Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HWCにて33rd Annual Hot Wheels Collectors Conventionのお知らせ!

     - NEWS

今年もこの季節がやってまいりました。
年に2回行われるコンベンションのうち、秋に行われる「コレクターズ・コンベンション」のお知らせです。

[参考]33rd Annual Hot Wheels Collectors Convention

・・・といっても開催されるのはUSカリフォルニアなので・・・まぁ僕らにはほとんど関係ない話・・・と、思ったら大間違いですぞ!!!

毎回コンベンション時には大掛かりなSneak Peekプレゼンテーションがあり、おそらく今回も2020年モデルの先行公開が予定されているはず。
有志のコレクターさんやブロガーさん、Youtuberさんによって毎回その様子がアップされますので、僕らにとっても直接ではないにせよ関係してくるお話なのです。

このイベント自体は

Mattel Inc. is not associated with the production of this event.

「マテルは関係ないでー」

と書いてあるんですけど・・・イベントにデザイナー陣が参戦してたり、スーベニアカーが作られてたり、上に書いた先行公開があったり・・・というのを考えても、まぁ・・・半オフィシャルみたいなイベントですよねw

というわけで・・・とりあえず現時点でHWCにて公開されている情報などをまとめてみました。

スポンサーリンク

第33回コレクターズコンベンションについて

まず「いつ・どこで」行われるのか?について。

第33回コレクターズ・コンベンションは2019年の10月2日~10月6日まで、カリフォルニアのロサンゼルスにて開催されます。
(もう既にチケットは完売しており、「よーし今から行っちゃうぞー!」とか頑張っても基本的に会場には入れませんので注意。)

行われる内容は、参加者同士のトレード・即売会、チャリティーオークション、ダウンヒルレース、カスタムコンテスト、収集・カスタムセミナー・・・などなど。
日本でも6月に行われた非公式フェスがありましたが、あれの大型版みたいな感じですね。

2019年6月第一回(?)HW LOVERS FES.の潜入レポート!

ホットウィールのカスタマイザーさんたちは、登竜門としてひとまずここを目指さないといけないのかな!

さらにはRed Line Clubのパーティがあったり、デザイナーさんのサイン会があったり・・・前述したスーベニアカーの販売や新作の先行公開があったりします。
たしかにこれだけ盛りだくさんだったら、会期が5日無いと足りないわけですね・・・。すごい。

Sneak Peekプレゼンはいつ?

さて気になるのは僕らに関わってくる、マテル主催の先行公開プレゼンテーションです。

これがいつ行われるのか・・・公式サイトのスケジュールを見たんですが、、、ちょっとよくわかりませんでしたw

金曜のマテルQ&Aか、土曜のフィナーレ付近か・・・日曜の「Sunday Hot Wheels Toy Show」あたりかなーとは思うんですが。。。
・・・ま、情報が流れ始めたら僕の方でもまとめさせて頂きますゆえに!

先行スーベニアカーなど

今回HWCでは先行品のスーベニアカーが2種紹介されていました。

まず1つめは、CUSTOM ’62 CHEVY PICKUPです。
うわっかっけえ・・・。

これは会場で5,000台限定で発売されるアイテムだそう。

もう1つは・・・

ちょいちょいSNSを騒がせていた黄色いR34です。

これ確かボンネットが開くんでしたよね。

こっちも5,000台限定とのこと。

「コンベンションのスーベニアカーなんて基本的に買えないじゃん!!」って思ってた時期が僕にもありました。
でもなんかよくよく調べてみると、(あまりに人気なヤツは例外として)4~5,000円ぐらいで専門店やオークションに出てたりするんですよね。

普通に旅費やら送料やらを考えると実はそれってお買い得だったり・・・?なんて最近思ってます。

・・・まぁ、簡単に手が出せるものではないですが。。。

あとは今年のRLCパーティカーが、ピンクのCUSTOM VOLKSWAGENであることも判明しています。

これ、言わずと知れた「ホットウィール最初の16台」のうちの1つなんですけど、2005年のコンベンションで復刻した際に「エンジンを逆向きにマウントする」というエラーをやらかしているキャストだったんですね。
その後2014年のコンベンションでもエンジン逆向きバージョンがリリースされ「おいおい、コンベンションモデルとして登場するビートルは必ずエンジン逆マウントなん??」という噂が飛び交っていたとかなんとか。

そこへ来て今回のこれですよ。
エンジンの向きがちゃんと修正されている、っていう。

コレクターからしたらエンジンが逆の方が面白かったと思うので、ありがたいんだか、ありがたくないんだかといった感じではありますw

・・・そういえば、そもそもビートルってフロントエンジンでしたっけ・・・?こういうのもあるのかな。

このキャストに関してはRLCメンバー間でも「欲しい!」という声が多く上がっていたのですが、やっぱりUSに住んでいるからといって早々コンベンションに参加できるコレクターばかりじゃないんですよね。
なのでHWCサイト上での販売を期待する声もあがっていましたが・・・果たしてどうなることやら!(たぶん少数販売されると思います)

日本のコンベンションについて

最後にちょっとだけ、日本のコンベンションについても触れておこうと思います。

こんなホットウィールのイベント・・・日本でも行われたら嬉しいですよね。
というか数年前まではジャパンコンベンションって存在してたんですよ。運営母体については僕は存じませんが。

で・・・昨年末にマテルを訪問した時に、「日本でもそろそろコンベンションを」っていうお話を耳にしたんです。

それで今か今かと楽しみにしていたんですが・・・

すでにYokohama Hot Rod Custom Showのウェブサイト上にロゴが掲載されていました。

[参考]http://yokohamahotrodcustomshow.com/

ウオオオオオ!横浜かぁ!!!
・・・遠いなぁw

でもこれが事実なら、12月1日にはみんな横浜に集わないと・・・ですよね!

