Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ホットウィール・ジャパンコンベンション(横浜ホットロッドカスタムショー2019内)の参戦レポート

      2019/12/05  - イベントレポート

2019年12月1日に行われた、28th Annual Yokohama Hot Rod Custom Show内、ホットウィールジャパンコンベンションに参加してまいりました!!

参戦から3日・・・ッ!
ようやくコンベンションの参加レポートですw

結論から書くと・・・めちゃくちゃ楽しかった!
ホットウィールのコンベンションがなかったとしても、ホットウィールファンならオートサロンやモーターショーよりも何倍も楽しいイベントなんじゃないかと思います。

一方、僕は今回めちゃくちゃ後悔しております。
というのも・・・すごく中途半端な参戦となってしまったからです。

そのあたりの注意点なども含めて、レポートできればと思います!

スポンサーリンク

ホットウィール・ジャパン・コンベンションのレポート

実はこの日、某氏が尽力してくれたこともありまして、プレスとして入場させてもらえることになりました。
本来はブロガー風情がプレスなんてあり得ないと思うので、、、某氏には頭が上がりませんw

ただ!!!

集合時間を知ったのが前日の夜中で・・・まさかの朝6:30集合っていう・・・。

なんでも一般入場(前売り券を持っている人)が8時で、関係者の入場が7時とのことだったんですね。

6:30に会場に着いてみたら・・・もう既に入場待ちの長蛇の列が。。。
すごいです。みなさん気合い入りまくりです。

限定カーの購入レポ

7時の開場と同時に、ダダーッと20人ぐらいがホットウィールブースを目掛けて走って行くのが見えました。
おそらく目当ては限定カーの510ワゴンだろうと思いましたが、そもそも5,000台の用意があるのに対し、1人4台までという制限があったため、この時点で急がなくても買えただろうと思います。

でも、なんかすごい焦らされて・・・僕らもその列に並ぶことに。

先頭の2~30人ぐらいは外国のコレクターさんたちでした。
なんでも今回の限定カーは海外からの注目が非常に高いらしく・・・もう、なんかすごかったです。

並んでいる最中からすぐ後ろにいた東南アジア系の男性に「いくらで売ってくれる?」と交渉されたり。

あまりにも収集がつかない状態だったためか、列は一旦バラけさせられ、8時の一般入場を待って整理券が配られることになりました。
これの配布時にも外国の人たちがスタッフさんから整理券を奪い取ったりしていて・・・ヤバかったです。

※同行者はそこまでホットウィールに興味の無い人だったので「普通にドン引き」と言ってました。(いや僕もあれは引いたw)

しばらくすると列も流れ始めまして・・・なんとか僕も朝8時50分には販売ブースにたどり着くことができたのです。

その間に流離のトレジャーハンターさんから古参コレクターのエレノアさんを紹介して頂いたりしました。
本当に挨拶ぐらいしかできなかったけど、こういう出会いがあるだけでも参加した甲斐があったというものです。

古くからのコレクターさんたち無くして今のホットウィール日本市場ってあり得ないですからね。

それに古参コレクターさんの頭の中にある知識量というか経験量ってハンパじゃないわけですよ。
だって「ジャパンコンベンション限定カーは毎回左向きのチェースがある」なんて情報・・・知らなかったでしょ??

これね。
「いや中身の向きが違うエラー品やーん」って思うかもしれませんけど、そもそも中のブリスター形状まで違うわけですから、あえて両面見せるために狙っている仕様なのです。

ちなみに左向きの方は1,500台、右向きの方は3,600台が用意されてまして、2台以上の購入でチェースを入れてもらえる・・・というものでした。
※左向きのみ1台の購入は不可、とのこと。

ただまぁ、4台購入すると1つが左、3つが右というセットになっていまして、もし全員が4台ずつ購入する場合はチェースが300台余る計算だったと思うんですが・・・その辺はどうなっていたんでしょうねえ。

限定カーの購入は一度に4台までとなっていましたが、もう一度列に並び直せば買えるとのことで・・・多くの方(とくに外国の人)が2周目に回っていました。

ちなみに、販売ブース横ではワイルドマン石井さんのピンストライプやJun Imai氏のスケッチなんかが飾られていました。

そして僕は気づかなかったんですが、、、ピンバッジやらステッカーやらもここで売られていた模様。
うーん、、、いろいろ準備不足&興奮しすぎて周りが見えていない状態でしたね、、、反省。

