Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィールの2018年Eアソまとめ。New2種、バレンタイン、狗含むTHなしアソ!?

      2018/01/08  - NEWS ,

2017年内に発表できる、最後の新アソ情報かもしれません。
ついに2018年Eアソの情報が出回り始めました。

浸水被害にあったというEアソですが、無事に出荷が出来ているみたいですね。
早速見ていきたいと思います!!

※今回も例によってこちらのショップに写真とケース状況の提供を頂いています。
[参考]ホットウィール通販専門店 WHEEL’S GARAGE

スポンサーリンク

2018年Eアソートの内容まとめ

Eアソートにて新たに登場する2018年の車種たちは以下の通りです。

TOY# col# モデル名 Seg名 Seg#
FJX70 91 ’96 NISSAN 180SX TYPE X NIGHTBURNERZ 7/10
FJV52 97 CUSTOM FORD MAVERICK FACTORY FRESH 4/10 New Models
FJY04 99 ’17 FORD GT HW EXOTICS 8/10
FJW21 100 ’57 CHEVY HOLIDAY RACERS 4/6 Valentine’s Day
FJW17 102 CRATE RACER EXPERIMOTORS 6/10
FJW25 103 TEED OFF 2 HW SPORTS 2/10
FJW36 104 ’70 DODGE CHARGER HW SCREEN TIME 4/10
FJW08 105 ’10 PRO STOCK CAMARO HW SPEED GRAPHICS 5/10
FJW48 106 ’68 MERCURY COUGAR HW SPEED GRAPHICS 8/10
FJW52 107 VOLKSWAGEN BEETLE TOONED 4/5
FJW56 108 VOLKSWAGEN T2 PICKUP HW HOT TRUCKS 3/10
FJW67 109 CUSTOM ‘53 CHEVY HW FLAMES 8/10
FJW68 110 ’63 CHEVY II HW FLAMES 9/10
FJX24 111 FIG RIG HW RIDE-ONS 1/5
FJX31 112 BATMAN :ARKHAM KNIGHT BATMOBILE BATMAN 2/5
FJX39 113 HOT WEILER STREET BEASTS 5/10 The Year of the Dog
FJX41 114 PIRANHA TERROR STREET BEASTS 7/10
FJV41 115 ’71 PORSCHE 911 NIGHTBURNERZ 10/10 New Models
FJX77 116 DODGE CHARGER DAYTONA MUSCLE MANIA 5/10
FJY01 117 ASTON MARTIN ONE-77 HW EXOTICS 5/10
FJX88 118 NISSAN SKYLINE 2000 GT-R THEN AND NOW 1/10
FJX98 119 ’17 PAGANI HUAYRA ROADSTER HW EXOTICS 2/10
FRR80 ’70 CHEVELLE SS WAGON HW DAREDEVILS 1/5 2nd Color
FRR83 FIAT 500 HW DAREDEVILS 2/5 2nd Color
FRR86 HW 450F HW DAREDEVILS 3/5 2nd Color
FRR89 MAD PROPZ HW DAREDEVILS 4/5 2nd Color
FRR92 RALLY CAT HW DAREDEVILS 5/5 2nd Color
TH
FKB49 118 NISSAN SKYLINE 2000 GT-R THEN AND NOW 1/10 $TH

2018年Dアソは全28種(または29種)で、New Modelsが2種、STHが1種、2ndカラーが5種となっています。
THに関しては後述しますが・・・もしかしたら無い可能性も。
※あくまで僕が調べた限りの内容なので、実際には違うかもしれない点をご容赦ください。

Dアソの時に「もしかしたら」としていたCUSTOM FORD MAVERICKや180SXはEアソだったみたいです。

New Modelsは少ないですが、そんなの関係ないぐらいに熱い内容になってると思いました。
なんだろう、2018年はA~Eまでハズレ無しな気がする・・・。

気になるEアソのラインナップ、もう少し掘り下げていきましょう!

