Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

2017年Car Culture 「CARS & Donuts」のラインナップまとめ。

      2017/11/04  - NEWS ,

ついにトイザらスオンライン上でプレオーダーもスタートした次のCar Cultureシリーズ「CARS & Donuts」。
その名称だけはだいぶ昔に上がっており、コンベンションでのSneak Peakでもたびたび取り上げられていましたね。

ようやく発売です。
ホットウィールファンクラブでは12月上旬の発売と書かれていましたが、トイザらスでは11月25日(土)に発売するようです。
ちょうどブラックフライデーの時期なので、今年のトイザらスがまたアレをやらかしてくれるのか期待が高まります。

今日はそんなCARS & Donutsの車種について見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

カーカルチャー・カーズ・アンド・ドーナッツの情報まとめ

Car Cultureはホットウィールファンには言わずとしれたプレミアムラインの一つで、さまざまな車の文化に特化したセグメント展開をしているシリーズです。
キャスト自体はメタルボディ×メタルシャーシにリアルライダー(ゴムタイヤ)という豪華な仕様になっています。

今回のCARS & Donutsですが、最初にそのセグメント名を聞いた時には「まさかタイヤがカラフルなドーナッツになっている車を集めたのか!?」とか、「ミスドやダンキン、クリスピーとのコラボシリーズ??」とか妄想したものですw
というのも僕、ドーナッツってめちゃくちゃ好きなんですよ。
自慢じゃないですが、日本に来る前からクリスピークリームの虜でしたからね!?(どうでもいい)

なので、ドーナッツを模した車だったとしたら10000000000000000個予約してたと思うんですが・・・残念です!

さて、では「CARS & Donuts」って何なんでしょう?

CARS & Donutsについて

僕が車とドーナッツの共通点について考えた時に、思い浮かんだのが「ドーナッツターン」でした。
F1とかで優勝した車がその場でグルグルグルグル回って、地面に円形のタイヤの跡を付けるヤツです。

なので、何かしらのレースの優勝車をラインナップさせたアソなのかな~?と。

その答えになるかはわかりませんが、一応公式の見解としては、HWCのフォーラムにこんなものがありました。

Ω< I’m thinking Cars & Donuts is a drift segment.
(カーズ&ドーナッツはドリフトセグメントだと思ってる)

Ω< I was thinking either that or something from the cars and coffee “scene”, which could entail basically anything…
(ぼくもそれか、Cars & Coffeeのシーンなんじゃないかと思ってた)

Ω< Correct on both…
(両方正解・・・)

最初の2つの意見はコレクターの投稿で、最後の1つはホットウィールデザインチームのSteve Vandervate氏が回答したものです。

ドリフトセグメントっていうのは、要はアクセルターン・ドーナッツターンのニュアンスかなと思います。
次の人がいうCars & Coffeeというのは、休日早朝に集まる壮行会「モーニングクルーズ」の呼び名の一つ(?)で、要はコーヒーショップの駐車場なんかに朝から車好きが集まる会を指しているんだそう。

コーヒーショップだけじゃなく、USでは定番のドーナッツショップの駐車場で行われる集会もあるらしいです。
「コーヒー」だとカフェインが入っているために子供むけの玩具としてふさわしくないことから「CARS & Donuts」というセグメント名に置き換えたのでは・・・?という意見がありました。
・・・Car Cultureは「子供むけの玩具??」って疑問ですけどねw

これに対して「両方正解」って言っちゃうあたり、「好きに解釈していいよ!」って感じなんでしょうね~。
そういう懐の深い(いい意味でテキトーな)ホットウィールが大好きですw

というわけで、CARS & Donutsは「休日の朝に集まる車たち。ドーナッツターンもあるよ!」ぐらいの感じで考えておけばいいのかもしれません。

気になるラインナップ

CARS & Donutsアソートのラインナップは以下の5種。

  • MCLAREN P1
  • CUSTOM DATSUN 240Z
  • ALFA ROMEO GIULIA SPRINT GTA
  • BMW M1 PROCAR
  • 2000 SUBARU WRX STI

そして先日のコンベンションにおいて、HWCのエクスクルーシブとして6車種目に「’13 COPO CAMARO」が登場することが発表されました。
[参考]2017 Annual Collector Conventionで発表された2018年の公式新情報!(さわりだけ)

実は先述のSteve Vandervate氏が2016年の12月にHWCフォーラムの同じスレッドにおいてこんな事を言っていました。

2 Japanese, 2 Italian, 1 US, and 1 German.
2 are new castings, one is a new DC chassis.

訳:(CARS & Donutsのラインナップは、)2つの日本車、2つのイタリア車、1つのアメ車、そして1つのドイツ車。
2つはニューキャストで、1つは新しいダイキャストシャーシ。

これ、照らし合わせてみると、まんまと今回の6種にバッチリ合うんですよね。
・・・ってことは去年の12月の時点で6車種展開になることはわかっていた・・・どころか、車種まで決定していたってことなんですね~!!

