Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィールの2019年Aアソまとめ。51年目がついにスタート!

一番最新情報はもう2ヵ月前ぐらいから出ていたような気がする2019年のAアソート。
僕の方でもようやく重い腰をあげてまとめましたよ~!

ここ数日でようやくUS内にも出回り始めたようで、ebayにも流れるようになりました。

さぁ、ここから51年目の新たなスタートです。
個人的には「またいろいろ実験してやがるぜ!」って印象を受ける内容になっていたと思います。

というわけで、さっそく内容を確認していきましょう!

※ebayやHWCなどの情報を参考にさせて頂いています。

スポンサーリンク

2019年Aアソートの内容まとめ

2019年Aアソートにて登場する車種たちは以下の通り。

TOY# col# モデル名 Seg名 Seg#
FYB74 1 NISSAN SKYLINE GT-R (BNR32) NISSAN 4/5 New Models
FYC92 2 ’71 MUSTANG MACH 1 HW SCREEN TIME 4/10
FYC93 3 U.S.S. ENTERPRISE NCC-1701 HW SCREEN TIME 6/10
FYC51 4 ’90 HONDA CIVIC EF HW SPEED GRAPHICS 8/10
FYG11 4 ’90 HONDA CIVIC EF HW SPEED GRAPHICS 8/10 $TH
FYD03 5 CUSTOM ‘01 ACURA INTEGRA GSR HW SPEED GRAPHICS 9/10
FYD17 6 NISSAN SKYLINE GT-R (BCNR33) NISSAN 1/5
FYB55 7 MERCEDES-BENZ UNIMOG 1300 HW HOT TRUCKS 4/10 New Models
FCY40 8 ’71 EL CAMINO HW FLAMES 5/10
FYC41 9 ’57 CHEVY HW FLAMES 6/10
FYC69 10 BLASTOUS MOTO HW MOTO 4/5
FYD64 11 GAZELLA GT X-RAYCERS 3/10
FYB32 12 TRICERA-TRUCK DINO RIDERS 1/5 New Models
FYB94 13 ’17 JEEP WRANGLER BAJA BLAZERS 2/10
FYB98 14 ’15 LAND ROVER DEFENDER DOUBLE AB BAJA BLAZERS 6/10
FYG00 15 BAZOOMKA HW RIDE-ONS 3/5 TH
FYC29 16 RIP ROD HW GAME OVER 2/5
FWG03 17 BATMOBILE BATMAN 2/5 New Models
FYD28 18 LAMBORGHINI REVENTON ROADSTER HW ROADSTERS 2/5
FYD58 19 VOLKSWAGEN GOLF GTI VOLKSWAGEN 5/10
FYD31 20 DUNE-A-SOAR HW SPACE 1/5
FYD33 21 ROCKETFIRE HW SPACE 5/5
FYD53 22 SPEEDBOX SUPER CHROMES 3/5
FYD54 23 CUSTOM ‘77 DODGE VAN SUPER CHROMES 4/5
GFJ71 ’08 TESLA ROADSTER TESLA GREETING FROM SPACE SPECIAL EDITION

2019年Aアソは全25種で、New Modelsが4種、STHとTHがそれぞれ1種ずつ、謎のアイテムが1種という構成でした。

カード右上のコレクターナンバーがxx/250という表記になっており、2016年まで採用されていた「年間250種ルール」が適用されている模様。
しかもスーパートレジャーハントおよびトレジャーハントもその250種に含まれるようなので、おそらくは2ndカラーも同じコレクターナンバー制度に戻されるものと思われます。

その代わりにコレクターナンバー無しのアイテムが1種入ってるんですね~。
これがどういう扱いになるのか楽しみです。

トレジャーハント・スーパートレジャーハント

2019年Aアソのトレジャーハント (TH) ・スーパートレジャーハント (STH) は以下のとおり。

BAZOOMKA

うおおお・・・!

2019年モデル初っ端のトレジャーハントは、なんともミリタリーな仕様のバズームカでした!!

これはヤバいですね~。
2018年にデビューした「遊園地のアレ」っていうアイテムだったんですが、むしろ今回のためにデザインされたモデルだったんじゃないか!?ってぐらいしっくりきてますよこれ。

自分で空軍系のデカールを調達してきてカスタムしても良さそうな感じ!

