Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018年Car Cultureシリーズの情報が流出!ハコスカワゴンや190Eがラインナップ!

     - NEWS , ,

先日、T-Hunted!にて2018年のサイドライン情報がリークされましたが、今回は「2018年のCar Culture」の全容が明らかになりました。
クソォ・・・こんなおいしい情報どこから漏れてるんだ!(マレーシア)

・・・タイかな?

2018年のCar CultureといえばJAPAN HISTORICS 2が今から待ち遠しいという方も多いと思いますが、それ以外にも5つのアソートの展開があるようです。
気になるのはJun Imai氏がずっとチラ見せしていたハコスカワゴンですね!

というわけで、リークされた2018年のCar Cultureシリーズを見ていきましょう!

T-Hunted!で流出された2018年カーカルチャー

T-Hunted!で公開されていたのは以下のリストです。
※非公式情報かつ、変更になる可能性も含んでいるそうです。
Cargo Carriers

  • Nissan C10 Skyline Wagon
  • Honda Odyssey
  • Volkswagen Sunagon
  • Ford Transit Super Van
  • VW Type 1 Panel Bus

Euro Speed

  • Audi R8 LMS
  • BMW M1 Procar
  • Porshce 993 GT2
  • Mercedes Benz 190E
  • Alfa Romeo Giulia Sprint

Shop Truck

  • Custom ’62 Chevy Pickup
  • Volkswagen Caddy
  • 1983 Chevy Silverado
  • Subaru Brat
  • 60’s Ford Econoline Pick Up

Circuit Racers

  • Mazda 787B
  • Toyota 2000GT
  • Ford GT 40LM
  • Shelby Daytona Cobra Coupe
  • Porsche 962

Drag Strip Racers

  • ’55 Chevy Bel Air Gasser
  • ’66 Chevy Super Nova
  • ’65 Mercury Comet Cyclone
  • ’65 Dodge Coronet
  • Chevy Nova

それぞれ詳しく見ていきましょう!

Cargo Carriers (2018年のFirst Quarter)

ジャパンヒストリックスに続く、Car CultureのBアソートは「カーゴ・キャリアーズ」だそうです。

NISSAN C10 SKYLINE WAGONというのは・・・これ。

ハコスカワゴンはここだったんですね~。

Cargo Carriersはその名の通り、ワゴンやバンといった荷運び用の車種が集められたシリーズということになりますね。
他のラインナップも激熱です。

We’re proud to partner with @bisimoto on the replica of his awesome 1000+HP Honda Odyssey. While we did start with our Basics version as a base, those with eagle eyes will notice several changes to the body. @mark8lander moved the bumpers to the body (zinc weight isn’t as much of an issue in premium lines) and the open roof is now modeled into his signature roof box. Chassis is also zinc! we weren’t able to tool up the @fifteen52 wheels specifically, but we all agreed that our exotic 5-spokes were pretty darn close. 👍 @steven_vandervate got that deco down just like the real deal! What a fun project that started as a one-off the #hotwheelsdreamteam built for him a year ago. We’re honored that Bisi shows the one-off whenever his 1:1 is on display. Now you’ll all have the opportunity to add this machine to your collection as it appears in an upcoming #hwcarculture mix. Congrats Bisi on our first collaboration of many to come.

HOT WHEELS™ Dream Teamさん(@hotwheelsdreamteam)がシェアした投稿 –

Hot Wheels Dream Teamのインスタではオデッセイも紹介されていました。

注目なのはフォルクスワーゲンのトランスポーターが2つも入っていることです。
お馴染みのT1だけでなく、Sunagonがラインナップされていました!

Photo by ebay.com

Volkswagen Sunagonはトランスポーター第三世代のT3を1982年にLarry Wood氏デザインでキャスト化したものです。

2011年にリツールされて、その後2013年を最後に登場していないみたいですね。
T1、T2ばかりが注目されやすいですが、個人的にはこのT3がものすごく魅力的に映ります。

Ford Transit Super VanはこれまでPop Cultureシリーズの常連だっただけに、ようやく「普通の」モデルが手に入るかもですw

Euro Speed (2018年4月)

Cアソートに相当するのが、「ユーロ・スピード」。
名前から「アレの再来か!?」と思わされましたが、ラインナップはかなり魅力的です。

まずはライセンスが切れてからしばらく経つというAudi R8。
以前にホットウィールで展開されていたものなら、2010年ぶりということになります。

そしてBMW M1 Procar。
これも昨年のBMWアソートに入ったものと同じかはわかりませんが・・・M1のプレミアムなモデルが欲しかった人には「待ってました!」といった感じじゃないでしょうか。
僕も欲しいです。

※追記:BMW M1 ProcarはCars & DonutsでデビューするNew Modelsでした!

