Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

100% PreferredシリーズのPONTIAC FIREBIRD (POPULAR HOT RODDING) のレビュー

これまた昨年の終わりごろに安価に入手していた100% PreferredシリーズのPONTIAC FIREBIRDです。

僕は何を隠そう、一番最初に買ったホットウィールが100% PreferredのT-Birdだったので、このシリーズについてはかなり気になっていました。
当時は何もわからずに買って、ブリスターをたぶんビリビリに破いて捨ててしまったと思うので、今回このモデルをゲットしてブリスターカードからいろんな情報も読み取れて、なかなか勉強になりました。

やっぱりこういう時のためにもパッケージは捨てずに取っておくものなんですね~。
僕は最近はカードを全部スキャンしてデータ化しておこうかな、なんて思ってます。(余談ですが)

スポンサーリンク

100% プリファード ポンティアック ファイアバードのレビュー

今回ゲットしたものは1970年にリリースされたLight My Firebirdという車種の2002年リツール版となるPontiac Firebirdです。

このモデルのレビューをする前に、100% Preferredシリーズとは何なのか?についてちょっと掘り下げたいと思います。

100% Preferredシリーズについて

100% Preferredシリーズは、台紙の上部に「100% Hot Wheels」のロゴがある通り、100% Hot Wheelsの亜種であると考えられます。

100% Hot Wheelsは、大人のコレクター向け路線をシリーズ化したもの。
専用ディスプレイケースに入れられて定価2,000円オーバーで発売されていたそうです。(書籍情報より)

対して100% Preferredはベーシックカーに比べて豪華な仕上がりでありつつも、ディスプレイケースではなくブリスターパッケージでの発売で価格も数百円(僕が買った当時)という、「廉価版100% Hot Wheels」と言えそうな立ち位置だったりします。

リリースされたのは2003年の1年間のみ。

シリーズの特長

カード表面にはこのシリーズの特長として

  • Highly Detailed Engines
  • Special Wheels & Tires
  • Die-Cast Metal Body

との記載があります。
今でいうReal RidersやMetal / Metalのようなものですね。

カード裏面には

100% Hot Wheels Preferred vehicles are a street-smart assortment of hot rods, cutoms, muscle cars, and classic trucks specially designed for the automotive enthusiast.
(訳)車愛好家のために特別にデザインしたホットロッド、カスタム、マッスルカーシリーズだよ

と書かれてあり、シリーズ内のセグメントが「Rod & Custom Magazine」とか「Hot Rod Magazine」、「Streed Rodder」といったUSのカスタム雑誌や「Mopar」「GM Performance Parts」「Ford」といったブランドセグメントに分けられていることからも、愛好家向けのシリーズだったのかなと思わせられます。

※セグメントが各雑誌やブランドとのコラボアイテムだったのかはわかりませんでした。
日本限定のSWEET RODSを入手すれば、EXCLUSIVEモデルの開発ストーリーが載っているそうなので・・・いずれチェックしたいです。

各セグメント4車種×2色展開(SWEET RODSだけ例外)となっており、今回入手したPopular Hot Rodding Magazine Series(セグメント)においてはPontiac Firebird、Chrysler ’69 AMX、Mercury Cougar、Chevy Camaroというラインナップになっていました。

2002年にはHot Wheels Collectors (HWC) がスタートしていますが、カード裏の表記によれば100% PreferredはHWC名義ではなく、Hot Wheels.COM名義で作られているものみたいです。
近年のリアルライダーシリーズはHWCであることが基本なのですが、この当時は違ったみたいですね。

全車種共に著作年が2002年かつ、中国製、マレーシア製、タイ製のいずれかということみたいです。

では車種の方を見ていきます。

フロント・リア

さすが、1970年当時モノのリツールモデルなだけあって、なんとも当時っぽさをかんじさせるデザインになっています。
ちなみにLight My Firebird自体も1968年の最初のホットウィールの一台である「Custom Firebird」のモディファイ版という立ち位置にあり、実車は1967年製のFirebird 400 Convertibleがベースとなっています。

ヘッドライトがオープン形状になっている点、ボンネットが開閉式になっている点がオリジナルキャストとは異なりますね。

サイド

ボディカラーはブルーのメタルフレークです。
このモデルは1970年のオリジナルの他に、2002年にHWCシリーズ(現在のNEO CLASSICS)として登場しており、そのいずれもスペクトラフレームなのを考えると、Light My Firebird史上唯一のスペクトラフレームじゃないモデルということになりますね。