これはホットウィールをよく知らない人でも見かけたら買っちゃうだろうなぁ。
2019年一発目からなかなかやってくれますね!!

’90 HONDA CIVIC EF

ホットウィール51年目、最初のスーパートレジャーハントは・・・GReddy仕様の’90 HONDA CIVIC EFでした。

これは結構早い段階から情報が出てましたよね。
たしか春のコンベンション時にはマテルから正式な発表があった気がします。

さてこれ、スーパートレジャーハントなのでリアルライダー採用ではあるんですが・・・それ以外はなんともノーマルっぽいアイテムに見えませんか?

比較用に・・・こっちがノーマルです。
どうですかねえ・・・?

多少STHの方がパール感が強いような気もしないでもないですが・・・ほとんど変わらない気がします。

現場で実物みたらやっぱり全然違うのかなぁ・・・?
それともホイール替えたらSTH化しちゃうんでしょうか。

もし後者だとしたら2019年のSTH仕様って変わるのかな・・・??などなど、いろいろ考えさせられるアイテムでしたw

New Models

2019年AアソのNew Modelsは以下4種。

NISSAN SKYLINE GT-R (BNR32)

Photo by ebay.com

記念すべき51周年最初のモデル(コレクターナンバー1番)かつ、新モデルに選ばれたのはNISSAN SKYLINE GT-R (BNR32)でした。

これはもうずっとずっと騒がれてたモデルなので、特に言うまでもないですが・・・まぁ人気だと思うので「入手できたらラッキー」ぐらいの気持ちで臨みたいアイテムですね。

ちなみにここで逃したとしてもプレミアムラインで登場してくる予定なので、そっちに照準を合わせるのもありだと思います。

Hot Wheels PREMIUMシリーズ FAST & FURIOUSの情報が出回り始めました!ラインナップまとめなど。

僕も旧R32との比較などやりたいのでぜひ入手したいところ!

MERCEDES-BENZ UNIMOG 1300

Photo by ebay.com

New Models 2つめは、MERCEDES-BENZ UNIMOG 1300。
これもかなり早い段階で情報が出ていたアイテムですね~。

車種自体は1988年製のモデルということなので、UNIMOG 437とかいうシリーズになるっぽいんですが・・・僕にはもう本当によくわかりません。
なんだったらSTREET FIGHTERアソでUNIMOG U1300というモデルも登場予定なんですけど、「U」がつくのとつかないのとで何が違うのかもさっぱりです。

キャビン部分は同じようにも見えるし・・・違うようにも見えるし。
あっ、でもこっちも88年製のウニモグなのか・・・。

ちょっとこれも両方ゲットして比べなきゃいけない流れになってきましたね!?むぐぐぐ・・・

TRICERA-TRUCK

Photo by ebay.com

3つめのNew Modelsはこれ!
トライセラ・トラックです。

これはまたLindsey Lee氏あたりがデザインしたんですかね~?
ジュラシックワールドブームに対してのホットウィールの答え・・・みたいな感じでしょうか。

これはなんとも店頭に残りそうな一台ですぞ・・・!w

BATMOBILE

Photo by ebay.com

そして2019年Aアソの最後のNew Modelsは、2019年モデルのバットモービルでした。

しかもこれ・・・カード裏面の説明によると

BORN: 2019, El Segundo, CA
DESIGNER: Hot Wheels

となっていたり、

BATMAN streaks throught GOTHAM CITY in this all-new for 2019 take on the BATMOBILE by Hot Wheels!

と書かれていたり・・・(僕の解釈が間違ってなければ)「ホットウィールオリジナルのバットモービル」ってことになりそうじゃないですか!

誰がデザインしたのか知りませんが、なかなか熱いことしてくれますね~。
どことなくv.s. SUPERMANとかJUSTICE LEAGUEのBATMOBILEにスポーツカーのような要素を足したデザインですし。

これは・・・やっぱりゲットしていろいろ掘り下げていくしかないですな・・・!

謎の1種(チェース?)

