Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

スーパートレジャーハントをゲットする方法

いつの日か、こんな調子こいたタイトルの記事を書きたいと思っていました。
僕も偶然とはいえようやく手に入れることができたので、これで堂々と書くことができますw

いくら「スーパートレジャーハント(以下、STH)を手に入れる方法」なんて言っても「持ってないヤツが何言ってんだ」と言われたらそれまでですからね。

僕の1年半ぐらいという短いコレクター歴における体験談からのまとめです。

スポンサーリンク

リアルライダーが欲しいんじゃない、スペクトラフレームが欲しいんじゃない、STHが欲しいんだ!

ホットウィールコレクターにとっては憧れの的、それがSTH。

STHが欲しいというようなことを言うと「リアルライダー(ゴムタイヤ)ならサイドラインでゲットできるじゃん」などと言われることもありますね。

たしかに、STHをゲットする労力に比べたら、650円ぐらいだせばリアルライダーを装着したサイドラインは安易にゲットできる素晴らしいものです。

でも・・・、違うんですよね。
僕らはリアルライダーが欲しいわけでも、ましてやスペクトラフレームが欲しいわけでもないんです。

そう、ただただ憧れのSTHが欲しい。それだけなんです。

ホットウィールの魅力に気づいてしまったその日から、ずっと輝き続けているSTH・・・。
それは200円程度から入手できるものでありながらも、ショーウィンドウの向こう側にあるトランペットのような存在にあるわけですね。

というわけで、ついにSTHをゲットした僕が、どうしたらSTHをゲットできるのか!?を伝授します。
まだSTHをゲットできていないけれど、欲しいと願っている人の参考になれば幸いです。

STHをゲットする方法

STHをゲットするにはいろいろな方法があります。
僕が短いコレクター人生で知りえたのは以下の3通り。

発売日に1番で並び続ける

一番みんながよく知っている方法がこれです。

トイザらスやイオン、西友といったベーシックカーの発売がある店舗に、発売日の朝一番で並ぶということを続ける。それだけです。

これをやっていれば、そのうち巡り合えますw
しかも190円~199円(税別)でSTHをゲットできるので格安ですね!

発売日は毎月第一土曜日と決まっているので、月に一度だけ頑張ればいいんです。
※トイザらス限定アソがある月は二回チャンスあり。
※イオンは日曜発売の地域も。
※西友は入荷しないことも・・・(ビキビキ)

問題は、STHって確実にケースに入っているとは限らないということと、場所によってはライバルが多いということ。

STHが入る確率は数ケースに1台。
僕がよく行くトイザらスは144台(4ケース)ですが、4年間出なかったそうですw
つまり、4年間毎月「発売日に一番で並ぶ」を続けてようやくゲットできたということ・・・。
それだけ希少価値が高いアイテムということですね。

そして、発売日に一番で並ぶ為には少なくとも朝の7時ぐらいにはトイザらスに着いていなければならない・・・その時のSTHの車種次第では夜中の1時から並んでいたという人もいました。

これを4年間毎月・・・考えただけで気が遠くなりそうです。

ただ、これは店舗によるので、僕の近所の西友ではオープン30分前に行けば一番を取れたりするので、STHに巡り合いやすい地域というのがあるのも現実です。

※STHが混入するのはあくまで確率の問題なので、一店舗に2台入ったこともあるらしく、必ずしも一番に並ばなければならないというわけでもないみたいですね。

オークションやフリマ、ショップで買う

夜中じゅう並ぶということは、それだけ時間を浪費していることになるわけで・・・
単純に時給900円のバイトで換算すれば、夜中の1時からオープンの10時までの9時間働いていた場合には8100円に相当します。

そう考えたら、どれだけ人気でもSTHは4000円~5000円ぐらいで買えるため、オークションやフリマ、専門店を利用するというのも手です。

物によっては2000円しないで落札されているものとかもありますしね。

ただ、「高い金払ってSTHを買うんじゃ風情がない」と思う人もいるでしょうし、「並んでコレクター仲間と交流するのが楽しい」という人もいるでしょう。

こういうのはどちらが正解ということはないですし、他人がどうこう言う問題ではないと思っています。
僕もお金があるならガンガン専門店からSTHを買い上げたいです。。

出会える機会を増やす

並ぶ覚悟もない、高額なお金も払えないというような僕みたいな人間に残された手段はこちら。
単純にホットウィールと接触する機会を増やす、ということです。
逆に言えば、機会損失を少なくしているということ。

