Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2019年メインラインにはNISSANセグメントが登場!

      2018/10/08  - NEWS , ,

ホットウィールの50周年もそろそろ終わりを迎えようとしています。
2018年Qアソートが出たら、次はもう2019年Aアソートですよ・・・早いもんです。

さて、そんな2019年のベーシックカー(メインライン)の画像も続々出回り始めています。
新たな50年に向けた第一歩として、どんな車種が登場するのか・・・とても楽しみですよね!

そんな2019年メインラインの中でも巷を賑わしているのが「NISSANセグメント」の存在でしょう。
ちょっとずつ明らかになってきたので、現時点でわかっている情報をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

2019年NISSANセグメントの内容

ホットウィールのサイドラインでは、毎年何かしらのブランドセグメントが登場しています。
2015年にはPORSCHEがあったし、2016年にはBMW、2017年にはCAMAROがあって、2018年にはHONDAが出ましたよね。

同時に、メインラインでもちょいちょいブランドのセグメントが登場する傾向にあります。
その2019年版が「NISSAN」セグメントでした。

Wikipediaによれば日産自動車株式会社という名前が最初に出来たのは1934年。
一旦名称変更があって、また日産自動車株式会社に商号変更があったのが1949年とのことなので・・・もしかしたら2019年は「NISSAN誕生85周年(または70周年)」みたいな感じでセグメント化されたのかもしれません。

・・・それ以前にNISSAN旧車人気が国内外でハンパないってところにマテルが目を付けただけだとは思いますが・・・w

今回明らかになっている情報としては、セグメント内の車種が5種であることと、STHが含まれること。
そして5種のうち3種が以下の3つであることです。

  • NISSAN SKYLINE GT-R [BNR32]
  • NISSAN SKYLINE GT-R [BCNR33]
  • NISSAN SKYLINE GT-R [BNR34]

とりあえず流出している3種の画像を確認し、残り2種について予想していきたいと思います。

NISSAN SKYLINE GT-R [BNR32]

Photo by ebay.com

セグメント内#4としてラインナップされていたのは、GT-RのR32でした。
だいぶ前から騒がれていた新金型モデルですね。

Photo by ebay.com

うわぁ・・・これはカッコいいです。
まだセグメントの全容は見えていませんが、僕もこれだけは確実にゲットしておきたいかも。

デザイナーはまたRyuさんですかね~?
争奪戦必至・・・って感じ。

NISSAN SKYLINE GT-R [BCNR33]

Photo by ebay.com

セグメント内のナンバー#1にラインナップされるのは、2018年のNew ModelsだったR33。

名称が正式な「BCNR33」になっているのは何か内部で揉めることがあったんでしょうかw

ボディサイドに何やらラインが入ったおかげで、フロントの印刷が省略されています。
ただテールランプとお尻のGT-Rエンブレムはしっかり印刷されている模様。

NISSAN SKYLINE GT-R [BNR34]

Photo by ebay.com

セグメント内のナンバー#2はR34でした。
つまり第二世代のスカイラインGT-Rはすべてラインナップされるということになります。

グリーンのメタルフレークボディに黒いレーシングストライプがカッコいいですね。
2017年のCollector Editionみたいな印象です。

ちなみにこれがこのセグメントでのSTH。

Photo by ebay.com

スペクトラフレームグリーンかなぁ・・・。
ギラギラしたボディと、ボンネットのTHロゴ、リアルライダーホイールが決め手ですね。

残り2種は・・・?

さてさて・・・ここまで来たら気になるのはセグメント内の残り2種でしょう。

今のところ全種がスカイラインGT-Rということを考えると・・・ハコスカとケンメリ、っていう線もありそうです。
ただ・・・それだとなんか2018年のメインラインと変わり映えしないし・・・だったらセグメント名も「NISSAN」じゃなくて「SKYLINE GT-R」にすべきなんですよ。

そこで気になるのがこれ。

Photo by ebay.com

これもまた2019年モデルとしてラインナップ予定となっている、GReddy仕様のR30。

2018年デビューモデルなので2019年のバリエーションはもはや必然ですよね。
これが果たしてNISSANセグメントなのかどうか・・・。

うーん、入ってきそうな気がするw

だとすると5種中4種がスカイラインってことになっちゃって偏るんですけど、ジャパンヒストリックス2のことを思い出してみてください。
5種中4種がNISSAN車っていう、「ジャパンヒストリックスじゃなくて日産ヒストリックスやないかーーーい」というセグメントでしたよね。

そう思ったら、NISSANセグメントにおける5種中4種がスカイラインなんて可愛いもんでしょうw

で残る一台は・・・シルビアか、はたまた180SXか・・・なんて考えましたが、、ここはFUGU Zじゃないですかね~。
2017年デビューのモデルなので・・・例年3カラー目までバリエーションが出ることを考えても妥当かなと。

ただ・・・FUGU Zって「CUSTON DATSUN 240Z」なんですよね。
日産じゃなくて「ダットサン」なんですよ。

ホンダアソにACURAが入らなかったわけだし、やっぱり日産セグメントにダットサンはNGだよなぁ。
てことは・・・NISSAN FAIRLADY Zでしょうか・・・。

もしかしたらFUGU Zの名称を無理矢理「CUSTOM NISSAN FAIRLADY Z」とかに替えてリリース・・・なんてことがあるかも??