ホットウィール販売ブース

当日はホットウィール(主にベーシックカー)の販売ブースもいくつか存在していました。
↑の写真はオフィシャルブース脇に設置されていたものです。

ただマテルがオフィシャルで販売しているというわけではなさそうで・・・USカード混在、2020年モデルあり、プレ値・・・という感じでした。

そこのブースではレッドラインが輝くタワーのようなものもあり、こちらも販売されていたので・・・おそらくコンベンション主催のショップさんなんでしょう。
レッドラインはそこそこ状態も良かったですが、かなり高額で・・・僕にはおよそ手の出せるものではありませんでした。

他にもチラホラ販売店さんは見かけましたが、やっぱりこういうイベントの場合ってどうしても「イベント価格」になっちゃうんですよね。
こちらのショップではMOD RODが680円とかで・・・やっぱり手が出なかったです。。。

と、思ってたら!

ウェアハウスさん!!!

下北沢のウェアハウスに行ってきた!ホットウィールの聖地へいざ行かん

事前情報でも「かなり気合の入った出店をしている」とのことで・・・

!!!!!!
これ、利益出るん・・・!?

って感じでした。
やばくないこれ・・・。

僕も思わず買い逃していたこれだけサッと買っちまいやした。

あとはこちらのショップさんも・・・

・・・わかります??
新旧実車モデルが「300円」って書かれたカゴにどーーーーーん!って。

中には1990年代のベーシックもあったでしかし、、、

もちろんこの会場に来る方たちはみんな入場料として4,000円近くを支払っていますので、ここで売られているミニカー単体の価格だけを見て「安い」と判断するのは早計かもしれません。
でも・・・どうせ会場を楽しみに来ているんだったらこれらも買って行かないと損ですよねえ!!!

※実は僕、この時はあまり時間が取れなくて、「後でまた買いに来よう」と思っていたら・・・結局その時間も取れなかったという大馬鹿野郎なのでした。
くぅー、、、このお店を漁れなかったのがマジで悔やまれる。

ちなみに、会場内には当然ホットウィールだけではなく、

こうしたファイヤーキングとか

ヴィンテージトイなんかを並べているお店がたくさんあって・・・さながらスワップミートって感じの雰囲気でめちゃくちゃ面白かったです。

あぁ~・・・これが近場で開催してくれてたら毎年行くのにw

オフィシャルブースの様子

さて・・・僕はここで一旦会場を後にし、宿泊していたホテルに戻りました。
というのも、お腹が空いていたからですw

前夜祭に乗り込むことが決定していたので、朝食付きのホテルを予約していたんですよ。
でも朝食の時間が6:30~10:00ってことで、、、ちょうどご飯を食べられずに出発しなければならなかったんです。

でまぁ、いろいろな販売ブースを見て回って終わったのがギリギリ朝食に間に合う時間だったので「ごはんたべれる!!」と思って戻ったわけです。
・・・完全なる余談で申し訳ありませんw

さらにいうとチェックアウトが10時だったようで・・・巻き込んだ家族と共にホテルを後にしました。
そして息子を連れて再度入場し、キッズカスタムペイントに臨ませて頂いたのです。

カスタムペイントは事前アナウンス通り、ハコスカ、ローラートースター、ハイウェイホーラーの3種から選んでぬりぬりできる・・・というものでした。

担当の人に話を聞くと、やっぱり子供たちもガンガンハコスカを選んでいったそう。
まぁ・・・一番「くるま」っぽいですもんね。

・・・「ローラートースターばかり余ってしまう」と嘆いていたのが印象的です。。

塗り終わったアイテムはしっかりパッケージング。
これはいい記念になりますね~!

※なお、会場を出てすぐに袋を破いて遊んでしまった模様。

カスタムペイント会場のすぐ裏には子供が遊べるプレイセットがありました。
ただ・・・見てのとおり、プレイセットのすぐ周りには510ワゴンを買う人の列が出来てまして、、、会場にいたお子さんたちもここにたどり着けなかったのでは??と思います。

その後ろではダウンヒルレースのコースも用意されていて、ミニカーがスタンバっていました。
僕は今回参加できませんでしたが・・・これも盛り上がったんだろうなぁ。

また、キッズカスタムペイントの横では、ガチのカスタムコンテスト用の車種がズラリと並んでいました。

何気にここには人がすごく群がってまして・・・なかなか撮影することができず。。。
一部撮影できたものを紹介させて頂きますね。

どうやってんの・・・?ってぐらい綺麗に仕上がってます。

これも。めっちゃ綺麗。

うひょ~!!!!

