Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018年東京おもちゃショーのマテルブースを一足先に体験してきました!SWEET SIXTEENに新作サイドラインなど!!

     - イベントレポート

東京おもちゃショー2018、一般公開(無料)が本日からスタートしています!

・・・。

実は・・・

なんと・・・

とある伝手によって、昨日の商談見本市にお邪魔してきました!!!(どーん)

ヤバいです・・・未だに興奮冷めやらない感じです。
だって昨年はダメ元で「ブログ書いてるんで見本市に行かせてください」とお願いして、会場側からNGを喰らってたんですよw
それが今年は(自力ではないとはいえ)先行で入場できたわけですから。

しかも今回はマテルの方とお話させてもらったりして・・・すごい体験になりました。

・・・と、僕だけいい想いをしてもアレなので、見本市で展示されていた内容および、少しだけ聞けたウラ話をシェアしたいと思います!

スポンサーリンク

東京おもちゃショー2018のマテルブース(見本市編)

東京おもちゃショーは開催期間の4日間中、前2日は商談見本市といって、たとえばバイヤーさんだとか出版社さんとか向けに開かれている期間です。
残り2日が一般公開で、子供向けのイベントが行われたりする期間となっています。

今回僕が行ってきたのは、その「前2日」のほう。
要は「大人に向けた展示」が行われているおもちゃショーです。

そのため、本日と明日に開催されるものとは内容が違う可能性もあることをご了承ください。

「東京おもちゃショー、気になるけど簡単には行けないよ・・・」という方のお役に立てたら幸いです。
本日(または明日)行かれる方も予習して行きましょうw

全長7m、高さ2m超の巨大コース!

マテルのブースで一番最初に目に入ったのが巨大なオレンジ×ブルーのセットでした。
※余談ですが、USではホットウィールのことを「ORANGE & BLUE」みたいに呼ぶファンもいるみたいですね。

この大がかりなセットの中に、プレスリリースでも紹介されていた巨大コースが設置されています。

2m超のスタート地点を出発したミニカーが螺旋状に下りながら加速し、途中に設置されているスーパーチャージャーおよびループを抜けてゴールを目指す・・・というコース。
今回特別にやらせてもらったんですが・・・これ、めっちゃ興奮しますw

どの車種を選んでもクリアできるというものではなく、車種選定がモノを言う感じのコースになっているようですね。
僕は経験則から「HI-TECH MISSILE」を選んで走らせたところ・・・残念ながらコースアウトしてしまいました。

こんなのが日常的におもちゃ屋さんとか友達の家とかに設置されてたらすっごい楽しいだろうなぁ。

今日明日は子供たちがこれにわらわら群がって楽しむことになっているハズです。
大人はたぶん体験させてもらえないけれど、子供がチャレンジしているのを観るだけでも面白いと思いますよ!

生SWEET SIXTEEN!!

僕が今回どうしても見たかったのはこれ。
生のSWEET SIXTEENです。

SWEET SIXTEENとはホットウィールが1968年に産声を上げた時の最初の16台のこと。
こうして一挙に16台まるっと並んで見られる機会なんて一生無いと思っていたので、これまためちゃくちゃ興奮しました。アガる~↑↑

モノホンのスペクトラフレームは本当にギンラギンラで・・・そりゃ当時の子供が興奮したというのも頷けますよ!

・・・というか、香港版US版が混じっているとはいえ・・・ここまで綺麗な状態で16台揃えられたのってすごくないですか!?
なにこれ・・・マテルの倉庫にあったの・・・??ヤバいっす。

ホットウィール最初の一台とか言われているブルーのCUSTOM CAMAROもありました。
※このカマロの発売日が1968年5月18日なので、この日がホットウィールの誕生日ということになっているそうです。

実は・・・興奮しすぎてあんまり写真を撮影できなかったどころか、前述の通りマテルの方を紹介して頂いたりしたので、そこまでじっくりと見ることも出来なかったんです。
それでもやっぱり「絶対にいつかはSWEET 16を1つはゲットしたいぞ・・・!」と決意させられるほどのオーラを発していましたね。

特に僕の喉から手が出そうになったのはこれ、CUSTOM FLEETSIDEです。

CUSTOM FLEETSIDEは’65 EL CAMINOのカスタム品で、当時のHWチーフデザイナーだったハリー・ブラッドレイ氏が所有していた実車をキャストに落としたものなんです。
で、その実車がレッドライン(レッドリボン)×マグホイールという仕様だったところからホットウィールのレッドラインが生まれたわけなんですよ。

そんな熱いストーリーがあると思ったら(なくてもだけど)無茶苦茶欲しくなりますよね・・・。

SWEET SIXTEENもコース同様に今日明日の展示があるハズですので、行かれる方はぜひ目の保養にじっくりと眺めてきてください。
・・・保養っつーか、欲しくなっちゃうから逆にアレだけど。

