Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

AISLE DRIVERのレビュー!ショッピングカートがモチーフのレースマシン!?[FJX80]

ずっと気になっていたホットウィールをついに入手しました!
ショッピングカートがモチーフのAISLE DRIVERです。

ホットウィールに登場したのは2017年のことだったんですが、「今度でいっか」と思っているうちにどんどん売れていっちゃって・・・今回ようやくの入手となりました。

というわけでAISLE DRIVERのレビュー、行ってみたいと思います。

スポンサーリンク

アイル・ドライバーのレビュー

今回入手したのは2018年のBアソートにラインナップされていた、FAST FOODIEセグメントのAISLE DRIVERです。
Bアソの発売は1月だったんですが、すっかり買い忘れていて・・・2月の発売日にも運良くBアソものが入ってくれたためゲットすることができました。

ホットウィールって「あとで買えばいいか~」と思ってるやつに限ってすぐに無くなっちゃったりするんですよね。
AISLE DRIVERは何度となくそれを繰り返したので・・・今回は迷わず連れ帰ることにしたのです。

AISLE DRIVERについて

AISLE DRIVERは2017年のRIDE-ONSセグメントから登場したホットウィールオリジナルカーです。
今作で3カラー目。

みたまんま、ショッピングカートがモチーフとなっており、スーパーマーケットの通路(aisle)を駆け抜けるレースカー()というモデルみたいです。
アイル・ドライバーという名前はそのまま「通路を駆け抜ける者」みたいな感じなんですね。

ショッピングカートなのにオーバーフェンダー、チンスポイラーが備えられたレース仕様になっています。

そしてキャストには軟質樹脂製のフィギュアも付属しており・・・いろいろと遊べそうですよ!w

各部見てから遊んでいきましょう~!

フロント・リア

いきなりツッコミどころ満載なんですが・・・フロントから見るとこれ、ショッピングカートとしての機能を成していないことがわかります。

要するにカゴになってないんですよ・・・。

あ、いや、もしかしたらここに別途カゴを乗っけて使うんですかね・・・?
なんとなくコストコなどのような大型のカゴ付きカートなのかと思っていたので「乗らないじゃん!!」って思っちゃいました。

キャスト自体は大型のオマケ(=フィギュア)にコストを割かれたのか、かなりシンプルでスカスカな感じに見えますね~。

サイド

サイドビューこそがホットウィールの真正面。
こうしてみるとなかなかショッピングカートっぽいですね。

・・・って、カート押してないんかい!!!

なんとこのフィギュア君、カートにしっかり乗っていました!
子供の頃、こんなことをやったら親に怒られたものですよ・・・。

ただまぁ、AISLE DRIVERがレースカーなんだったらこうやって乗るしかないですもんね。
バーをもったまま助走し、ある程度速度がついたところで飛び乗って通路を滑走する・・・と。

まさか営業中のスーパーでこのレースが行われるわけじゃないでしょうけど・・・いろいろと危なさそうですw

トップ・ベース

ボディトップから見ると、これまたショッピングカート然とした感じ。
ただ・・・「中にも乗ってください」と言わんばかりのスタッドがカート内に2つありますねw

よーし、乗せてやろうじゃないか!

底面はフラットで、2016年の著作年とマレーシア製であることが記されています。

ここまで観た感じでエンジンが搭載されているような部分もなかったので・・・おそらくはこれ「普通のショッピングカート」なんだろうなぁ・・・。
ホットウィールにはEXPRESS LANEというホットロッドショッピングカートの大先輩がいるんですが、これとは方向性が違ったアイテムなんだと言えますね。

ミニフィグ乗せてくよ!

ではフィギュアで遊んでいきたいと思います。
カード裏面にもご丁寧にアクロバットな乗り方指南が描いてあるので・・・これが正しい遊び方なんでしょうw

公式のストップモーションムービーでもガンガンAISLE DRIVERにフィギュアを乗せて遊んでました。

※当初誤って違う動画を貼ってました・・・

圧巻ですw
僕も負けじといってみまーす。

まずはハンドルバーを持った状態からカートにダイブ。
これはもう基本中の基本ですよね!