これは可愛いっすね~。

これは・・・どこに力入れてんすか!!w
すごい。

JDC13さんの作品も生で見れました。カッケエ・・・!

・・・とまぁ、こんな感じです。ほんと一部しか撮影できなかった・・・。
そして僕はこのコンテストの結果も見られずに会場を後にしてしまいましたので、、、優勝作品については存じません。
※誰か補足してくれることを信じて・・・!

僕はいままでカスタム品って「自分が楽しむもの」だと信じて止まなかったのですが、今回こうした一連の作品を見させて頂いて、他人様が作ったカスタム品を購入する人の気持ちがようやくわかったような気がします。
また、思いっきり刺激を受けてしまったので・・・僕も「ちょい足しから卒業してガッツリ綺麗なカスタム品を作ってみたい!!」と思ってしまいました。

ホットロッドカスタムショーの方も紹介

ここまでが僕が参加した範囲でのホットウィール・ジャパン・コンベンションのレポートです。
実はお昼過ぎぐらいに、巻き込んだ家族の方にも限界がきまして・・・(僕も寝不足で体調が悪かったのもあって・・・)泣く泣く撤収させて頂いたのでした。

おかげでオークションやダウンヒル、カスタムコンテストの結果、サイン会の様子は見ることができず、本当に不甲斐ない結果となってしまったことを後悔しております。

・・・なのでその様子をお伝え出来ずに申し訳ありません。
※オークションでは例の日産車のセット(サイン入り)が数万円で落札されたとかなんとか。。。

※追記:5踏みさんがオークション出品リストを作ってくれました!!!これはすげえ・・・!

僕の方ではその様子をお伝えできない代わりと言っては何なのですが、本家ホットロッドカスタムショーで展示されていた車やジオラマなどを紹介させて頂きます。
何気にこれこそが「コンベンションがなくても、ホットウィールファンなら楽しめるイベント」と言える所以だと思うのです!

ホットウィールみたいな車たち!

今回の会場、パシフィコ横浜の展示ホール内はこんな感じでした。
これはまだ関係者が入場した時間に撮影したものなので、人はまばらです。

逆サイドはこんな感じ。

所狭しと並べられたホットロッドカー(主にアメ車)たちは見ているだけでも興奮させられました。

こちらも一部抜粋で紹介させて頂きますね。

これなんかもうまさにホットウィール!って感じのホットロッドじゃないですか・・・!
やべえ・・・リトルグレイも相まってめちゃくちゃ洒落てる、、、

僕がホットウィールにハマるキッカケとなったのは映画アメリカン・グラフィティを観たせいだったりします。
ビッグ・ジョンの愛車がこの黄色いフォードだったと思うんですよね。(たしかホットウィールでもキャスティングされてたような)

あら~・・・なにこの「1台でSCUM CHUM」みたいな車!!!

生エコノラインも初めてみました。めっちゃかわええ。。

生エルカミーノも初かもしれない。うわー乗りたい・・・!

これは・・・50年代のキャデラックですかね~!カッコいい。

生フレイムス

連発!
これとか、ヘアライン仕上げなんですかね?
ZAMACみたいで超やべえ・・・!!

どどんとエンジンルームが開放されているヤツなんかも。

これは・・・!まさにホットウィールにありそうなマットなパンプキン!

ああ~フレイムスなピックアップ。。。僕の一番のツボ。。。。

・・・と、こんな感じでございました。
もう本当に一部です。こんなのがわんさかいるオートショーなんですよ・・・絶対楽しいでしょ?

息子も写真を撮るというのでカメラを渡してみました。

子供目線だと、大人には撮れないようなダイナミックなヤツをたまに撮影してくるからビックリしますよね。

これとか。かっけえ!!

「パパも撮ってあげるからそこに立って~」とか言って・・・肝心の車が切れてますやん。。

撮ってもらったのはこちらの車の前でした。

ミニカーのジオラマ!

