシリーズは5種1アソートだったので、まだ発表されていない1種があるのかな?と思うかもしれませんが・・・どうやらイエローサブマリンとガスモンキー・コルベットが3台ずつ、残りが2台ずつの計10台1ケースらしく・・・4種展開で正しそうです。

1つずつ見ていきましょう~。

M12G1 WARTHOG

※写真は2017年のUNSC WARTHOG

1つめは、いきなり写真が見当たらなかったM12G1 WARTHOG。
HALOについては僕も全然よく知らないんですが、ワートホグクラスの車両にガウスキャノンを搭載したものがM12G1らしいです。

となると、写真のUNSC WARTHOGとは装備が違うわけで・・・車両流用のパーツ替えアイテムだったりするんですかね~??
それかホットウィールお得意の「厳密には違うけど(色やタンポを合わせたから)M12G1ってことにしといてね!」って仕様なのか。

楽しみです。

追記:→URBAN WARTHOGに変更

Photo by ebay.com

最新の情報によると、名称はM12G1 WARTHOGではなくURBAN WARTHOGに変更になったようですね。

どうやらM12 Warthogのカモフラージュ版がURBAN WARTHOGなんだとか・・・。
というわけで、キャスト的にはUNSC WARTHOGのカラーバリエーション・・・と考えて良さそうです。

BACK TO THE FUTURE TIME MACHINE 2

Photo by ebay.com

2つめはBTTFのデロリアンこと、BACK TO THE FUTURE TIME MACHINE 2。
いわゆるMr. Fusionモデルで、2015年のエンターテインメントに登場したモデルです。

台紙には50thのロゴがついているので、完全に今回の2018年エンターテインメントにラインナップされるアイテムですね。

間違いなく人気の一台だと思います。

THE BEATLES YELLOW SUBMARINE

Photo by ebay.com

3つめはBEATLESのYELLOW SUBMARINE!

ここ最近はホットウィールでありながらもノットウィールなレプリカエンターテインメントがたくさん出ていましたが、今回のサブマリンはどうなんでしょうか。
メインラインの時には小さいタイヤが付いていたので、それが採用されてもおかしくはありません。

ですが、BTTF2のホバーモード・デロリアンなんかはメインラインで採用されていたチビホイールがエンタ昇格時に無くなっていたのを思い出します。

ホイールの有無にかかわらず、おそらくメタル×メタル仕様の新金型採用アイテムなので、今までのサブマリンを持っている方でも注目のアイテムとなるのではないでしょうか。

’68 CORVETTE GAS MONKEY GARAGE

Photo by ebay.com

そして今回の大注目アイテム、GAS MONKEY GARAGEの例のコルベットです!

レッドラインのリアルライダーが採用になっており、ガスモンキー・ガレージで作られた実車を忠実に再現していますね!
これこれ。僕がこのアイテム(メインライン版)をゲットしたとき、このカスタムがしたかったわけなんですよ・・・。

’68 CORVETTE – GAS MONKEY GARAGEのレビュー。ホットウィールのためのカスタムカー[DHN90]

今回はサブマリン同様にメタル×メタルで生まれ変わるため、新金型となりますね。
これは・・・欲しいなぁ・・・。日本で発売されたらゲットしちゃうかも。

5つめのアイテム?

さて、これら4種とは別に、2018年初頭から少し話題になっていたReplica Entertainmentアイテムがあります。

Photo by ebay.com

それがこれ。
THE SIMPSONS FAMILY CARです。

これもメインラインではすでに登場していましたが、プレミアムラインものは2017年までは存在していなかったハズ。
なので新金型でのアイテムということになると思います。

ただ、一説には「2018年のエンターテインメントでしょ」と言われているのですが、他のアイテムと違って50thのロゴが入ってないんですよね。

アイテムの属性的には今回のアソに入っていたとしても全然違和感ないんですが・・・前述の通りAアソ10台は4種で埋まってしまうらしいですし・・・動向が気になるアイテムだったりします。

おわりに

というわけで、2018年の第一弾となるEntertainmentの情報についてでした。

USでの発売日が4月とのことなので、日本に入ってくるとしたら5月か6月あたり・・・ではないかと思われます。
トイザらスあたりでの予約受付状況に注目しておきたいところですね。