トレジャーハント・スーパートレジャーハント

2018年Eアソのトレジャーハント (TH) ・スーパートレジャーハント (STH) は以下のとおり。

THの存在しないアソ!?

実は今回協力頂いた店舗にて数ケース入荷したうちにTHが入っていなかったそうです。
確かに他のオープニングレポートを見ても、ebayの出品物を見ても・・・EアソのTHって見かけない気がするんですよ・・・。

これ、もしかしてついにTHのないアソート来ちゃいました・・・?

ただ、Wikiによれば「KOOL KOMBI」となっており、数日前からTHのKOOL KOMBIの画像も出回り始めているんですよね。

HW ART CARSセグメントで、しっかりとルーフにTHマークがついています。
これがEアソのTHとは誰も言ってませんが・・・もしそうなんだとしたら、車種的にも人気だし、混入確立も低いのであれば、かなりレアということになるかもしれません。

そしてKOOL KOMBIなら、かなり久々の「ライセンスドカーによるTH」ですね。
(僕の記憶では2016年DアソあたりのDODGE CHARGERか何かぶり。)

・・・このあたりは続報が待ち遠しいです!!!

※追記:EアソのTHはZOMBOTだった模様。
[参考]2018年EアソのトレジャーハントがZOMBOTだった件。あのセグメントも・・・

NISSAN SKYLINE 2000GT-R

Photo by ebay.com

STHはTHEN AND NOWからNISSAN SKYLINE 2000 GT-R。
BアソのR33と対になるカラーリングのケンメリです。

これはまぁ、確実に争奪戦ですよね~・・・。
最近ハコスカをゲットして、R30も入手できた僕としては、この勢いにのってケンメリもゲットしたいところです。

レギュラー版はこちら。
こっちでいい・・・STHとは言わねえ・・・なんとかゲットさせておくれ。

New Models

EアソのNew Modelsはたった2種でした。
たしかCアソもそうでしたね。

代わりにDアソが5種だったのを思うと・・・もうちょっとバランス取らんかい!!って言いたくなる感じです。

CUSTOM FORD MAVERICK

New Modelsの1つめは、かなり注目されているCUSTOM FORD MAVERICKでした。

MAVERICKといえば、MIGHTY MAVERICKやMAVERICK GRABBERを思い出すコレクターさんも多いと思います。
今回のはFUGU Zに続いて俳優サン・カン氏が手掛けたというカスタムマベリックです。

フェンダーミラーも再現されていてカッコいいですね~・・・。
このアソにおいては、これだけは絶対ゲットしたいところ。

・・・デザイナーはまたJun Imai氏ですかね~?

’71 PORSCHE 911

New Modelsのもう1つは、URBAN OUTLAW仕様の’71 PORSCHE 911でした。

これ、検索してみたんですが、マグナスウォーカー氏が所有しているモデルをまんま再現している感じですね。
細部に違いこそあれど、全体的なカラーリングや、タンポも80%ぐらいは完全再現しています。

これもカッコいいですね~・・・。
ユーロスタイルの時の911 GT3 RSと並べて飾りたい感じです。

これねw

FLAMES豊作すぎアソ

2018年Eアソは、なんともフレイムスなアソートと言えるかもしれません。

「えっ、HW FLAMESは2種しかないよ」って思うじゃないですか。
実はそれ以外にも2種ほどボディに炎が燃えている車種がありました。

CUSTOM ’53 CHEVY

まずはHW FLAMESから。
50年代のシェビーとファイヤパターンって、なんで合うんでしょうね~。

ベーシックカーでの登場は実に7年ぶりとなる、Larry Wood氏デザインのCUSTOM ’53 CHEVYです。

僕はこのモデルを今まで知らなかったんですが・・・これ、めちゃくちゃ熱いですね!!(炎だけに!)
ボンネット部がクリアパーツで出来ていて、中のエンジンが見えるようになってるんですよ。

車種的にはおそらくベルエアの下位グレードである150とか210とかだと思われます。
うーむ・・・これもかなり欲しいですよ~!