Porsche 993 GT2やAlfa Romeo Giulia Sprintは言わずもがな、ですね。
特にアルファは昨年のFORZAでかなり人気だったのが記憶に新しいです。

・・・ただ、今度のCar Culture「Cars & Donuts」にもラインナップされているので、ちょっと「またこれ~?もうお腹いっぱい」ってなる気がしないでもないw

そしてそして、Modern Classicsでその出来の良さが評判だったMercedes Benz 190Eがここにラインナップされていますね!
これはファンの方がこぞって切望するレーシングカー仕様の190Eが登場するということではないでしょうか!?

うーむ、かなり楽しみですねこれは・・・。

Shop Truck (2018年5月)

Dアソは「ショップ・トラック」。
2016年の「TRUCKS」がややレーシング仕様なピックアップトラックを集めたシリーズだったのに対し、おそらくは「HW CITY」的なトラックを集めたラインナップなんじゃないでしょうか!?

それこそ、タイヤショップやら、ピザデリバリーやらが期待されますね。

ラインナップのうち、’62 Chevyや1983 Silverado、Subaru Bratはなんとなく最近見たな・・・って感じです。
Volkswagen Caddyも2016年のベーシックカーにあったような・・・?

何より注目なのは60’s Ford Econoline Pick Upですね!!
スターウォーズの賞金稼ぎアソートでデビューし、「日本に入ってくるのか・・・!?」と気になっている方も多いと思われるエコノライン。

STAR WARS関連のホットウィールは権利的な問題上、なかなか日本で展開されないそうですが・・・Car Cultureなら話は別です。
日本トイザらスが倒産することさえなければ、ほぼ確実にゲットできるのではないでしょうか。

これも楽しみですね!

Circuit Racers (2018年9月)

RACE DAY、TRACK DAYに続きそうな「サーキット・レーサーズ」。
レースカーが好きな人にはたまらないアソートがまた入ってきますね。

FORD GT 40LMやShelby Daytona Cobra Coupeといった往年のレースカーに、JAPAN HISTORICS以来のTOYOTA 2000 GT。
そしてRACE DAYでデビューを飾ったPorsche 962に対抗するようにMAZDAのプロトタイプレーシングカー787Bがラインナップされます!

これもまたどれをゲットするか迷うアソートになりそうです・・・。
New Modelsの787Bか・・・やっぱり2000 GTか・・・。
それともFORD GT-40かなぁ。(全部)

Drag Strip Racers (2018年10月)

そして、もう今から1年後ぐらいの発売となるのが、「ドラッグ・ストリップ・レーサーズ」。
これはもう、その名の通りドラッグマシンが並ぶアソートになりそうです。

真っ先に書かれていたのがベル・エア・ギャッサー。

2017年のRED LINERSが記憶に新しいですね~。

そして’66 Chevy Super Novaに、’65 Mercury Comet Cyclone、’65 Dodge Coronetといった60年代のアメ車がラインナップ。
特に’65 Dodge CoronetはHot Wheels Wikiaによれば2011年に一度キャスティングされただけのモデルみたいなので、是非ここでゲットしておきたいですね。

最後の一台に「Chevy Nova」という名称が記載されていましたが、これがどの年代のどのNovaなのかは気になるところ。
ラインナップ的にNew Casting!であってほしい!!

おわりに

というわけで、とっても楽しみな2018年のCar Cultureシリーズの流出情報まとめでした。

Car Cultureは日本において1台あたり600円オーバーと、メインライン3台以上に相当してしまうことを考えるとかなり「高い」印象があると思います。
でも、そのクオリティを考えると納得できる価格だったりするんですよね。(台紙も豪華だしねw)

わかっていたことですが、2018年もお財布が休まる暇はないですね!
続報を期待したいところです!!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    Car Cultureシリーズは、ゴムタイヤもさることながら、
    METAL/METALによるズッシリ感がブリバリ派(正式には50:50ですが)には
    たまんないッス!

