Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

世界最小のホットウィール!?World’s SmallestからBone Shakerなど6種リリース

      2017/03/20  - NEWS

Hot Wheels Collectors.com (HWC) 公式にて、世界最小となるホットウィールのリリースが発表されました。
[参考]World’s Smallest Hot Wheels!

Super Impulseという会社が展開する「World’s Smallest」というブランドで、世界的に有名な商品の「現時点での最小サイズ」となるアイテムがラインナップされているものの一つにホットウィールが入ったようです。
※マテルからは他にもバービーやフィッシャープライスの玩具なんかもWorld’s Smallestのラインナップに入っていました。

こういうミニチュアって男心をくすぐられますよね~・・・
ホットウィールファンならゲットしたいところだと思いますが、はたして日本に入って来るのかどうかが気になるところです。

スポンサーリンク

World’s Smallestについて

World’s SmallestはSuper Impulse社が展開するミニチュアブランドです。
[参考]World’s Smallest | Super Impulse

小さいサイズのホットウィールと聞くと、2007年頃にリリースされた1/87スケールのホットウィールを思い出す方もいるかもしれません。
[参考]1/87スケールのホットウィールについてのまとめ。

今回発表されたホットウィールのWorld’s Smallestは、写真からだけだとなかなかサイズの想像がつきませんが、あきらかに1/87よりも小さいそうです。
HWCによれば、通常のベーシックカーの1/4サイズぐらいとのこと。かなり小さいですね!

そこに1968年デビュー当時のブリスターを再現したディスプレイケースをセットにして販売されるそうです。

ラインナップは以下全6種。

  • Bone Shaker
  • Rodger Dodger
  • Twin Mill
  • Custom Otto
  • Fast Fish
  • Purple Passion

すごいですね、何一つ1968年当時のモデルは入っていませんでしたw
Twin Millがギリ1969年です。

しかし、こうしてみると、ホットウィールを代表するモデルって本当にLarry Wood御大が手掛けているんですね~・・・。

僕はCustom Ottoが欲しいですw

前半3種、後半3種の「少なくとも2アソ」とのことで、場合によっては今後さらなる展開を見せるのかもしれませんね。

発売はUSトイザらスで、とのこと。

Retro Pack Keychainと比べたい

このパッケージを最初に見た時に、Retro Pack Keychainを思い出した方も多いと思います。
かくいう僕もそうでした。

Photo by ebay.com

こちらは2000年代初頭にBASIC FUN Inc社からリリースされたホットウィールのミニチュアです。
今回のWorld’s Smallestに恐ろしいほどに似ていませんかこれw

まさかパクtt

ファンとしてはどちらも入手していろいろ比較してみたいところですね!

日本への入荷は?

気になる日本への入荷ですが・・・微妙なところだと思います。

というのも、今までもUSのトイザらス限定アイテムというのが日本のトイザらスに流れてきているわけではないので、USトイザらスでこれが発売されるからといって日本でもそのまま買えるとは思わない方がいいのかなという理由からです。

期待しないでおいた方が入荷された時に倍嬉しいですしね!

1/87スケールの時は西友とLIVINの限定アイテムとして入荷したそうですが、最近は西友もホットウィールにあんまりお熱じゃないみたいですからね・・・。

おわりに

というわけで、World’s Smallestのホットウィールについてでした。

このブランドからは最小サイズのPEZとかG.I.ジョーとか、なかなか面白いものが出ています。
ただまぁ、本当に最小か!?というのはこの情報からだけでは計れませんね。

ルービックキューブとかポラロイドのミニチュアなんかはすでにもっと小さいものがあったとしてもおかしくないですし、ホットウィールもKinder Surpriseのものがかなり小さかった印象があります。

そう思うとWorld’s Smallestの実物を是非手に取ってみたいものですね。
日本にも来ないかなぁ。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 林哲平 より:

    にわかマニアさんこんにちは!!!

    小さいながらもカスタムオットーがラインナップされているのは嬉しいですね。
    日本だとあまり買え無さそうですがぜひ期待したいところです。

    これくらい小さいならばピックアップトラックの荷台とかにラジコンとして積んで遊ぶとかしても楽しそうかも。

    • にわかマニア管理人 より:

      林さん

      こんにちは!!!コメントありがとうございます。

      >小さいながらもカスタムオットーがラインナップされているのは嬉しいですね。

      そうなんですよ!
      なかなか絶妙なラインナップだなと思います。

      >これくらい小さいならばピックアップトラックの荷台とかにラジコンとして積んで遊ぶとかしても楽しそうかも。


      その活用法は思いつきませんでした!
      というか、大人にとってはコレクター品でも、子供に渡したら普通にそういう遊び方をしそうなアイテムと言えますねこれ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です