Aアソで一種だけ、カードデザインも違うならばコレクターナンバーすら降られていないアイテムがありました。

’08 TESLA ROADSTER

Photo by ebay.com

2008年にデビューした’08 TESLA ROADSTERです。

このアイテムはセグメントアイコンすらなく、あえてセグメンテーション付けするなら「Greeting From SPACE」という、たぶんこれ一種だけのセグメントになります。

Photo by ebay.com

カードデザインはこれ。
そう、今年の2月に宇宙に打ち上げられたテスラ・ロードスターと、そのドライバー「スターマン」から送られてきたというセルフィーです。

実はこのテスラ・ロードスター、ダッシュボードの上らへんにミニカーが乗っているそうなんですよ。

でまぁ、アメリカでミニカーと言ったら僕らはすぐにホットウィールを思い浮かべると思うんですが・・・

なんか公式ツイッターでも取り上げられてますし・・・やっぱり乗ってんのかなと。
・・・2016年のSTHじゃないだろうなぁ!?

もしかしたら世界で初めて宇宙に行ったミニカーだったりして。

きっと2018年の2月時点では2018年モデルについてはリリース内容が全部決まっていたと思うので、一番早いタイミングでこの2019年Aアソだったんじゃないでしょうかね~。

日本におけるホットウィールのテスラ不人気っぷりはなかなかですが・・・これはカードデザインも一風変わっているのでそこそこ人気になるかも??

2019年新セグメントに注目

Aアソには早速、2019年シリーズの新セグメントがいくつかありました。

NISSANセグメント

まず最初に目に入ってきたのはNISSANセグメントです。
特にアニバーサリーイヤーというわけでもないと思いますが、最近のホットウィールおよびミニカー界での旧日産車の盛り上がりは異常なほどで・・・こうしてブランドセグメントとして用意されるのも必然の流れだったのかな・・・という感じ。

Photo by ebay.com

Aアソでは前述のR32だけでなく、昨年デビューしたR33もラインナップされていました。
これ、Walmartでは同時にZAMACカラーも登場するそうです。

同セグメントの残り3種は・・・R34、Z32が確定していますが、もう一種が気になるところですね~。

VOLKSWAGENセグメント

2019年は同年内にブランドセグメントが2種用意されるようです。
もう一つはVOLKSWAGENセグメントでした。

こちらも特にアニバーサリーイヤーではなさそうですが・・・日本車セグメントに対しての欧州車セグメントという意味ではやっぱり必然と言えるのかも。

Photo by ebay.com

AアソではMOMOカラーのVOLKSWAGEN GOLF GTIがラインナップされていました。
MOMO仕様のアイテムってGReddyやADVANと並んで、最近めちゃくちゃ出てる印象ですね~。

TEAM TRANSPORTのMix BにもMOMOカラーのポルシェおよびトランスポーターが登場するので、これと一緒に揃えたい感じ。

VOLKSWAGENセグメントの残り4種のうち2つはT2 PICKUPと’49 BEETLE PICKUPで確定済み。

BAJA BLAZERSセグメント

2019年新セグメントとして10種ラインナップ枠が用意されているBAJA BLAZERS。
ちなみにBAJAは「バハ」が現地読みっぽいですが、日本では「バジャ」でもいいそうですw

セグメント名から察するに、砂漠を駆けるオフロードレーサー的な車種が集まるのかなーと思います。

とりあえずAアソにラインナップされていたのは・・・

Photo by ebay.com

’17 JEEP WRANGLERと、

Photo by ebay.com

’15 LAND ROVER DEFENDER DOUBLE CABの2種。

2018年デビューの仲良しトラックスですw

この2つだけ見ると「HW HOT TRUCKSセグじゃん!」って印象がありますけど、残り8種のラインナップ次第でセグメントの意味合いがしっかりしてきそうな気もします。

HW GAME OVERセグメント

Photo by ebay.com

Aアソに1台だけラインナップされていた、HW GAME OVERセグメントの車種・・・RIP ROD。

GAME OVERが意味するものは何なんでしょうね。
そのものズバリ、ゲームにおけるゲームオーバーなんだとしたら・・・ちょっと何言ってるかわかんないですって感じがしますし。

もしかしてR.I.P的なゲームオーバー??
だとしたらRIGOR MOTORとかがラインナップされるのか??なんて思ったりもしましたが・・・たぶん違うでしょう。

ホットウィールにおいて「GAME」という名前がつくときには「スポーツ」の可能性も高いんですよね。
この1種だけでは僕には想像もつかないので、残り4種が楽しみなセグメントです。

HW ROADSTERSセグメント

これは結構わかりやすいセグメントですよ!
HW ROADSTERS・・・つまり、オープンカーを集めたセグメントです。

Photo by ebay.com

まずAアソにはレヴェントン・ロードスターがラインナップされていました。
おお・・・カラーリングがいいですね~!