開発期間等を考えれば当然なのかもしれませんが、普段2ヵ月前ぐらいに販売される商品の詳細を知って発売日を心待ちにしている僕らからしたら、これらが1年も前から進んでたプロジェクトの1つであるということを忘れがちですよね。
1年もあれば「流行り」が「廃り」になるのに十分な期間ですし、こういった商品開発というのも大変なんだろうなと思わせられました。

・・・またしても余談でしたねw

それでは1台ずつ見ていきましょう~。
※日本で入手できない’13 COPO CAMAROは省略

MCLAREN P1

#1はMCLAREN P1でした。
メインライン、サイドライン共にここ数か月でよく見かけるモデルです。

2015年のデビューモデルに似たカラーですが、よりエキゾチックなデザインが施されてますね。

CARS & Donutsは発売から一カ月を切っているというのに、いまだにパッケージ画像とイラスト画以上の情報が見当たらないですね・・・。
ホイールはブラックのD7RR(Double 7-Spoke Real Rider)かな・・・?

CUSTOM DATSUN 240Z

#2はカスタムダットサン240Z・・・いわゆるFUGU Zです。
[参考]CUSTOM DATSUN 240Z / Fugu Zのレビュー。俳優サン・カン氏のプライベート車両をHW化

以前、HWデザインチームのインスタで紹介されたのはこれだったんですね~。

#hotwheelsdreamteam

HOT WHEELS™ Dream Teamさん(@hotwheelsdreamteam)がシェアした投稿 –

※追記:ごめんなさい↑これはロングノーズなのでJAPAN HISTORICS 2に入る方のZだったみたいです。

FUGU Zは今年デビューして、2018年のAアソにもラインナップされることがわかっている車両です。

見た感じ、デビューモデルと変わらないように見えるので、リアルライダーを履かせて、シャーシをメタル製にしたもの・・・といった感じでしょうか。
前述のSteve氏が言っていた「1つの新しいダイキャストシャーシ」がこれですね。

ホイールは・・・ジャパンヒストリックスで登場したC4SPRR(Classic 4-Spoke Real Rider)かな~。

ALFA ROMEO GIULIA SPRINT GTA

#3はアルファロメオ・ジュリアスプリントでした。

昨年のFORZA(Entertainment)で登場したモデルですね。
これで2バリエーション目となります。

前回もなかなか人気でしたが、今回のデザインもカッコいいので人気出そうですね~。
僕は前回逃しているだけにかなり気になってます。

ホイールはRR10SPですね。
なにやらタイヤにはグレーのラインが入っているように見えます。

BMW M1 PROCAR

#4はBMW M1 PROCARでした。
これが1つめのNew Castingですね。

BMWのM1といえばシャーシ製造を委託されていたランボルギーニの作業が遅かったことに端を発し、レース出場条件の生産数を叩き出せなかった悲運の(?)車です。
ホットウィールでも1983年にデビューし、2016年のBMWアソにもラインナップされていました。

その「プロカー・レース」バージョンが今回のキャストだと思われます。

個人的には今回のアソで一番気になっている車種ですね~。
・・・でも横顔を頑張りすぎてるから、顔はきっとのっぺらぼーだろうなぁ・・・。

ホイールはイエローベースにクロームが乗ったD7RRです。

2000 SUBARU WRX STI

#5は2代目SUBARU WRXのSTI仕様車、2000 SUBARU WRX STIです。
2000年初期のGD型で、丸目が特徴的なモデルですね。

おそらく(日本では特に)今回のアソの目玉アイテムだと思われます。丸目だけに。

横顔が普通なので、きっとヘッドライト、テールランプがしっかりと仕上げられた、ミニカーらしいミニカーだと思いますw
こちらもNew Castingですし、「ゲットできたらラッキー」ぐらいの気持ちで臨むのが良さそうですね。

ホイールは・・・RR10SPに見えなくもないですが・・・なにか新しいホイールのような気もしますね。
もっと実写でしっかり見せて欲しい感じですw

おわりに

というわけで、Car Culture CARS & Donutsの情報についてでした。

トイザらスオンラインでは11月25日の発売となっていましたが、これが店舗の発売日と同じかはわかりません。
※ただ、今までの傾向から見るに、同じだと思いますが。

追記:トイザらスオンラインは12月2日に修正されました。

Car Cultureの場合、店舗側も売れることがわかっているからか、ある程度の数量を入れてくれるんですよね。
そのおかげで、人気に偏りがあったとしても発売日に並べばしっかり買える印象はあります。

・・・ただ、1台あたりが高いので、片っ端からは買えないですけどね!

