Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HWC公式で2019年Bアソ情報解禁と最近SNSを賑わしている流出情報など。

HWCの公式サイトにて2019年Bアソの情報が早くも登場しています。(厳密には約1週間前w)
そこに交じってDアソのSTHであるT2ピックアップもしれっと掲載されていました。

そしてこのところSNS界隈で2019年メインラインの各種情報が流出しており、今日はそのへんの情報をワクワクしながら見たよ!ってお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

HWC公式で2019年Bアソ(+α)情報解禁

ホットウィールのコレクター向け(大人向け)公式サイトであるHWCにおいて、2019年のBアソ情報が解禁されていました。
USではすでにAアソが普通に販売されているそうなので順当な情報といったところでしょうか。

※ちなみに海外向けのインターナショナルケースは工場の出荷仕様変更?だか何だかによって遅れているそうです。

2019年Bアソラインナップ

今回紹介されていたBアソラインナップは以下。

  • ’84 AUDI SPORT QUATTRO
  • ’69 FORD TORINO TALLADEGA
  • NISSAN SKYLINE GT-R
  • ’72 FORD RANCHERO
  • ’18 CAMARO SS
  • ROLLER TOASTER
  • TRACK RIPPER
  • EL VIENTO
  • STING ROD

実際にはBアソも25種ぐらいは入るものと思われますが、今回出ていたのは9種のみ。
軽く追ってみましょう!

’84 AUDI SPORT QUATTRO

画像はHot Wheels Collectorsより

コンベンション情報なんかでも早くから巷を賑わしていたアウディクワトロ。
2019年のNew Modelsです。

セグメントも注目のBaja Blazers。
たしかランドローバーとかジープが入ってくるセグメントでしたよね・・・?

ボディサイドにはラリー風のロゴが入っていますので・・・まぁそういう感じのセグメントってことなんでしょう。

グリルのエンブレムやヘッドライトのクリアパーツ表現など・・・メインラインアイテムとは思えないクオリティです。
これは実物に出会えるのがなかなか楽しみですね!

’69 FORD TORINO TALLADEGA

画像はHot Wheels Collectorsより

2017年に続いて、2年ぶり2回目のフレイムスで登場となった69年式のトリノ・タラデガ。
僕も2017年モデルを持っていますが、発売日じゃない日にトイザらスで見かけて購入したんですよね~なぜか。

2019年のフレイムスラインナップがどんな感じなのか楽しみです。

NISSAN SKYLINE GT-R [BNR34]

画像はHot Wheels Collectorsより

NISSANセグメントより登場のGT-R R34。
このキャストはBアソSTHのレギュラーモデルですね。

ちょっと前に「2019年はNISSANセグメントが登場!」って記事を書いた時に、STH版(の流出画像)も紹介しました。

2019年メインラインにはNISSANセグメントが登場!

これはレギュラーモデルだとしても相当人気になるんじゃないかな・・・?

’72 FORD RANCHERO

画像はHot Wheels Collectorsより

72年式のランチェロ。
普通にシブカッコいい感じのアイテムですね~。

僕は2013年のレギュラーモデルを持っているんですが、何気にホットウィールを集め始めるキッカケになった導入期に購入したアイテムで、やや想い入れがあったりします。

’18 CAMARO SS

画像はHot Wheels Collectorsより

ホットウィールコラボアイテムとして登場した2018年式のカマロSS。
bremboロゴにブレーキキャリパーがデザインされており、なんともスポーツクーペ風の装いといった感じでカッコいいです。

というかこれ、もともとのモデルの出来がすごくいいんですよね。
なので、ある程度のデザインなら何でもキマるんじゃないかと思ってますw

’18 CAMARO SSのレビュー!ホットウィール50周年を祝うスペシャルパッケージカマロ!

ROLLER TOASTER

画像はHot Wheels Collectorsより

3年連続登場のローラートースター!
なんか前作があまりにも前だったので久しぶりな感じがしますね。

ROLLER TOASTERのレビュー!遊び心溢れすぎなトースターホットロッド![FJX82]

今回はExperimotorsセグメントからの登場。

TRACK RIPPER

画像はHot Wheels Collectorsより

うわなんだこれカッコいい!
注目のセグメント「Speed Blur」より52番ゼッケンのTRACK RIPPERです。

HWCではSpeed Blurセグメントへの追及もありました。

Speed Blur cars feature head-spinning graphics, and they’re always on the cutting edge of performance.

これをそのまま解釈するなら・・・「頭がクラクラするようなグラフィックが特徴」ってことみたいですが・・・HW ART CARSの2019年版って思えばいいですかね~??

先行発売されているSpeed Blur 5-packもこんな感じ。

たしかに全車種何かしら特徴的なグラフィックで仕上げられてますね。

TRACK RIPPERのカラーリングも個人的にはすっごい好みなので・・・これは期待しまくりんぐ!