’63 CHEVY II

HW FLAMESの2つめは、昨年のHW FLAMESセグメントにおけるSTHだった’63 CHEVY IIです。
3年連続でメインライン入りしたうちの2年がFLAMESでした。

落ち着いた感じの車両に、現代的なクラブクローフレイムスが描かれていて渋いですね~・・・。
これもゲット必至だな・・・やばい。今からお財布がヤバい予感。(ゲットできるなら、だけど)

VOLKSWAGEN BEETLE

3つめは、セグメントこそ「TOONED」ですが、ボディサイドがメラメラ燃えてるBEETLEです。
アメ車じゃないからFLAMESには入れなかったんですね。わかります。(違う)

大きなDD8ホイールがかなり気になりますね~。

CRATE RACER

そして4つめはEXPERIMOTORSからCRATE RACERです。
これもカニの爪みたいなフレイムスが描かれていますよ~!

そういえばCアソのトイレもEXPERIMOTORSでFLAMESでしたね。

これは僕もついにCRATE RACERゲットのチャンスかもしれません・・・。

HW DAREDEVILSの2ndカラー!

EアソではついにHW DAREDEVILSの2ndカラーが登場します。

先日、ちょっと考察を書いたとおり、このセグメントが今年のCHASE扱いになっているものの、レアなのかどうなのかよくわからないんですよね。
ただ、カードの右上にあるコレクターナンバーはやっぱり無いみたいだし・・・、もしかしてこれらがいるおかげでTHがいないのかな!?

[参考]2018年HW DAREDEVILSは本当にCHASEなのか?

’70 CHEVELLE SS WAGON

ボディサイドの数字が「02」に更新されています。
※1stカラーだと「01」。

ホットウィールの同年内のモデルでタンポデザインが変わるものって、僕が知る限りではExclusiveモデル以外ではありえなかったので・・・このあたりがCHASEなのかも。

FIAT 500

個人的にはFIAT 500がHW DAREDEVILSにおいてイチ押しですね~。
1stカラーのようななんとも言えないメタリック具合はありませんが、黒×やや紫?といったカラーリングがよくまとまっていると思います。

MAD PROPZ

ホットウィールのゼロ戦的な戦闘機、MAD PROPZも翼の数字が02に更新されています。

HW 450F

こちらもわかりにくいですが、ボディサイドに002と書いてありますね~。

RALLY CAT

2017年のデビューから間を開けず、怒涛の勢いでカラーリングバリエーションが増えているRALLY CAT。
1stカラーがホワイトだったものが、2ndカラーではライムグリーンっぽい色になっていました。

ちなみにDAREDEVILSセグメントは、1stカラーのトイナンバーがFJX50~54だったのに対し、2ndカラーのトイナンバーはFRRという特別扱いされた記号からスタートし、80、83、86、89、92と綺麗に3つずつ飛んでるんですよ。

・・・これ、「04」までのカラーリング展開、ありうるで!!

HOLIDAY RACERはバレンタイン!

Eアソでは早くも4つめのHOLIDAY RACERSが登場しました。

ハロウィン、クリスマス、ニューイヤーに続き、今年も「バレンタインデー」です。

[参考]2017年新セグメントシリーズHOLIDAY RACERSについての考察。休日のお父さんのレースじゃないぞ!

しかも車種が’57 CHEVY!!

’57 CHEVYは1977年から現代まで続いている貴重なホットウィールの一つです。
ヤバいですね~・・・これも欲しいですw

今年の干支ウィールは狗!

