Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2018年廉価サイドラインシリーズ「Mopar」のラインナップについて

     - NEWS , ,

少し前ぐらいから50周年サイドラインシリーズの1つ、「Mopar」の情報が出回り始めています。

2018年のサイドラインには漏れなくビッグスリーのシリーズが展開されていましたが、GM、FORDがトラックで攻めてきたのに対し、クライスラーはモパーで対抗した形です。

日本に入ってくるかは微妙・・・というか無さそうな気もしますが、ひとまずラインナップを見ていきましょう。

スポンサーリンク

Moparシリーズのラインナップ

Moparとは、クライスラーの高性能車、とりわけヘミエンジンが搭載された50年代~70年代のマッスルカーにつけられた愛称です。

もともとはクライスラーにチューニングパーツなどを提供していた会社(ワークス的な?)の名前で、「Chrysler Motor Parts」に由来しています。

それが今ではクライスラーの車全般を指してモパーと呼ぶようにすらなっているんだとか。

今回のラインナップを見ても年代や形状に関係なく、マッシブなクライスラー社のマシンが選出されている感じですね。

  • 2013 SRT VIPER
  • CUSTOM ’77 DODGE VAN
  • DODGE CHARGER DRIFT
  • DODGE VIPER GTS R
  • ’71 PLYMOUTH GTX
  • DIXIE CHALLENGER
  • ’70 DODGE CHALLENGER R/T
  • ’70 DODGE POWER WAGON

1つずつ見ていきましょう。

※以下、情報提供元のインスタ画像を埋め込んでいます。

2013 SRT VIPER

#hotwheels #moparseries #2013 #srt #viper

@ biohazardnzがシェアした投稿 –

#1は2013 SRT VIPER。

ホットウィールでは最近よく見かける印象のある3代目バイパーですね。
2017年のTHEN AND NOWでSTH化していたことや、FORZAアソートでも登場していたのが記憶に新しいです。

今回はオレンジ色のボディで、ボディサイドにモパーのロゴ入り。
この画像で見る限り、ヘッドライトもしっかり印刷されていそうです。

CUSTOM ’77 DODGE VAN

#hotwheels #moparseries #custom #1977 #dodge #van

@ biohazardnzがシェアした投稿 –


#2はCUSTOM ’77 DODGE VAN。

これもよく見かけるアイテムかな・・・?
僕も2016年のART CARS、2017年のFLAMES 5-Packの2台を所有しています。

Kマート限定カラーのCUSTOM ’77 DODGE VANのレビュー。[FBJ22]

Jun Imai氏らしさが溢れている70年代カスタムカーで、ボディに施されたデザインも’70sっぽくてカッコいいですね!

DODGE CHARGER DRIFT

#hotwheels #moparseries #dodge #charger #drift

@ biohazardnzがシェアした投稿 –


#3はDODGE CHARGER DRIFT CAR。

これは2018年のメインラインにてHW METROセグメントで警察車両として登場していました。
僕はそこで初めてみたので警察車両としてのイメージが強かったのですが、カラーリングが違うとやっぱり全然イメージが違うんだなぁ・・・なんて思っていたら!
同じキャストでありながらバリエーションがあるモデルだったんですね。

メインライン登場版はパトランプが天板についていたり、フロントにグリルガードがついているのに対し、今回の物はそれらが搭載されていない代わりに天板にエアインテークがある仕様です。

実車の方ではその他の部分でも警察仕様車との違いがいくつかあるようなので、2種をゲットしていろいろ見比べてみても面白そうです。

DODGE VIPER GTS R

#hotwheels #moparseries #dodge #viper #gtsr

@ biohazardnzがシェアした投稿 –


#4はDODGE VIPER GTS-R。
こちらはDODGEブランド、初代バイパーのレーシング仕様ですね。

1シリーズにバイパーが2種入ることになり、バイパー好き歓喜!って感じかなw

カラーリング的には今でもトイザらスで売れ残っていることがある2017年メインラインのVIPER RT/10に近いので、2つともゲットして並べて飾りたいところです。

’71 PLYMOUTH GTX

#hotwheels #moparseries #1971 #plymouth #roadrunner

@ biohazardnzがシェアした投稿 –


#5は’71 PLYMOUTH GTX。

おそらく第二世代のベルヴェデアGTXで、チャージャーの兄弟車、ロードランナーのハイパフォーマンスカーという立ち位置にある車です。

ホットウィールにおいては2012年までキャスティングされていた’71 PLYMOUTH GTXというキャストがありますが・・・リアスポイラーがついている点などからおそらくは’71 PLYMOUTH ROAD RUNNER(2012年~)の名称を変えたアイテムかな・・・という気もします。

もし日本で発売されるなら、個人的にはこれをゲットしたいところ!