鉄棒の要領でグルリと行っちゃえばいいわけです。
ただ、カートが相当に重くなければバーに体重をかけた時点で前輪が浮いて大惨事になること必至。

お次は逆に、カート内に足を突っ込むスタイル。
カート前後が空洞になっているからこそできる乗り方です。

意外とバランスが取りやすいかもしれないですね?
でもって、空気抵抗も低そうだし・・・直線レースで勝てるのはこういう乗り方かもです。

手の大きさ的にはカートの横につかまって滑走することも可能です。
小さいころ、こういう乗り方もよくやったなぁ・・・。

カートの前側にも掴まれるので・・・こんな乗り方も可能です。
どうやって押して、どうやってこの体制にまでもっていくのか・・・そこが見せ所かもしれませんね。

さて、この付属しているフィギュアなんですが、簡易的なアイテムなので手足が動きません。

そこでレゴのミニフィグ君にも頑張ってもらいました。

このサイズ感の違い・・・おそらく付属フィギュアはMEGABLOKS(Mega Construx)に準拠しているアイテムですね。
レゴのスタイルがいかに可愛いかがわかりますw

二人で乗るとなかなか楽しそうな感じになりましたよ~!
スーパーでは絶対にやっちゃダメだけど。

ただですね、レゴのミニフィグ君なら手足も可動するのでもっと楽しめるんじゃないかと思った矢先・・・気づいてしまいました。

なんと・・・レゴのミニフィグ君ってまっすぐのバーを両手でつかめないみたいなんですよ。

前回FIG RIGに乗せた時はうまくいったんですけどね~。

FIG RIGのレビュー!ミニフィグが乗るために作られたリグ(というかピックアップ)!

FIG RIGは後ろのバー部分がレゴ向けにちゃんと角度が付けられていたみたいです。

そして、なんだったらカート内のスタッドにミニフィグの足はフィットしませんでした。
ここも微妙に規格が違うのかもしれないですね。

付属のフィギュアはそもそも足の裏に穴が開いていないから使えないですし・・・。
これはもう本格的に「MEGABLOKSを買わんかい」っていうマテルからのお達しなのかもしれません。

どうせならモンスターハイのヤツでも買おうかな・・・。

おわりに

というわけで、AISLE DRIVERのレビューでした。

気になっていたアイテムなのでようやくゲットできてよかったですw

ちなみにAISLE DRIVERのレビューはプロモデラーの林さんが運営するブログ「ディスカウントミニカーコレクション」さんでも紹介されていました。
ショッピングカートの歴史についても触れられており、参考になります。

[参考]【Hot Wheels(ホットウィール)】アイルドライバー 2017‐139/365 HW RIODE‐ONS™ 2/5

そこで紹介されていた一文、

免許を持っていない人でも一度は使ったことの有る車。

本当にそうなんですよね~w
僕の息子もショッピングカートを押すのは好きみたいですし、アイルドライバー自身にも親しみを持って接してくれています。(他の謎車とかには見向きもしないのに)

オリジナルカーに興味がなかった人も、こういうアイテムを機に沼にハマっていってくれたら嬉しい・・・そう感じさせてくれる一台ですね。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. らちぇっとれんち より:

    管理人さんおっはにぃ~。
    ずっと気になっていたAISLE DRIVERの獲得、おめでとうございます。
    かくいう私も2017年度のAISLE DRIVERしか持っていませんが、
    それでもMADなショッピングカートなのは変わりません^^
    本物のカートのように手押し感覚でコロコロゆっくり転がすのもよし!
    本物のカートでは味わえないスピードつけてビュンビュン飛ばすのもよし!
    ちいさなフィギュアを入れてスリリングなお買い物を演出するのもよし!ですね。

    基本的に細かいパーツがあるなどの注意書き等パッケージの表面は変わっていませんが、
    今年度から裏の遊び方イラストが追加されたようですね。(去年には描いていない)
    このフィギュアくんも、黄色→水色→金色と進化をしているようで
    次のカート本体とフィギュアくんの色はいったい・・・?という状態です。

    こういう親しみやすい形の謎車で謎車の魅力がちょっとでも
    伝わればいいなぁと思いつつ、他に興味を持ってくれそうな謎車を探すこの頃です。

    ・・・で、埋め込まれた動画がなぜ2018年のFUN PARKセグメントの動画?

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      おっはにぃ~。
      コメントありがとうございます。

      動画のツッコミ、ありがとうございました!
      なんか普通にリンク貼ったつもりだったんですが・・・違う動画の奴だったみたいで・・・早速修正しました^^;

      >ちいさなフィギュアを入れてスリリングなお買い物を演出するのもよし!ですね。

      ですね、てw
      教育上良くないですw

      ・・・でも、コースをビュンビュン走らせたいなぁこれ。

      >今年度から裏の遊び方イラストが追加されたようですね。(去年には描いていない)

      あっ、そうだったんですか!
      あんなの書かなくたって自由に遊ぶぜ!?って感じだとは思うんですけどね。
      親切に越したことはない!

      >次のカート本体とフィギュアくんの色はいったい・・・?という状態です。

      ですね!
      集めている方からしたら全カラー欲しくなるでしょうし。
      なんだったらフィギュアとカートの色を合わせたくなるかもしれないし・・・楽しみ方は無限大!