タイヤはRRDD (Real Riders Deep Dish)。

100% Preferredシリーズは全車種リアルライダーが採用されています。

それでいてUSでは$3程度だったようなので、やっぱり今で言う上級のサイドライン的な位置だったのではないでしょうか。

トップ・ベース

ボディ上部から見ると、1970年当時のオリジナルキャストとはかなり違った車種に見えると思います。
ボンネットの有無、座席後部のルーフパーツ(っぽいやつ)なんかが明らかに違います。

このモデルで感心したのは、底面のパーツも塗り分けられていた点です。
いや、塗り分けなのかパーツ分けなのか・・・そこらへんがわからなくなるぐらい良い仕事してます。
実はフロントバンパーもシャーシとは別パーツなんじゃないか!?という感じもあり、一回全部バラしてみたいモデルですね~・・・。

また、底面には1967年の著作年と中国製であることが記されていました。
「えっ、オリジナルキャストと同じ金型使ってんの!?」と一瞬だけ期待しましたが、この手のリツール版に記載される著作年ってどうなんでしょうね。
本来ならリツールされた2002年に合わせて、著作年は2001年と記されているべきだとは思います。

・・・いずれにしろオリジナルキャストはUSまたは香港の工場で作られていたことを考えると、今回のは中国工場製なので同じ金型である可能性はかなり低いですね。

30thの謎

そしてなぜか底面には30th Anniversaryのロゴも入っていました。
・・・1998年の30th、2002年のリツール、2003年のPreferred・・・なぜだ。

開閉ギミックとエンジン部

 

ブリスターカードに「Highly Detailed Engines」と描かれていた通り、エンジン部分もしっかり作り込まれて塗り分けられていました。

100% Preferredの他の車種のブリスターカードにもこの表記がありますが、全てがこの仕様というわけではなく、僕が所有する他の100% Preferredにはそもそもボンネット開閉ギミックすらありませんでした。

おわりに

というわけで、100% PreferredのPontiac Firebird (Light My Firebird) のレビューでした。

本文中で「廉価版100% Hot Wheels」という表現をしましたが、

実際に100%ホットウィールと並べてみても「出来が違うな~」と思わせられます。
[参考]100%ホットウィールシリーズについてのまとめ。ついでに’70 Firebird T/Aのレビュー。

なので廉価版っていうのもあながち間違ってないのかもしれないですね・・・。

いずれにしろ、僕が調べた限りでは100% Preferredに関してのこれ以上の情報を得る事ができなかったので、当時の実際を知っている方からの助言を待ちたいと思いますw

追記

余談中の余談ですが、

今回のブリスターは状態も良くなかったためか、古いものだからか、ジッポオイルでブリスターを剥がすやり方がかなりうまく行きました。(多少もっていかれてますが・・・)

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. しま より:

    お疲れサマンサ!
    ・・・いやぁ!やってしまった。(ノД`)
    先日、「FDカスタム(24/SEVEN)欲しさに5-パックを買ったんだけど、ヘリまで入って・・・。」というコメントを書き込んだけど、なんとリサ店で・・・。
    5-パックのほうはピンクで、今回はブルーなのが救いだけど・・・。

    ・・・次はシロだな。(←懲りてない~!)

    ノーマルのFD3S発売は何月くらい?(^Д^)

    • にわかマニア管理人 より:

      ヘリ男3号さん

      お疲れさまです!コメントありがとうございます。
      一瞬またヘリを買っちゃったのかと思いましたが、単体の24/sevenを購入されたってことですよね!?
      いいじゃないですか~羨ましいです。

      どこに懲りる必要があるんだ・・・!

      >ノーマルのFD3S発売は何月くらい?(^Д^)

      僕は情報遅いですよ~。
      THEN AND NOWが今年はだいぶ後ろの方に記載されてたのが気になりますね~・・・。
      ※関係ないと思うけど

  2. しま より:

    さすがに単品のヘリに誤爆はしないわ。(ノД`)どんだけ~

    3月のHW公式が更新されているじょ~!
    ・・・Eアソ飛んでないみたい。つまんね。

    ちなみに中国で爆買いしている人が、
    ①ナイト2000
    ②フェアレディ2000
    ③テイン・インテ
    を各20台前後。
    ④ワイスピ・ドム
    を10台以上買ったらしい。( ^-^)

    こちらは西松屋の国旗ミニカーで応戦中。・・・楽勝!

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      >3月のHW公式が更新されているじょ~!

      おおお!いつもありがとうございます!