50TH ORIGINAL COLLECTION

SWEET SIXTEENの横には現代版スペクトラフレームが施されたORIGINAL COLLECTIONの展示もありました。

これはちょっと目に毒ですね~・・・。
こんなの見たら絶対に欲しくなっちゃうけど、全国で500セットの抽選だもんなぁ。。

ついに日本でもHW 50TH ORIGINAL COLLECTION(with Button)の情報が登場!ただし・・・

でもまぁ、見たからには本気出して応募しないといけませんね!
※僕はまだ対象期間中に3,000円も買えてないので応募できません(泣)

それにしてもこのORIGINAL COLLECTIONって、よくよく考えてみたらすぐ隣に陳列されているSWEET SIXTEENを現代に蘇らせたようなシリーズじゃないですか。
しかもおあつらえ向きにカマロはブルーになっているという。

両者を見比べながら、ホットウィールの50年に想いを馳せる・・・というのもいいですね!

ホットウィール50年の歴史

そんなホットウィール50年の歴史は、50TH ORIGINAL COLLECTIONの横に細かく紹介されていました。
これは展示物として、僕らファンにとってもかなり有益なものだったと思います。

ホットウィール生誕の瞬間や、マーベル、DCとのコラボ、10億台記念で実車のコルベットが買えるクーポン・・・などなどホットウィールの50年をダイジェストで学べました。
こういう情報はホットウィール大図鑑などでもまとめられていましたが、結局のところ書籍だと最新の情報が今から10年前ぐらいで止まっちゃってるんですよね。

マテル内にはこうした「いついつに何があった」って情報は全部残ってるんですかね~?
こんなのを知ると余計に欲しいアイテムが増えてしまいそうですがw

この年表に関しては本日、明日の展示品として残っているかはわかりませんので、もし需要があれば文字起こししたいと思います。

サイドライン展示

さて、ここからが多くのコレクターさんが気になっている部分でしょう。
今年発売される予定のサイドラインがいくつも展示されていました。

TEAM TRANSPORT

まずはこれ。
もうみんなが気になっているであろうTEAM TRANSPORTです。

2018年 HW TEAM TRANSPORTのラインナップ情報!GReddyローレルにADVANスカイライン!?

まさかの実物を拝むことができました。

ブリスターパッケージで展示されていたのはAアソの3台で、PORSCHE 356 SPEEDSTER × T1に関してはルース品の展示もありました。

うわー・・・。
これはもう絶対欲しいでしょ。絶対大人をターゲットにしてるでしょ。

価格は定価で2,000円とのことで、発売は6月、8月予定となっていました。

・・・えっ、6月!?
マジで!?

ヤバいですね・・・。(主にお財布的な意味で)
僕もとりあえず1つぐらいはゲットしたいところです。

FORD TRUCKS

えっ、えっ!!??

これまたヤバいのが展示されてましたよ・・・。
50TH ANNIVERSARYシリーズのひとつ、FORD TRUCKS(と思われる)です。

展示されていたってことは、日本に入ってくる(可能性が高い)ってことですよね・・・?

CHEVY TRUCKSもMOPARもなさそうだったのに、これだけ来るのかな・・・?
というかこれってもう8種が判明してましたっけ・・・?

うわ、家に帰ってきてから気づいたよこれ。。。
もっとしっかり見ておくんでしたw(写真もこれ1枚しか撮ってない)

Car Cultureシリーズ

Car CultureシリーズからはEURO SPEEDとSHOP TRUCKSが展示されていました。

ユーロは6月発売が決定していますよね。
ショップトラックスは8月とのこと。

うわー、、、これまた5種揃ってるのは初めてみたよ・・・。
なんで1つずつしっかり撮影してこなかったんだろう、僕のバカバカ!!

注目のエコノラインもありますし、Borlaのシルバラードもめちゃカッコいいですね。
これは8月まで待ちきれないぞ・・・!

ほか

他にもHONDA 70th Anniversaryや・・・

エンタにキャラクターカー(DCおよびDC INJUSTICE 2)、

ジュラシックワールドのキャラクターカーなどなど、サイドライン充実の展示・・・といった感じでした。

メインラインおよびプレイセット

あとは例年通り、メインラインもごっそり”展示”されています。
これ、値札も掲げられているんですが、あくまで展示品なのでここでは買えません。

写真からだとわかりにくいかもしれませんけど、2ヵ月前に物議を醸したグリーンのFDが数台とか普通にかかっているので、「うっわぁ・・・ほしい・・・」ってなる人続出だろうなぁw

その下にはメガトレーラーや10パック、5パックも展示されていました。
※画像を拡大してみたらMUSCLE MANIAの5パックがあったんですよ・・・2018年モデルだとしたら・・・先行展示ってことに!!

最後に、こちらもお馴染みのプレイセット各種ですね。

今日明日はこれも子供に開放されるのかな・・・?

