’89 PORSCHE 944のレビュー!Ryuさん担当医の愛車がUrban Outlaw仕様になったやつ![GRY56] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’89 PORSCHE 944のレビュー!Ryuさん担当医の愛車がUrban Outlaw仕様になったやつ![GRY56]

ホットウィールの’89 PORSCHE 944です!

収集を始めたころにはポルシェなど眼中になかった僕でしたが、、、なんだか今や街中でポルシェを見かけるたびに目で追うようになってしまいました。(ホットウィール、罪なヤツよ)
※でもポルシェ乗りたいなんて恐れ多くて妻には相談できない。

そういうわけなので、ポルシェにわかおじさんによる944のレビュー・・・いってみましょう~!

’89 ポルシェ944のレビュー

本日紹介しますのは、2021年Bアソートにラインナップされた’89 PORSCHE 944です。

日本では1月の発売日にも店頭に並びましたよね。

僕も昨年のやつ、ずっと欲しかったのになかなか出会えなくて。

そんな折・・・NZより乙さんのご厚意で送って頂いて無事(?)2020年モデルも2021年モデルもゲット!ということに、、、

本当にもう、数か月ぐらい自力でゲットしたものを紹介してないんじゃなかろうか!?

先行レビューとしては間に合いませんでしたが、どうやら2月の発売日(今週末)にも入るっぽいので・・・未入手の方は要チェックや!

’89 PORSCHE 944について

Porsche 944はPorsche 924とPorsche 928の中間グレードとして用意されたモデルだそうです。
924っていうのは914の後継にあたるモデルで、928は911の後継として開発されたものの「大きすぎィ!」ってことで944が生まれたのだとか。

・・・って!!!

944とか924とか928とか914とか956とか935とか・・・なんやねーーーーーーーーん!!!!
・・・と言いたかったんですけど、ホットウィールのポルシェアイテムをあれこれゲットしてきたおかげか、なんだかそろそろスッと頭に入ってきそうな感じがしておりますw

※でも未だに911の各世代(930、964、993、996、997、991、992)は一発じゃわからん、、、

とにかくまぁ、、、ポルシェのFRスポーツカーってことです。
1983年~1991年まで製造され、今回キャスティングされたのはそのうちの「89年式モデル」ということですね。

2019年のイベントの時に、マテル・インターナショナルのしゃっちょさんも「これは熱い」みたいなことを言ってた覚えがありますw

ホットウィールにおいては2020年のNew Modelsとしてメインラインでデビュー。
デザイナーはRyu Asada氏。

初年度は赤および金のシンプルな仕様でリリースされましたが、2021年版はUrban Outlaw・・・つまりマグナスウォーカー氏のコラボグラフィックスモデルとなっています。

なんでも今年の2ndカラーはブラックで、底面にトラックスターロゴが入るということがWikiに記載されていましたので、もしかしたら同年内の金型変更が起こり得るのかもしれませんな。

各部見ていきましょう。

フロント・リア

Porsche 944は1985年式を境に前後期に分けることができ、これは後期型(944Bとかいうらしい)に分類されます。

見た目的にも初期モデルとは違っていて、主にフロントバンパーや灯火類のデザインが違うかな~と。

リア側の大きなウィンドウや、細かく分割されたテールライトになんとも80年代のスポーツカーっぽさが感じられますね!カッコいい!
※ちなみに2020年のメインライン版ではこのテールライトがしっかり印刷されていた模様。

サイド

最近のホットウィールは「ポルシェならマグナス仕様にしておけばOK」っていう風潮があると思います!!!(もっとやれ)

944も実際にマグナス親父が所有しているのかどうかはわかりませんが・・・いやまぁ、持ってるだろうけども。
検索してみた感じだと、こういう仕様の944は出てこなかったかな~?

ただ、先代モデルの924でシルバー×ブルーのツートンにゴールドホイールっていうものがありましたので、もしかしたらその辺のオマージュになってるのかも?

最近の実車ホットウィールにしてはややロードクリアランスが高め。

もしかしたらそれゆえにトラック走行に適していて、それで今年の2ndカラーにはトラックスターズロゴが入ることになったのかしら?(などなど妄想)

トップ・ベース

これよこれ・・・この大きなリアウィンドウ。
個人的にはこれがタマランのであります。かっけえ~。

すでに入手済みの方はご存知だと思いますが、リアウィンドウからは「謎の聴診器」が確認できます。

これ、なんでもRyuさんの担当医(Wikiによると「癌から救ってくれたお医者さん」だそう)が所有している赤い944を参考にしているのだとか。
たまたま「911じゃないポルシェをホットウィールに追加しよう」と考えていた時に、そのお医者さんがキラキラした目で紹介(自慢?w)してくれた愛車が944だったそうです。

だからホットウィールでありながらもカスタム車両ではなく、ファクトリーストック寄りなアイテムとして登場したのかもしれませんね~。

底面には2019年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。

おわりに

というわけで!
’89ポルシェ944のレビューでした~!

よーし、なんとか「944のなんたるか」には言及しないでレビューを終えたぜ・・・!

そういえばポルシェで最初に「944」という名前が使われたのは924のボディに928のエンジンを突っ込んだもので、そのトランスミッションは956に流用さr・・・944とか924とか928とか914とか956とか935とか・・・なんやねーーーーーーーーん!!!!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!