DIXIE CHALLENGER

#hotwheels #moparseries #dixiechallenger

@ biohazardnzがシェアした投稿 –


#6はDIXIE CHALLENGER。

もともとは1981年にリリースされたLarry Wood氏デザインのアイテムで、RODGER DODGERのモディファイ版・・・とされています。
たしかにRODGER DODGERのスーパーチャージャーを取り外しただけ・・・みたいに見えますね。

ちなみにRODGER DODGERはたしかDodge Charger SEがベースとなっており・・・なぜDIXIE CHARGERじゃなかったんだろう??と疑問です。(誰か教えて!)

今回ラインナップされるのは2008年にリツールされたモデルです。
とはいえDIXIE CHALLENGERをゲットできる機会なんて早々ないので・・・これも日本に入ってくるならゲットしたい一台。

’70 DODGE CHALLENGER R/T

#hotwheels #moparseries #1970 #dodge #chargerrt

@ biohazardnzがシェアした投稿 –


#7はちょっと問題作っぽい’70 DODGE CHALLENGER R/T。

これ、カードデザインやキャストを見ても普通に「’70 DODGE CHARGER R/T」っぽい気がするんですよ。
ただどうやらカードに記載されている名称が’70 DODGE CHALLENGER R/Tとなっているそうなんです。

チャージャーだとしたら、ワイスピ・ドムの例のチャージャー。
チャレンジャーだとしたら・・・2000年~2003年に「100%ホットウィール」だけで作られた上級版があるらしいので・・・それのリツール??ってことになるのかもしれません。

・・・おそらくは前者だと思うけど。

気になる一台です。

’70 DODGE POWER WAGON


最後、#8は’70 DODGE POWER WAGONでした。

これがこのシリーズの目玉アイテムですかね~。
いままでプレミアムラインおよびコンベンションモデルしか存在していなかったアイテムがついに廉価サイドラインに落ちてきました。

ここまでくればメインライン入りも目前・・・といった感じですw

このアイテムだけルース品も紹介されていたんですが、良い感じですね~。

おわりに

というわけで、Moparシリーズのラインナップについてでした。

どうやらWalmart限定商品ということで・・・日本に入ってくるかは相当怪しいところだと思っています。
先のChevy Truck 100th Anniversaryが来なかったら、これもないでしょうね~。

ただ先日のZAMAC FLAMESやCAMAROコレクションの件もありますし・・・最近の入荷状況は全然掴めないので、もしかしたらあるかもしれないと期待しちゃっても・・・いいですよね!?

さてこうなってくるとビッグスリーシリーズの残り一つ、「Ford Trucks」も気になってきましたよーこれ。
いずれも続報を楽しみにしたいところです!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    パケ買いしそうなのがまた出るのよねー。

    そうか、MOPARってそういうことだったのか~。

    カッティングシートで「M」マーク作ってAQUAに貼ろうと
    思ってたけど、やめてよかった~w
    でも、Jeepならいいよね!

    さて、50thのギフトパック9-packをAmazon.co.jpに
    頼みましたが、納期がちょっとだけ縮まったみたいです。
    明日届く予定です。

    しかーし!

    そのギフトパックよりもあとでAmazon.comに手配した
    20-packが今日届いてしまいました
    (ブログご覧いただけましたら幸いです)。
    一昔前のデスクトップパソコンが入るくらいのデカい箱が
    来てビックリしたわ。
    中身の8割方エアクッション。
    おいおい、送料の大盤振る舞いかよ。
    今では国際郵送料より国際宅配の方が安いらしいですな。

    • poncha2016 より:

      おっと一番書こうと思っていたことを
      書き忘れてしまいました。

      その20-packがですね・・・

      Gアソート車がわんさか入ってたんです~

      なんかうれしい。

      • poncha2016 より:

        × Gアソートがわんさか
        ○ 先行アソートがわんさか

        そうなんです。よくよく調べたらGアソだけじゃなくって
        Jアソ、Kアソのクルマまで!!!!

        http://poncha.blog.jp/archives/26185403.html

        • にわかマニア管理人 より:

          poncha2016さん

          こんにちは!コメントありがとうございます。

          >カッティングシートで「M」マーク作ってAQUAに貼ろうと思ってたけど、やめてよかった~w

          僕個人的には好きなんですけどね~w
          スカイラインGTにGT-Rエンブレム貼っちゃうとか。

          Jeepなら・・・いいのかな!?
          わかんないですけど、クライスラーだし、良し!

