Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

東京おもちゃショー2017でホットウィール関連のブースを見てきました!新作プロトタイプの紹介も。

      2017/12/22  - イベントレポート

2017年6月3日に東京ビッグサイトで開催されていた「東京おもちゃショー2017」に行ってきました!!

当日は他にも個人的な予定があったので参加できるか微妙なところでしたが、なんとかジュン・イマイ氏のトークショーイベントだけ参加してダッシュで次の予定に向かった感じですw
でも、とても貴重な体験ができました!

トークショーの内容は後日文字に起こしていくとして、今日は会場の雰囲気だけ簡易的にレポートします。

スポンサーリンク

東京おもちゃショー2017のレポート

東京おもちゃショー2017の開催初日はベーシックカーの発売日とかぶっていたため、地元の西友でベーシックカーを買ってから現地に向かい、到着したのが10時半前。

東京おもちゃショー自体は昨年も伺わせて頂きましたが、今年は会場が違うためか、それとも僕の入りが遅かったためか、ずいぶんゆったりした印象がありました。
※昨年はオープン前に到着して、列に並んで入場。会場内でも身動きを取るのが大変だった覚えがあります。

ゆったりしているといっても、さすがにタカラトミーのブースは昨年同様めちゃくちゃ混んでましたね~。

せっかく来たからには江戸切子などの「伝統工芸プラレール」の展示も見たいと思っていたのですが、あまりの列に断念することに。

やっぱり子どものおもちゃと言ったらタカラトミー、バンダイといった感じなんでしょうか。

日本おもちゃ大賞の展示スペースでは大人のおもちゃハイターゲット部門で大賞を受賞したという「FORMANIA EX νガンダム」が展示されていました。

実はこれもかなり気になっていたので、一瞬とはいえ実物が見られて良かったです。

マテル、京商・・・ホットウィール関連のブース

さて、僕のお目当てはホットウィール関連のブースです。
昨年同様、マテルと京商エッグがホットウィールの展示を行っていました。

マテルのブースでは子どもたちが新作のプレイセットに群がっていて楽しそうでした!
本当は僕も息子を連れて行ってこれをやらせたかった・・・。

昨年は子どもたちがガンガン遊んでる中にSTHが紛れてたんですよね、そういえば・・・w
[参考]東京おもちゃショー2016で、マテルのブースを見てきました!

他にも定番のプレイセットがところ狭しと展示されていました。
こういうのでガンガン遊べたらもっと楽しいのかもしれませんが、今年は子どもたちの遊べるスペースが小さかった印象です。

同様に、今年はベーシックカーなどのホットウィール商品の展示もかなり少なかったように思えます。
もしかしたらトークショーのスペースを大きく割いてしまっていた為かもしれませんね。

今週末に発売される予定のキャラクターカーも棚にかかっていました。
サイドラインの展示はこれとモンスタージャムだけだったかな・・・?

RACE DAYとかMODERN CLASSICSあたりが見られるかと期待していた人にはちょっと残念だったかもしれません。

僕はこれが観たかったのでウハウハでしたがw
※今週末のキャラクターカーについては明日あたりまとめます。

昨年は値札がついていたりして「もしかしてここにあるアイテム買えるのか!?」なんて期待させられたものですが、今年はしっかりと「NOT FOR SALE」の札が貼られていました。

・・・それにしても、気になる車種がいくつもかかっていたんですが、これらの在庫はイベント終了後にどこへ行くんでしょうねえ・・・。
子どもたちが遊んでいるルース品も合わせて気になるところです。

そんな感じでブース周りをぐるぐるウロついていると・・・

キター!!!!!!
イベントスペースでジュン・イマイ氏が既にスタンバってるじゃないですか!

うわー、やばいですね。
少なくとも1年半前まで名前すら知らなかった方なのに、お見かけしてこんなに興奮してしまうとは!w

打ち合わせ中のようで、迂闊に近づける雰囲気ではなかったので時間まで待つことに。

トークショーまでは少し時間があったので、その時間を活用して京商エッグの方も拝見させて頂きました。
こちらも昨年よりこじんまりした印象がある展示スペースでしたね~。

主にホットウィールのラジコン部門の輸入をされているのが京商エッグさんなんですね。

あれ・・・これ、昨年も見たような・・・w
[参考]東京おもちゃショー2016「京商エッグ」ブースでのホットウィールも魅力的過ぎた件

京商と言えばClassicsやSince ’68、100%ホットウィールなどの輸入もされていましたが、最近はもっぱらHot Wheels RCなんでしょうか。
マテル自身が日本になかなか入荷しない現地限定シリーズを入れてくれたりすると嬉しいんですけどね~w

トークショーではホットウィールプロトタイプも

いろいろ見ているうちに、トークショーの時間が近づいてきました。
11時からの開演で、事前にFacebookで申し込んでいた人は10:50には現場に来るように言われていました。

Facebookのイベントページ上では20人以上の方が参加表明をされていましたが、実際には事前組は15人ぐらいしか集まっていませんでしたね。
告知も遅いうえに急で、締め切りも早かったのを考えると仕方ないのかもしれません。
※僕も行けるか微妙だったので、ダメ元で申し込みだけしていたクチです。

