Hot Wheels 情報まとめ | Hot Wheelsにわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

キャラクターカー HARLEY QUINN (FGL62) のレビュー。The NEW 52!仕様の謎スポーツカー

     - レビュー , ,

2017年のDC CHARACTER CARアソートにおいて、ハーレイクインのキャラクターカーがラインナップされました。

昨年から存在するモデルではありますが、日本においては前作までの同モデルの入荷はありませんでしたから、実質これが日本デビューなのではないでしょうか。

DCキャラクターの中でも異例の人気を誇るハーレイクインの晴れ姿、とくと拝んでやりましょうw

スポンサーリンク

ハーレイ・クイン キャラクターカーのレビュー

今回僕が入手したのは2017年6月に発売されたDCキャラクターカーアソートに含まれていたHARLEY QUINNです。
発売日当日、キャラクターカーには誰も手を付けず、並んでまで買ったのは僕だけ、という一品ですw

キャラクターカー HARLEY QUINNは2016年のSandiego Comic-Conにおいてデビューした特別なモデル。
[参考]2016 San Diego Comic-Con Reveals: Suicide Squad Harley Quinn Character Car

デビュー時にはフルダイキャスト×リアルライダーという仕様でしたが、その後2017年にはキャラクターカーとしてダイキャストボディ×プラベース、ノーマルホイールという仕様で2種のバリエーション展開がされました。

1つはDC SUPER HERO GIRLSのもの。
[参考]ハーレイクインモデルも・・・DC SUPER HERO GIRLSキャラクターカーがHWCで公開

そしてもう1つが本キャストです。

HARLEY QUINNについて

ハーレイクインはバットマンシリーズに登場するヴィラン(悪役)。

精神病棟アーカム・アサイラムに勤務していたハーリーン・フランシス・クインゼル女史が、バットマンの宿敵であるジョーカーに惚れ込み、悪事に手を染めていくというキャラクターです。

初代

バットマン:ハーレイ・クイン

イタリアの即興喜劇に登場するアルレッキーノ(イギリスではハーレクイン)という道化師に由来しており、1992年のテレビアニメによる初出時から2011年までは赤と黒の道化師の服装に黒のドミノマスクという(むしろトランプにおけるジョーカーのような)いで立ちでした。

The New 52!

コトブキヤ ハーレイ・クイン 1/7 フィギュア 山下しゅんや スーサイド・スクワッド

2011年にDCキャラクターがThe NEW 52!という大規模なキャラクター再編を起こした際、ハーレイクインも赤と黒のツインテールにボンデージのような服装といったスタイルに変更されました。
今回のキャストはThe NEW 52!のハーレイクインがモデルとなったキャラクターカーですね。

DC Rebirth

映画 スーサイド スクワッド ポスター 約90x60cm 2016 SUICIDE SQUAD バットマン フロイド ロートン デッドショット ジョーカー ハーレイ クイン ハーレー クィン ウィル スミス ジャレッド レト マーゴット ロビー ベン アフレック [並行輸入品]

2016年にはDCリバースというさらなる再編があり、そこでご存知マーゴットロビーが演じたスーサイドスクワッドのハーレイクイン(ブロンドで毛先だけ水色とピンクのツインテール)が生まれ、日本でも大人気となりました。

その他

ハーレイクインのキャラクターバリエーションとしてはゴッサム・シティ・エンジェル(Birds of Prey)というバットマンのテレビシリーズスピンオフにてミア・サラが演じたもの(ブロンドのショートカット)をはじめ、いくつかあるみたいです。

DC SUPER HERO GIRLSではスーサイドスクワッドと初期ハーレイクインを混ぜたようなデザインで登場しており、ホットウィールでもキャラクターカーとして商品化されています。

では各部見ていきましょう

フロント・リア

キャラクターカー HARLEY QUINNはスポーツカーです。
そのボディにハーレイクイン的な要素が散りばめられているそうです。

正面から見ても、後ろから見ても、キャノピー部分がいい感じに二つの丸みを帯びた形で出来ていて、どことなくエロいですw

リアルライダー採用でもないのに599円(税抜)もしているだけあって、しっかりと細部まで仕上げられている感じがありますね。
ゴールドメッキパーツの使い方も絶妙です。

サイド

The New 52!のハーレイ・クインをモデルにしているため、左右が黒と赤でアシンメトリーなカラーリングになっています。
なので、一台でカラバリが完結する感じというかw

ボディサイドに5つ並ぶゴールドカラーで塗られた突起は、彼女のベルト代わりに使われている弾薬をイメージしているそうです。
また、テールフィンはツインテールのカラーをそれぞれ表しているんだとか。

タイヤはJ5(Japanese 5-Spokes)が採用されていました。

トップ・ベース

ボディトップから見ると、キャノピーの前部分にエンジンがありそうな造形になってますね。
そしてその部分がハーレイクインのコルセットを意識したんじゃないか?ってデザインをしています。

そして車両の前部は肩紐がついたトップスっぽいデザインになってますね。

スーサイドスクワッドのキャラクターカーもここがTシャツの肩から胸のデザインになっていたことを考えると、このモデルの場合、車両前部のこの部分が「胸部」として扱われていることがわかります。