おわりに

というわけで、気になりまくりんぐな2019年NISSANセグメントのお話でした。

これはまた待ちきれない1年となりそうですね!?
とにかくR32が欲しいぞ・・・!

残り2種に関しては、みなさんの予想も是非お聞かせください!
※もし既に情報が流出しているなら・・・それも教えて頂けたら幸いですw

追記

ひとつはZ32(新金型?)で確定した模様。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ランナー より:

    お久しぶりです。
    毎日、楽しみに拝見させて頂いております。

    R35とかはどうなんでしょう?
    意表を突いて、タイタンなんかもあり得そう?
    それはないですよね?

    とりあえず、ベーシックカーあと50円値上げでもいいので、ヘッドライトのタンポはしっかりと入れてもらいたいと思う今日この頃です…。

    • にわかマニア管理人 より:

      ランナーさん

      お久しぶりです!コメントありがとうございます。

      R35もあり得なくないですよね~。
      ただそうなると・・・やっぱりGT-Rばっかりのセグメントってことに・・・w

      タイタンもそういえば2年前ぐらいのサイドラインでありましたね。
      いや、普通にあり得ないことはないと思うんですが・・・どうなんでしょう。NISSANだし。

      >ベーシックカーあと50円値上げでもいいので、ヘッドライトのタンポはしっかりと入れてもらいたい

      むしろ430円しているサイドラインがベーシックカーと同じ仕様なことを考えると、50円上げたぐらいでは叶わない夢なのかもしれませんよ。。。

  2. poncha2016 より:

    こんにちは。

    おおおぉぉぉ~
    そーなの?

    ニッサン・セ・グ・メ・ン・ト

    若い頃 R32(GTSだけど)に乗ってた私としてはウレシイ!!!
    http://poncha.blog.jp/archives/26248813.html

    つーか、こんなこんラインナップされたらホットウィール列にどんどん
    GT-Rファン、日本車ファン、ついでにトミカファンが追加で並んじゃうじゃ
    ないですかっ!!!

    並ばねばっ

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そうらしいですよ~・・・あくまで正式発表はまだですがw

      ponchaさんの自動車遍歴拝見させて頂きました!
      いやー・・・面白いですね~w
      トラック好きなのが随所に垣間見えて。

      NISSANセグメントは新規ファン獲得には繋がりそうですが、より一層売り場が荒れそうな気はしますね^^;
      また売り場で喧嘩とかにならないといいんだけど。。

  3. パッスン より:

    アツすぎなセグメントですね。
    もどかしいです、いろんな意味で。

    >残り2種
    スカイライン系を除くとC210ジャパンやDR30、ハコスカ系も消えて、DATSUN表記も除外だと240Zも620バンもC10スカイラインワゴンも外れますね。510ブルもDATSUNですし。

    S15は新金型を早速転用とはいかなさそうで、180SXは連投続き。普通にR35ありそうだし、370Zとか350Zで「な〜んだ」とか言われたりして(Z33じゃ金型が古すぎるでしょうし)。まさかの「フェアレディ2000」の復活登板あるか!?

    ……期待を込めてローレルかな(世界に向けては弱いけど)。
    いやタイタン? うーん。。。ここはいっそハードボディかS12シルビア(昔あったんですよね確か)でお願いします。

    • にわかマニア管理人 より:

      パッスンさん

      コメントありがとうございます!

      いやー、もどかしいですねw

      スカイラインやGT-Rを除いたのは僕の勝手なので・・・普通に入ってくることもあるとは思うんですけどね。
      ただC210やらローレル、シルビアあたりはさすがにまだ早いかとwww

      フェアレディ2000もありえると思いますが、あれもDATSUNじゃなかったでしたっけ・・・??