どうやらSTHを運よくゲットされている方たちの話を聞くと、僕が想像するよりも頻繁に店舗に足を運んでいるんですね。

毎日仕事帰りに店舗に寄っている方、新しい販売店情報を掴んだらその日のうちに駆けつける方、発売日の朝にトイザらスに並んだのにその日の夕方にはまたトイザらスに行っている方・・・などなど。

もしSTHに出会える確率が全コレクター共通で0.01%だったとしたら、10000回足を運んだ人は1回出会えるのに対し、100回しか足を運んでいない人なら0.01回しか出会えないわけです。

雨が降ったからと発売日にトイザらスに行かないような僕みたいな人間が「STHに出会えない」なんていうのはただの甘えなんだというのがわかります。

宝さがしはラクじゃない

僕はなんとなく「スーパートレジャーハント」という名前から、「宝探し的に偶然出会いたい」と思っていました。
その気持ちは今でも変わりません。

なので、一番に並んでゲットするのも、大金を出して買うのも自分の趣味とは合わないなと。

でも、本当のトレジャーハンターっていうのはお宝に出会える確率を自分でガンガン増やしていっているはずなんですよね。
闇雲に宝なんて探さず、宝の地図があれば買うだろうし。
宝を探しに行く回数も1回や2回じゃないでしょう。

そう思ったら、「ラクしたいし、お金もかけたくないけど、STHに偶然出会えないかな」なんてスタンスではなかなか出会えないというのが正解でしょうw

おわりに

というわけで、僕が伝授できる「STHをゲットする方法」でした。

※他にも「ケース買いをし続ける」という方法もありますが、やはり確実に入っているわけではないので、STHの為だけにそれをやるくらいならショップでSTHを買う方が絶対に早いと思います。

「何を当たり前のことを今更ドヤ顔で書いてるんだ」・・・と思った方もいるかもしれません。
「いやいや、特に努力せずにテキトーに入った店で出会ったよ」という方もいるでしょう!

結局はまぁ、「STHをゲット出来た方法」があれば、それこそがSTHをゲットする方法に他ならないわけで、もしかしたらここで挙げた以外にも何かあるのかもしれませんし、答えなんてないのかもしれませんね。

ただ、もし「STHをゲットできる裏ワザ」みたいなものがあったとしても、その人は絶対にその方法を教えてはくれないでしょうし・・・そう考えたらここに書いたことだけがSTHゲットのためのセオリーかなーという気はしますね。

※余談ですが、オークションでSTHをたくさん出品されてる方ってどうやってゲットしてるんでしょうね~・・・気になります。

僕はできれば店頭で偶然出会うという喜びを感じてみたいので、これからもゆるく探し続けていく予定です。
でももし!!裏ワザを教えてもいいよという方がいるのなら遠慮なく教えてくださいね~w

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 林哲平 より:

    にわかマニアさん、こんにちは!!!

    超直球のタイトルですね!!!

    スーパートレジャーハントをゲットする方法…… 地道に行くか、金をかけるか。
    にわかマニアの言うとおり、徹夜で並ぶなら4000円くらい払って買っちゃうほうが早いですよね。もし自分が独身で、ミニカー1000円ルールが無かったら迷わずそうしてたと思います。

    でも、そうやってゲットすると風情がないんですよね……
    たまにしか手に入らない激レアモデルだからこそ、プライスレスの価値があるんでしょうね。

    そして私もヤフオクなんかで大量のSTHを出品してる人はすごく気になります。
    おもちゃ屋さんの店員なんでしょうか?
    ホットウィールにはまだ見ぬ裏ルートがたくさんありそうですね(笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      林さん

      こんにちは!!!コメントありがとうございます。

      >超直球のタイトルですね!!!