あとですね~、会場にはこういったジオラマも多数展示されてまして、、、かなり刺激を受けました。

カッコいいなぁ・・・。

ホットロッドカーにはグーギーっぽい建物が良く似合うと思います。

うあー・・・浜辺とステーションワゴンの組み合わせもたまらんなぁ。。

これなんかめちゃくちゃ洒落てると思いません??
バーボンとビリヤード台って・・・。ベルエアギャッサーをカラフルなボールに見立てようって発想がもうヤバいです。

こちらはまさに「ちょい足し」って感じで、トミカラマの前作のヤツをシールでムーン仕様に変えてますね~。

僕が今回のジオラマで一番震えたのはこれ。
3インチミニカー用のジオラマではなかったんですが、建物の奥に大きなテレビが設置してあるんですよ。

これ・・・普通に映像が流れてましたからね。
息子と一緒に見つけて「えっ?えっ!?どうやってんのこれ??」ってなりました。

まさかガチでスマホ用の液晶とかを仕込んでるとか??

おわりに

以上が僕が体験してきたホットウィールコンベンション&カスタムカーショーの様子でした。
なんだか取り留めのない記事になってしまって申し訳ありません。

ただもう本当に、半日しかいなかった僕でもこれだけ充実していたのを考えると、しっかり一日体制で臨めた人にしてみたらヤバいイベント過ぎたんじゃないかと思われます。
とにかくミニカーにアメ車に盛りだくさんで、刺激を受けまくり・・・その日の夜は体調不良で早く床についたものの頭の中で諸々がフラッシュバックして寝付けず・・・という変な状態になったほどでしたので。。。

なのでもし次回開催があればもっと本気で参戦できるように体調およびスケジュールを整えていこうと思っています。

また、家族や友人を巻き込むなら巻き込むで、中途半端に「あっちもこっちも」とするのではなく、巻き込まれた人にも100%そのイベントを楽しんでもらうつもりで行かないとダメですね。
今回僕はそこのところを失敗しました。

もしご家族の了解が得られないというのなら無理に参加しては行けない気がするし、それかもう”別の日に”罪滅ぼしを倍返しするつもりで行くべきだなと!
そんな感じです。

そういったわけで僕は今回「戦果」と言えるものはコンベンションの限定カーとブガッティシロンぐらいってことになりました。

あ、あと同行者から、僕がZが好きだということでRacing on誌のZ特集号と、Zのトランポ(開封品)を頂きました!
なんだかんだトランポは本当に自分で全然買わないうちに全種揃っちゃいそうな勢いです・・・こええ。(ありがてえ)

ではでは3日に渡ってのレポート、読んで頂いてありがとうございました。お疲れ様です!
明日からはまた通常営業でお送りいたしますw

追記:今日(と昨日)のアドベント

昨日の記事ではすっかり忘れていたアドベントカレンダーの開封報告です。まとめて2日分行かせてくださいw

2日目はこのソリ型ウィールでした。

こんな感じで、オールプラ製なんですけど、なんかいい感じのアイテム。
アドベントカレンダーを買わなければ手に入らない一品ですよ・・・!

そして3日目はマルチパック限定カラーのモンテレーサーでした。
これも狙ってそうなっているのか、クリスマスっぽいカラーリングになってますね~。

ソリのでっぱり部分に前輪をカチッとハメて遊ぶことができる仕様。

「こんなん面白いんかい」って思うでしょ?
これがなかなか息子はどハマりしてまして・・・「ねえ、明日の『4』のところはすごい大きいよ!何が入ってるかな!!」と日々ワクワクしておりますw

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ミラばか より:

    アップお疲れ様です!
    いやぁー、コンベンションって良いですねー。しかも日本開催だから「頑張れば行ける!」って気になりたすからね!※地方在住なので飛行機乗らないといけませんがw
    実は今回私もダメ元で嫁に『今度日本でホットウィールの大きいイベントがあるんだよねー。行けたらいいなーw』なんて話てたら二つ返事で『行ってみたら?たまには羽伸ばしておいでよ!』なーんて言うもんですから、すかさず飛行機チケットとホテル探して行く気まんまんだったのですが・・・ 肝心の仕事の休みが合わず、急上昇したテンションが一気に下がってしまいましたw
    でも、こうしてにわか師のブログのおかげで少しは会場の雰囲気も味わえたので、良かったです!ほんとありがとうございます♪
    なのでまた次回はいつになるかわかりませんが、次回のジャパンコンベンションには必ず行って、にわか師にも挨拶したいと思います!!