僕は1~2種に絞って発売日を待ちたいところです。

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. Rose より:

    こんにちは!

    Cars & Donuts、今から既にワクワクしてます

    とりあえずZとインプレッサは複数欲しいですね~

    HWデザインチームの画像ですが、今回のZが今年登場のfuguZなのに対して、デザインチームの画像の物は、2016年デビューのロングノーズ仕様の金型をベースにした物のようなので、来年のJapan historics2に登場するモデルの画像( https://2.bp.blogspot.com/-SvKDZYflDeI/WdmiGBuf_QI/AAAAAAAB5TQ/AyLYwe3qWsY3hnLhZYhZGrfcWkxWok01wCEwYBhgL/s1600/LAConvPremium0009.jpg)かと思われます……

    • にわかマニア管理人 より:

      Roseさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      なんかオラもワクワクしてきたぞ!!

      >とりあえずZとインプレッサは複数欲しいですね~

      ハナから複数狙いとは・・・ブルジョワめ!w
      僕はM1かGIULIAあたりが狙えたらいいかな・・・

      >HWデザインチームの画像ですが、今回のZが今年登場のfuguZなのに対して、デザインチームの画像の物は、2016年デビューのロングノーズ仕様の金型をベースにした物のようなので、

      あっ、本当だ!!ありがとうございます。
      よくよく見たらノーズ先端のモールドなんかも違いますね。

      記事の方は修正しておきます~^^

  2. 虎鉄 より:

    こんにちは。またもや通院日恒例のトイザらス参戦日に当たってしまいました。2台ぐらいの予定です。後、1台は実物の色次第です。が、自分の所のトイザらスは当日のサイドラインおよびマッチボックスもあった試しがありません。後は近くのイオンにあれば良いのですが・・・。今回ばかりは通販納車は避けたいものです。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      病院予約を入れる時点ですでに戦いは始まってるんだぜ!?

      >2台ぐらいの予定です。後、1台は実物の色次第です。

      ごめんなさい、唐突すぎて何の話だか・・・w

      >自分の所のトイザらスは当日のサイドラインおよびマッチボックスもあった試しがありません。

      これは本当に困りものですね~・・・。
      トイザらスなのに入らないのかよ!って感じです。
      もしかしてToysRUs Expressとかベビザラスとかだったりして・・・。

      >今回ばかりは通販納車は避けたいものです。

      通販でも単品で買えればいいんですけどね~。
      ヨドバシなんかで出てもすぐ予約分は埋まっちゃうでしょうけど・・・。

  3. しま より:

    ボンシェおじさんへ。
    ・・・寒いよ、どうにかしてよ!(゜ω゜)

    台紙にカマロの背後霊が写っているのは気がついた?
    1台だけ後ろ向きなのは何かを暗示していたのかな?

    「背後霊だけに背中が写っているんですね。」
    というレスは禁止。

    • にわかマニア管理人 より:

      ボンシェおじさん

      コメントありがとうございます。ボンシェおじさん。
      僕も本当に寒いのは嫌いなのでどうにかしてほしい・・・早く夏が帰ってきてくれ。。。

      >台紙にカマロの背後霊が写っているのは気がついた?

      うわあああああああ!本当だ!!
      全然気づきませんでした!!
      このところのCar Cultureは台紙でも遊んでて面白いですね・・・!

      これ、もしかして・・・背後霊だから背中が写ってるんじゃないですか?(ドヤァ

  4. 八面蛙 より:

    管理人さん、こんにちは

    CARS & Donuts、某通販サイトで5台セットを予約しました。

    わが街ではHWは完全に子供のおもちゃという扱いで、スーパーにはメインラインしか入荷しないし、K-martにはリアルライダー装着のサイドラインは入荷しないので(通常のハイスピードホイール装着のもののみ)、通販で買うしかないのです。

    ですので、実際に手に取るのは一時帰国時までおあずけです。
    待ち遠しい。

    私的には、インプレッサとジュリアが期待大ですね。

    ミニカーでない本物の車に関しては親の代からのスバリストで、3インチミニカーに関してはほぼ全車種制覇しています。スバルはオーストラリアでも最近人気で、狭い町ですがよく見かけます。
    VIZIVやアセントはトミカではモデル化されないと思うのでHWでやってくれないかな。

    アルファロメオは意外に3インチが少ないので、ニューキャストでなくても新モデルが出るのは大歓迎です。

    隣町にはターゲットがあるので、偵察に行こうかな。
    でも、車で片道3時間かかるんだよな。

    • にわかマニア管理人 より:

      八面蛙さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      某通販サイト・・・気になりますw

      >わが街ではHWは完全に子供のおもちゃという扱いで

      個人的には、「もともと完全なる子供のおもちゃに大人の僕らが便乗させてもらってる」という感覚を忘れてはいけないんじゃないかと思ってます。
      まぁ、Car Cultureとかは完全に大人向けですけどね・・・w

      >K-martにはリアルライダー装着のサイドラインは入荷しないので

      そういえばグアムのK-martでもリアルライダーものはなかった気がします。
      ・・・っていうか、K以外でも見かけなかったなそういえば。。。

      >ですので、実際に手に取るのは一時帰国時までおあずけです。
      >待ち遠しい。

      そうなんですね~。
      さすがに国際配送するような緊急性もないですもんねw

      >ミニカーでない本物の車に関しては親の代からのスバリストで、3インチミニカーに関してはほぼ全車種制覇しています。

      おおー。そういうのって大きいですよね。
      そうなると、やっぱりインプレッサは欠かせないですね!

      >アルファロメオは意外に3インチが少ないので

      !!
      言われてみればそんな気がします。
      もうちょっと小さいサイズ(1/72?)なんかはよく見かけますが、3インチものってあんまりないのかな。

      >隣町にはターゲットがあるので、偵察に行こうかな。
      >でも、車で片道3時間かかるんだよな。

      隣町が車で片道3時間て・・・小旅行レベルです・・・!

      • 八面蛙 より:

        管理人さん

        >個人的には、「もともと完全なる子供のおもちゃに大人の僕らが便乗させてもらってる」という感覚を忘れてはいけないんじゃないかと思ってます。

        そのとおりですよね。
        私も、50年前に遊んでいたという思い出があってこその今のコレクションですし、再会したのも幼い息子に買ってやったのがきっかけですからね。

        ミニカーにもいろいろスケールがありますが、子供向けはほぼ3インチですよね。
        HW、トミカ、MB、majoRETTE、Siku。。。
        子供の手にちょうどいい大きさなんでしょうね。

        • にわかマニア管理人 より:

          八面蛙さん

          >私も、50年前に遊んでいたという思い出があってこその今のコレクションですし、再会したのも幼い息子に買ってやったのがきっかけですからね。

          いやー、歴史がすごいですw
          ちなみに、不思議なもので、僕は子供のころミニカーで遊んだ記憶がないんです・・・。
          で、母に聞いてみたんですが、やっぱり買い与えてなかったって。

          なぜ今更ミニカーにはまってるのか・・・自分でも不思議。

          お子さんに買い与えているうちにお父さんがハマる・・・ってのは定番みたいですw

          >子供向けはほぼ3インチ

          これは諸説あると思うんですが、僕はマッチボックスの起源が3インチミニカーの流れなんじゃないかと思ってます。
          レズニー時代のマッチボックスミニカーを開発した人の娘さん(?)が、学校に持っていくのを許可されたサイズが3インチだったとかなんとか。
          (それこそマッチ箱に入るサイズだったとか)

          ミニカーがマイナーな3インチ(1:64/Sスケール)なのって、なんか不便そうな気がしていたんですが、結果的に子供の手にはジャストサイズになってちょうど良かったんでしょうね~。

  5. hiro より:

    伝道師様、皆様おはようございます!
    昨日は千葉県におじゃましていました、夕方、総武本線で帰ろうとしたら、八街付近で竹が倒れて架線にどうので⁈ 一時間位車内で缶詰になりました、これなら高速バスにすれば良かったと?5~600円ケチったばかりにやられてしまいました。
    おそるべし千葉県⁈

    さて240Zですが、皆さんロングノーズとおっしゃいますが、Gノーズ!って言うとツウぽいですよ~、 Gノーズ(グランドノーズ)昔はコレに憧れました。

    • にわかマニア管理人 より:

      hiroさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      >おそるべし千葉県⁈
      いやいやwww
      千葉県といっても縦に長いので、ひとくくりにはできませんよ!!

      って、高速バスの方が高額なんですね~・・・なんか意外でした。

      >Gノーズ

      そういえばインスタでのコメント欄には「ホーーリィーーフゥゥゥゥーーー!!!!Gノーーーーーズ!!!」みたいなコメントがたくさんあった気がしますw
      たしかにカッコ良くて、憧れたというのも頷けます!

  6. SKY より:

    どうやら発売日が変更された様ですよ
    トイザらスのオンラインショップを見てもらえばわかると思いますが12月2日になってます

    • にわかマニア管理人 より:

      SKYさん

      コメントありがとうございます!
      記事を修正しておきました!

      ベーシックカー発売日とかぶりますね~・・・これは困った。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です