おわりに

というわけで・・・後半かなり駆け足になってしまいましたが、東京おもちゃショーの見本市の様子でした。

なかなか東京に来られないという方も、これはちょっと無理して足を伸ばす価値があるかもしれませんね~。
なんだったらそのついでにお台場に立ち寄る、なんてこともできますし!

今回僕は他のミッションもあったために、展示物を見る、写真を撮るということに関してはかなり後悔の残る結果となりました。
もしかしたら日曜日に家族でまた行けるかもしれないので、そのチャンスがあればリベンジしたいと思います。

追記:オマケとおまけ

今回、一般ではないルートでお邪魔することが出来、マテルの方とも会わせて頂いたこともあって・・・特別にお土産をいただいちゃいました。

「ミニカーじゃないんですけど・・・」とのお言葉と共に頂けたのは、カマロとの50thコラボTシャツでした。
[参考]Camaro Hot Wheels Youth T-Shirt-ChevyMall

うわー・・・去年Jun氏にもらったサインと一緒に神棚行きですよこれは・・・!
※でも我が家には神棚がないので、ありがたく使わせていただきます!!

そしてさらに、今回僕を見本市に連れて行ってくれた方からもお土産をもらう・・・っていう。(僕は何も用意してなかったのに・・・)

なぜか「今朝ヤマダ電機で買ってきた」とかいうベーシックカーも頂きましたw
ちょっと欲しいと思っていたP1と、THのBLITZ SPEEDERっていう。めちゃウレです。

この場を借りてお礼を言わせてください。ありがとうございました!!

さてさて、僕の個人的な自慢だけを載せてもアレなので・・・最後に、マテルの担当者さんから少しだけ聞くことができた興味深いお話もいくつかシェアします。

まず、「最近のアソートのぐちゃぐちゃ具合」について。

ここ数か月、日本に入ってくるメインラインのアソートが安定しない・・・ということがあったじゃないですか。
たとえば4月と5月が両方ともE+Fミックスだったとか、それなのにどちらかにしか入っていないアイテムがあったとか。

実はこれ、USトイザラスの破綻がモロに影響しているんだそうです。
なぜそのしわ寄せが日本にだけ来ているのかは謎ですが・・・要はマテル・インターナショナルが望んでこの形になっているわけではないということですね。

ましてや「モデル・カーズは信用ならん」と責めるのも筋違いってことになりますw

次に「余ったアイテムの行く末」について。
売れ残り品とか、イベントで使ったルース品だとか、なんとなく僕らが「もったいないから捨てるぐらいならちょうだい!」って思ってるヤツです。

これらのアイテムはなんと、保育所などに寄付されているんだそう!
うわー、そうなのか。

ってことはどこかの保育所でボロボロになったSTHとかが発掘されるかもしれないわけですね!

僕の息子(3歳)なんかは最近ホットウィールがお気に入りになってきているんですが、その理由を聞いたところ「だってほっとういーるカッコいいじゃん!」「ぐるってまわるし(たぶんループコースのこと)」と言っていたので、保育所からホットウィールで育った子たちは将来立派なコレクターになってくれるんじゃないかと期待w

それから「ジャパン・コンベンション」についても聞けました。
やっぱり3年前ぐらいまではマテル・インターナショナル主導で行われていたそうで、50周年となる今年も「やるか!」って声はあがっていたんだそうです。

ただ諸々の理由(ちょっと忘れちゃいましたが・・・リソースとかの問題だった気がする)で、結局今年もやれなかったんだとか。
これはちょっと残念ですね。

あとは何かあったかな・・・。
あっ、そうそう。2019年のCar Cultureシリーズについて。

実はもう来年の春に出る予定のCar Cultureシリーズが決定しているらしく、その内容はガルf・・・あ、ちょっと誰か来たみたいなんで今日はここまでにしておきますね・・・いいところでごめんなさい!

というわけで東京おもちゃショー2018、今日明日に行ける方は楽しんできてくださーーい!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    もう「にわか」じゃない!
     プレスデー参加おめでとうございます。

    ナマSWEET SIXTEEN~、よいですな~
     ・・・
     ちょっと古いのを並べただけでも興奮するホットウィール。
     これがアメ車の魅力なんでしょうか。

    50TH ORIGINAL COLLECTION
     応募はがきが50枚ほどあった地元のイオンでは、
     応募はがき完売。みんな応募するのかな?
     レシートはボチボチたまっていきます。

    TEAM TRANSPORT
     いやー、速報すばらしい!
     これが見たかったん。
     ホットウィールの制約ゆえ寸詰まりばっかりだけど、
     ホットウィールなりの魅力がありますもんねえ。
     レギュラーのトランスポーターが700円くらいなんで
     そのリアルライダー版とおもえば2000円も納得価格。
     (ふところが痛いけど)
     GReddyは並べて飾って写真撮りたいですね。
     6月発売って、ホント?

    FORD TRUCKS
     トラック、ピックアップには目が無いのですよ。
     展示だけで入ってこないってのはナシで・・・!