エンターテインメントシリーズは699円(税別)でちょっとお高い印象がありましたが、2018年からはCar Cultureも同じ価格になってしまったので・・・逆に「だったらエンタにも手を出すか!」って感じになれそうですw

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 悪魔の”乙” より:

    こんにちは。

    ちょっと遅い昼御飯を食べながら拝見しておりまっす。

    これは自分的には明らかに金ガスモンとデロちゃんは
    ゲット確定品ですね。
    黄色潜水艦は、ノーマルアソのカードがちょっと豪華になっただけで
    中身は代わり映えしないので、自分的にはNOかなぁ~・・・。

    さて、こちらのオークションでまたまた気になる品を発見!
    2015年発売のRoad Trippin’シリーズ、Mt Fuji Touge Roadの
    GT-R34とトラックHiway Hauler 2がカード共に素晴らしく美しい!!
    けど・・・、凄い値段が跳ね上がってる・・・。

    あと先日のブログでMKBさんが秘密基地で発見されたAUS GPの
    ホールデン・コモドア2台、羨ましい限りです!
    ノーマルアソの一品でさえオクで日本円換算で
    2,000円超えですからね・・・。
    こちらの国はホールデンマニアが非常に多い!!

    管理人様のポリスクルーザーのリポ楽しみにしておりまっす!!
    No pressure!!

    しっかしこのコモドア話はかれこれ3日も飛び火してますね(笑!

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      潜水艦・・・おそらくずっしり具合が全然違うと思いますよ!!ww

      Road Trippin’シリーズ、日本ではまだトイザらスとかで残骸を見かけることがありますが、余り物でもカードイラストが秀逸!といった感じですね~。
      ホットウィールは本当にそういう売り方が上手だなと思います。

      僕はホールデンは本当に全然知らなかったんですけど、そこまでコモドアコモドア言われるとさすがに気になってきましたw

      • 悪魔の”乙” より:

        お晩で御座います。

        潜水艦がズッシリと来ますか、成る程・・・。(再考)

        えぇ~、Road Trippin’の残骸が手に入るなんて、
        う・ら・や・ま・し・~!!
        そうです!あのカードのデザインは本当に秀逸ですよね。
        特に日本の富士山のは激しく欲しいでっす!

        確かに売り方は上手ですよね。
        自分もこの間、遂に例のチューインガムべったり
        ダットサン240乙(青)を不良品半額で購入して初めて
        バリスターがブリッ!としたんですが、(謎)
        カードのデザインが無くなって車だけになると、
        華やかさが無くなってしまった感じで(鬱・・・。

        • にわかマニア管理人 より:

          悪魔の”乙”さん

          残骸という言い方は失礼だったかもしれませんw
          でもほんと、2~3台だけいつまでも残ってるヤツがいるんですよねえ。。拾ってこようかな。

          >特に日本の富士山のは激しく欲しいでっす!

          どっちも人気車種だと思うので・・・値段の跳ね上がりは仕方ないですね~。

          >チューインガムべったりダットサン240乙

          ほほー、バリスターをブリッと・・・。
          いや、逆です逆!!

          華やかさがなくなってしまいましたか~・・・それはちょっと残念ですね。
          そう思うとルース状態で出品されていながらも魅力的に映る車種っていうのは相当すごいのかも??

          • 悪魔の”乙” より:

            ついついコーヒーが好きなので
            バリスタさんが「ブリッ!!」と漏***感じで
            書いてしまいました・・・(お下品)

            そうですね、カード無しで映える車って凄い
            魅力を持ってるんでしょうね。でもやっぱりカードも
            HWの大切なアート部分だと思うんですよね。

            流石に食べかすガム付は要りませんが(苦笑・・・。

            今日(金曜日)から復活祭で4日間の大型連休です。
            でも全てのお店が閉まってるので、何処にも行けず・・・。

          • にわかマニア管理人 より:

            悪魔の”乙”さん

            ブリッってそっちだったのかよ!!!
            ガムを汚いとか言ってる場合じゃないですw

            >カードもHWの大切なアート部分

            ホットウィールの場合はブリスターを開封せずに集めている方が多いですので、やっぱりそういう意見が大多数なんじゃないでしょうか。
            僕は開けちゃうので、あまりに映えない場合は色差し等してどうにかしてますw

            >復活祭で4日間の大型連休

            おおー、NZも復活祭って一大イベントなんですね。
            日本の関東は今週末に桜が満開でお花見日和ですよ~^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です