全5種セグメントなので・・・何が入るか楽しみにしたいところ。

僕の予想ではマツダの例のロードスターと、パガーニウアイラ、マスタングあたり!

HW SPACEセグメント

これも注目したいセグメント。
おそらくその名の通りならば、「宇宙」を意味するHW SPACEセグメントです。

Aアソには早速2種がラインナップされていました。

Photo by ebay.com

砂漠用のマシンとしてデビューを飾ったDUNE-A-SOARですが・・・なんとも宇宙っぽいカラーで仕上げられての再登場です。

うわ・・・これ、そう言われてみたら細かい部分のデザインとかがちょっと宇宙っぽい感じになってた気がします!

DUNE-A-SOARのレビュー!ストックでカッコいい、砂漠を跳ねる爬虫類![FJV82]

もしかして「DUNE」って砂漠じゃなくて、月の砂丘とかだったん!?!?

なんか最近はマテルのデザイナー陣が「2年目のバリエーション」を意識して新作を作ってるんじゃないかと思えるようになってきました。

Photo by ebay.com

もう一つはこれ。ROCKETFIREです。

2008年のNew Modelsで、これもなんとも宇宙っぽいアイテム。
こうした感じの車種が5種集まるセグメントなのかな。

前述のテスラもこのセグメントだったりしないんですかねえ??

あとはどんなアイテムが入ってくるのか・・・SPECTORとかかな!楽しみ。

その他の気になるアイテムたち

その他、僕が気になった車種は以下。

’71 MUSTANG MACH 1

Photo by ebay.com

HW SCREEN TIMEより’71 MUSTANG MACH 1。

映画007「ダイヤモンドは永遠に」の登場車種であるマスタングです。
2015年にはほぼ同じ仕様で「ジェームズボンドアソート」からも登場していました。

ただ今回はホイールがDDiscとなっており、なんとなくゴージャスに見えますね。

HW SCREENセグメントに今年は何が入るんだろう・・・?と期待させてくれる最初の一台です。

U.S.S. ENTERPRISE NCC-1701

Photo by ebay.com

そんな淡い期待を早速裏切ってくれそうなのが、U.S.S. ENTERPRISE NCC-1701ですw

STAR TREKファンならつゆ知らず、一介のミニカーファンにとっては「なんぞこれ・・・」って感じのスペースシップですよね。

実は僕も近所のお店で、2015年モデルのこれを見かけたことがあるんですが、さすがに買ってきませんでした。
今年のアイテムはいったいどんな感じに売れていくのか・・・楽しみです。

CUSTOM ’01 ACURA INTEGRA GSR

Photo by ebay.com

4年連続のメインライン入りを果たしたインテグラ。
しかもNightburnerz→HW Speed Graphics→Nightburnerzときて、2019年はHW Speed Graphicsでした。

ってことは2020年はまたNightburnerzで登場かな!

’71 EL CAMINO

Photo by ebay.com

HW FLAMESより’71 EL CAMINO。

71年製のエルカミーノ自体は以前入手済みなんですが・・・やっぱりフレイムスってことで僕は手を出しちゃいそうです。
サテングリーンっぽいボディカラーにゴールド×ホワイトのフレイムスがよく似合ってますね~・・・カッコいい。

’57 CHEVY

Photo by ebay.com

そして僕がエルカミーノより注目しているフレイムスがこちら!
’57 CHEVYです。

ボディカラーといい、フレイムスの色合いといい・・・そのデザインといい、なんともミッドセンチュリー感が溢れてるアイテムと言えませんか!?

そこに新しめのDDiscホイールが組み合わさることで、絶妙に60~70年代っぽい仕上がりになってる気がします。
うわーこれはカッコいいぞ・・・!

SPEEDBOX

Photo by ebay.com

僕が何気にこのアソートで気になっているのはSUPER CHROMESセグメントです。
見てくださいこれ・・・「えっ、70年代のホットウィールなん!?」って言いたくなるデザインになってませんか!?