EL VIENTO

画像はHot Wheels Collectorsより

昨年に引き続き、X-RAYCERSセグメントより登場のEL VIENTO。
これはなんか、あまり特筆すべきことがないかなぁ・・・?

バリエーションとしての面白味も少し欠けるような気もします。
(実はそういうアイテムほど入手すると面白い何かが隠れてたりするんですけどね・・・こわやこわや・・・)

STING ROD

画像はHot Wheels Collectorsより

ファッ!?
BアソのTHはDino RidersセグメントよりSTING RODでした。

・・・って、「2018年のAアソTHもSTING RODじゃなかった・・・!?」って思った方・・・半分正解!!

実は2018年のAアソTHだったのは・・・

画像はHot Wheels Collectorsより

これです。
STING ROD II!!!

いやー・・・これ、完全マテルが仕掛けてきてますよね。
どっちもブルーメタボディでオレンジベースで、茶色いタイヤ。

こんなん・・・両方欲しくなるやん・・・って感じのデザインです。
※でもってどっちもTH。

これは2018年のTHを入手しておいた人が勝ち組・・・って感じでしょうかw
未入手の人は今から血眼になって探すしかないですぞ・・・!

さらにこのSTING ROD・・・またしてもリツールが入ってるんですよ。
なので旧モデルとの比較も捗る感じで・・・僕は狙っていきたいと思いました。

ついでにDアソSTH情報も出てたよ

画像はHot Wheels Collectorsより

HWCではBアソ情報に紛れて、なぜかDアソのSTHであるVW T2ピックアップまで掲載されていました。

というか・・・何気にHWCの公式情報としてSTH車種が掲載されるのって珍しいですよね。
現に公式でも「いままではこういうのやんなかったけど、興奮を抑えきれずにやっちゃったぜ!!」みたいに書いてありましたw

Dアソは12月末の発売予定とのこと。
「いまからSTHゲットに備えておこうぜ」ってことらしいです。

うん・・・日本のユーザーは備えてゲットできるような環境にないんですけどね!

ホイールも新型のリアルライダー(TEAM TRANSPORTで使われてたヤツ)が採用されているし・・・これは熱いですよ~・・・!

気になる警視庁ケンメリ

さてさてさてさて!

なぜいまこのMix B(およびDのSTH)の情報を取り上げたのかというと、SNSを賑わしているこれがいつ出るのか気になったからです。

えっ・・・JAPAN HISTORICSの再来かよ!?
って言いたくなる警視庁カラーのケンメリです。

厳密にはJHの時って「警視庁」ではなく「ホットホイール POLICE」だったんですよ。
でも今回のはしっかり「警視庁」って書かれてます。

これ・・・フェイクじゃないっぽいんだよなぁ。

そうなると、いつも「パトカーが欲しい」と言いながら、与えられるのが「シェリフパトロール」だった我が家の息子にも、ようやくホットウィールという形でのちゃんとした日本のパトカーをあげることができるわけじゃないですか!激熱・・・!

何アソに入るんだろう?

で!

このアイテム、欧州版ショートカードの情報が先行流出しているわけですが・・・コレクターナンバーがわからないのでリリース時期が見えません。

ただ・・・他にもいろいろSNS界隈で流出されているアイテム(たとえばMOMOの510ブルとか)を見ると、Mix Dあたりまでには入りそうなんですよね。
公式にもMix DのSTHが出ていることを合わせて考えるに・・・このケンメリもDアソあたりまでには登場するって感じでしょうか。

・・・ま、それを知ったから何ってわけでもないんですけどw

なんとなく「2019年もこんなモデルが出るんだな!」っていうのを希望として、毎日楽しく行けたらなと思った次第です。

おわりに

というわけで、なんだか取り留めのない2019年Bアソ関連の話題でした。

2019年もまだまだ日本車・・・というより日産車、、いやスカイラインの猛攻が続きそうですね。
これはまた売り場が荒れるでぇー!!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. らちぇっとれんち より:

    こんにちドリルすんのかいせんのかいです。
    (気になる謎車中心ですが。)

    ROLLER TOASTERはギミックがあると聞いた時に
    Experimotorsから出ると予想しましたが、まさかの3年目・・・w
    ボディの黒さも相俟って家電量販店にも飾りたい1台です。
    (青→赤→銀→黒)

    TRACK RIPPER、6/10!!Speed Blurという新セグメント!!
    今年の(2ndカラーの)灰色をブリっとしようかなぁ・・・。
    (当記事のTRACK RIPPERがかっこいいから)
    Speed Blur 5-packのタンポ、かっこええ!!w

    EL VIENTOは芒に当たってざわざわと音を立て夕焼けに吹く風を
    イメージした1台(毎回風で例えないと車名のスペイン語が活かせない)
    と考えますが、メリケンに芒はあるのやら・・・。

