Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

Walmart限定American PickupシリーズのラインナップがHWCで公開!

     - NEWS ,

画像はHot Wheels Collectorsより

HWC公式サイトにて、Walmart限定アメリカンピックアップシリーズの車種が紹介されていました!

[参考]Only at Walmart: American Pickup Mix

2018年のサイドラインではシェビーのピックアップ100周年アソートやフォード・トラックスなどビッグスリーのピックアップトラックがそれぞれのシリーズで展開されていましたが、2019年は3社をまとめたアメリカンなピックアップの集大成というシリーズが出るわけですね~。

日本には・・・入ってこない可能性が高いと思いますが、一応全車種確認しておきましょう!

スポンサーリンク

アメリカン・ピックアップシリーズのラインナップ

HWC公式によると、1900年代初頭にヘンリー・フォード氏が「ミリタリーピックアップを乗用車にできんじゃろか?」と考えて生まれた「モデルTT」が今日におけるピックアップトラックのはしりなんだとか。

残念ながら今回のシリーズにはそのモデルTTは含まれていませんが、1940年代~2010年代までのピックアップの歴史を追えるような熱いラインナップとなっています。

気になるラインナップは以下10種。

  • ’40 FORD PICKUP
  • ’49 FORD F1
  • ’70 DODGE POWER WAGON
  • ’15 FORD F-150
  • ’83 CHEVY SILVERADO
  • PATH BEATER
  • CUSTOM ’62 CHEVY PICKUP
  • DODGE POWER WAGON
  • CUSTOM ’69 CHEVY PICKUP
  • ’63 STUDEBAKER CHAMP

人気車種から久しぶりに見かけるというものまで並んでいる印象ですね。
一つずつ見ていきます。

’40 FORD PICKUP

画像はHot Wheels Collectorsより

#1は’40 FORD PICKUPでした。
ライトグリーンなボディに稲妻のようなタンポが入っています。

Ford Trucksシリーズではド派手なスーパーチャージャーを積んだ’41 FORD PICKUPがラインナップされていましたが、それと並べて飾りたい感じのアイテムですね。

2018年HW FORD TRUCKシリーズのラインナップ!ピックアップ好きはまたも悶絶するアソート

向こうはホットロッドでこっちはドラッグレース用・・・みたいな感じかな。

車名も書かれていないシンプルな台紙にポスターアートみたいな輪郭のハッキリしたグラフィックというパッケージデザインもまたそそりますねえ~・・・!

’49 FORD F1

画像はHot Wheels Collectorsより

#2は’49 FORD F1。

2018年のメインライン、HW Flamesにラインナップされていたのが記憶に新しいですね。
今回はスキャロップデザインで登場です。

台紙のグラフィックだとオレンジに見えますが実際のボディはゴールドだそう。
DD8ホイールもよく似合ってます。欲しい!

’70 DODGE POWER WAGON

画像はHot Wheels Collectorsより

3つめは’70 DODGE POWER WAGON。

これまでコンベンションモデルやプレミアムラインでしか登場していなかったアイテムでしたが、2018年のMoparシリーズでついに廉価サイドラインに落ちてきました。

2018年廉価サイドラインシリーズ「Mopar」のラインナップについて

それが今回のアメリカンピックアップシリーズにも入るようです。

2019年のメインラインにはまだ落ちてきていなかったので、どちらかのシリーズだけでも日本に入ってきてくれたらなぁ~って感じですね。

えっ・・・?・・・どっちも日本に入ってこないなんてこと・・・ないよね!?

’15 FORD F-150

画像はHot Wheels Collectorsより

4つめは’15 FORD F-150でした。

これはもうお馴染みのアイテムですね~。
ブラックボディにレッドのアクセント・・・いわゆるライバル機カラーってヤツでめちゃんこカッコいいです。

個人的な好みの話ですけど、これはもう何台あってもいいですよねw
他の年代のF-150もいっぱい集めてずらっと並べたい感じ。

’83 CHEVY SILVERADO

画像はHot Wheels Collectorsより

#5は人気の(?)’83 CHEVY SILVERADOでした。

人気というよりは、マテルがゴリ押ししてる感じですかね~?
2018年には5つものバリエーションが出ていたので、「もうお腹いっぱいだよぉう・・・」って人も少なくないのでは。