そしてそして・・・2018年Eアソには干支ウィールが入っていました。

[参考]ホットウィールの干支シリーズ-The Year of the ○○-について

これもすっかり毎年のお楽しみになりましたね~。

2018年は狗(いぬ)年ですので、The year of the dogとしてHOTWEILERが選ばれました。
この調子でいくと、2019年には亥を模したSTREET BEASTSが登場することになりますよ~!!w

その他の気になるモデル

その他、僕が気になっているモデルは以下。

’96 NISSAN 180SX TYPE X

おそらくはかなりの争奪戦で絶対にゲットできないと思う、ADVANカラーの180SX。
ホイールもシティターボに使われていたアレですね。

今までにゲットしたADVANものと一緒に飾りたい一台です。

VOLKSWAGEN T2 PICKUP

2017年デビューのT2が早くもバリエーション展開です。
もしかしたら今年ゲットして、思い切ってウェザリングカスタムをした人もいたんじゃないでしょうか。

今回ラインナップされるのは、最初から汚された状態のものです。
カラーリングも妙にリアルというか・・・草むらに放置されてそうな車体なのに、しっかりと働いている社用車っぽい感じで・・・やっぱりカッコいいですね~。
ああ、どれもこれも欲しいですよ今回のアソは!!!

’10 PRO STOCK CAMARO

気になるというほどでもないですが、がっつりMOONEYES仕様のPRO STOCK CAMAROです。
これ、2016年のメインラインではWild to Mildセグメントで「’10 CAMARO SS」と対になっていたモデルですね。

’68 MERCURY COUGAR

ホットウィールには’68 MERCURY COUGARが2種ありますが、これはRedLinersにも登場した方ですね。
Redlinersのヤツは息子に取られちゃったので(かなり気に入ってたんですが・・・)余裕があったらこれもゲットしたいです。

ほか

他にもまだまだ気になりました。
たとえば’17 FORD GTはライトブルーで、2016 FORD GT RACEのデビューモデルと並べたい感じです。

あとはゴルフのティーになる、TEE’D OFF 2や、レゴを乗せて遊べるFIG RIGなんかも熱そうです。
ピラニアちゃんもいるし・・・なかなかの当たりアソと言えるのではないでしょうか!?

おわりに

というわけで、ホットウィール2018年のEアソートまとめでした!

順当にいけば、日本への入荷は3月かな・・・?
もうバレンタインどころか、ホワイトデーですよ。
これは今からかなり待ち遠しいですね!

※ベーシックカーがケースで予約購入できるお店はこちら
[参考]1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋
[参考]キャラ&ホビー格安あみあみ
スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    なかなかええやないですか。
    箱買いしちゃいそう・・・
    そして置き場に困り、家族の冷たい視線・・・

    スカイラインと180はツイッターで見て、
    誰か知らんがもうEアソゲットしてやんの~と
    思いました。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      なかなかいいですよね!箱買いしても損はなさそうな感じ・・・。
      ここにDアソのキャディラックやメルセデス、ハンバーガーなんかが入ってくるわけですしおすし。

      >スカイラインと180はツイッターで見て、
      >誰か知らんがもうEアソゲットしてやんの~と
      >思いました。

      なにこの感想!?www
      別にいいじゃないですかwww
      僕もマベリック欲しいっす!

  2. らちぇっとれんち より:

    管理人さん、おっはにぃ~。・・・って、
    Aが始まったばかりなのにもうアメリカではEですか!?

    トレジャーハントのKOOL KOMBI、なんか2017年のFANDANGO並の
    トレジャーハントアピールっぷり、Volkswagenブランド、
    カラフルさという三要素で見事に人気がでそう。(すてぃんぐろっどェ・・・。)

    スーパートレジャーハントのNISSAN SKYLINE 2000 GT-R、
    やはりレギュラー版でも恐ろしいぐらいのかっこよさ!アメリカはもちろん、
    母国・日本でも紛争が絶えない・・・ああ恐ろしやホットウィール。

    今までのCRATE RACERは赤、青(city works)、緑、橙(EXPERIMOTORS)。
    これらにはフレイムタンポがなかったので今まで以上に
    ホットウィール感が出ているもよう。ガタガタ言わせたいがために買うでしょう。

