1970 PONTIAC FIREBIRDのレビュー!2020年Legends Tourを制した一台!![HCT05] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

1970 PONTIAC FIREBIRDのレビュー!2020年Legends Tourを制した一台!![HCT05]

マストバイ!

マストバイだこんなもの~!!!!

というわけで・・・1970 PONTIAC FIREBIRDでございます。
これはもう2022年のホットウィールにおける必買アイテムですよ!!!

レビューです。

1970 ポンティアック・ファイアバードのレビュー

本日のアイテムはこちらー!!
2022年のコレクターナンバー001、Bアソで登場の1970 PONTIAC FIREBIRDです!

日本でもすでに2月の発売日に店頭に並んだので、ゲットされた方も多いことでしょう。

え?買えなかった??
・・・大丈夫!

これは3月の単品アイテムに設定されておりますので、、、気合い入れて臨めば(無理に高額アイテムに手を伸ばさなくとも)買えるはずです!!

・・・と言いつつ、僕の手元にあるものはNZ在住乙さんからの贈り物。
連日なんだかスミマセン!ありがとうございます!

1970 PONTIAC FIREBIRDについて

PONTIAC FIREBIRDは・・・GMのポンティアックブランドよりカマロの姉妹車(かつマスタングのライバル車)として発売されたマッソーカー(ポニーカー)です。

1970年モデルはその第二世代にあたりますね。

今回のアイテムはそんな1970年式ファイアバードをカスタムしたもの。
・・・そう!

ヤツだ・・・。
2020年Legends Tourを制した、あのファイアバードなのだ・・・。

※Legend Tourは当時全米で行われたホットウィール主催のカスタムカー大会で、優勝車にはホットウィールとして発売されるという特典がついていました。
初年度と二年目に若干イロモンっぽいヤツが優勝してミニカー化しましたが、2020年は本当にそのままホットウィールみたいなヤツが優勝したわけであーる。

(2021年からは全世界大会になりましたね!)

ホットウィールにおいては今年のこのアイテムが初登場ということになります。

Hot Wheels Wikiにてデザイナー名に登録されているのは、実車を手掛けたRiley Stair氏とホットウィールデザイナーのBrendon Vetsukey氏、それからManson Cheung氏でした。

とりあえず他のレジェツア発アイテムを見ると2ndカラーからはホットウィールオリジナルなカラーリング展開がされていくため、実車に則したアイテムというのはここで入手しておく必要があると言えるでしょう!

まぁ・・・言うてもレジェンズツアーは今後もしばらくは引っ張ると思うので、マルチパック等に入る際はこの実車カラーになる可能性がありますけどね。

でも日本在住で単品購入のチャンスに恵まれている以上は・・・今回アイテムがマストバイなのじゃ!!!

では各部見ていきますよー

フロント・リア

はい、かっこいいー。
もうすでにカッコいいじゃないですかーやだー。

実車のフロントマスクがこれもん↑ですからね。
良い感じに似せてきてます!

でもってお尻側にもプレミアムラインか!?ってぐらいの印刷がされていて、仕上がり抜群。

パイプフレーム剥き出しのエンジン部分もたまらんでしょ?
これはヤバイぞ~!!$1の限界超えてるぞ~!!

サイド

サイドビューもたまんないっす・・・。
ファイアバードのフォルムに違いないんだけど、ものすごくペッタンペッタンで。めちゃくちゃレーシーなイメージ。

真っ白なボディにちょこちょこ入ってるグラフィックスもカッコいいです。
※実車に比べるとちょっと誇張しすぎな感はありますが、vibrant performanceやMOTOR MACHINE SUPER SHOPのロゴは実車に印刷されていたとおり。

あとですね、ブラッククロームで仕上げられていたインテリアもヤバイっすよ。。。こりゃ実物を買って見てもらうしかないな!

トップ・ボトム

・・・エグイでしょ?