最近遠方のトイザらスでShop TrucksのBorla仕様のヤツがまだ余ってましたし。(あれめちゃくちゃカッコいいんだけどなぁ。)

・・・とはいえ、このシリーズが日本に入ってくることがあればそこそこ人気にはなりそうな気もします。

PATH BEATER

画像はHot Wheels Collectorsより

#6はPATH BEATERでした。

「えっ、なんでアメリカンピックアップシリーズに謎車が!?」と思った方もいるかもしれませんが、これ実は初代S-10ブレイザー(またはS-10ピックアップ)をベースとしているアイテムなんですね。
なので(オフィシャルに名言こそしていないものの)’80年代のシェビーピックアップってことなんでしょう。

そうなるとメインラインのBLAZER 4×4あたりとの比較が捗りそう・・・!

2017年シリーズのCHEVY BLAZER 4×4 (DTX76) のレビュー。タンポが違えば表情が変わる

最近僕もショップさんでこれのルース品をゲットしていますので、そのうちレビューしますw

A-Barthさんへ行ってきました!やっぱりミニカー専門ショップは何時間居ても飽きないぜ・・・!

CUSTOM ’62 CHEVY PICKUP

画像はHot Wheels Collectorsより

#7はCUSTOM ’62 CHEVY PICKUPでした。

これもまぁ・・・お馴染みのアイテムって感じですね~。
2018年Car CultureのShop Trucksにも入っていましたし。

ただサーフボードが飛び出ていないのを見るに、金型改修以降のメインライン準拠となる「サーフボードが折れたバージョン」なんでしょう。

CUSTOM ’62 CHEVY PICKUPのレビュー!小粋なサーフトラックが廃品回収屋に・・・!?[DVC13]

個人的にはカスタムベースにも良さそうな気がしています。

DODGE POWER WAGON

画像はHot Wheels Collectorsより

#8はDODGE POWER WAGON。

ここにきていかついヤツが出てきましたね~!!
パワーワゴンは#3にも登場していますが、こちらはHWにおいて2000年にデビューした近代モデルのほう。

どっしりしたボディにディープブルーカラーというのがまたなんとも重厚そうで良い感じ。

商品的にも2012年ぶりとのことなので、もし日本に入ってくるのならゲットしておきたい逸品ですね!

CUSTOM ’69 CHEVY PICKUP

画像はHot Wheels Collectorsより

#9はCUSTOM ’69 CHEVY PICKUP!

これも最近よく見かけるかなぁ・・・?
2018年のHW Flamesセグメントにありましたね。

ただまぁ文句なしにカッコいいアイテムだと思うので、「またこれかよ!」と文句言う人もいますまい!

’63 STUDEBAKER CHAMP

画像はHot Wheels Collectorsより

#10は’63 スチュードベーカー・チャンプでした。

これはやってくれましたね~!
「は?アメリカンなピックアップってビッグスリーだけじゃないですけど・・・?」と言われているような感じですw

ホットウィールではメインラインで登場した初年度以外は全てプレミアムラインおよびHWCモデルとしての登場しかなかったアイテム。
これも入手できるのならこの機会にゲットしておきたいですね。

おわりに

というわけで、Walmart限定アメリカンピックアップシリーズの紹介でした。

さてさてこのシリーズ・・・個人的には結構熱いと思うんですけど、やっぱり日本には入ってこなさそうな気がします。

その理由の一つはこのパッケージデザイン。
なんか日本の市場に並んでいる絵が想像できなくないですか??

いや・・・Throwback Collectionと似てるっちゃ似てるのかなぁ・・・。

これ、#1~#5と#6~#10がそれぞれ5台で1セットになるようなグラフィックになっていて、コレクション性もあるんですけどね。
※カラーリングが対になっているのと、5台並べることで背景にホットウィールロゴのシルエットが浮かぶようになっています。

あとはピックアップトラックのシリーズってところもネックかなと。

Walmart限定商品って積極的に日本には入ってきてくれてるんですけど、どうもこういうトラックものって少ない気がするんですよ。
2016年のRad Trucksシリーズも入ってこなかったし。

やっぱり日本では馴染みが薄いため、人気もUSほどじゃないのかな~って思えます。
メインラインでは草の根も残らないようなF-150だって、サイドラインになると余りまくってますしね。

FORD F-150のレビュー!1997年式ハイリフトなFシリーズトラック![GDG69]

なので・・・「入ってこなくてあたりまえ、入ってきたらラッキー」ぐらいの気持ちで構えているのがいいのかもしれませんw

 

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    ピックアップトラック好きとしては、はずせない!!