    全シリーズ欲しいです。

    全シリーズ欲しいですぅ。(^^)ゞ

    ベーシックカーより3倍高いといっても、
    トミカリミテッドビンテージよりずいぶん安いので鞍替えw・・・ぉぃぉぃ

    ・・・

    さて、ベーシックカー”Pアソ”箱は、今日届きましたよ。
    THEN&NOWはアテにしていなかったのに、CIVIC&RX-7をコンプ。
    おまけにGT-Rとダットラが入っていて夢のような箱でした。

    あ、そうそう、ピザ屋がなかったぁ~
    これだけが心残り・・・

    中身の詳細はブログにて
    http://poncha.blog.jp/

    • poncha2016 より:

      × ピザ屋
      ○ タコス屋

      • にわかマニア管理人 より:

        poncha2016さん

        こんにちは!コメントありがとうございます。

        >Car Cultureシリーズは、ゴムタイヤもさることながら、METAL/METALによるズッシリ感がブリバリ派(正式には50:50ですが)にはたまんないッス!

        たしかにそうですね!!
        あの手に取った時の重さは「うおおおお・・・」ってなりますw

        >全シリーズ欲しいです。
        >全シリーズ欲しいですぅ。(^^)ゞ

        強調せんでも・・・w

        >トミカリミテッドビンテージよりずいぶん安いので

        でもトミカリミテッドビンテージに比べると・・・やっぱりチャチいんだぜ・・・!
        トミカプレミアムといい勝負かな~・・・とか思うと、価格的にはやっぱりちょうどいいのかもしれませんね。

        >Pアソ

        拝見しました!
        「なんて満足感の高い箱買いだったのだろう・・・」って感想、いいですね~。
        というか全箱がそういう感じだったら、実はホットウィールってもっともっと売れるんじゃないだろうか・・・?とか思っちゃいます。

        タコス屋がなかったのは意外ですね・・・。
        でもまぁ、トイザらスで絶対ゲットできると思うのでw

  2. Kimi より:

    なんか丸目のインプレッサがデビューするらしいですけど、どこででしたっけ?

    • にわかマニア管理人 より:

      Kimiさん

      コメントありがとうございます!

      丸目のインプですか~。・・・ごめんなさい、僕はその情報つかんでないっすw
      そういう情報ちょいちょい頂けると助かりますwww

  3. 5踏み より:

    こんばんは〜
    来年のサイドラインに関してはツイッターでも盛り上がっていて、続々情報が出ていますね。
    とりあえず今の所わかってるのは
    ・ハコスカワゴン、オデッセイ、VWT1はカードデザイン含めてほぼ確定
    ・ジャパンヒストリックス2からはカードのサイズが大きくなり、ポップカルチャーやレプリカエンタと同じサイズに
    ・2017年に発売されたカーカルチャー(レッドライナー、エア-クールド、レースデイ、モダンクラシックス、カー&ドーナッツ)にそれぞれ6車種目が登場。入手方法はセット売りのみ。
    といったところですかね。

    • にわかマニア管理人 より:

      5踏みさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      やっぱり最新情報を得るにはTwitterなんですね~。
      僕ももっと活用しないとなぁ・・・。

      >2017年に発売されたカーカルチャー(レッドライナー、エア-クールド、レースデイ、モダンクラシックス、カー&ドーナッツ)にそれぞれ6車種目が登場。入手方法はセット売りのみ。

      the Lamley Groupでコンベンションの様子が紹介されていて、そこで見てびっくりしました・・・。
      セット売りのみ、って・・・いままでみんな残りの5種はゲットしてるでしょうに・・・って感じですw

      • にわかマニア管理人 より:

        カーカルチャーのセットについては勘違いしていました。
        6車種目が5つセットになったものがHWCで発売されるんですね!?
        これは欲しい・・・!

  4. もみじ より:

    こんばんは~

    ちょうどLAでホットウィールコンベンションが行われていて、そこでの様子がThe Lamley Groupなどの投稿で明らかになってますね!

    今回のコンベンションではCar CultureシリーズはEuro Speedまでの情報が一部公開されたようで、
    ・Cars&DonutsとJapanese Historics2が全車種確定
    ・HWCバンドル(会員限定?)で、Red Liners、Cars&Donuts、Air-Cooled、Race Day、Modern Classicsからナンバリング0番が1種類ずつ計5台入ったセット
    ・Cargo CarriersはT1バス、オデッセイ、トランジットスーパーバン、ハコスカワゴンが確定
    ・Euro Speedは190E 2.5-16、R8 LMS、M1 Procarが確定、恐らくProject CARS2とのコラボアソート?
    っぽいです。
    これ以外にもTeam Transportとかいうこれまた魅力的なシリーズがあったりとめちゃくちゃ盛りだくさんでしたw
    (参照: https://www.youtube.com/watch?v=5GC1A1IGoSM&t=920s)

    こりゃお金が貯まらないなあ…

    • にわかマニア管理人 より:

      もみじさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      コンベンションの様子を見るの、遅くなりました^^;
      ついさっき、ざーーーーっとスライドだけ見て情報をまとめさせてもらいました。
      もっとしっかり観たいところです。。。

      >・HWCバンドル(会員限定?)で、Red Liners、Cars&Donuts、Air-Cooled、Race Day、Modern Classicsからナンバリング0番が1種類ずつ計5台入ったセット

      あっ!そういうことだったんですか!!!
      てっきり「RED LINERSのセット、限定版も1つ付くよ!」って感じかと思ってました。。。
      ありがとうございます!