    HOT WEILERがおめでとうモデルかー(car)。
    ですが(個人的にこのミニカーは)ギミック、デザインのせいで、
    くさりで繋がれている獅子舞いだとか
    出っ歯の借金取りに見えちゃうんですよねぇ・・・。
    (だいたいたむけんと吉田裕のせい。)

    動画サイトでチラっと見かけたのですが、
    このアソートのTee’d Off 2のタンポにはゴルフボール置きということで
    ゴルフボールのイラストがたくさんあって、かわいいですねぇ。
    (ゴルフコンペの記念品としても面白そう。)

    このアソートで欲しいのはTee’d Off 2、CRATE RACERです。
    あぁ^~家がカラフルなパレットになりそうなんじゃあ^~

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      コメントありがとうございます!
      アメリカでもさすがに2月ぐらいじゃないですかね~・・・?バレンタインだし。

      >KOOL KOMBI

      人気出そうですよね~。
      ホットウィールに興味ない人でもこれは欲しいんじゃないかと・・・!

      スティングロッドも良かったじゃないですか!!w

      >スーパートレジャーハントのNISSAN SKYLINE 2000 GT-R

      これはもうSTHに出会えたら家宝モンですよね・・・。(言い過ぎ)

      >ガタガタ言わせたいがために買うでしょう。

      らちぇっとれんちさんが言うと「ケツの穴から手ェ突っ込んで奥歯ガタガタ言わせたろか」みたいなニュアンスに聞こえましたw

      >デザインのせいで、
      >くさりで繋がれている獅子舞いだとか
      >出っ歯の借金取りに見えちゃうんですよねぇ・・・。

      獅子舞はなんとなくわかりましたけど、借金取りですか・・・。

      >Tee’d Off 2

      ゴルフコンペの記念品でこれ貰ったら、なんだかネタとしておいしいですね~。
      なんだったら実際に使ってほしい・・・。

  3. B太(中) より:

    この記事のアイコン画面のマーベリックを見た時、フェンダーミラーだったもんで一瞬ランサーセレステか?!それともB210サニー??って思い「なんとマニアックな!」と勘違いしちゃいました笑笑。
    小学生の頃に街中で見かけたヤンチャなお兄さん達が乗ってた違法改造車に似たスタイリングを見ると、真面目一筋で生きてきた50過ぎのサラリーマンは何故か胸が高鳴ります笑。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(中)さん

      コメントありがとうございます!

      >フェンダーミラーだったもんで一瞬ランサーセレステか?!それともB210サニー??って思い

      フェンダーミラーってだけでそんな勘違いしちゃう人がそもそもマニアックなんですw

      >小学生の頃に街中で見かけたヤンチャなお兄さん達が乗ってた違法改造車に似たスタイリングを見ると、真面目一筋で生きてきた50過ぎのサラリーマンは何故か胸が高鳴ります笑。

      最近の街道レーサー人気は、そういった隠れた需要に対しての答えなのかもしれないですね~。

  4. 虎鉄 より:

    こんにちは。今回のEアソ、いままで買い逃してるホットウィールがありますが、あわてて通販納車しなくてもこっちの方がいいかもしれないようなラインナップですね。ケンメリは逃すと痛いかも。 自分も戌年なので、そのホットウィール買ったまま飾って起きたいです。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そうですね~、バリエーションにこだわりがなければ通販で抑えておく必要はないかと・・・。
      僕も欲しくて逃したモデルがいくつもあるんですが、今後のバリエーションでゲットできることを夢見ていますw

      ケンメリも3年前ぐらいにメインラインに入っていたヤツなので、また入る可能性もありますしおすし。

      >自分も戌年なので、そのホットウィール買ったまま飾って起きたいです。

      いいですね!干支ウィールは12年に1度しかゲットできませんからw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です