    Car Culture
     こちらも、SHOP TRUCKSは抑えておきたいです。
     買い漏らして後でおっかけるの大変だった、TRUCKS。
     (いまだに1車しか入手してない)

    「最近のアソートのぐちゃぐちゃ具合」
     なるほど、なるほど、なるほどなー・・・ですねえ。

    取材お疲れ様でした~

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      にわかは永遠ににわかです!

      >ちょっと古いのを並べただけでも興奮するホットウィール。

      いやー・・・ちょっととか言うレベルじゃないぐらい昔のアイテムですしw

      >応募はがきが50枚ほどあった地元のイオンでは、応募はがき完売。

      なぬー・・・そんなに人気なのか。
      てかみんなスマホで応募しないんですね~?

      >TEAM TRANSPORT

      そうなんですよね~。2,000円と最初に聞いた時は「たっけえ・・・!」と思ったものですが、ちょっと大きなホットウィールと普通のホットウィールが2つ入ってどっちもリアルライダーと思ったら・・・納得せざるを得ません・・・。
      6月発売はGreddyセットの前に置いてあるプレートに書いてあった情報なので、一応公式です。
      ただ、この辺りの発売日は当然ズレるものだと思ってますので・・・^^;

      >FORD TRUCKS
      >SHOP TRUCKS

      僕もトラック好きなので楽しみです・・・!
      でもシルバラードはTHROWBACKで買っちゃったしなぁ・・・(マイルールにより悩み中)

      あとは2019年春のCar Cultureにponchaさんなら目が離せないあのシリーズが出るということで・・・また懐が痛いことになるかとw

  2. くろいぬ より:

    取材御疲れ様です♪

    いやー、かなり目の毒ですね良い意味で(笑)
    スペクトラフレームやチームトランスポーターも
    気になるけど…!
    フォードのトラックとジュラシックワールドのシリーズも
    かなり気になりますわ!!
    にわかさん、ありがとうございました♪
    W(^・エ・)ノノ

    • にわかマニア管理人 より:

      くろいぬさん

      コメントありがとうございます!

      いやー本当に目の毒・・・いやいや、保養ですw

      フォードトラックは何月入荷とか書いてなかったような気もするので・・・入ってきたらラッキーぐらいに思っておいた方がいいかもです。
      ジュラシックワールド・・・何気に気になっている方が多いみたいですね~。こっちはきっとマテルが大きく推しているシリーズなので日本でも普通に発売されると信じたいです!

  3. vermilion より:

    お久しぶりです(ºωº)

    ひょえー!!!!
    待ちに待ったteam transport!!!!
    Aアソ・Bアソがあるっていうのは知ってましたが…まさか6月と8月だと…!?
    もろcar cultureと被るのがやばいですね(お財布的にも)
    どこも予約情報が出てないのでこれはリサーチしまくっとかないといけませんねwww

    euro speedはもう予約済みなのですが、次のshop truckも熱いですね!VWのピックアップが僕的には気になるところです

    ベーシックのぐちゃぐちゃ具合、てっきりマレーシアかどっかのマテル工場水没が原因かと思ってました。まさかの米トイザらスが影響してたのですか…

    こんなてんこ盛りな取材、ほんとありがとうございます!!!

    • にわかマニア管理人 より:

      vermilionさん

      お久しぶりです!コメントありがとうございます。

      TEAM TRANSPORT、たしかに6月発売だとしたら全然予約情報が出てないのが怪しいんですよね。
      海外ですらまだ出回ってないっぽいですし・・・。

      >shop truck

      VWのピックアップも気になりますよね~・・・。
      というか全種ピックアップっていうのがもう罪ですよ・・・。

      >ベーシックのぐちゃぐちゃ具合、てっきりマレーシアかどっかのマテル工場水没が原因かと思ってました。

      僕もそう思っていたんですよ!
      でも確かに「トイザラスの破綻が~」と言われたら納得ですよね・・・それだけ大きい売り場だった、ということで。
      ※あくまで僕がちょろっと聞いた話なので、どこまで真実かはわかりませんが^^;

  4. hiro より:

    こんにちは!

    潜入取材お疲れ様でした~
    ここまで来ると、もうにわかは卒業ですかね⁈

    昔は一か月5台!なんて仰っていたのが、今では数十台?
    そして潜入取材まで
    確実に進歩していますね!

    オフィシャルなお話や、そうでないのやら?沢山情報を仕入れられたと思います
    楽しいお話、待っています~。

    先日の一番右下のアレ!ですが
    Passn Gasserです、さすが、お眼が高い!
    マルチパック、エクスクルーシブで、色はメタルフレーク、ミッドナイトブルー
    と言うらしいです、ホイールはフロントがSK5,リヤーが5SP
    Gasserは、ラジエーターグリルが特徴があり、とてもカッコイイですね。

    トランスポートが6月⁈
    こりゃ月末も、忙しくなりそうです~。

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      にわかちゃんは~にわかを~やめへんでやめへんでやめへんでー!!