SPEEDBOX自体はRyu Asada氏がデザインした2013年モデルで、モダンなワゴンって感じのアイテムなんですけど・・・このギラギラしたボディ×赤・青・星ってデザインがすごく・・・レトロです・・・。

このまま「デュワ!」とか言って空に飛んでいっちゃいそうな感じもありますね~!

CUSTOM ’77 DODGE VAN

Photo by ebay.com

同じような仕上がりで登場のCUSTOM ’77 DODGE VAN。
これも文句なしでカッコいいですね。

ただ・・・これ、やってくれたよ・・・。

どう見てもベースパーツがメタル製ですし、メインラインであえてメタル×メタルを持ってくるとは思えません。
そもそもSUPER CHROMESセグメントの車種はボディがプラと相場が決まっていますので・・・きっとコストダウンモデルってことになりますね。

それでもまぁ、SUPER CHROMESに実車モデルが来てくれるってのは嬉しいものです。
既にCORVETTE STINGRAYのTHも決定していますし、2019年のSUPER CHROMESには期待ですぞ~!

おわりに

というわけで、2019年のAアソートまとめでした。

日本での発売は順当にいけば2019年1月か2月ぐらい。
まだまだ先なんて思ってるとすぐにやってきちゃうので早めに心の準備をしておきましょうw

※ベーシックカーがケースで予約購入できるお店はこちら
[参考]1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋
[参考]キャラ&ホビー格安あみあみ
スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    恒例の!
    Team Transport予約情報です!
    国内通販業者の解禁が続々です!!

    こちらです。
    http://poncha.blog.jp/archives/28135740.html
    ツイート禁止ですぞ・・・w

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      Mix B・・・噂によると11月末に発売らしいですね~。ようやく。
      当初は8月とかいう話だったんですけどねwww

      スネマンいいなぁ・・・と思いつつ!
      サクラスプリンターをまだお迎えできていないので僕はそっちに浮気しそうです。

  2. Joe Steel より:

    A~Bアソまでの情報がもう出て来てますね。早速激熱で散財の予感……。
    日本だと今年のように出るならA+Bの組み合わせで登場する感じなのかな?

    トライセラ・トラックですが、トリケラ・トラックが正しいのではないかと。トリケラトプスとトラックの造語のようですし。

    • にわかマニア管理人 より:

      Joe Steelさん

      コメントありがとうございます!
      Bアソ、僕も今朝ようやく情報を得ることができました。

      日本ではどうなるんでしょうね~・・・なんか翻弄されている気がして悔しいですw

      >トライセラ・トラック

      これは難しいところですね~。
      トリケラトプスを英語読みするとトライセラトップスになるわけで・・・カウンタックをクンタッシというかどうかみたいな話だと思ってます^^;

      なのでまぁ、みんな好きに呼んだらいいんじゃないでしょうかw

  3. パッスン より:

    もう2019年かあ、メリケンの人々は気が早いなあ(そうじゃない)。

    例の青R32GTRはなんでかもう、昨日終了のヤフオクにブリスター入りで出てましたね。2300円で落ちてました。これまで横流し品?みたいな未カシメ品は何度か出てきてましたけど、完全プロダクション版で2300円。。。。白EFシビックのソレがアレな件もあいまって、当日は「EFかSTHか」を迫られる場面があるかもですね(早起きすればね)。

    STHがこれだけ普通だってのはなんなんでしょう、マジにホイール変えればできちゃいそう。「格上」のUltimateが今年できたから、かつてのTHがそうだったように格下げされていくんでしょうかね。はたまたスーパーとアルティメットの上をいく「ゼネラル・エグゼクティブ・ プレミアムハント」とかが登場するとか?

    それにしても、登場以来初めて「買ってもいい」、もとい「欲しい」と思わせたバズームカとテスラですね。リップロッドやスーパークロームスのダッジバン(これタイヤまでギラギラなんですね)、57シェビーにエルカミーノも普通にカッコええですね。R33も無難なカラーで落ち着きましたね。売れそう(荒れそう)。白のR30とか緑のR34はそのまた次のアソなんでしたかね。

    対してインテは実在カーヴェー(ドイツのサス屋)ロゴ入りとはいえ、史上最悪にカッチョわるい気が……。MOMOのゴルフも。。。。あくまで主観ですけど。

    余談ですがMOMOのステアリングを使ってると右折時はタテ読みで「ヨロヨロ」、左折時は「OEOE(オエオエ)」に見えるので、このゴルフを買ったら試してみてくださいね(ほんとに余談だな)。