      はいw
      僕自身、常に「どうしたらSTHってゲットできるんだろう・・・」と悩んでいたので、いつかはその答えを出したいと思っていたんです。
      蓋を開けて見たら単純な話になってしまいましたが・・・

      >徹夜で並ぶなら4000円くらい払って買っちゃうほうが早い

      そうなんですよ。
      STHを「モノ」として見れば、一番効率的なのは誰かがゲットしてきたヤツを買うってことだと思うんです。
      まぁ、これも転売の一種なので毛嫌いする方も多いとは思いますが、ゲットするに至った労力を考えたら安いもんだなと。

      ただ並んで並んでゲットしたSTHというのは、それはそれで得るものがあるんだろうなと思いますし、その経験を得ているということを考えると全く無駄でも非効率でもないとも思うんです。
      大人になって「モノ」よりも「経験」が大切だと思うようになったので、余計にそう感じます。

      >そして私もヤフオクなんかで大量のSTHを出品してる人はすごく気になります。

      謎ですよね~・・・。
      海外から仕入れるにしても限度があるだろうし・・・。

      現行モデルならまだしも、今更2007年のSTHとかが大量に出品されるのとかって裏ルートなしには考えられないですw

      • 林哲平 より:

        すみません‼︎

        さんをつけるのを忘れてました‼︎

        自分のデコすけ野郎ぷりが情けないです。
        コメするときは見返しをわすれないようにしますm(._.)m

        • にわかマニア管理人 より:

          林さん

          さんをつけろよデコ助野郎!!

          僕もこんな大事なツッコミを忘れるなんてどうかしてました・・・。
          今更になって申し訳ないです。

          ・・・って、コメミスなんて全然気にしてないんで大丈夫ですよ!w

  2. ノスタル爺 より:

    Real riderでは、ダメなんだ にちょっとショックを受けている時分です。
    こんにちはにわかさん
    先日Neal Giordanoさんが出版しているHot wheels Treasure Hunt Price Guide
    2017 Edition(1995-2016)を手に入れて見ました。
    何のために?
    THにはどんな物があるのかを知りたかったから
    洋書だろ!解るのか?
    確かにそうですが、写真はいっぱいあって年代ごとのTH,STHがまとめてあって
    漠然としていたTH,STHの存在を知っておきたかった自分にとっては、助かる物でした。
    HW Wikiなどでも調べればわかるのですが、ノスタル爺は本が好きなんです。
    いつでも、どこでも好きな時に眺められるから
    で、やっぱりSTHにはReal riderは勝てないのかも?とも思いました。
    けれどもSTHのデザイン、車種等によっては、別にって気持ちにもなれたかな
    でも自分好みの物のSTHはやっぱり欲しいっですね。
    ヤフオクなどで、出回るSTH、THは何故なんだは、自分も気になりますね。
    でも、自分レベルではBPのカードがなければ、またルース品だったりすると
    STHもReal riderも判別できないのかもしれませんね。

    • にわかマニア管理人 より:

      ノスタル爺さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      僕は、個人的にはリアルライダーって大好きなんです。
      でも、「わざわざSTHゲットできなくてもサイドラインのリアルライダー買えばいいじゃん」って言われると、やっぱり違うなーと。
      それとこれとは別だよなと思ったって話ですねw

      >先日Neal Giordanoさんが出版しているHot wheels Treasure Hunt Price Guide 2017 Edition(1995-2016)を手に入れて見ました。

      おおー!いいですね!
      僕も英語は辞書片手にも読むのが難しい人間ですが、そういった書籍は大好きです。
      そろそろ50周年なので新しいプライスガイドやら「ホットウィールの50年」みたいな本が出るんじゃないかと思ってます。欲しい・・・。

      >HW Wikiなどでも調べればわかるのですが、ノスタル爺は本が好きなんです。
      >いつでも、どこでも好きな時に眺められるから

      わかります。
      僕も本で育った世代なので、オフラインでも調べられる本は大好きです。
      ただ、情報が最新でない可能性がある点だけがネックですね。
      なのでネットと本の両立がいいんだろうなと最近は感じています。

      >けれどもSTHのデザイン、車種等によっては、別にって気持ちにもなれたかな

      これが普通の感情じゃないでしょうかw
      誤解のない様に言えば、「要らないSTHよりも欲しいノーマル」の方が自分にとっての価値は高いと思いますし。
      ・・・ただ、もしSTHに出会ったらとりあえずゲットしたいって思うでしょうけど^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です