      >昔は一か月5台!なんて仰っていたのが、今では数十台?

      いやいや買ってないし!www
      僕なんてまだ3,000円キャンペーンクリア出来てないですから・・・。

      >オフィシャルなお話や、そうでないのやら?沢山情報を仕入れられたと思います

      実はそこまで多くのお話をさせてもらったわけではないので・・・仕入れた情報のほとんどはここに出し切っちゃいました^^;
      あとはJun氏の退社をマテルの方(神)から直接告げられたので、あれは現実だったんだと突き付けられたことぐらいですかね~・・・。

      あっ、そうだ・・・B&Gの発売状況についても聞けました。
      といってもhiroさんが電話して確認したような内容だったのですが、マテルとしてもやっぱり手を焼いているようですね・・・。
      「どこに行っても買えない」というようなクレームが寄せられているそうです。

      >Passn Gasser

      おおおーそうでしたか!!
      右上のベルエアと同じぐらい輝いて見えたんですよ~w羨ましいです。

      個人的には昨年のsELECTIONsカーだったGassa Novaもかなり気になってます・・・。(入手できないだろうけど)

  5. もみじ より:

    こんにちは~

    ついにただのファンを超えた感がありますね!
    SWEET SIXTEENのワクワクする感じ、不思議ですよね。
    TEAM TRANSPORTに、ラインナップ見た時から欲しすぎるCar CultureのSHOP TRUCKS…最高です。
    トランポシリーズも、最初は1つか2つでいいかなーって思ってたんですがだんだんどれも魅力的に映ってきました。
    出費が止まらないなぁ…

    • にわかマニア管理人 より:

      もみじさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ただのファンを超えてないですよ!w
      誤解されている方も多いので言っておきますが・・・マテルに招待されたとか、そういうわけじゃないんだからね!

      >SWEET SIXTEENのワクワクする感じ、不思議ですよね。

      本当に不思議です。
      これはやっぱりホットウィールのファンだからワクワクしちゃうのか、それとも現代の子供たちもワクワクするのか・・・。
      今日もう一回子供を連れて見に行ってきます!(交通費ェ。。。)

      >トランポシリーズも、最初は1つか2つでいいかなーって思ってたんですがだんだんどれも魅力的に映ってきました。

      そうなんですよ・・・!!
      しかも第二弾にスネークだかマングースだかが待ってるわけじゃないですか。。。
      全種揃えたら確実に1万円超えるって・・・これが本当に3インチミニカーなのかとw

  6. 八面蛙 より:

    うぉぉぉぉ~! パイソンじゃ~!!!

    って、のっけからハイテンションですみません。

    管理人さん、こんにちは。HW歴50年の八面蛙です。

    いや~、管理人さんも出世しましたねぇ。
    私なんか、一般公開すら行けやしない。シクシク。
    管理人さんにはもう一度行ってもらって、詳細に写真を撮って記事にしてもらうしかないですな。

    こちらではReplica Entertainment Mix AがK-martに入荷しました。
    ただし、CorvetteとYellow Submarineのみ。
    Back to the Future Time Machine 2とUrban Warthogは見当たりませんでした。

    やはり、こちらは日本より入荷が早いですな。
    某西の通販サイトで4台セットを予約済みですが、ダブりは保存用にすればいいやということで、Corvetteだけ拾ってきました。うふふ。

    あまりアルファベットを並べると、またスパム扱いされてしまうのでこの辺で。
    パイソンとの再会を願いつつ。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      パイソン、特に綺麗な状態で展示されてますよね~!!

      てかHW歴50年はさすがに羨ましいっす・・・!

      >いや~、管理人さんも出世しましたねぇ。

      いやいや、今回も自力で行けたわけではないので・・・^^;
      と言ってもブログきっかけで連れていってもらえたので、一応出世したのかな!

      >私なんか、一般公開すら行けやしない。シクシク。

      うん、距離的にね。
      出世関係ないよね。

      >Replica Entertainment Mix A

      えっ、2種しか入らなったんですか!!
      どういう内容なんでしょうね~??
      BTTFとWarthogは裏に隠してるとか・・・?

      Corvetteゲットおめでとうございます!
      今回のおもちゃショーでも展示されてるかと期待したんですが、、、こっちは逆にCorvetteがないっていうw

      >あまりアルファベットを並べると、またスパム扱いされてしまうのでこの辺で。

      JKとかキン〇マとか言わなければ大丈夫かとwww

  7. くあどら より:

    こんにちは
    最近のアソのぐちゃぐちゃ具合は米トイザらスの影響でしたか、となると米トイザらスに入らない分を色々と調整してると言うことですね…
    ここ最近某家電店とか鈍器に大量に入ったり、サイドライン投げ売りしてる理由がわかったような気がします。

    • にわかマニア管理人 より:

      くあどらさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      トイザラスの件はあくまで神(マテル)のお告げで聞いたお話なので、どこまで真実かはわかりませんw(神に対して失礼な話ですがw)

      たしかにここ最近の取り扱い店舗の急増もこれが理由っぽいですね。
      そうなるとB&Gだけに限らず他のアイテムもまた他所で安く出回るのかな・・・。

  8. らちぇっとれんち より:

    にかわマニア記者さん、取材ご苦労様です。

    今年の混合ないし予想不能アソートはUSトイザラスの破綻が原因ですか。
    致し方ありません。(といっても欲しいモノはだいたい購入済み。)

    余ったアイテムの行く末・・・確かに気になるところです。
    子どもたちの夢は意外なところから生まれるのでした。
    ・・・エラー品で怪我しないようにね、キッズたち!w
    (そして今年のFast Foodieセグメントといい食べ物系、
    うっかり口に入れないように・・・。)

    様々な裏の事情、勉強になりました。これからも情報よろしくお願いします。

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      コメントありがとうございます!
      って、誰が動物の骨、皮、腱などから抽出したゼラチンを主成分とする物質じゃーーーい!!!

      予測不能アソに関しては仕方ないのかなーって感じですよね。
      正常に戻ってくれることを期待したいところです。

      >余ったアイテムの行く末

      実はこれ・・・「余ったアイテム」だったかどうかはちょっと記憶が曖昧です^^;
      なのでもしかしたらその前提条件は間違っているかもですが・・・そういう施設への寄付があるという話は聞けました。

      そもそもUS本国でもチャリティーオークションとかがありますし、玩具メーカーとしてはあるべき正しい姿なのかもしれないですね~。

      >(そして今年のFast Foodieセグメントといい食べ物系、うっかり口に入れないように・・・。)

      た、たしかに・・・!
      一応3歳以上が対象年齢になっているので・・・施設側でも気を付けてほしいです!

  9. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います。

    おお~、プレス招待での入場だったんですね、素晴らしい!!
    ゆっくり一般客の波を掻き分け撮影とか無いので楽だったのではないでしょうか!?
    何はともあれ目の保養になりますねぇ~、っていうか全部強奪したいです(笑
    実はにわかさんが初代16車のショーケースを持ち出して逃走とか、
    かなり期待してたんですが・・・。ブログで遂にやりましたッ!!とか。

    >>去年は断られた
      今はHWの事をググれば、ほぼにわかさんの検索結果がトップに
      躍り出てきますからね。小生が思うに日本一の有名HWウェブサイトでは
      ないかと思われます。=プレス入場当然の成り行き(完)。

    さて本日、開店モーニング、フィーバーを逃して昼過ぎにダルダルと
    出撃してきました。木箱モリモリでした(汗;
    夕方には危険な隣町の量販店にも出撃、店員さんが倉庫からわざわざ
    4箱未開封出してきてくれました!!(F2箱、D1箱、G1箱)
    総合結果は、

    ・Indy500 (STH) 2個
    ・Rockster (TH) 5個 → 必ず1箱に1個入っている感じ。
    ・ケンメリ 10個 → STH無し
    ・サンカン マーベリック 4個 → 発掘した内の半分位がリア部分の不良品でビックリ。
    ・MX-5 Miata青 3個
    ・ノマド 3個
    ・Greddy
    ・Ford T-150

    以上、売り場での写真(許可済み)と未開封箱をしっかりと激写してきました。

    う~ん。法廷で裁判官から自己破産の原因は、女か?ギャンブルか?酒か?
    それとも投資に失敗したのか?と聞かれて、「いえ、ホットウィールですッ!!」

    カッコイイ・・・・・・

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんでやんすー。コメントありがとうございます!

      プレス招待・・・の腰ぎんちゃくみたいな感じで連れていってもらいました^^;
      ただ時間的な制約があったりして、実際には写真をバシバシっと撮って、プレイセットの体験をさせてもらって、あとはお話を聞いて帰った感じです。

      >実はにわかさんが初代16車のショーケースを持ち出して逃走とか、かなり期待してたんですが・・・。

      うん、たしかに魅力的だったけど、それはリスク高杉ですw

      >今はHWの事をググれば、ほぼにわかさんの検索結果がトップに躍り出てきますからね。

      おおっ・・・本当ですか!?
      さすがに毎日更新が効いてますかね・・・?w

      でもプレス入場は・・・ブロガーとしては受け付けてもらえんのやで。。。

      >開店モーニング、フィーバー

      逃したんかーーーーい!!!