    • にわかマニア管理人 より:

      ミラばかさん

      コメントありがとうございます!!

      飛行機っすかぁ~!!
      それなのに奥様のご理解&行く気まんまんだったのはすごいw

      でもお仕事のご都合が合わなかったのはもう仕方ないですねえ・・・
      僕の知人でもこの日がどうしても外せなかったという方もいましたので、、、逆に行けた僕らがラッキーだったのかも。

      >にわか師

      なんか庭師みたいww

      次回はぜひぜひ!!!コンベンション開催の一報が出た瞬間からお仕事のスケジューリングを調整していく方向で!w

  2. FTE より:

    4日目はシールやで!世間は甘くないんやで!(ない)

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!

      4日目は良かったんですよ・・・4日目までは。。。
      5日目はむしろシールの方が喜んだかもしれない・・・

  3. ダニエルウォーター より:

    連日の更新お疲れさまでした。
    楽しまれた様子と、コンベンションの魅力がとてもよく伝わってくる記事でした。

    ニワカ師匠は充分プレス対応を受けるに相応しい活躍をされていると思います。
    マテル・インターナショナルもニワカ師匠の力を借りたいのでは?

    ガッツリカスタムの紹介も楽しみに待っております。

    • にわかマニア管理人 より:

      ダニエルウォーターさん

      コメントありがとうございます!!
      コンベンションの魅力、少しでも伝われば幸いです。

      プレスというならオークションやコンテスト結果もしっかりお伝えできるべきだったなぁと反省しております^^;
      次回(あれば)こそ必ず・・・!

      >マテル・インターナショナルもニワカ師匠の力を借りたいのでは?

      誰が師匠やね・・・は置いといて、いつでもお貸ししますわー!!

      >ガッツリカスタムの紹介

      今から修行するので、もう数年はお待ちを・・・!!www

  4. ロードランナーK.K. より:

    にわかさんが遠い存在のようになってしまいそうで怖い…モドッテオイデー
    お疲れ様でふ
    なんだかんだ言って内容山盛りじゃないですか!オツカレ
    エレノアさんのブログも拝見してますし、うらやまですよ!!
    ショップもいっぱい出てたようですけど、物より思い出優先かなぁ
    もし自分も行ってたら、お買い物より実車の方にダッシュしてるかもw
    エルカミーノかっこいいよマジで…
    実車を一通り楽しんだら→ヴィンテージトイ→HWかなって勝手に妄想してましたわww
    地方都市でもやってくんないかなぁ
    なんだかなぁ

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございます!

      >にわかさんが遠い存在のように

      絶対嘘だよね?w
      むしろ生活ができなくなってブログを書けなくなって遠い存在になる・・・って可能性の方が高いかも(爆)

      元より人見知りですので、流離さんからの紹介という形がなければエレノアさんやアティックトイズさんとのご挨拶も叶わなかったと思います。
      もうなんか本当に周りの皆さんに助けられてて・・・感謝感謝!!
      ※K.K.ニキへの感謝は日ごろから忘れてへんでえー!!!!

      >物より思い出優先

      僕もそう思ってたんですけど、後からショップの画像を見てたら「くぅー・・・もっと漁っておくんだったぁー!!!!」とw

      >エルカミーノ

      やー、マジでカッコ良かったっす。
      僕、乗りたい車っていくつもあるんですけど、エルカミーノ・ランチェロもその一角を担ってたんですよね。
      で今回見て「ああ、やっぱこれ乗りたい!!」って。

      ただあれって基本2人乗りとかじゃないですか。
      ベンチシートにして子供と3人で乗っている方とかもいますけど・・・子供が小さいうちだけだよなぁ、、、それか子供が巣立ってから妻と二人で乗るか!?

      >実車を一通り楽しんだら→ヴィンテージトイ→HW

      むしろHW→実車の順だったんですよ・・・w
      ヴィンテージトイも見たかったんですけど、本当に時間との戦いで断念しました。これは丸一日必要だ!!

      >地方都市でも

      ほんとほんと!!
      なんかこういうのって東京・神奈川だけでやってちゃダメだと思うんですよね。
      規模が小さくなったとしても各地を巡るべきですよ!!!

      ちょっと今度マテルの人に言っておくわ!!()

  5. poncha2016 より:

    こんにちは。

    夢の世界や~

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こにゃにゃちわ。
      コメントありがとうございます。

      これ、現実なんやで・・・?