    日本ではオープンカー、ピックアップは不人気とされつつも、
    気がつけばピックアップはすっかり売りさばけている状況なので
    ぜひ正規販売して下さい>マテル・インターナショナルさま

    なんだかんだで、シボレーとMOPAR、買っちゃったけど
    並行輸入は送料がかさむのでAmazon.comを除き控え中・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      んですよねえ~。
      でも入ってきてくれるかどうか・・・。

      オープンカー、ピックアップもメインラインだとそこそこ捌けてる印象ですけど・・・サイドラインに目を向けると散々だったり。。。w

      >なんだかんだで、シボレーとMOPAR

      日本にも来るんじゃないか?と待つよりは、サクッと買えるならその方が健全なのかも?

  2. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。 お馴染みなモデルもカラーリングとカードがカッコいいと欲しくなってしまうから困る。 正規入荷してくれる事に期待です。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      そうそう・・・今回のは特にカードがね・・・部屋に飾ってても絵になりそうな感じでいいんですよね。

      なんか最近はそういうのが多い気がするなぁ。

  3. blue(少) より:

    Walさまで探してみます! ブリスターが芸術ですね. 🙂

    • にわかマニア管理人 より:

      blue(少)さん

      コメントありがとうございます!
      えっ・・・blue(少)・・・ブルー将軍かな。

      Walさまてw
      ぜひぜひ探してみてくだっさーい!

  4. 菊りん より:

    おはようございます。

    どれも魅力的なモデル、ぜひ日本でも発売してもらいたいですね。

    ビックスリーのシリーズも結局フォードしか入ってこなかったから、管理人さんの見込み通りになるのかな?

    入荷したら、トラック好きとしてはもちろんフルコンしますよ。

    ♯3のパワーワゴン、ぜひ欲しい。

    • にわかマニア管理人 より:

      菊りんさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。
      ね~・・・トラックに少しでも興味がある人なら入ってきて欲しいアソなんじゃないかと!

      >管理人さんの見込み通り

      いやいや!僕の予想なんて遥に上を超えてくるのがマテル先生ですんで・・・あてにしない方がいいと思いますw

      僕も#3が欲しい~・・・!

  5. 八面蛙 より:

    管理人さん、おはようございます。

    これはいいアソですね。

    特にPower Wagonがいいです。
    ChevroletとFordのピックアップはこれでもかというぐらいに出ていますが、DodgeはRamとLi’Lぐらいしか見かけませんからね。

    オーストラリアではWalmart Ex.のサイドラインはザラスかK-martに入ってくることが多いので、期待できるんじゃないかな。

    ダメなら、ebayだ。

    白釜、Cabbin Fever、Silhouetteが到着しました。

    白釜のカードは管理人さんの情報通り手書きのラフスケッチ風でしたよ。
    というか、パステルで輪郭を描いて水彩絵の具で彩色してみたという感じです。
    テキストも何となく手書き風。

    Cabbin Feverはモデルの左側も見えるようにカードの一部が透明プラの窓になっているんですよね。これじゃ”秘技 裏から窓開け”ができないじゃないか。
    仕方ない。ブリバるか。

    SilhouetteはPythonやCustom Corvetteほど思い入れはないのでブリバリ決定です。
    なるべく容積を減らさないと、日本に持ち帰れない。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      やっぱりPower Wagonですかね~。
      というかこれとStudebaker以外はなんとなく「最近入手したような気がする」ってアイテムばかりだったりw

      ebayのご利用も計画的に!w

      >白釜

      ついに来ましたか~。
      なぜそういう台紙デザインにしたのかが気になるところですな。

      >Cabbin Fever

      開けないという選択肢がないところに漢気を感じましたw

      ・・・もしやブリスターパックそのものに秘儀を使えばよいのでは・・・!?

      >Silhouette

      なるほど・・・持ち帰り容量を減らすためのブリバリという選択肢もあるわけですかww
      シルエットなんて確かに開封しちゃえばかなり小さくなりそう。

      ・・・問題はKar Keeperプロテクターだ!!(あれを捨てるのはもったいないような。。。)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です