    カッパデターさんの『baja』読みのネタは結構あるあるですね。当時のジャパンカードのカタカナ読みは結構ヒドいです(笑)。「ジィーティーシー」とか。MACH1も「マックって読みがちだけど、これでマッハ1って読むんやで〜」とか言ってると現地のメリケンさんは普通に「マック1」で会話してたりしますよね。

    また長くてすみません。

  4. パッスン より:

    ※すみません、間違えた。
    「EFかSTHか」じゃなく「R32かSTHか」でした。
    長いうえに誤字。失礼しました〜

    • にわかマニア管理人 より:

      パッスンさん

      コメントありがとうございます。
      いやーもう2019年ですよ・・・本当に息を吸ったら1年、息を吐いたら2~3年過ぎてる気がします。

      >青R32GTR

      毎回どこから入手しているのか、USでの発売よりも先行してヤフオクやebayでは出品がありますよね。
      個人的には「もうちょっと待てばもうちょっと安く買える」というアイテムに数千円の価格がつくのが信じられないんですが・・・そういう商売もあるってことでw

      僕が一番驚いたのは2016年のメインラインにCR-Xが登場した時、5,000円強の価格がついていたことです。
      当然その数週間後にトイザらス等にも同商品が並び、ヤフオクの価格も1/10ぐらいに落ち着いたという・・・。

      >R32かSTHか

      普通ならR32は次のアソにも入るので「来月に期待!」ってできるんですけどね。
      最近の入荷の不安定さを見ると、来月に期待ばかりしてらんねえ!!って人も多くなりそう。

      >STHがこれだけ普通だってのはなんなんでしょう

      たしかに、Ultimateからの格下げなんですかね~??
      でもまぁコルベットスポーツのSTHなんかはギラギラでしたし・・・もしかしたらこのシビックも実物を見たら「スペクトラホワイト」でカッコいいのかも。。。

      >ゼネラル・エグゼクティブ・ プレミアムハント

      ちょ、センスありすぎwwwww

      >登場以来初めて「買ってもいい」、もとい「欲しい」と思わせたバズームカとテスラ

      テスラはさておき、このバズームカの威力はヤバいですよね。
      となりにアラレちゃんのフィギュアでも並べておきたいぐらい。

      >インテは実在カーヴェー(ドイツのサス屋)ロゴ入り

      あっ・・・これ実在する企業ロゴでしたか・・・!!!!
      シンプルすぎてオリジナルロゴかとばっかり。。。

      それにしても”史上最悪にカッチョわるい”は言い過ぎですw

      ヨロヨロとOEOEはもう難癖レベルですな!

      >『baja』読みのネタ

      そうですね~。
      今回のTRICERA-TRUCKもツッコミが入りましたが、結局どこ基準でカタカナ読みを作るかって難しいところで・・・。

      MACH1は日本にいる限りは「マッハワン」の方がカッコいい気もするんですが、やっぱり外国人が「マックワン」って言ってるの聞いちゃうとそっちに合わせたくなるし・・・。
      かといってカウンタックはやっぱりカウンタックだし・・・

      これまた余談ですが、僕はインパラのアクセントを「イ」に持ってきてるんですが、昔売り場で仲間だった大学生の子が「パ」アクセントで、なんかお互い気まずくなりましたw

  5. らちぇっとれんち より:

    こんにちは。アメ公の代表マテルよ、
    色々な車、セグメントアイコン、情報でドキドキワクワクさせてくれていますね!