  6. GBS-12 より:

     お疲れ様でした。調べてみたら、恐らくStyle14さんってお店がブース出してたかと。

     ウェアハウスさん、安いなあ。行けば良かったです!

     リアルマシーンはやはり、排気量や部品やら、日常的な運用を考えると難しいですがクラシックアメ車は憧れますよね…

    • にわかマニア管理人 より:

      GBS-12さん

      コメントありがとうございます!

      なんか連日目に毒な感じでしたねw
      お疲れ様でした!!

      Style14さんが出店されてたんですか!!
      どこのブースだったんだろう・・・?
      実はうちから一番近い専門店さんがStyle14さんらしくて、行きたい行きたいと思っていながらも中々足が運べず。。。

      >安いなあ。行けば良かった

      これプラス4,000円(+交通費)ってこともお忘れなく!!

      >排気量や部品やら、日常的な運用を考えると難しい

      そうなんです。本当にそれ。
      今回カマロに乗っている某氏に話を聞いたら、やっぱり重量税だけで10万円クラスとか、故障したらパーツをUSから取り寄せとか・・・本当にお金がかかりまくりそうで、、、
      さらにはうちの近くって道が狭いので・・・きっと持て余すんですよねえ、、、

      それを抜きにしても乗りたい!憧れる!

      • GBS-12 より:

         オフィシャル横のとこですよ!

         っピックアップトラックで1ナンバー

         業務用でダブルキャブ車なら、どうでしょうw

        • にわかマニア管理人 より:

          GBS-12さん

          あ、あそこがそうでしたか~。

          >1ナンバー

          実は僕、ピックアップ乗ってた時はそれで登録してたんですけど・・・毎年車検はそれはそれで面倒でしたw
          ま、こういう言い訳を探して、どうにか自分を慰めているんです、、、

  7. らちぇっとれんち より:

    こんにちは お疲れ様です

    ホットウィール販売ブースええなぁ
    2020年を先取りするとキリがなさそう
    とりまシロンさん購入おめでとうございます^^

    カスタムペイント、今年もやりましたか!
    「ローラートースターばかり余ってしまう」・・・
    ギミックだけじゃあダメかー Ryuさん呼んで
    キッズペイントコンテストするべきなのか
    (デザイナーなにそれおいしいのだろうけど)
    「オリジナルカーをもっと浸透させていきたい」っていうのに
    あまり紹介されていねぇでやがるですねー

    ホットロッドカーええなぁ どれかに乗りたいなぁ
    宇宙人が乗っていたようなi-Believeの見間違えかどうなのか

    限定カーを外国の人2周目に・・・あっ・・・(察し)
    (地元じゃ第三土曜が大荒れだけど)

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      僕も先取りしすぎはキリがないと思い・・・手を出しませんでした。
      ボルボは来年の発売日に「買えたら買う」ぐらいの気持ちで^^

      >カスタムペイント

      これはもうこういうイベントの定番って感じですね!
      子供たちも楽しそうだし、どんどんやったらいいと思う。

      >Ryuさん呼んで

      うん、ゲストの無駄遣いになりそうwww
      むしろお父さんたちが興奮するわ!!

      >「オリジナルカーをもっと浸透させていきたい」っていうのに

      おっしゃるとおり。
      イベントがイベントなだけに仕方ないのかもしれませんが、マテルがホットウィールをどうしていきたいのか??というのが問われるところだと思うんですよね。

      本当は本文でも触れたかったんだけど・・・結局のところ市場規模をもっと拡大したいと思ったら、より多くのコレクターが必要で。
      より多くのコレクターを得るためには、その人たちが買える環境も必要なわけで・・・。
      人気車種だけが発売日にゴソッと消えてしまう現状ではなかなか難しいんじゃないかなと感じております。

      ちなみにAmazon.co.jpの50パックのレビュー欄にすごくいい感じのレビューが一件載ってたんですよ。
      今度何かの機会に紹介できたらなぁ・・・と思ってます。

      >宇宙人が乗っていたようなi-Believeの見間違え

      うん、宇宙人しか似てないよね!