          >50thギフトパック

          Amazonを見てみたら「在庫あり」になってましたね!
          ponchaさんの20-pack、フウライとか入ってたし・・・引きが強そう。届いたら結果を教えてください^^

          >20-pack

          いやー、これ面白いですね。
          本当にほぼ内容同じじゃないですか。
          違うのって3種ぐらい??

          僕はAmazonの10-Packもそのつもりで買ったんですけどね・・・。
          紹介されていたのと全然違うセットで届くとは。。。(泣)

          それにしても「一昔前のデスクトップパソコンが入るくらいのデカい箱」ですかw
          20-Pack3つに対して・・・でかすぎw

          >今では国際郵送料より国際宅配の方が安いらしいですな。

          USからだとヤマトが普通に安いみたいなんですが、扱ってくれる会社がほぼないっていう。

          >先行アソートがわんさか

          いいですね~!
          ponchaさんのオクから買っちゃおうか悩みましたが・・・今月は資金難ということもあり、なーむー(^人^)

  2. 虎鉄 より:

    こんにちは。またまた破産宣告連発のラインナップですね。どれも外れがないという。日本に入らないのは、破産宣告連発でも絶対やめて欲しいです。トイザらスでいいので入荷して欲しい。特に最後のダッジパワーワゴンのカラーリングは、自分がもし実車買ったら、このカラーリングでと言ってしまいます。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      破産宣告は一度しか使えませんぞ!!w

      本当にハズレがない感じなんですよね~・・・どれも欲しい。
      ヨドバシあたりが入れてくれるかなぁ・・・?でもヨドバシだと店頭に買いにいけない限りネットに頼るしかないし、ネットだと瞬殺なんだよなぁ。

      >自分がもし実車買ったら、このカラーリングでと言ってしまいます。

      たしかに、それぐらいのカッコよさがありますよね~。

  3. まえけん より:

    お疲レインボーマウンテンでございます。

    またまたジャケ買い必至なサイドですねぇ。。
    ベーシックにはないクールなデザインが魅力的すぎて、最近財布が緩みっぱなしです。。

    先日のZAMACとCAMAROコンプしたばっかやのに。。(・・;)

    昨日は昨日でバースデイの1000円ウィールでミニオンズアソート連れてきました笑
    ザらス価格なら絶対に買えない(いや、買わない笑)ので、いい買い物になりました♪

    ホンダ70thも買わなアカンのに、大丈夫でしょうか笑

    • にわかマニア管理人 より:

      まえけんさん

      お疲レイニーデイで憂鬱です。(関東は)
      コメントありがとうございます。

      >最近財布が緩みっぱなしです。。

      僕も僕も・・・。
      これが50周年の魔力か・・・って思いますね。

      >バースデイの1000円ウィールでミニオンズアソート

      偶然僕も先日見つけてきました・・・。
      僕なんか1台430円で買ったのに、8種で1,000円ですもんね~・・・やになっちゃうw

      でも、ゲットおめでとうございます!
      謎車を愛でてあげてください^^

      >ホンダ70th

      日本にはいつ入ってくるんでしょうね~?

  4. 雷電 より:

    こんにちは。コンプ目指したくなるラインナップです。自分もGTX推しですね。ワイスピアイスブレイクの、「3000馬力有る」「いや、5000馬力だ」のシーンがカッコ良すぎて。 (実際に5000馬力もあったら何のエンジンか気になりますけど。船?レシプロ飛行機?)

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >ワイスピアイスブレイクの、「3000馬力有る」「いや、5000馬力だ」のシーンがカッコ良すぎて。

      おおっ!?
      そのシーン見逃してたかも・・・街中のですかね?
      ちょっともう一回見てきますw

      >実際に5000馬力もあったら何のエンジンか気になりますけど。

      馬力の計算って咄嗟に出てこないんですけど、普通にV12とかで解決できる問題じゃないんですよね。
      というかガソリンで実現できるようなものなんですかね・・・?