    日産のスカイライン。やっぱいいっすねぇ。
    殺伐というか争奪というかそういうのなしで
    仲良く購入できればってわけには行かないんだろうなぁ。
    ウモニグは日本の某ミニカーで除雪車と通常持っているっす。
    TRICERA-TRUCK・・・トリケラトラック???
    どういう発想でこういうミニカーを思いつくのやらw(褒めている。)
    バットモービル・・・バットマンまたまたまた登場?
    今年はトレジャーハントですから、
    2019年度はスーパートレジャーハントにまた降臨してくれるのでしょうか?
    (購入する予定はありませんが。)

    目標
    ’57 CHEVY(色が好きなんでできれば)
    BLASTOUS MOTO
    GAZELLA GT
    RIP ROD
    ROCKETFIRE
    SPEEDBOX

    と、相変わらずの謎車メインで51年目も迎えそうですが、
    日本での発売日に雪が降らないこと、
    うっかりセール出ししないことを祈るしかありません。
    (鉄道が止まると購入ができない、
    ホットウィール売っている店が少ない地域住みのサガ。)
    007の車がコレクターナンバー7ではないのがミソなのかなぁ。

    いつぞやのコンベンションにあったRACING SLED(だっけな)、
    2019年こそはミニカーになってほしいですw。

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      何の発表もなく、しれっと新しいセグメント出してくるあたりとか、ドキワクを狙ってるとしか思えないですよね!w

      >殺伐というか争奪というかそういうのなしで

      ほんとほんと・・・僕もずっとそう思ってます。
      マテルとしては争奪戦してアイテムの価値を高めてほしいって願ってるんでしょうけど、必ずしもコレクターはそれを望んでないっていう。
      僕としてはむしろ余って余って価値がなくなるぐらいになった方がその商品の真価が問われる気もするんですけどね・・・。

      ホットウィールの価値なんてマヤカシや!

      >ウモニグは日本の某ミニカーで除雪車と通常持っているっす。

      よし、ホットウィールと比較するヨロシ!
      あとはSikuあたりでも出てそう。

      >バットモービル

      これ、USで生活していない僕らにはどんな感覚なのかわからないですよね。
      ただ子供に人気のヒーローものをマテルがオリジナルで作ったんだとしたら、子供に人気が出てもおかしくなさそう。

      >(購入する予定はありませんが。)

      僕はチャンスがあれば買いたいんですが・・・。

      >007の車がコレクターナンバー7ではない

      !!
      こういうとこツメ甘いんだよなぁw

      >RACING SLED

      アレですよね、スキー板はいたヤツ!!
      めちゃくちゃ期待させといて2018年モデルにはなかったですもんね。

      RLCモデルだったらガックリだなぁ・・・

  6. poncha2016 より:

    こんにちは。

    魅力的な2019Aアソ、11月手配予定の
    50-packで狙ってみたいと思っています。

    とっても欲しいものは
    R32
    JEEP
    DEFENDER
    UNIMOG

    あるとウレシイのが
    銀ぴかの2台

    机にちょいと飾っておきたいのが
    NCC-1701

    まぐれで欲しいのが
    TESLA ROADSTER
    (FEは先日段ボール箱から発掘したが、また行方不明w)

    よいお年を・・・?

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      まーたそんな危険な賭けを・・・w
      11月だとまだ早いんじゃないですかねえ・・・???
      でもR32入ってたらラッキーですな。

      >机にちょいと飾っておきたいのがNCC-1701

      これはすっごいわかるwwww
      なんかコンビニの食玩っぽいんですよね、これとかMILANOとかって。
      昔職場のパソコン付近にいっぱい飾ってました^^;

      >まぐれで欲しいのがTESLA ROADSTER

      えっ、これやっぱりCHASEなんですかねえ?
      たしかショートカードでもあったハズなので・・・普通に入ってもおかしくない(と思いたい)

      >よいお年を・・・?

      ・・・まだ10月だぜ・・・?
      冬眠・・・??

  7. 八面蛙 より:

    管理人さん、こんにちは

    トレッキスト(書斎型スタートレックファン)の私が通りますよ。
    でも、NCC-1701はエンターテインメントアソの通常版とメインラインのダメージ版を持っているのでもういいや。

    HWCでコミコンのNCC-1701 Refitを購入したら最後の1個だったようで、私が購入した直後に品切れになっていました。
    西の通販サイトでは、これもコミコンのスポック副長のフィギュア付きビュイック リビエラを購入(フィギュアの出来が秀逸)。
    アニメ版の方のスタトレアソは2店舗+ebayで何とかフルコンプ。
    (実写版の方はほとんど見かけないので断念)

    このように、スターウォーズほどではないですが、スタートレックとHWは縁があるんですよ。

    Aアソはたぶん我が街には入荷しないだろうな。
    次の入荷がクリスマス前として、タイミング的にはBCミックスだろうし。
    また、通販納車に頼るしかないか。

