Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HWC公式にて50th FavoritesとCUSTOM T-BIRDの情報公開!米国でも転売問題が深刻?

     - NEWS

先日紹介したばかりの50th Anniversary Favoritesシリーズが、早くもHWC公式にて情報公開されていました。

[参考]50 Years of Hot Wheels Commemorated With Favorites!

発売日や発売店舗、そしてシリーズ全容についても明かされています。
ただ・・・米国でも転売目的での購入が深刻なのか、コメント欄がやや荒れてました。

そして同時にHWCモデルのCUSTOM T-BIRD(レッドラインレプリカ)の情報も公開されています。

[参考]HWC Original 16 Custom T-Bird at HWC on 2/27

こちらも簡単に見ていきましょう~!

スポンサーリンク

50周年フェイバリットシリーズの公式発表

このシリーズのラインナップについては先日触れた通りの内容だったみたいです。

Hot Wheels 50th Anniversary FAVORITES (Aアソ)のラインナップまとめ

そして予想通り、5種1アソートで、基本的には全2アソートでの展開となる模様。
今回公式で公開されていた画像も前半5種だけでした。

気になるのは発売時期と発売店舗です。

米国においてはMix 1(Aアソ)がトイザらス先行で4月に、その他の店舗では6月の発売となっていました。
・・・米国トイザらスには頑張って欲しいですね!

そして残り5種のMix 2が7月に発売となるそうです。

米トイザらス限定カラーが存在

公式情報ではさらに「Mix 3」の存在についても明かされていました。

Mix 3はトイザらス限定で7月に発売されるそうです。
とはいえ、車種についてはMix 2と同じもので、’55 BEL AIR GASSERだけカラーリングが違うんだとか。

ただ、公式のこの書き方だと・・・トイザらスには通常カラーの’55 BEL AIR GASSERが入ったミックスが入らなさそうですね。
熱心なコレクターなら全11種をゲットしたいと思うので、米トイザらスが若干賑やかになりそうです。

コメント欄が小荒れ

さて、今回この公式情報を読んでいた時に、記事下のコメント欄にて気になる一文を見つけました。

This will be very hard to complete.It will sell out due to scalpers.

僕の訳が正しければ、「転売屋が買い占めるからコンプできないよ」ということだと思います。

なんとなく、ちょっと前までの印象だと「USだとホットウィールはどこでも好きなだけ買えて、ライバルもいないんだぜ」っていう感じだったんですが・・・実際はそういうわけでもないんでしょうか。

他にも

Scalpers will be camping out for this series, and will make it tough for collectors to get to them.

「転売屋が前日から並んで買い占めるからコレクターが買えない」みたいなのもありました。

これらの発言が果たしてUS在住者のものなのかはわかりません。
また、買い占めている人が果たして本当に転売屋なのかもわかりません。
※単なるコレクターによる買い占めかもしれないということ。

・・・ですが、先日のRLCメンバー向け510ブルにも「入手前にebayに出しちゃダメ」みたいな注意書きがありましたし・・・転売問題は日本だけじゃなくUSでも深刻なのかなぁ・・・?と思わせられました。

結局日本へ入荷するのか否か??

今回のシリーズは少しだけ米トイザらスに有利なように展開されているため、「USのトイザらスに入るなら日本のトイザらスにも来るだろう」と思うかもしれません。

・・・が、(あたりまえかもしれませんが)米トイザらスと日本トイザらスって、そこまで繋がってないんですよね・・・。
現にメインラインの米トイザらス限定モデルも日本には入ってきませんし。

なんだったらWalmartやKmart限定のCollector Editionがトイザらスで扱われているぐらいですし・・・流通網が全然別個なんだと考えるのが正しいです。

なので・・・入荷しないかもしれないし、入荷するとしても通常の10種のみかもですね。
いずれにせよもうちょっと先のことなので、楽しみに待っていたいところです。

HWCのカスタム Tバード情報

今回HWCの公式発表ではもう一つ、HWCモデルのCUSTOM T-BIRDについて触れられていました。

HWCモデルは日本には確実に入ってこない・・・というか、HWCのオンライン限定で展開されるものなので・・・基本的には日本のコレクターにしてみたら「海の向こうの話」といった感じだったりします。
なのでここでも軽く触れるぐらいにしておきます!

1968年、ホットウィール最初の16台として発売されたCUSTOM T-BIRD。
5代目のグラマーバーズがベースとなったモデルですね。

なにこれ・・・カッコ良すぎるでしょ・・・。

HWCでは定期的に初期ホットウィールのリバイバル(レプリカ品)を展開しており、その一環として登場したようですね。

全世界で6,000台限定、RLCメンバーが先行で2/27よりオーダー可能とのことです。

・・・不思議とこっちは転売屋問題が騒がれてなかったなぁ・・・。

おわりに

というわけで、2月末のHWC公式発表についてでした。

非公式の先行リーク情報も熱いですが、やっぱり公式の情報ってすごく「待ってました!!!」って気持ちにさせられますねw

そろそろ日本でも公式の3月発売情報が・・・って、ああっ!もう出てる!!!
明日はそこについてふれていきまーす。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 悪魔の”乙” より:

    いやはや、これまた50周年記念モデルですか・・・。
    マテルさんも50押しでグイグイ来ますねぇー。
    こちらは転売屋とかキャンプ組、開店ダッシュ野朗は
    皆無ですので、相変わらず量販店でシレッと買えてしまいます。

    本日から全てのHWが、2個買うと1個半額セールが
    始まりまして、やっぱり50周年の金黒とZAMACを
    もう1セットすつ購入してしまったところです(大汗・・・。

    こりゃもう中毒ですね。闇金に走らないように自制しなくては。
    でもパチンカーよりはマシかな??

    この他にも、丁度発売されたズートルビの
    黄色い潜水艦シリーズ、
    Kool Kombiがかっこいいので購入を考え中でっす(汗。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      コメントありがとうございます!

      50周年、せっかくの”売れるタイミング”なんで、そこはマテル先生も押して行かないと!w

      転売屋さんなどがいないというのは、なかなか平和な環境ですね~。
      ライバルがいるというのはスリルもあるんですが、やっぱりストレスがたまりますw

      >2個買うと1個半額セール

      おお・・・いったいどれだけ買うことになるのやら。。。w
      羨ましいです。闇金には走らないよう・・・ご利用は計画的にw

      >ズートルビの黄色い潜水艦シリーズ

      ああ・・・こんなのもありましたね!
      https://hotwheels-labo.xyz/about-beatles-yellow-submarine-asst/

      これもまだ日本での展開については聞かないので・・・入るのやら入らないのやら・・・?

  2. Luigia より:

    Thank you for your blog post.Really thank you! Awesome.

    • にわかマニア管理人 より:

      Luigiaさん

      ブログを読んでくれてありがとうございます!
      これからも宜しくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です