      >これ以外にもTeam Transportとかいうこれまた魅力的なシリーズがあったりとめちゃくちゃ盛りだくさんでしたw

      いやほんと、魅力的なの多かったですね~・・・。
      さらには50thアニバーサリーものもありましたし。。。むぐぐ・・・。

  5. 虎鉄 より:

    ちょこちょこ買いの自分には紹介頂いた分について、ほぼ欲しいものばかり。通常分もままならない今、物欲は留まることを知りません。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      コメントありがとうございます!

      うん、僕も同じくちょこちょこ買いなので、本当に欲しいものばかりです。
      そして今日、あたらしいコンベンションでの情報を見て・・・2018年は本当にヤバイなと感じています・・・。

  6. トルネオ より:

    こんにちは!
    これまたすごい情報をありがとうございます。

    Euro Speed、良さそうですね!
    個人的にはM1プロカーが気になりますね。
    スーパーカー世代としては外せないです。
    あと、190EのDTMカラーが出るのか?期待が高まります。

    関係ないですが、昨日の発売日は仕事だったのですが、会社帰りにダメもとでトイザらスに行ったら・・・何故かレトロエンタのフォルツァの列の中にジュリアが1台・・・
    「発売当時に瞬殺だったジュリアが何故ここに・・・?」
    サイドラインを買うつもりは全く無くて、気になる謎車が何台か買えればいいかなー的に寄っただけだったので、思わぬ収穫に歓喜してました。(財布は幾分か軽くなりましたが)
    Euro Speedにもラインナップされているみたいなので、これも出来栄えが非常に楽しみです。

    いずれにせよ、来年は更に入手が困難になりそうな状況ですね。
    そろそろ真剣に箱買いを考えないといけなくなりそうですね。
    ファンが増えて、HWの良さを知ってくれるのは非常に嬉しいですけれど、日本車とか人気車種だけでなく、謎車も楽しんでほしいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      EURO SPEED、どうやらPS4のPROJECT CARS 2とのコラボアソっぽいです。
      190Eも一応レーシングデザインで登場みたいですね!

      >ジュリア

      おおお・・・マジですか!
      本当にサイドラインに関しては店舗による在庫の差が激しい印象ですね。
      おめでとうございます!

      >ファンが増えて、HWの良さを知ってくれるのは非常に嬉しいですけれど、日本車とか人気車種だけでなく、謎車も楽しんでほしいですね。

      ですね~。
      ただまぁ、まず入門として人気車種に集まるのは仕方ないのかな・・・。

      むしろ実車を「誰でも買えるレベル」に増やして、架空車・謎車を「欲しいのに買えない」って希少さにしたらいいのに・・・。

      • poncha2016 より:

        架空車、謎車のよさはジワジワときますね。

        どういう意味合いでデザインされているかわかったときの「!」がいいです。

        あと、パッケージ裏の説明書きを見て、おもむろにブリバリし、手に取って動かしたときのギミックの感動。

        あえて買うには勇気がいることがあっても、たまたま買った架空車・謎車、じっくり見てください。結構味がありますよ>実車狙いの皆様

        • にわかマニア管理人 より:

          poncha2016さん

          >架空車、謎車のよさはジワジワときますね。

          「面白い」と思ったが最後、どんどん沼にはまっていく感じですw
          ただ、あえて目を向けなければその魅力に気づくことはないでしょうし、それを無理やり押し付けるようなものでもないですし・・・。
          現状日本でもUSでもたくさん余っているのであれば、やっぱりまだまだ多くの人に必要とされていないんだろうなと思いますね・・・。残念ですがw

          僕はビールの面白さにはまった時がありまして、その時にも同じような感覚に陥ったことがあります。
          でも逆に「楽しめる人だけが楽しめる」っていうのもまた価値のあることなのかな~・・・とか思ったり。

          販売店にしてみたらたまったもんじゃないでしょうけどw

          >あえて買うには勇気がいることがあっても、たまたま買った架空車・謎車、じっくり見てください。

          またトイザらスのブラックフライデーが来ないかな・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です