    このアソではUnimog, Wrangler, Defender, Dune-A-SourのOff Road組は必須ですね。
    あとはEl CaminoにSpeedbox、X-rayのGazella GTもどんな仕上がりか気になります。

    イレギュラーでK-martあたりに入ってくるのを期待しつつ。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >トレッキスト(書斎型スタートレックファン)

      そんな言葉自体初めて知りました^^;

      ていうか、HWC版もゲット済みなほどめちゃくちゃ集めてるじゃないですか・・・。
      僕は原作も全然知らないし、車じゃないし・・・みたいなところで「ゲットしたとしてもどうしよう・・・」みたいな気持ちが先行しちゃいます^^;

      >次の入荷がクリスマス前として、タイミング的にはBCミックス

      クリスマス前だとそれぐらいになっちゃいそうですね~。
      Aアソで確実に欲しいヤツがUnimog, Wrangler, Defender, Dune-A-Sourって・・・まさかのDUNE-A-SOAR入りに感動w

      >X-rayのGazella

      これもebayから画像を拝借していたんですが、載せてなかったですね・・・。
      クリアーパープルボディにクリアブルーのウィンドウ、タイヤ、インテリアはグレーでシャーシがライムグリーンというカラーリングです。
      あとはX-Raycers特有のタンポが入ってる感じですね。

  8. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。うーんこれは財布がピンチの予感。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      >うーんこ

      ぷーん・・・。

      2019年のサイドラインを見ていると、むしろ2018年よりも資金難になるんじゃないかって気がしてました。
      そこにこのメインラインですからね~・・・ヤバいですw

  9. hiro より:

    おはようございます~

    ご無沙汰しています
    ニワカ師匠、カッパさんと宇宙空間へ行ったり⁈ コンベンションの超大作3部作とお疲れ様です、来年もメインラインは日本車頼みの感じが、、、
    またオリジナルカーの新作も目が離せないです。

    サイドラインもSILHOUETTES, TEAM TRANSPORTと、どれも購買意欲を刺激するものばかり?

    50周年の今年も熱かったですが、来年も今年以上に熱い一年になる予感がします。
    今から少しずつ予算を確保しておかないと大変な事になりそうです~

    Aアソは久々に箱買いしたくなる内容なので、特別予算を組んでみます。

    今朝のニュースで知ったのですが、アメリカのシアーズが倒産したようで?
    シアーズって確かKマートもあるんですよね、多少なり影響があるのですかね。

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      日本車はやっぱりまだまだ世界的に人気みたいですね。
      なんかどこかで見たのは「このシリーズにはJDMがないけど問題ないぜ!」みたいなミニカーの広告です。
      それぐらいミニカー業界が日本車に頼り切ってるんだろうなーと思わせられました。

      >来年も今年以上に熱い一年になる予感

      本当にそんな気がしちゃいますよね。
      これが「今年はなんかつまんなかったね・・・」ってなる時が来たら、みんな引退を考え出すのかなw

      >シアーズ

      hiroさんのコメントを見るまで知りませんでした^^;
      トイザらスに続いてシアーズまで・・・って思うと、あっちもこっちもヤバいんじゃないかって思わせられます・・・。

  10. クーカー より:

    こんにちは!

    テスラロードスターのカード良いですね!
    スペースxの動画見た時に、このキャストが無性に欲しくなったんですが、きっとホットウィールの事だから、宇宙にあがったバージョンのロードスターをちゃんと出してくれると思い我慢した甲斐がありました(笑)

    バットモービルだけどオリジナルカーってのは面白いですね。新作架空車の事前情報が少ないので来年どうなるかわかりませんが個人的にはホットウィールらしいユニークな車を期待したい所です。

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      テスラはむしろジャケ買いする人が多そうな気がします。

      >きっとホットウィールの事だから、宇宙にあがったバージョンのロードスターをちゃんと出してくれると思い我慢した

      我慢が実を結びましたねww
      もし本当にテスラに乗っているのがホットウィールなんだったら、ここまで見越したプロモーションだったんだろうなぁ・・・。

      >バットモービル

      オリジナルカーかどうかは僕が例の英語説明文をそう解釈しただけなので・・・半信半疑に思っておいてください^^;

      新作架空車情報、たしかに今のところ少ないですが期待したいところ!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です