      >あっ・・・(察し)

      ここ数日のヤフオク、メルカリ、ebayを見ていたんですが、ebayでの価格高騰がハンパないですね。
      普通に$300とかで取引されてて・・・僕に「いくらで売ってくれる?」と言ってきた外国の人も普通に「1万円で買う」とか言ってたので、、、そういう市場価値なのかも。

  8. hiro! より:

    管理人様お疲れ様です。

    レポートも有難うございます。
    ホントに楽しめるイベントですね👌

    あ、パール&クロームはヤマダ電機限定で1月4日発売決定みたいです。
    予約分は年内発送らしいですが…

    最近置き場が無いので自粛するかも…

    • にわかマニア管理人 より:

      hiro!さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      いやー本当に楽しめました!

      ヤマダの件、FBで拝見しました^^
      WEBの予約分だけ年内から順次発送みたいですね!

      >置き場が無いので自粛

      みんなが抱えている課題ですね。。。

  9. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います

    初っ端からレースクイーン系の写真を期待MAXで読み始めてしまいました(激汗;

    この写真の量をもってしても紹介しきれない感がビッシビシと
    伝わってきます!個人的にはジオラマの南国風ビーチ&BARなんて最高です!!
    アメ車とサーフボードが益々映えますねー♪

    日本コンベンション限定車も欲しかった・・・。
    ただまさかブリスターに左向きと右向きがあるなんて知らなかったです・・・。
    運良く購入できた参加者の皆さんの間で、俺のは右曲がりだゼッ♪
    とか俺のは左曲がりだゼッ!などなど、まことしやかに囁かれていそうですね(謎。

    釣り掛けVolvo写真の右端、ちょん切れてますが
    このRodger Dodgerの黒金は凄いカッコエエーんですよ♪
    シロン初代青色ゲット、おめでとうございました!

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ~。
      コメントありがとうございます!

      レースクイーンみたいな方はいませんでしたねえ!
      そういうのはオートサロンとかモーターショーがお得意なのかな?

      逆にロカビリーの生ライブとかあって、僕はそっちも大興奮でございました・・・(写真はない)

      >ジオラマの南国風ビーチ&BAR

      いいですよねえ!!!!!!
      やっぱり南国好きにはたまらない情景かとw

      僕はこれ、ちょっとアジアンリゾート風にも見えてます。

      >俺のは右曲がりだゼッ♪

      僕は右曲がりのダンディ。

      >Rodger Dodger

      カッコ良かったですよ~。スチームパンク仕様なんですよねえ。

      ちなみにシロン、電子手紙の方もチェックして頂けると幸いッ!

  10. ウィール より:

    初めまして。まずは前夜祭&ジャパンコンベンションお疲れ様です。いつも楽しくブログ拝見しています。自分でバラしたりしたりしないので分解してみたとかレビューとか新しい発見があって面白いです

    ジャパンコンベンションのほうは入場時にも混乱がありましたが、限定カーの列も後ろの方は大変な事になっていたんですね・・・・・

    画像の300円均一のショップはブルーカードやガレージシリーズ、クラシックシリーズなんかも混ざっていてまさに宝の山ですよ(^^)ご家族での参戦だといろいろと厳しいところもあると思いますが、次回参加時に時間があったら是非漁ってみてくださいね

    全部見たと思っていたのですが、ジオラマはムーンのワーゲンやワイスピのハコスカのジオラマ以外は見落としていたので写真で見れてテンション上がりました♪ジオラマ内にテレビあるやつとか、サクラスプリッターのやつとか浜辺のやつとか生で見れたらさらにテンション上がったんだろうなー

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィールさん

      初めまして!コメントありがとうございます。
      いつも読んで頂けて嬉しいです^^

      >ジャパンコンベンションのほうは入場時にも混乱が

      なかなか壮絶な運営と入場者のバトルでございましたな、、、
      本文では書きませんでしたが、僕はしっかりとした案内を怠った運営にも問題があると思ってます。
      みんながアレを欲しいというのはわかっていて、それで説明もせず「ここに集まるな」「散れ」しか言わないって・・・じゃあどうすればいいの?ってw
      次回以降に何かしら生かしてほしいところ!

      >300円均一のショップ

      宝の山なのはわかってたんやぁ・・・!!
      時間がなかったんやあああああ!!!!悔やまれる、、、

      >ジオラマ

      そうそう、なんか急に「あれっ?こんなところに??」みたいなところに展示されていたりもしたので、本当に時間がいくらあっても見過ごしてたかも??って感じです。
      テレビあるヤツはなんだかすごかったですよー!!!