      その割にはSTH一挙2個ゲットとは・・・すっご。。。(ゲットしたとは言ってない)
      逆に、その状態でもケンメリのSTHはなかったんですか~・・・残念ですね。

      >Rockster (TH) 5個 → 必ず1箱に1個入っている感じ。

      やっぱりTHの混入率は72台1ケースに対して1台・・・って感じですかね。
      日本だと36台に1つ入ってるか入ってないか・・・みたいな感じだったので、それぐらいの確率と思っておけばいいのかな。

      でも実は希少さでいうとTHと同等な謎車ってたくさんあるんですよね・・・。

      >法廷で裁判官から自己破産の原因は、女か?ギャンブルか?酒か?
      >それとも投資に失敗したのか?と聞かれて、「いえ、ホットウィールですッ!!」

      wwwww
      法廷が一気にざわつきそうw

  10. ゆいひめ より:

    うわ、にわかさんいつのまにそんなに御出生してたんです!?最近だと、Google検索で『ホットウィール 』と入れると、横に『にわか』と出ますからねw流石です(人●´ω`●)

    良いなぁー、行きたかったけども明日はお仕事故行けない。。。そして、今日は腹いせに専門店へ。
    GOプロと、前から気になっていたものを購入。あとでツイッターから流しますね(`・ω・´)

    • にわかマニア管理人 より:

      ゆいひめさん

      コメントありがとうございます!
      ご出生て・・・!!

      >最近だと、Google検索で『ホットウィール 』と入れると、横に『にわか』と出ますからねw

      マジすか!ww
      サジェストに出ちゃうとは・・・ゴクリ。。。

      ありがたいお話です^^

      >今日は腹いせに専門店へ。

      わかりますw
      ホットウィールのいいところ(悪いところ?)って、何かむしゃくしゃした時に「買うこと」でその鬱憤を晴らせちゃうところなんですよね。

      ・・・ってGOプロも買ったんかい!!
      ぜひ大型コースを走らせてほしいところですw

  11. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    行ってきたのですか(≧∇≦)/
    やっぱりホットウィールはいいですね
    それよりもS15-FORZAが楽しみかな(*^ー^)ノ♪入手したら、改造等も行いますよ

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!
      行ってきましたよ~。めちゃ疲れましたw

      >それよりもS15-FORZAが楽しみかな

      きみ、いっつもそれやないかーーーい!!!

  12. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。貴重な16台やっぱりカッコいいです。今年も行けそうに無いので羨ましいです。 新作展示もワクワクする物ばかりですね。(何気にジュラシックワールドのキャラクターカー気になります。)巨大コースは大人でも遊んで見たくなりますよね。 最近の入荷の謎にそんな理由があったとは…貴重な情報有り難うございます。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      貴重な16台・・・この機会に見られてよかったです。
      これでもう悔いはねえ・・・。

      >何気にジュラシックワールドのキャラクターカー気になります。

      僕もT-REXを模した車とかはさすがに気になりましたw

      マテルはジュラシックワールドに対してホットウィールとマッチボックスの二本攻めになっていたので、恐竜好き、ジュラシックワールドの世界が好き・・・という人には夢のような展開かも・・・。

      >巨大コースは大人でも遊んで見たくなりますよね。

      むしろこの日は子供が入れなかったので、遊んでいたのが全員大人という奇妙な光景でしたw
      でも、やっぱりホットウィールが好きな人なら、トラックを駆け抜けるミニカーを観て興奮しないわけがないと思います!

  13. カッパデター より:

    2018年後半も本当に濃いデスネー(・∀・)!
    これが50周年だからかトイザらスの影響なのかダブルパンチなのか
    全くわからなくなってきましたが、にわかさんの写真からマテルが元気そうなのが伝わってきて嬉しいでデス(°▽°)!!レポートお疲れ様デス!

    • にわかマニア管理人 より:

      カッパデターさん

      コメントありがとうございます!

      >これが50周年だからかトイザらスの影響なのかダブルパンチなのか

      ダブルパンチでしょう!ww

      マテルが元気そうかどうかはなんとも言えないですが・・・まだまだ先の話も出ていましたので頑張ってほしいところです!!
      僕らとしてもホットウィールがなくなっちゃうのが一番寂しいですからね・・・なんとか支えていきたいですよね。(毎月あんまり買えてない僕が言う事じゃないですが・・・)

  14. B太(中) より:

    行ってないけど行った気分になれました。

    やはり現物を観れるとテンション上がりますよね!

    後で写真を観て、「あぁ…コレもっとゆっくり観てくるんだった!」も、ショー見学あるあるで臨場感を感じましたよ(^^)。

    自分の「(中)」という肩書きが後何ヶ月続くかは分かりませんが、海外在住マニアと日本との「目に見えないオレンジレーン」を、これからも末ナガ〜く繋いで下さい。

    でも、、、今後いくらグローバルな存在になったとしても、ブログの完全英文化対応だけはよしといて下さいね…。

    行間や、管理人さんのおやじギャグ含めて「日本語で読めること」が我々日本人にとっては大きな価値と憩いなのでね…。
    (社内通信完全英語化対応反対論者(^^i))

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(中)さん

      コメントありがとうございます!
      行った気分になって頂けました!?すっごく嬉しいです。

      >後で写真を観て、「あぁ…コレもっとゆっくり観てくるんだった!」も、ショー見学あるある

      そういうもんですかw
      実は昨日も行ってきたんですが・・・やっぱりいろいろ観忘れました^^;

      >海外在住マニアと日本との「目に見えないオレンジレーン」

      なんて風情ある表現っすか!