    コレですよ。
    マッチボックス譲りの
    マニアックさと温かみは。

    デザイナーの担当医の愛車を
    モデル化するなんて
    トミカにはまだ辿り着けてない
    領域ですよ。

    こういうのを

    粋な計らい

    というのでしょう。
    前回お話ししましたが
    コレのゴールドを持ってます!
    ちょうど、
    BMWの80年代のリトラ車が
    あるので「揃った!!」って
    感じでした!

    →マッチのハコスカ

    マッチのハコスカって
    サイズをトミカに寄せて
    ないでしょうか?
    HWのハコスカより細身で
    トミカの雰囲気に近いです。

    HWのハコスカは
    大袈裟に言うと
    「こんなアメ車いたっけ?」感が
    ありますがマッチのハコスカは
    プレーン過ぎてかえってリアルです。
    惜しむらくは、グレードが
    GT-Xであることですが
    ここからが真骨頂で、
    カシメをバラすと・・
    なんと、エンジンのモールドが
    隠れているそうです!!
    やってることはトランジットと
    同じですが、マッチボックスの
    懐の深さを垣間見ました。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      たしかにファクトリーストック+聴診器=マチボって感じですなw

      >トミカにはまだ

      「まだ」なのか、ベクトル自体違うのかはわかりませんが、良い意味でデザイナーさんの自由が利くってことなんでしょうね〜。

      >マッチのハコスカ

      僕は未入手なので正確には判断できないのですが、たしかにリサ店でみかけるルースのマッチボックスってちょっと細身で、僕はそのスタイリングのおかげで「MBかHWか」ってのを見分けることができてました。
      これもより実車の寸法に近いってことなんですかね〜。

      ホットウィールだとワイド&ローを強調してるのかも?

      >エンジンのモールドが

      なんですと・・・!!!!!
      いっきに欲しくなってきた。。。
      ここらへんはやっぱり「マテル時代のマッチ」って感じなんでしょうな!

      • 通りすがり より:

        >エンジンのモールドが
        しかも2型あるんですよこれが!
        開かないのに…

        • にわかマニア管理人 より:

          通りすがりさん

          ぬああマジで!?
          むしろ開かないのになぜそこまで知っているのかとwww

          • 通りすがり より:

            古い記事に何度もすみません。
            当時ツイッターで出回っていた記憶が。
            http://imgur.com/dewtjx9.jpg
            ちなみにシートベルト有り無しでも話題になってました。

          • にわかマニア管理人 より:

            通りすがりさん

            古い記事でもええんやで!(言うほど古くもないでしょ!w)

            画像拝見しました。
            こんなの欲しくなるやんけ!!

  2. より:

    お晩で御座います

    更新レビューお疲れ様でした “(_ _)”

    初登場の赤944は、売り場で何回も
    MAZDA赤サヴァンナと見間違えてしまい、
    ヌカ喜び組に幾度と無く参加してしまった
    のが今となっては懐かしい思い出です。

    RYUさんまだお若いですよね!?
    癌治療経験がお有りとは・・・。
    ドクターへのリスペクトで赤944に聴診器を
    搭載させたのは凄いですね。
    聴診器の隣に「桃屋のメンツユ」もあれば、
    ドクターとの日米友情の架け橋的一台に
    なったはずアルカ?・・・。

    ひょんな事から夜ランの途中で、
    毎日ストバス1on1をやる派目になって
    しまい(激汗;、
    本日は相手のレイアップをカットしようと
    プレッシャーを掛けたら、ボールがボード角に
    当たって勢いよく跳ね返り、
    小生の股間を直撃 Σ(°д°lll)ガーン!!

    十年振り位に痛かったです・・・。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です〜。コメントありがとうございます!

      赤944といい’80ファイアバードといい、その間違いは贅沢な悩みです!!
      日本のみんなは「実車モデルあった!!・・・D-MUSCLEかーーい!」みたいな感じですからw

      Ryuさんおいくつなんでしょうね〜??
      我々と同世代か、もうちょっと上かと思ってますが・・・。

      癌についてはWikiに掲載されていただけなので本当かどうかはわかりません。
      でも担当医の〜っていうエピソードは昨年のホットウィールカレンダーに本人談として掲載されていたのでガチみたいです。

      >メンツユ

      ぶっこむなぁw

      それは助手席じゃないと!
      ・・・ハッ、、、さては・・・?

      >夜ランの途中で、毎日ストバス1on1を

      うおい!!かっこいいな!!
      股間の衝撃なんて帳消しになるぐらい羨ましいです。

      僕も中学時代に使っていたバッシュがまだ家にありまして、いつかまた使えたらな〜なんて思ってたり・・・(でも屋内用のヤツだけど)

      • ロードランナーK.K. より:

        メンツユ後ろに積みーの

        ブレーキ踏みーの

        メンツユ後頭部直撃しーの

        気絶しーの

        トツギーノ…

        やっぱり助手席に置いた方が安全地帯ですよ♪

        • にわかマニア管理人 より:

          ロードランナーK.K.さん

          めんつゆに反応www

          トツギーノ懐かしすぎる、、、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です