  5. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います。

    日が沈むのがすっかり早くなりました。秋のつるべ落としとは
    よく言ったものです。午後6時ですが真っ暗です・・・。

    クライスラーから8台1セットが出るんですね!!
    これは一気にモパッ~と買わないと気がすまない感じがしますね。
    ♪なんだかんだ叫んだって~、買いたい~物、買うべ~きです♪
    個人的お気に入りはVanとDriftでっす!

    そういえば、ThrowbackのTrack Set ’90年モデルに付属のVelocita、
    1箱だけ特別塗装されている物があるのに気が付きました。
    ボンネットに昇り竜の様な感じの塗装です。急いでカゴに突っ込んで
    会計待ちの列でじっくりと眺めていたら・・・。

    なんと、キ〇タマだけ飛び出ました!!
    角度を変えて見たら、フツーに黒のマジックで「28」って書いてあっただけ
    でした・・・。箱は新品、破られた形跡無しッ!
    マテルの製造工場で従業員によって書かれたのでしょうか!?
    商品は丁重に元の棚に戻しました・・・。(証拠写真はしっかりとゲッツ!)
    「28」って、何らかのシークレットコード!?
    謎が深まるばかりです。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ。コメントありがとうございます。

      そちらは秋なんですよね~。
      日本はこれから夏・・・つまりその前の梅雨がこれからやってきます。憂鬱です^^;

      >これは一気にモパッ~と買わないと気がすまない感じがしますね。

      うーん、もうこれが言いたかっただけなんじゃないかと思うw

      >ThrowbackのTrack Set ’90年モデルに付属のVelocita、

      おおおっ・・・それってガチマニアが喜ぶ、いわゆる「エラー品」なんじゃないですかね!?
      28・・・なんの数字なんだろう。
      タンポのインクが切れちゃって、本来は28って印刷したかったところに手描きにしたとかだったら熱いんですがww

      >なんと、キ〇タマだけ飛び出ました!!

      おまわりさんこの人です!

      • 悪魔の”乙” より:

        >>ガチマニアが喜ぶ、いわゆる「エラー品」なんじゃ

        いや~、迷ったんですよね・・・。
        パーツの色が通常と明らかに違うとか、部品が違うのが付いてるとかなら
        レア度も増すと思われるのは理解できますが・・・。
        ただ単に黒マジックの落書き!?、でお世辞にも綺麗とは言えない
        筆跡で「28」ですよ。

        それでもレアなんですかねぇ~?自分的には微妙でした・・・。

        ちなみに、当時見つけて発狂していた黄&黒ホットホイールのRX-7、
        家に帰って見たら、後ろのリアフェンダー内にバリ(ちゃんと車体と同じ
        黄色に塗装してあります)が付いていて、それが見事に後ろタイヤを
        押し曲げてました・・・。あとはお店で発見した、
        前タイヤが全く存在してない物もありました。

        自分的には不良品で交換か!?って感じなんですが、
        レア品ととらえるべきなんですかね~・・・!?

        • にわかマニア管理人 より:

          悪魔の”乙”さん

          >それでもレアなんですかねぇ~?自分的には微妙でした・・・。

          真性ホットウィールコレクターって単なるカシメエラーとかでもありがたがる・・・というか、楽しんじゃう風潮にあるので、人によってはかなり欲しいアイテムなんじゃないかなと思った次第です。

          何度となくエラー品をつかまされている僕としては、(どうせ開けちゃうし)あまりエラー品は欲しくありません・・・^^;

          >RX-7のエラー品

          おおう・・・それまさに僕もウラカン・スーパートロフェオで同じ目に遭いました。
          マテルに問い合わせたところ、「返金は出来るけど交換はできない」とのこと。
          https://hotwheels-labo.xyz/when-get-error-item/

          >前タイヤが全く存在してない物

          こんなのも人によってはバリエーションと捉えてゲットされるようです。
          ただ、個人的にはあまりのエラー品の多さにもうお腹いっぱい・・・って感じがw

  6. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    バイパーは、やはり初代のが気に入っております。ホットウィールに初代のバイパーってありましたっけ?

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!

      初代のバイパーって・・・昨年のメインラインにいたVIPER RT/10がそうだと思ってたんですが・・・詳しくはわからないので違ったらごめんなさい!