      一応このブログのもともとのスタンスとしては「(日本の)初心者にわかりやすく」というのがあったんです。
      というのも、僕自身がホットウィールにハマり始めたころに調べるとわからない言葉の羅列ばかりで苦戦したから・・・。

      それが海外在住マニアさまたちにも重宝されるようになったのは逆にありがたいです^^

      ただ、最近はなんだか自分も慣れてきちゃって「アソ」とか「TH」とかすぐに書いちゃうので、その辺りも気を付けないとなぁ・・・なんて思ったり。

      >ブログの完全英文化対応

      アメリカの文化とかは大好きだし憧れますけど、・・・グローバルな存在になることはないですし、英語も翻訳ソフトがないとどうにもならない人間なので安心してくださいw

  15. ミラバカ より:

    久しぶりにコメします。いつもにわか氏のブログは職場の昼休みに毎日チェックさせてもらってます。毎日更新お疲れさまです!
    私が最近一番気になっているteam transportが6月、8月が発売時期との事ですが、ホビダスにもあがってないので読めないところですね(*_*)
    私もアンテナびんびんに張り巡らせてますが、恐らくにわか氏のほうが圧倒的に情報は早いと思うのでなにかあれば教えていただけたら嬉しいですf(^_^)
    余談ですが、最近嫁から「いつおわるのかな?(毎週第一土曜日の仕事w)」とHW生命が危ぶまれる一言をいただきましたw
    はぐらかしてその場はしのげましたが、皆さんはどういうふうにこの問題をクリアしてるのか気になりましたw

    • にわかマニア管理人 より:

      ミラバカさん

      お久しぶりです。コメントありがとうございます!
      昼休みのお供にしていただいて恐縮ですw

      TEAM TRANSPORT、もし本当に6月なら今月末のホビダス、およびモデルカーズに載ってもおかしくないかと。

      >恐らくにわか氏のほうが圧倒的に情報は早い

      いえいえ・・・僕もいろんな方に教えて頂いて「そうなん!?」つって記事書いてますんで・・・^^;
      Twitter勢とかインスタ勢がとにかく早いですね~。

      逆にミラバカさんが先に情報ゲットされた際には教えてくださーーーいw

      >最近嫁から「いつおわるのかな?(毎週第一土曜日の仕事w)」とHW生命が危ぶまれる一言をいただきましたw

      うぇっ・・・w
      きっつい一撃ですね~・・・。

      僕の場合は冷たい目線をなげられることはあるものの、一応「ささやかな趣味」として公認して貰ってます。
      ただ発売日当日のプライオリティは低めで、家族のイベント(たとえば幼稚園の参観日など)は当然優先するという前提ですが^^;

      月1の数時間ぐらい許して欲しいですよねw

  16. 虎鉄 より:

    遅くなりましたが、管理人さん、スゴいですね!マテルとお知り合いになれたとは!?。やはりUSトイザらスのしわ寄せでですか!通販納車は高くつく場合があるのに、現地に行って、狩りをする我々(最近は争奪戦より争奪戦の残り物漁りですが…)こそトイザらスを支えてる、ホットウィールだけですけど。アメリカは最近通販でも、家に宅配ボックスを置いて置いても盗まれる訳ですから、トイザらスを失うということは、さらにホットウィールマニアにとっては、死活問題でしょう。それと催しがある場合の展示カーが保育所行きって盲点ついてますね。自分も幼少時に大切な旧トミカを親戚にたらい回しにされてました。今のコレクションは自分が死んだらそうしようかな?。ただ、日産&ダットサンと好きなアメ車は墓場に入れてもらおうっと!

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      コメントありがとうございます!
      いやいや、僕の自力ではないのでまだまだですw
      とはいえ、一応パイプ?は作れたと思うので・・・あとは先方さんが何か情報をくれるようなことがあれば嬉しいですね!
      その時にはもちろん情報のシェアをしますよ~!!

      >USトイザらスのしわ寄せ

      やっぱりあれだけ大型のチェーンだったわけですからね。
      日本のトイザらスだっていつどうなるか・・・。

      ちなみにUSのコレクターたちはトイザらス以外にもKmartやWalmart、TargetにKroger、Walgreensに・・・と、日本とは比べ物にならないぐらいの販売店があったので安泰かとw
      そこらへんのコンビニやガスステーションに置いてあるなんてこともザラみたいです。

      >今のコレクションは自分が死んだらそうしようかな?

      そういうのは遺言を残しておかないと・・・ですねw
      今でもリサイクルショップに安価に流れてくるレアアイテムは故人のコレクションだった・・・ということがあるそうです。
      さすが50年の歴史あるミニカーなだけありますよね・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です