おわりに

というわけで・・・HWCで33rd Annual Collectors Conventionの紹介がされてたよ!というお話でした。

なんか取り留めのない記事になってしまって申し訳ありません!

いつかは行きたい現地コンベンション。
今年も行けなかったなぁ・・・!

追記

あっ・・・書きたいと思ってたことすっかり忘れてた。。。

コンベンションのオフィシャルページにて、前回のコンベンションの様子が見られるYoutubeのリンクが張られています。

ここを見るとその規模というか・・・現地のコレクターさんの凄まじさがわかりますので、一度見てみるヨロシ。

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. さーちゃん より:

    おはようございます😃

    黄色いスカイライン、4〜5000円なら買っちゃいそうです…😇

    画像が出回ってる青のスペクトラっぽいやつが本命ですがRLCアイテムとかなんでしょうね〜😭

    • にわかマニア管理人 より:

      さーちゃんさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      なんかそれぐらいの価格だったら買っておいて損がなさそうな感じですよね。
      あとは欲しいかどうか・・・っていうところでw

      >青のスペクトラっぽいやつ

      たぶんあっちがRLCアイテムでしょうね~?
      RLCアイテムの方が球数的には多いと思うのですが・・・入手難度はどうなることやら・・・?

  2. ロードランナーK.K. より:

    ドドスコ スコ スコ…ドドスコ スコ スコ…
    お疲れ様です
    スーベニアのトラック 欲しい!
    パーティーのビートル 頂戴!!
    ビートルのエンジンがフロントに移動してるってことはリアは空になってるんですよね…
    人住めますよ!
    ヨーダが隠居生活を送ってた惑星ダゴバの家も同じ位の大きさだったような
    コンベンション行きてぇよ~
    裏山からダイヤ発掘するか

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      ラブ注入、つって。
      コメントありがとうございます!

      ぼ、ぼくだって全部全部欲しい!

      >人住めますよ!

      いや、どういう観点からの意見ですかww
      マスターヨーダと人間はそもそも大きさが違うし、てかそんな小さい家に住んでたのかよ。。。ヨーダェ。。。

      >裏山からダイヤ

      裏山持ってんすか!?すごい。
      いっぱつ石油でも掘りあてて欲しいところ・・・!(松茸でも可)

  3. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    欲しい車両ばかりですね(^^;)でも…🤔
    まだまだ先の話ですが、2020年のワイルドスピードシリーズのS15が気になる。出来れば来年東京オリンピックも日本で行うので、東京ドリフトのショーンのラストのS15だったら嬉しいですがね☺️また、12月から暫くはミニカーを買うのを中断します。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!
      さすがマテルは僕らのハートをしっかり握りつぶしに来てますよね。

      あら?ミニカー中断ですか???
      SNSでも某氏が家族に文句を言われたとかで、ミニカーが買えなくなったと仰ってました。。。寂しいなぁ。

  4. 湾岸 より:

    ふむ…海外イベですか…日の本に住んでいる自分からしてみれば雲の上の様な存在ですね…
    国内でこのレベルのイベントは難しそうですなぁ…
    仮にあったとしても万年金欠高校生には厳しいですにゃ

    62シェビーにはかなりビビッと来ましたが…カブトムシと34は何と無くレベルが違いすぎて個人的にイマイチビビッと来ないです…
    (RLCまし〜んと超有名まし〜んだからかなぁ…)

    個人的にこの類のイベントの目玉はスニークピークだと思うのです。いやはや…楽しみです。(ER34やらアリストやらのセダン系を出してくれてもええんやで?)

    • にわかマニア管理人 より:

      湾岸さん

      コメントありがとうございます!
      僕からしても雲の上のような存在やぁ。。。

      とりあえず国内イベは横浜のアレに期待ですな・・・。

      >万年金欠

      ナカマ\(^o^)/

      >この類のイベントの目玉はスニークピーク

      同意。
      特に僕ら参加できないメンバーにしてみたら、あれ以上のお祭りってないですもんね。
      今から非常に楽しみであーる。

  5. poncha2016 より:

    こんにちは。

    増税後の方が安いという・・・Amazon.co.jp

    ホットウィールの50個パックが9月30日に価格が刻一刻と安くなっていき、
    日付が変わると割引クーポンの表示まで!

    http://poncha.blog.jp/archives/33383450.html

    9月30日に注文しちまったい

  6. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。 日本だとトミカ博的なノリなのかな?本国のホットウィールのイベントって。 所でロケットリーグ買ってみました。結果的には5パックのコードは入力は出来るけど無効でした。でもゲーム自体はかなり面白い。 これは、はまりそう。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      トミカ博よりももっとアングラ感が強い気がするんですよね~コレクターコンベンションって。
      だって参加者同士が各々の部屋を巡ってトレードしたりするんですよ・・・?

      でも子供向けのイベントもしっかり用意されているし、お子さんも一緒に参加されているという方も多いみたいですが。

      どっちかっていうとWalmartを巡ってるLegends Tourの方がトミカ博みたいな雰囲気だったりするのかな??

      >ロケットリーグ

      えっ!!!コードが無効て。。。
      リージョン的な問題ですか??

      ゲームは確かに面白そうだったんだよなぁ・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です