それでも当日組が結構集まってきて、最終的には30~40人はいたんじゃないでしょうか。
後ろの方からはお父さんが子供に「ほら、ホットウィールのデザイナーさんだよ!」と説明する声が聞こえてきていました。

ほどなくして、トークショーが開演。

モデルカーズ編集長の鵜飼氏が質問をし、通訳さんを通してジュン氏が回答をするというスタイルでした。

内容を抜粋すると、ジュン氏の生い立ち、ホットウィールのデザインの方向性、ラインナップされるライセンスドカーの基準など。
これだけでもかなり充実したものだったことがわかるかと思います。

途中、通訳さんがわからないようなホットウィール用語(アクセラレーサーとか、ロジャー・ダッジャー)がジュン氏の口から当たり前のように飛び出してしまい、これがうまく翻訳されない場面もありました。
が、そこは会場にいるファンの方が英語からしっかり脳内補完していましたねw

トークショー終わりではジュン氏が来年ラインナップされるニューキャストのプロトタイプ品を手に説明してくれるシーンも!

日本車びいきの氏だけあって、日本車モデルばかり6種のプロトタイプを持って来てくれていました。

2018年ベーシックカーにラインナップされる予定の、Ryu Asada氏デザインの3台。
ホンダシティターボ、スカイラインR33、スカイラインR30。

特にR33はディテールのこだわりがベーシックカーとは思えない程とのこと。
これは期待ですね~!

サイドラインからは、CAR CULTUREにラインナップされる3種。
ジャパン、ローレル、ハコスカワゴン。

Mark Jones氏デザインのものと、ジュン氏デザインのものだそうです。

ハコスカワゴン以外の2種はジャパンヒストリックス2にて登場するとのことで、スカイライン以外の日本車もかなり気になるところ。

世界的にミニカー界で日本車、欧州車が人気らしいですが、さすがに僕も日本車が魅力的に見えてくるようになりました・・・!

お土産を頂きました。

今回のイベントでは参加者全員にプレゼントが配布されました。

ホットウィールのぬり絵に使われたデザインのエコバッグ。(家に帰ってくるまでにしわしわになっちゃいました^^;)

ホットウィールデザインの扇子。
柄の部分にホットウィールロゴが入っているのがいい感じです。

そしてジュン・イマイ氏サイン入りのオートグラフ。

さらには事前にFacebookで申し込んだ方のみ、真っ白なGT-Xが貰えるという特典がありました!!

なんともジュンイマらしいデザインですね!
ブルーのウィンドウもいい感じです。

このハコスカは当日組の方も食い下がってましたが、さすがに貰えなかったようです。
その代わり、この後で行われたデザインチャレンジに参加した方は自身でデザインしたカラーの同モデルが貰えたみたいですね。
※僕は予定があった為、トークショー後すぐ会場を後にしてしまったので詳細はわかりません。

おわりに

というわけで、東京おもちゃショー2017でのホットウィール関連ブースのレポートでした!

今回の体験は本当に素晴らしかったです。
Jun Imai氏もとても素敵な方で、一気にジュンイマモデルが気になるようになってしまいましたw

これらのイベントは6月3日のみの開催なので6月4日(本日)は展示と子供のプレイセットだけになってしまうそうですが、興味がある方は今からでも是非行ってみてはいかがでしょうか!

おまけ

最後の最後に単なる自慢になってしまいますが、イベント会場を去る前にジュン氏を捕まえて握手してもらい、当日ゲットしてカバンに入っていたベーシックカーにサインしてもらいました。

IMAI 2017と書かれているのかな!?

これは家宝として大切にしていこうと思います!

追記

あったんですね・・・
3日4日の一般展示の方にもあったのかなぁ・・・?

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    かっけー!!!!!

    AWESOME!!!!!

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      コメントありがとうございます!

      えっ、何が!?
      ジュンさんが!?

      • poncha2016 より:

        (1)にわかマニア管理人師匠の取材っぷり、かっけー!!!!!
        (2)真っ白なGT-X、かっけー!!!!!
        (3)ジュンイマイ神、かっけー!!!!!
         
        です。

        • にわかマニア管理人 より:

          poncha2016さん

          だだだだだれが師匠やねん!
          でもありがとうございますw

          ジュン神はマジで素敵すぎました。
          またこういう機会があったらいいなーと思いますね!