      • 八面蛙 より:

        横から失礼します。

        管理人さんの2017年のThen and Nowの記事にあるように、”Then”のほうが初代ですね。

        これです。 http://hotwheels.wikia.com/wiki/Dodge_Viper_RT/10

        2018年だと5 Packの”Horsepower”にダークグレイのモデルが入っています。

        HWのものは屋根がないタルガトップですが、Maisto、JLに屋根付きのモデルがあります。
        ただし、今ではどちらも手に入れるのは難しいんじゃないかな。

        • 八面蛙 より:

          書き忘れました。

          >Maisto、JLに屋根付きのモデルがあります。

          これは3インチモデルの話です。
          他のスケールはほぼ興味がないのでわかりません。

          あと、タルガトップではなく普通にオープンのようです。
          勇み足~。

          • にわかマニア管理人 より:

            補足頂き、ありがとうございました^^

            この初代バイパーも微妙にリツールされているとかいう噂があるので、調べてみたいところです。

  7. ダル男 より:

    こんばんは。

    モパーアソート、とても魅力的ですね。アメリカンマッスルカーマニアとしては欲求を刺激されまくりでございます(笑)。
    個人的にはプリマスGTXが欲しいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      ダル男さん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      いやー、物欲って止むことがないんでしょうねw
      プリマスGTX(っていうかたぶんロードランナー)人気ですね~。
      僕も欲しい!

  8. B太(中) より:

    Mopar、、、私を決定的にホットウィールの世界に導いたのは、ヒルズ限定モデルの70バラクーダとの出会いでした。
    以来、Moparを起点にそれまで全く勉強してこなかったアメ車に興味が湧き、そして集め始めたばかりのホットウィール底無し沼に自ら身を投じてしまったわけです…。
    このシリーズ、ホットウィールのMoparファンとしてはちょい物足りない顔ぶれに感じました…。
    先に挙げた70バラクーダが無いし、70ロードランナーが無いってことが最も有り得ない。
    ボディーカラーも、ショッキングピンクも加えてもっとMoparらしさを前面に押し出して欲しかった。
    他に、ラリーウッドがモデル化した67チャージャーが無いのも、Mopar+ホットウィール+ラリーウッドファンとしては残念です。
    元より、Moparシリーズを謳うのであれば、ホールオブフェイムで10年以上前にリリース済みではあるものの、リチャードペティの67プリマスとか、ダンガーニのクーダ、またはスネーク&マングースをMoparの象徴的なモデルとしてラインナップに入れるなどしていたら、もっともっとこのシリーズの特別感が高まったと思うと、惜しいを通り越して悔しいとすら感じます。
    …物足りない、…有り得ない、…欲しかった、…残念、…惜しい、…悔しい、、、と愚痴ばかり書いてしまいましたが、それだけホットウィールにおけるMoparは私にとって特別な思い入れと期待のあるジャンルだということで許してください。
    ウーーーム、ヒルズのバラクーダを久しぶりに眺めたくなった…でも、日本に帰って玉手箱を開けないと見られないのです…(泣泣)。

    • にわかマニア管理人 より:

      B太(中)さん

      コメントありがとうございます!
      Moparに対して、そこまで熱い思い入れがあったとは!

      >ヒルズ限定モデルの70バラクーダ

      これ、全然知らなかったんですが・・・100%ホットウィールみたいなヤツでメインラインより先行で出ていた、みたいな情報を見かけました。
      というかヒルズ限定??特注・・・???
      ヒルズってどこ・・・???などなど疑問が沸き出ていますw

      >ホットウィールのMoparファンとしてはちょい物足りない顔ぶれ

      おお・・・やっぱりファンからすると思うところがあるシリーズになっちゃうんですね^^;
      ロードランナーはGTXで補完するとして、たしかにバラクーダがないんですねこれ。

      トラックやバンよりはそっちの方がMoparっぽかったり。

      >ラリーウッドがモデル化した67チャージャー

      これは検索したけどよくわかりませんでした・・・。

      >またはスネーク&マングースをMoparの象徴的なモデルとしてラインナップに入れるなど

      ああっ、これならホットウィールにわかでもわかりますw
      たしかになぜそこをこのシリーズとかけてこなかったのか・・・というのは謎ですね~。

      あれっ・・・でもたしかスネーク・マングースって他のシリーズで出るんだったような・・・?

      ただまぁ・・・今のホットウィールが抱えている、(コストをかけずに)動かせる金型とかを考えたうえでの最良がこれだった・・・ってことなんですかね。

      >日本に帰って玉手箱を開けないと見られないのです…(泣泣)。

      開けたら煙が出てきて・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です