      >・・・Eアソ飛んでないみたい。つまんね。

      いやだから言ったじゃないですか~。わからないですよってm9(^Д^)
      僕的には飛ばなくて助かりましたw

      >中国で爆買いしている人

      A~Cアソあたりのヤツですね。
      中国ではあまり需要がないんですかね??
      って・・・全部で70台!?4種類で!?すごっ。。。

      >こちらは西松屋の国旗ミニカーで応戦中。・・・楽勝!

      西松屋の国旗ミニカー!?
      西松屋は近所にありますがノーチェックでした・・・!

  3. しま より:

    はろお!
    中国出張の人は、北京や上海に行くのでいろいろな情報が入るので面白いよ。怪物クラスの人。
    例の70台はなんと1店舗での購入なんだわ。
    いったい何アソ入ったんだろうという感じだよね。
    (72個入り箱に4個としても、360個だね・・・。)

    この人にもらったモノの中には・・・。
    ①チョロQそっくりのPB
    ②3、4cmくらいのモンジャム(ベースがくの字)
    など、どうやって手に入れたのかわからないようなHWがタクサンある。まあ、しっぽちゃんとか、光るロータスで大体の傾向はわかっていると思うけど。貴重なHWを次々に送ってくれる。( ^-^)

    西松屋はWELLYだよ。
    試験発売で頓挫したので「希少」ということも可能。(^Д^)
    自分用は4Cのみ。2個。

    そういえば、トイザのキャンペーン情報は無いの?

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      >例の70台はなんと1店舗での購入なんだわ。

      ええええ・・・!?
      中国侮れないですね・・・。

      個人的にはパチモンの「Hot Wheel」とか「Hot Racing」、「Speed & Furious」がかなり欲しいところですw

      >①チョロQそっくりのPB
      >②3、4cmくらいのモンジャム(ベースがくの字)

      うわぁ・・・また気になるものを・・・。
      しっぽちゃんは結局なんだかわかりませんでしたね・・・。

      ①はオークションで見かけたことがあるかもしれません。
      その時にみたのはDeoraのPBでした。

      ②は・・・サイズ的にもキンダーサプライズ(チョコエッグ)が怪しいですね・・・。

      >西松屋はWELLYだよ。
      >試験発売で頓挫したので「希少」ということも可能。(^Д^)

      え~・・・!?そんなのあったんですね。
      西松屋って大きいミニカーしかない印象でした。

      >そういえば、トイザのキャンペーン情報は無いの?

      僕は今のところ得ていません・・・最近なんだか情報が少ないんですよね~・・・;

  4. しま より:

    がぎぐげごっ!

    中国の話。
    ①例の爆買いはナイト2000だけでも22台なんだわ。
    大箱(72個入り)でも、6箱入荷しているんだね。(ノД`)
    日本で入荷が少なかったのは、サイドラインへの複線だったのかな。
    ②パチ・ホイールにも興味があるんだね。
    別の人が送ってくれたプレにも2種類のパチが入っていたよ。
    なんだっけ、ワイスピでビルの間を飛んだヤツ・・・。
    アレも入っていたよ。2個あったから、1個はポタにやったけど。
    1/64では初造型。ハチロクみたいな顔のヤツ・・・。
    アヴェ好きが知れ渡っているようで、2カ所から同じアヴェがきたのは笑った。高額仕様の金色も来ていたよ。ガヤルドGT?
    パチホイールは「2メーカーで、10個くらい」もらったのかな。

    しっぽちゃんはエンジン音がするよ。
    ①メインスイッチON。
    ②フリフリするとクオーンってエンジンの吹け上がる音が・・・。
    そんだけ。でも、楽しい。(^Д^)

    プレミアムフライデーってナニをすれば良いんだろう?
    ・・・もう、欲しいモノがないんだけど。(^Д^)

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      >大箱(72個入り)でも、6箱入荷しているんだね。(ノД`)

      すごいですね・・・
      まぁ、大陸だし人は多いし・・・あとはどれだけの需要があるのか、現地の子どもが余裕で買える価格なのか・・・いろいろ気になるところですね。

      >日本で入荷が少なかったのは、サイドラインへの複線だったのかな。

      え~?少なかったんですか!?
      僕の印象だとこのあたりのアソはかなり多く入荷していたような気がしていたんですが・・・

      >パチ・ホイールにも興味があるんだね。

      若干、ですw
      どんなもんかと。
      ただ、ああいうのって日本に持ち帰ったら犯罪なんじゃないかと思うと、迂闊に手を出せませんw

      >アヴェ好きが知れ渡っているようで、2カ所から同じアヴェがきたのは笑った。

      愛されてますね~!
      僕はリアルな友人や家族をいくら誘っても息子以外は誰も反応してくれないので孤独な戦いを続けてます・・・!