  2. 5踏み より:

    こんにちは〜
    昨日の記事でイベントに行っていたと書かれていたのでもしやと思いましたがやっぱりでしたね。Twitter見るとharumanさんも来てたみたいですが、会えましたか?
    ていうか皆さん行くなら多少無理しても行けばよかったなぁ…
    写真見る限り会場は混んでいそうですが、プラレール博よりはマシですかね。
    RCシリーズの写真の左1番上の段の4つの車両は、既に秋葉原のヨドバシカメラで販売されているのを確認していますが、他の車両は全然見かけませんね…シャークルーザーの大きな奴は私も欲しいんですが…
    それとサイドラインの展示ですが、Twitter見るとプレートのみですがカーカルチャーのモダンクラッシックスとカー&ドーナッツ(でしたっけ?)、フォルツァモータースポーツアソート(こっちは1部車両展示アリ)の展示があったようです。

    • にわかマニア管理人 より:

      5踏みさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      イベントですが、、、実はこの後で新京成のサンクスフェスタなるものに行くことが家族行事として決まっていたのです^^;

      >Twitter見るとharumanさんも来てたみたいですが、会えましたか?

      いえいえ・・・元来臆病者、人見知りの僕なので完全にソロ活動してました。
      ただ、僕が撮影した写真にharunamさんやマイケルナイトさん、sk8erさんなんかは写ってたみたいです。

      >写真見る限り会場は混んでいそうですが、プラレール博よりはマシですかね。

      ぜんぜんマシですよ!
      特にマテルのブースは普通にみられる環境でした。
      プラレール博は展示物すら人が多すぎてみることができませんでしたから・・・。

      >RCシリーズ

      先日5踏みさんTwitterでが仰っていたやつですね。
      確かにこれ、昨年のおもちゃショーでも並んでいたやつだったんですね~・・・すっかり忘れてました^^;

      シャークルーザーは昨年の情報だと2017年春に発売予定となっていたんですが、特に情報がないのでよくわからないですね。

      >サイドラインの展示

      ええええ!!!
      マジですか!?
      僕には見つけられませんでした・・・そんなに広いブースでもなかったのに。
      悔しいなぁ・・・。

  3. 水戸 裕一 より:

    にわかマニアさん、こんちは!!

    私もトークショーに申し込んでいたのですが、
    直前で行けなくなりました・・・( ノД`)シクシク…
    にわかマニアさんにも、お会いしたかったです!
    白のGT-X良いですね!!
    なんとも羨ましい限りです。
    団扇は、前にカスタムカーの付録についていたやつかな?
    HWデザインコンテストのほうを頑張ろ~っと(#^.^#)

    • にわかマニア管理人 より:

      水戸さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      直前で行けなくなってしまったんですね。FBでの整理番号で招集された際にいらっしゃらないなとは思っていましたw

      >にわかマニアさんにも、お会いしたかったです!

      それが・・・僕は完全単独で行動していて、かつすぐに帰ってしまったので、ジュン氏以外は誰とも絡みませんでした^^;

      >白のGT-X良いですね!!
      >なんとも羨ましい限りです。

      ありがとうございます!
      真っ白だと味気ないので塗っちゃいたいぐらいなんですが・・・さすがにもったいないかなと思ってディスプレイケースに入れて飾ることにしました。
      デザインチャレンジ用に相当数用意されていたので、もしかしたらオリジナルデザインされたバージョンがそのうち出回るかもしれませんね。

      >団扇は、前にカスタムカーの付録についていたやつかな?

      カスタムカーの付録の方を存じないので何とも言えませんが・・・結構しっかりしたつくりのやつでしたよ!

  4. sk8er より:

    毎日ご苦労様です!
    昨日はいらしてたんですね。私もいたので驚きました。
    (質問コーナーで2番目に質問したヤツです)
    ホットウィールの人気から考えたらもっとたくさん
    集まるかと思ってたんですけど意外とそうでもなかったですし、
    予約してても普通に立ち見なので、事前予約はハコスカのためだけって感じでしたね。
    私はHWを集めることより、こういうデザインプロセスなんかの話の方が興味あるので
    こういう企画はありがたかったです。
    昨日は動画撮ってたようですが、FBに上がるといいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      sk8erさん

      コメントありがとうございます!
      sk8erさんも会場にいらしていたんですね!
      しかも2番目の質問の方ですかw覚えてますw

      >ホットウィールの人気から考えたらもっとたくさん
      >集まるかと思ってたんですけど意外とそうでもなかったですし、

      やっぱり案内されるのが直前過ぎたのと、ベーシックカーの発売日かつ時間帯までかぶせられちゃったので「行きたくても行けない」って方が多かったんじゃないですかね。
      あとは単純に「そんなイベントやってたん?」って方とか。

      >予約してても普通に立ち見なので、事前予約はハコスカのためだけって感じでしたね。

      どこの会場でトークショーやるんだろうと思ってましたが、まさかブースの一角で立ち見とは僕もびっくりしましたw
      当初の予定通りの人数が集まっていたら大変だったんじゃないでしょうか・・・。

      >私はHWを集めることより、こういうデザインプロセスなんかの話の方が興味あるのでこういう企画はありがたかったです。

      同感です!
      僕は集めるのも大好きですがw

      会場で流れていたマテル内の映像も、もっとじっくり見たかったです。

      >昨日は動画撮ってたようですが、FBに上がるといいですね。

      おお、そうなんですか!
      上がるかなぁ・・・意外とホットウィールチームって動画素材を集めるだけ集めて使わない気がするんですよね・・・w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です