  11. shubee より:

    こんばんは。
    連日のレポートお疲れさまです!

    カスタムカーショーは大きいホットウィールがいっぱいで見応えありそうですね〜
    あまりこういう車を見る機会もないので、これはすごい楽しそう!
    これって国内の車なんでしょうか・・・

    カスタムコンテストは完成度がヤバいですね!
    ジオラマもステキすぎる・・・
    昔ガンプラの抱き合わせ販売で買わされた農家のジオラマに
    稲を植えていたのを思い出しますw

    楽しい雰囲気の伝わるレポートありがとうございました!

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      今回のイベントは見ごたえありありでした!!

      >国内の車

      国内のナンバーがついている車もたくさんありましたが、海外から参戦している方もいらっしゃると聞きます。
      現地にはそれこそいろいろな人種の人が集まっていましたし。

      それでもみんな車が好きで、なんだか活き活きしてて、「カスタムカー好きに国境はない」って感じでした。
      そんな人たちを見ていて元気を貰えた感じです!

      >昔ガンプラの抱き合わせ販売で

      ファーwwwあったあったw
      そんなジオラマも今手元にあったらミニカーに馴染んだりして、、、?

      >楽しい雰囲気の伝わるレポート

      そう感じて頂けたのなら幸い!!!嬉しいです^^

  12. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。 ホットウィールのカスタムやジオラマも凄いけどやっぱり本物のホッドロッドは違いますか? クラシックカーのイベントなんかで旧車のアメ車は見る機会は有るけど、本物のホッドロッドって見る機会無いから羨ましい!そして写真で一部とは言え見せてくれて有難うございます。 行って見たいけど田舎からだと大旅行になっちゃうからなぁ。 そんなに休みなーい( ノД`)…
    それなりに近場の管理人さんでも大変そうだし…。行くなら夜通し運転で往復の超絶弾丸ツアーになるのかな~。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      ホットウィールのカスタムやジオラマと本物のホットロッド・・・全然別物のようでもあり、やっぱり通ずるところもあり・・・っていう感じですね~!
      そもそもカスタマイザーさんたちも普通に車とかいじってるような人たちばかりでしょうし・・・そういったものが根底にあると作品への影響も違うのかなと。

      >行って見たいけど田舎からだと大旅行に

      次回開催があったら、大旅行したらいいじゃない!w
      ちなみに今回合流した某氏は高速使って車で片道4時間+満喫で徹夜からのコンベンションだったそうで、、、超絶弾丸ツアーもありなのかも???(僕には無理w)

  13. よし より:

    こんばんわ。
    はじめまして。
    いつも楽しく拝読させていただいております。

    イベントレポートお疲れ様です。
    いつもはROM専(←古い汗)なんですが、キッズペイントの写真を見てコメントしてしまいました!
    にわかさんのご子息の前に座ってるの(モザイク処理お疲れ様です)うちの次男です笑!
    三兄弟で参加させてもらい、なぜか2回やらせてもらい計6台笑!
    (子供が集まらなかったのかな?)
    子供たちの後ろでパパは「うぉ!イマイ氏いるじゃん!カジーさん並んでる!にわかさんもいるのか?」なんてキョロキョロしておりました笑!が、目の前にいらっしゃったんですね笑!
    次男に写真を見せたら「俺有名になっちゃうね!」なんてニヤニヤしておりました笑笑!(もちろん、なるわけねーだろ!とツッコミ入れました!)

    これからも楽しいブログ楽しみにしております。

    • にわかマニア管理人 より:

      よしさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      あっ!!キッズペイントの、そうでしたかw
      ってことは目の前でニアミスしてましたねww

      >なぜか2回やらせてもらい

      運営さん曰く、ダットサン購入列が凄すぎて誰も入ってこれないから子供が集まらないとのことでした。
      まぁ・・・やっぱりああいうお祭りで「人がいない」っていうのが一番寂しいですもんね・・・。だったら2回目だろうとも誰かが何かやっている状況を作れる方がいいんだと思います。

      >イマイ氏いるじゃん!カジーさん並んでる!にわかさんもいるのか?

      そこと同列にしちゃダメw

      >次男に写真を見せたら「俺有名になっちゃうね!」なんて

      モザイクしなければよかったかな!?w

      ありがとうございます。
      ROM専もちろん大歓迎なので、今後とも宜しくお願い致します^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です