      やっぱり普通にR35かなぁ・・・。

  4. 雷電 より:

    日本メーカーセグメント、イイぞぉ。この調子でスバル、三菱のセグメントもオナシャス。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      なんか日本メーカーというよりもNISSANがやけに特別扱いされている気がするんですよねえ~。
      スバル・三菱は・・・まだ早いっすw

  5. AK47MarkII より:

    数ヶ月前のt-hunted様とUnreleased Diecast様の投稿で2017式R35(後期型)のメタリックライムグリーンにマットブラックのグラデーションタンポが施されたものが未カシメで投稿されていましたよ。
    R34と似たような色調だったので恐らくそれかと思います。
    画像貼れないのが残念です。

    • にわかマニア管理人 より:

      AK47MarkIIさん

      コメントありがとうございます!
      T-Hunted!とUnreleased Diecastの投稿を拝見させて頂きました。

      どうやらこれ「メインラインじゃないっぽい」っていうのがT-Hunted!の予想みたいですね。
      なにかしらのプロモーションカーなんじゃないか・・・とか。(どこまで本当かわかりませんが)

  6. らちぇっとれんち より:

    こんばんは。実車はあまり購入しないですがやはり
    地元に日産のエンジンの工場があり、日産車オーナーの知り合いがあると
    気になるセグメントの1つにもなります。
    このセグメント、10台体制でもいけそうなんですけどねぇ・・・
    やはりライセンスドカーは色々と難しいのでしょうかねぇ・・・

    STAGEA(かつて製造されていたステーションワゴン)がリリースされたら
    即購入なのになぁー。(緑or青だとめがっさ嬉しい。)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      日産車はなんだかんだ気になっちゃいますよね・・・。
      これもマテルの戦略なんだろうけど。

      10台体制でも絶対いけますよね。
      ただ、マテルがあえてそうしていない・・・って感じじゃないかなと。
      要は少なくすることでレアリティを持たせて、僕らにもどかしい思いをさせることでブランド価値を高めているんじゃないかなーと。

      それかライセンス料などの問題もあって、原価がオリジナルカーの倍以上してる・・・とかかなぁ。

      >STAGEA(かつて製造されていたステーションワゴン)がリリースされたら即購入なのになぁー。

      リリースされても買えるとは限らんのやで。。。

  7. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座いまエキゾチッィ~~ク Japan!

    クッ〇暑いしジメジメ感半端ないんですけど(大汗;;;

    モバイル・WiFiをいつも通りレンタル、今回に限りPCのみ
    ネットに繋がらず、ローカルのみ・・・。原因究明に時間を要しまして、
    ようやくネットに繋げた次第です。スマホは難なくOKだったのに・・・。

    さて、もう来年のお話ですか!?
    まさに光陰矢のごとし、サーロイン肉のごとし、
    しょっぱなからGT-Rの連荘で激熱な正月を迎えるという訳ですね。
    個人的には新モデルで「 レパード 」を出して欲しいんですけど・・・。

    50周年記念が終わってしまうと、寂しい感じもしますが
    その分お財布は重みを増す感じですかねー!?

    っていうかまだ星条旗やらトラポンやら年末まで気が抜けないですが・・・。
    9月1日、どうしよう・・・。並びに参戦するか?でもザラスが近場に無い。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんです~!コメントありがとうございまおかえりなさい。

      日本はまぁ・・・こんなもんですって!

      ネット接続、乙かれさまでしたw
      2ヵ月弱の日本滞在を楽しんで帰ってくださいw

      >サーロイン肉のごとし

      なんて名言。。。

      このセグメントがいつ登場するのかはわかりませんが、なんとなく2019年モデルの早いうちに出てきそうな気がしますね。
      そうなると2018年中に発売となるのかな・・・。

      レパードはトミカプレミアムで我慢してください。。。
      (よく知らんけど。。)

      >50周年記念が終わってしまうと、寂しい感じもしますが

      そうですねえ。
      10年前に40周年を楽しんでいたコレクターさんたちはやっぱり41年目にかなり喪失感を覚えたのでしょうか。
      僕らもそうならないといいんですが・・・^^;

      >星条旗やらトラポンやら

      えっ・・・トラポンはわかるけど星条旗ってなんでしたっけ・・・??
      FAVORITEのMix Bかな・・・??違うか。

      9月1日は普段NZで悠々ゲットされている乙さんにしてみたら、壮絶な体験となることでしょう。
      是非並んできて欲しいですwそしてトランスポートをゲット・・・と。

  8. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    やはり日産の日本車の国産車は、人気がありすぎて…トイザらスには即売り切れて無さそうです。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      でしょうね~・・・並んでも買えるかどうか、みたいなのが現実だと思います。
      翌月でもいいのでゲットできれば・・・!

  9. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    これのR33の赤色のことを言ってました。
    来年は、R30の白色、R32のネイビー、R34のあおむしグリーン、S14シルビア後期、CR-Xの赤/黒ツートンカラー、EF白(TH)等が出てくるとしたら、楽しみなヾ(´∀`*)ノホットウィールでございます。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      なんかいろいろと2019年情報が出始めてますよね。
      相変わらず日本車人気が続いているようで・・・日本でのホットウィール人気もまだ安泰かな・・・なんてホッとしてますw

  10. ホットウィール 初心者 より:

    こんにちは グレッディ 30スカイラインは
    ナイトバーナー枠で出てる様ですが どうなんでしょうね! 続報待ってます!!(゚∀゚) 楽しみです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です