      >他に興味を持ってくれそうな謎車を探すこの頃です。

      なんとなく僕もこれが自分の使命かのような気がしていますw
      で、知人に勧めたりするんですが「なにそれ・・・絶対要らない」とか言われるんですよ。。。悲しい。

  2. I'LL HW DRIVER より:

    子供の頃に必ずやることは万国共通なのかもしれませんね
    同級生とカートで競ってこっぴどく叱られた思い出…

    …気づいたんですけど、これは「Aisle」と「I’ll」をかけていて、
    「いつかはドライバーになる!」ってこと…なのかも?

    • にわかマニア管理人 より:

      I’LL HW DRIVERさん

      コメントありがとうございます!

      >子供の頃に必ずやることは万国共通なのかもしれませんね

      子供って偏見がないですし、観たものから想像した遊び方をすると思うと同じになるのかも・・・。

      >同級生とカートで競ってこっぴどく叱られた思い出…

      やったんかい!!!!!!w
      まさにAISLE DRIVERwww

      >…気づいたんですけど、これは「Aisle」と「I’ll」をかけていて、
      >「いつかはドライバーになる!」ってこと…なのかも?

      次のコメントにも偶然同じ意見がありました!
      将来ドライバーになるために、ショッピングカートで練習・・・夢がありますw

      たしかに日本語だとどちらも「アイル」なので怪しい気がしますよね!

      僕はなんとなく「I’ll」と言われると「be」とか続けたくなっちゃうんですが・・・ネイティブ的にはどうなんだろう。

  3. まえけん より:

    はじめまして。
    最近、にわかマニアさんの影響ですっかりホットウィールにハマって大変っす。

    昨日、噂のバースデイに行ってきて、コイツが居てたんです!
    買っときゃよかったな〜と思いながら、この記事が。。笑
    夜勤なのに寝れません笑

    ふと思ったんですが、アイル・ドライバー(aisle driver)って、I’ll driverと、子供の”将来クルマに乗るねん!”っていうシャレもかけてそうですよね(^^)

    • にわかマニア管理人 より:

      まえけんさん

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      今後とも宜しくお願い致しま・・・って、僕のせい!?w

      >噂のバースデイ

      何気に穴場というか、発掘されていないアイテムが埋もれていたりする売り場ですよね~。
      夜勤明けにバースデイに直行する姿が目に浮かびますw

      >アイル・ドライバー(aisle driver)って、I’ll driverと、子供の”将来クルマに乗るねん!”っていうシャレもかけてそうですよね(^^)

      これ、偶然前の方が同じことをおっしゃっていて、「そういうことかー!夢があるなぁ・・・」と思いました。
      ただ、大人としては「ショッピングカートで練習すんな」、とw

  4. 林哲平 より:

    にわかマニアさんこんにちは!!!

    そしてブログの紹介ありがとうございます!!!
    しかも文章まで引用していただくなんて!!!
    超光栄です!!!

    アイズルドライバー、ミニフィグとも組み合わせてのポーズ考察、さりげなくやっているようでかなり工夫されてますよね。

    にわかマニアさんの記事を観て、たしかにこのドライバー、全然押す気が無いんだな~ と改めて納得です。

    エクスプレスレーンと並べたいところですが、ディードオフ2のエンジンとか積んで2018年版エクスプレスレーンを自作しても楽しそうだな、って思いました。

    ああ、カスタムする時間が無い!!!

    • にわかマニア管理人 より:

      林さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      いえいえ、いつも僕の方こそご紹介頂いてありがたいです!!

      ・・・って、断りなく引用しちゃってますが、問題があったらいつでも言ってくださいね!(後出しで申し訳ないですが・・・)

      >ミニフィグとも組み合わせてのポーズ考察

      えっ!深読みしすぎですwww
      でも、付属のフィギュアだけだと限界があるので・・・やっぱりメガブロックス(メガコンストラクス)が欲しくなりますね~・・・。

      >たしかにこのドライバー、全然押す気が無いんだな~ と改めて納得です。

      ドライバーというからにはやっぱり押すんじゃなくて乗って運転しないと・・・ですしねw

      >エクスプレスレーンと並べたいところですが、ディードオフ2のエンジンとか積んで2018年版エクスプレスレーンを自作しても楽しそうだな、って思いました。

      ああ!!例のアレですか!
      パイルドライバーじゃなくてアイルドライバーに組み込まれることになるわけですね・・・面白そう。。

      >ああ、カスタムする時間が無い!!!

      忙しいことはいいことですよね!?
      気長に待ってます!(やるとは言ってない)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です