ってことは・・・

こっちはお尻だったのかな。
なんとなくハートに見えるデザインも計算しつくされているんじゃないかと思えるから不思議ですw

簡素なデザインの底面からはDC Comicsのトレードマーク、2015年の著作年、マレーシア製であることが記されていました。

ちなみにDJM22の表記がありましたが、このキャストのトイナンバーはFGL62だと思われます。
DJM22がスーサイドスクワッドのものだったのか、それともDC SUPER HERO GIRLSのものだったのかは不明。

分解してわかったキャストの豪華さ

さて、このHARLEY QUINNですが、ウィンドウパーツがかなり濃いめのクリアーブラックであるため、せっかくゴールドメッキで仕上げられた社内が見えず、非常に残念だったりします。

そこでパーツをバラして、なんとか運転席の仕上がりを拝むことにしましたw

ただ、バラしている最中、面白いことに気づきました。
なんとこれ、ボディパーツがダイキャスト2つの組み合わせで出来てたんですね・・・!

そのため、

バラすとこの通り。
ダイキャストボディ×2、クリアーウィンドウ、ゴールドメッキのインテリア、プラシャーシ、プラタイヤ、という内容です。

そういえばCHARACTER CAR THE JOKERも6~7点のパーツ構成だったような気がします。
[参考]ホットウィールのCHARACTER CARについて。THE JOKER (DMM16) のレビューも。

もしかするとキャラクターカーというのは「ボディにダイキャストメタルパーツ多めの上級サイドライン」という位置づけなのかもしれませんね。ベーシックに流れてきてくれないわけだ!

黒くて見えなかったキャノピーを外すとこんな感じです。
HARLEY QUINN CONVERTIBLEですねw

やっぱりゴールドパーツがしっかり見えた方がこのキャストは映える気がします。
・・・The New52!はブロンドヘアじゃないからあえて隠したのかな・・・?

おわりに

というわけで、キャラクターカー HARLEY QUINNでした。

手に取っていろいろ見てみて、ますますコミコン限定の方が欲しくなってしまいました^^;

彼女が心酔するジョーカーと並べるとこんな感じです。
ジョーカーは変わらず紫と緑の印象がありますが、ハーレイクインはその時期によってカラーリングが異なるので、いろんなペアを試してみたいですね!(といってもハーレイクインはまだ3種しかないけど)

そういえばハーレイクインと言えば、ジョーカーに酸の海に落とされて肌が白くなったとかなんとかいう設定がありますが、このキャストだと全然白い部分がないのがちょっと意外ですね。

つーか、そこまで酷いことをされながらジョーカーに粘着するハーレイクインって・・・。
こりゃ原作見ないとだな・・・!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. d-y より:

    こんにちは(^^)

    こういうブログは困りますw

    ほしくなりますw

    convertibleヤバイです!

    明日は間違いなくトイザらスに駆け込みですねw

    私の地元には3店舗あるのでなんとか残ってることを願います(*^^*)

    • にわかマニア管理人 より:

      d-yさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!

      >こういうブログは困りますw
      >ほしくなりますw

      本当ですか!?
      レビューを見て「欲しくなった」って言ってもらえるとめちゃくちゃうれしいですw

      >convertibleヤバイです!

      キャノピー外しただけですけどね!?
      おそらくこのまま乗ったら風を真正面から受けすぎて運転どころではなさそうです・・・。

      >私の地元には3店舗あるのでなんとか残ってることを願います(*^^*)

      僕の地元2店舗ではガッツリ余ってましたよ~w

  2. てらおか より:

    管理人さま、お久し振りです。
    ほんと、このようなブログは困りますよね(^^;自分も前回のキャラクターカーのブログを拝見してほしくなり、発売日に無事に購入できました。(残り1個だったので危なかったです)
    個人的にはとても気に入ってますよ!

    • にわかマニア管理人 より:

      てらおかさん

      お久しぶりです!コメントありがとうございます。

      >自分も前回のキャラクターカーのブログを拝見してほしくなり、発売日に無事に購入できました。(残り1個だったので危なかったです)

      そうだったんですか~!
      キャラクターカーが売れても僕には何の得もないはずなんですが、なぜか嬉しいですw

      僕が行ける範囲のトイザらス2店舗では1ケースしか入荷していなかったのでそもそもの在庫が少ないアイテムではあるんですよね。
      絶対数が少ないことを考えると、実はレアなんじゃ・・・?

      >個人的にはとても気に入ってますよ!

      僕もかなり気に入ってしまい、サンディエゴコミコンのスーサイドスクワッドバージョンが余計輝いて見えてしまってるんです・・・。
      $30ぐらいで日本でも買えそうなんですけどね~・・・

  3. poncha2016 より:

    やっぱりカッコイイ、ハーレイクイン。

    いつか見つけて買うぞー。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      コメントありがとうございます!

      やっぱりカッコいいですよね!?w
      日にちが空くと「やっぱいらないかも」ってなるのでお早めに!www

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です