    STING RODがトレジャーハントですか。2回連続
    2016年のゲテモノトレジャーハントが珍獣です。
    色合い的にも比較するのもええけどなぁ。
    リツール前のちょっとしたギミックも味わいたいなぁ。

    Nissan Skyline 2000 GT-Rもメリケンのミニカーとは
    思えないデザインでかっこいいですけど、Rescueセグメント、
    おかえりなさい!やはりMetroセグメントだけでは働く車は
    補えないからね!!!この調子で
    So PlowedやFast Gassinなど好きな謎車復活しておくれ!w
    (といいつつミニカーの置き場に困っている。)

    wikiや外国のサイトを見ると気になる名前が(謎車しかり実車しかり)
    続々と見えるので、マテル・インターナショナルも
    めげずに頑張っておくれ!wwwwww

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちドリルせんのんかーーーーい!!!
      コメントありがとうございますぅ。

      >ROLLER TOASTER

      本当にね・・・w
      二年目はまだ納得なんですよ。FAST FOODIE感あるし。
      でもなぜ初年度のLEGENDS OF SPEEDに選ばれたのか・・・w

      >家電量販店に

      いやこれ、ジョーシンとかヤマダは普通にトースターの横で売るべきじゃね!?って、そのコメントを見て思いました!!
      ホットウィール知らない人も「なにこれかわい~!!」ってなりそう。

      >TRACK RIPPER

      これめっちゃくちゃカッコいいですよねえ。
      なんか謎車にしては珍しく?正統派な感じだし。
      僕もブリッとした1stカラーを黒くしちゃおうかなぁ・・・。

      >EL VIENTO

      ああ・・・これ確かに夕焼けイメージと言われたらそんな感じがしますね。
      むしろ夏の夕方ぐらいに外で撮影したい感じかも・・・やば、そう思ったら急に愛おしくなってきたw

      >STING ROD

      そうなんですよ。
      こうなるとリツール前後をなんとかゲットしつつ、STING RODのI&II両方ゲット・・・みたいな道しか残されていないという。

      ちなみにSTING ROD IIもリツール前後がありますゆえに。。。

      >GT-R

      まぁ、パナメーラのポリスカーとかもありますし、「世界のパトカー」みたいな感じなんですかねえ~。
      2019年はレスキューといいスーパークロームスといい・・・日の目を浴びづらかったセグメントに何かしら目玉アイテムを入れて来てる感がすごいです。

      >(といいつつミニカーの置き場に困っている。)

      ほんとこれ・・・。
      毎月僕の数倍買ってるコレクターさんたちってどうやって管理してるんだろう??って思います。
      家がめっちゃ広いのかな。

      >マテル・インターナショナルもめげずに頑張っておくれ!wwwwww

      僕らの生命線ですからねwww

  2. パッスン より:

    ケンメリのパトカー……これ「交機の小野(メカドックです)」が駆るアレじゃないの。あれなら黒地部分の白字POLICE表記は要らないなぁ、当時まだなかったはずだし。

    惜しむらくは赤色灯レスってところでしょうが、これは他モデルとかトミカからもぎ取ってこいと、そういうわけですねきっと。

    明日まだ争奪戦だというのに、鬼が笑いますねぇ。明日みなさん頑張って!

    • にわかマニア管理人 より:

      パッスンさん

      コメントありがとうございます!
      あっ、これまた日本の伝説的なコミックスから引っ張ってきたアイテムですか!
      そうなると、確実にRyuさんの入れ知恵だよなぁ・・・。

      POLICE表記がなかったらUSの子供たちにはわからない・・・ってことでw

      >赤色灯レス

      そうですね!
      ・・・そうなると息子にあげても「これはパトカーじゃない」とか言われそう。

  3. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。これは発売が楽しみなアソート。 個人的には○○Ⅱとか、○○Ⅲって付くモデルは、ツインミルなどの一部除いて最新の世代の物以外は入手しにくい感じがするので、リツールが入っていてもスティングロッドがⅡと付かないモデルで入手できる機会ができるのは何気に嬉しい。たまにはツインミルもⅡやⅢ付いてる方で出てくれないかなぁ。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      たしかにそうですよね。
      「なぜIIが出たあとにIを!?」って感じもあるし・・・。

      ツインミルはなんか2018年モデルで初代が出ちゃったせいで、IIやIIIが逆に希少な感じがありますね~w

  4. poncha2016 より:

    こんにちは。

    警視庁カラー、いいですね。

    グリーンライトの「警視庁」何台か買いましたよ。

    ガンバレ日本車。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      警視庁カラー、やってくれたなって感じです。
      というかなぜ今までは出来なかったんですかねえ??何かしらの権利の問題があったのかな。
      JH1の時にでもやっちゃえばよかったのに・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です