      >しっぽちゃん

      なんかホットウィールは亜種があり過ぎて・・・追いきれないですねw

      >プレミアムフライデーってナニをすれば良いんだろう?
      >・・・もう、欲しいモノがないんだけど。(^Д^)

      すげええええwwww
      欲しいモノがないぐらい買い漁った、ってことですよそれは!!
      僕もそんな状態になってみたい。。。

  5. しま より:

    こんばんは!今日は珍しい時間帯にレスしてるんだね!
    さっきまで中国出張の人とメールしてたんだわ。
    HWの入荷は、やはり地域差が大きいみたい。

    >現地の子どもが余裕で買える価格なのか・・・
    面白いところを突いてくるよね。
    日本でも220円なので、どちらかというと親に買ってもらうモノだと思うんだけど、あちらのトイザでは基本的に180円くらい。子供にはムリ。
    値段は季節や意味不明な理由で変動しているよ。
    今日行った店は「安いけど古いモノばかり。」だったみたい。
    エスコートのエラー品を1個確保してくれた。マジ感謝。

    ナイトはこちらでは極端に少なかったよ。(ノД`)
    たぶん4個くらいしかナイ。何個か増車してもらう予定。
    メーターの加色は気がつかなかったのであとで確認するわ。
    さすがによく見てるね~。(^Д^)

    >日本に持ち帰ったら犯罪なんじゃないかと思うと

    ナニ罪になるの? ブランドモノのコピー品扱い?
    正式には自動車メーカーの認可をとっていないモノもあるので、中国で発売している時点でアウトだよね~。あっ!さっきのはライカンね。

    >愛されてますね~!
    >孤独な戦いを続けてます・・・!

    ザマミロ! (^Д^)/

    >ホットウィールは亜種があり過ぎて・・・追いきれないですねw

    間違いない。(ノД`)
    今日の充電走行も面白かったよ~

    >欲しいモノがないぐらい買い漁った。

    × 欲しいモノがないぐらい買い漁った。
    ○ みんながくれた。

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      >こんばんは!今日は珍しい時間帯にレスしてるんだね!

      他の仕事が早く片付いた日は早めに寝たいので!w

      >HWの入荷は、やはり地域差が大きいみたい。

      おお、やっぱりそうなんですね。
      あれだけ広い大陸だったら地域差が出るのは当然と言えば当然なのかもしれないですね。
      日本に生まれて良かった!w

      >あちらのトイザでは基本的に180円くらい。子供にはムリ。
      >値段は季節や意味不明な理由で変動しているよ。

      やっぱりホットウィールって玩具店に並ぶ子供のおもちゃだと思うんですよ。
      そこに大人が乗っかってる感じというかw
      そう思うと子供が買える価格なのかはやっぱり気になっちゃうんですよね・・・。
      ※最近スーパーの玩具菓子売り場にも余裕で3,000円のガンダムとか売られてますし・・・。

      現地の180円は子供には高いと思いますが、大人にとってはどうなんでしょうね。
      やっぱり貧富の差も地域によって大きいのかな。

      >ナイトはこちらでは極端に少なかったよ。(ノД`)
      >たぶん4個くらいしかナイ。何個か増車してもらう予定。

      え?まって?4個??少ない・・・!?www

      >メーターの加色は気がつかなかったのであとで確認するわ。
      >さすがによく見てるね~。(^Д^)

      これは手に取って見てたら偶然見つけました。
      ちょっと一瞬だけ気持ち悪かったですw

      >ナニ罪になるの? ブランドモノのコピー品扱い?

      いやいや、その辺はわからないですけどw
      もしゲットしたとしても「ゲットしたよー」なんてブログで書いたらやばそうだなーってぐらいです。
      ていうかマテルサイドからしたら不愉快なんじゃないかなーと。

      >今日の充電走行も面白かったよ~

      ありがとうございます!!

      >× 欲しいモノがないぐらい買い漁った。
      >○ みんながくれた。

      ぐはっw
      素敵ですね!

  6. しま より:

    お疲れさん。

    トイザでレトロとビートルズの情報が流れているよ
    http://www.toysrus.co.jp/c001010030010/
    明日のネタができたね。(^Д^)/

    今日は24/SEVENのタンポ落とし中。

    風邪ひくなよ。

    • にわかマニア管理人 より:

      しまさん

      いつもながら早い情報ありがとうございます!

      >今日は24/SEVENのタンポ落とし中。

      純粋なタンポ落としってやったことないんですよね・・・シンナーでいけるのかな。

      >風邪ひくなよ。

      風邪はひいてないですが、花粉症がヤバイ。。。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です