ね。特にフロントエンジンまわりとか。
実物はもっとぐっちょんぐっちょんに内部パーツが組まれているんですが・・・

画像はLegends Tour Japan公式より

↑これね。

そこはまぁ3インチの限界というか・・・クロームパーツでうまい事雰囲気だしてますよ!!

あとは自分でプラ棒やらなにやら使って、ごつい感じに仕上げて行ったらいいと思います。

底面には2021年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで・・・1970 PONTIAC FIREBIRDでございました~。

何気にホットウィールでは70年式のファイアバードって他にも存在してますよね。
2018年のメインラインにてHW RACE TEAMで登場したヤツもあるでしょ。

あとは僕が持ってる100%のアイテムもあります。

これね~。

ただ今回のヤツって、どっちかっていうとBrendon Vetuskey氏の所有する’67年式に印象としては似てる感じがあるなぁ。

※デザイナーにBrendon Vetuskey氏が名前を連ねてるのは何か関係あんすかね?

いずれも初期ホットウィールらしさと近年のホットウィールっぽさの融合みたいなイメージでたまらんぶぁい。ぐああ。。。

こりゃ複数台ゲットして、リアルライダー換装とかちょい足し塗装とかで楽しみたいぜ!!!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. たぁ坊 より:

    にわかさん こんにちは

    僕もゲット出来ました!
    一周目、フォード シエラ コスワース
    をゲット、二周目、えっ!ファイアバード残ってる!!、何で? と言うことでゲット出来ました。
    来月は単品販売されるので数台買ってリアルライダー化したいな

    • にわかマニア管理人 より:

      たぁ坊さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      やっぱり3月単品あり、ということでみなさん買い控えた感じでしょうかね〜??
      本当に単品入ってくれることで色々と助かることがあります!

      >リアルライダー化

      したいしたいしたいしたい。
      径小さめですけど、ポップカルチャーあたりにうまく使えそうなのがあるんじゃないかと。。。

  2. ロードランナーK.K. より:

    欧陽アイスコーヒーをあなたに…
    お疲れ様でふ
    やー、かっけーっす👍️
    南サンタさんがプレゼントしてくれたんですけど、マヂでカッコいいっすよ🚙💨ブホホ
    今年の個人的上半期第1位でございます💮
    このまま個人的年間総合第1位イクね多分
    例えるならね、、そうだな…
    引き締まったマッソー、窪田正孝君かな
    照英さんって言いたいところですが、照英さんはシルバラードとかF150とかそっち(こっち)方面だねあの人は

    • より:

      ドイタマシテ “(_ _)”
      Cマデ安泰、Dカラ戦場復帰
      ガンガッテクダサイ!
      グアムドロンコクイズヤリタカッタ。

      • にわかマニア管理人 より:

        ロードランナーK.K.さん

        アイスモーヒー・・・
        コメントありがとうございます!

        おじさんところにもサンタさんってくるんだなーって実感できましたねw

        年間総合いっちゃいます!?
        ダジバンもかなり良かったですし、今後どんなのが出てくるやら、、、

        照英さんの件はなんとなくわかっちゃうのが悔しい。

  3. rin-chan-05 より:

    更新お疲れ様です。

    これはカスタムはかどり素麺
    個人的にはボンネット作ったりも良いかなーって思ってます。あとおめめをくり抜いてアルミで作ったり…ウヒョヒョヒョヒョ
    底面の寂しさもどうにかしたいところですね。
    ツイッターでファイヤーカスタム選手権誰かやってくれないかな…参加はしないけど見たいだけ

    • にわかマニア管理人 より:

      rin-chan-05さん

      コメントありがとうございます!
      素麺!!!
      シーズン外ですよ!

      ボンネット作っちゃってもいいですね〜!たしかに。
      おめめはアルミ風のシール貼ってどうにかw

      >見たいだけ

      わかる・・・参加する技量も度胸もねえ!

  4. poncha2016 より:

    こんにちは。
    更新お疲れ様です。

    3月の単品販売、ダジバンとコレ、予約しましたよ。
    人気出るの間違いないモンなー。

    しっかし、かっけーなー。ホレボレ

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ダジバンとコレ・・・とベルエアw
      なんか珍しくアメ車人気っぽくて嬉しいです。3月。

      ・・・十分な数、入ってくるんだろうな??

  5. アラカンウィーラー より:

    更新おつかれさまです

    いいですなー GMのFボディ車種はどれも良し。
    とりあえず入手したら昨年のフラカス’73と並べますです。

    日曜日にドンキ行ったら黒い’67 MUSTANG COUPEがまだあったので回収しました。。

    • にわかマニア管理人 より:

      アラカンウィーラーさん

      コメントありがとうございます!
      フラカス’73と、僕も実は並べてみたりしましたw

      >’67 MUSTANG

      最近はポコポコ実車がペグを温めているところに遭遇して面白いですね〜^^
      これも単品化の影響ですな

  6. より:

    お晩で御座います

    おらぁ~某国優勝車の
    Mazda 616 カッペ ラ
    を激すぐ応援すてたんだべさ。

    昔とめさんがMCしていた、ニューヨークへ行きたくなってしまう
    クイズ番組の様に「敗車復活」があれば良かったのに・・・。

    でもこのファイヤーバードは文句無しに
    カッケーCastingとなりましたね♪
    実車と同じホイール+ゴムライダーで完璧ではないでしょうか?
    今年1番のベーシックモデルと言って良いでしょう。
    (まだ1ケ月強しか経ってませんが)

    • ロードランナーK.K. より:

      乙様
      イツモアリガト
      Dカラ戦場復帰メチャフアン
      ウラシマタロウジョウタイ
      トメサンスキジャナイ
      ジャストミートフクザワスキ

      • にわかマニア管理人 より:

        乙さん

        お晩です〜。コメントありがとうございます!

        アメリカ横断ウルトラクイズ、懐かしくなって動画さがしちゃいましたよ!!!
        暖かい南の国が恋しいです。

        >実車と同じホイール

        あのサイズであの形状のヤツが見つかったら即交換したいレベルでっす!!

  7. nori130 より:

    にわかさん、こんばんは。レビューありがとうございます。
    *当該車
    うちの主戦場では、一箱ずつの入荷でしたが、見かけませんでした‼️私は二番手でしたので、見落としは無いと思います。まあ、単品販売が有りますので、特に戦場では問題にはなりませんでした‼️
    それにしても、素晴らしいmodelです‼️
    実車も見てみたい‼️🙆

    • にわかマニア管理人 より:

      nori130さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      おおお・・・そうでしたか!?
      B箱が入ればNew Modelsということもあるし少なくとも2つぐらいはあると思ってました、、、
      さすがに一番手の人がそこに手を伸ばしたとも考えづらいですもんね。

      実車も観てみたいですね〜。
      せっかく日本でコンベンションやるなら連れてきてくれないかなw(行けないけど)

  8. ぬるい より:

    こんばんは。

    ファイヤーバード素敵!
    なんか本当に上手くキャスト化されたなって思います!

    今回は見かけなかったので3月に期待します!

    • にわかマニア管理人 より:

      ぬるいさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      ですよね〜!
      初年度のあの子や二年目のあの子に比べてもすごく出来が良い気がします。

      3月に出会えることを祈って・・・!!

  9. トコポンコツR より:

    はじめまして!!
    コレ超お気に入りでゲットしたのですが、オクなど見ているとサイドマーカーがタンポされていない個体が散見するのですが、単にエラーなんですかね…??

    • にわかマニア管理人 より:

      トコポンコツRさん

      はじめまして!コメントありがとうございます。

      そうなんですか!どうなんでしょうw
      ホットウィールの場合そういう「ただ印刷されてない状態」のものがエラーの可能性もあったりバリエーションの可能性もあったりしますもんね、、、

      現時点では僕には判別つかないっす!すんません!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です