ジャパンヒストリックス2が待ちきれない人へ・・・公式インスタグラムにて最新日本車サンプルが登場 | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ジャパンヒストリックス2が待ちきれない人へ・・・公式インスタグラムにて最新日本車サンプルが登場

      2019/12/21  - 新商品情報/リーク

Hot Wheelsデザインチームのインスタグラムアカウント、@hotwheelsdreamteamにて、2018年のCar Cultureシリーズに登場が予定されている日本車が掲載されていました。
[参考]Hot Wheels Dream Team

6月に行われたJun Imai氏とモデルカーズ・鵜飼氏のトークショーでも登場したハコスカワゴンとローレルです。

そしてもう一台気になる車両も掲載されていたので、合わせてみていきたいと思います。

Hot Wheels Dream Teamで掲載されていた気になる日本車たち

2017年6月の東京おもちゃショーにて、ホットウィールのデザインチームシニアマネージャーであるJun Imai氏が来日し、モデルカーズ編集長の鵜飼氏と熱いトークショーを繰り広げられたのは記憶にあたらしいところです。
[参考]東京おもちゃショー2017 ジュン・イマイ氏×モデルカーズ鵜飼氏のトークショー内容

そして、そのトークショーイベントの中でも特に印象に残っていたのが2018年に登場する(主に日本車の)New Modelsたち・・・という方も多いのではないでしょうか。

この3台は「プレミアムライン」であること、そして「Car Culture」シリーズにラインナップされることが明言されていました。
特にジャパンとローレルは「ジャパンヒストリックス2」から登場するということがJun氏の口からハッキリ告げられていたのを覚えています。

この時点ではプロトタイプ中のプロトタイプだった車種たちですが、それでも期待せずにはいられない造形でしたよね。
それが今回、「ほぼほぼ本番モデルなんじゃないの」ってぐらいの着色で登場していました。

ハコスカワゴン

1つめはこちら。
今から2週間以上も前に投稿された写真なので「見た見た」って人も多いかもしれませんね。
Jun Imai氏デザインのハコスカワゴンです。

僕は車への造詣が浅かったのでハコスカの魅力に気づいたのは本当に最近なんですが、その中でもこのワゴンタイプはドツボでした!
ワゴン好きにしてみたらたまらない色気ですよね!w

てか、ハコスカワゴンなんて本当にあるのかよ!?と思って調べたら、V10という「ハコスカ・バン」が実際に存在していたんですね~・・・これは乗ってみたい。

カラーリングはまだサンプル段階と書かれていますが、ボディカラーとホイールはもう決定なんじゃないでしょうか??
ちょっとヤンチャな印象のあるパープルボディはこのまま採用してほしい感じです。
ホイールは例のジャパンヒストリックスで採用された深リム4スポークス。

さすがにインテリアカラーとチンスポイラー(というかシャーシ)のカラーリングは決定稿ではないと思いますw

「2018年のCar Cultureに登場する」という話でしたが「Japan Historicsではない」と言われていたので・・・これまた楽しみなアソートが1つ増えましたね!

ニッサン・ローレル

通称「ブタケツ」ことC130ローレルです。
こちらもJun Imai氏デザイン。

「The final sample」と書かれていたので、ほぼ決定稿とみていいのではないでしょうか。

やばいですね・・・カラーリングといい、仕上がりといい・・・めちゃくちゃカッコいい”ケツ”してます。

残念ながらお尻の画像しか掲載されていませんでしたが、これだけでも十分そのカッコよさがわかるのはすごいです。

ジャパンヒストリックス2にラインナップされることが決定しているので、これはもう争奪戦必至、箱買い推奨ですね・・・。

240Z-G?

#hotwheelsdreamteam

HOT WHEELS™ Dream Teamさん(@hotwheelsdreamteam)がシェアした投稿 –

そして最後にもう一つ。
「ホーリィッフゥォォーーーーッ!!!!」とコメントしている人もいたZ(と思われるモデル)。

エアロダイナミックGノーズ仕様の240Z-Gだ!とのこと。
なんとなくカラーリングのせいか角度のせいか、2016年にデビューしたJun Imai氏所有のNISSAN FAIRLADY Zに比べるとややショートノーズに見えなくもないです。
※それでも明らかにサン・カン氏のFugu Zよりはロングノーズかな・・・。

僕はそれよりも大きく出た下顎の方が気になります。

これもJun Imai氏のデザインモデルでしょうか。
そしてジャパンヒストリックスに入るのでしょうか・・・!?
気になるところです。

おわりに

というわけで、デザインチームのインスタに掲載された画像からワクワクしよう、というお話でしたw

まだ2017年モデルも終わってませんが、はやくも2018年が待ちきれないですね!!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. じむ より:

    管理人さまこんにちは♪

    ローレルこれは欲しい!
    ハコのワゴンもジャパンも気になるクルマばかりですが、争奪戦でしょうねえ(苦笑)

    • にわかマニア管理人 より:

      じむさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ローレル、やばいですよねえw
      僕はHISTORICS第一弾の頃には既に収集を始めていたのに日本車に全然興味がなくてスルーしてしまったのですが・・・第一弾の時もすごかったみたいですね。
      次こそは争奪戦に参加して一つ二つゲットしたいところです。

  2. ミラバカ より:

    はじめまして。

    いつも楽しく拝見させてもらってます!

    ジャパンヒストリック2楽しみでしたので、この記事を見てさらにテンションあがりました!

    真剣に箱買いを検討しますwww

    • にわかマニア管理人 より:

      ミラバカさん

      はじめまして!コメントありがとうございます。

      ジャパンヒストリックス2、僕もかなり楽しみになってきました!
      箱買い・・・買っておいて損しなさそうですよねえw

  3. トルネオ より:

    こんにちは!
    ローレルがヤバイですね!
    超絶カッコ良いです!
    これはジャパンも期待出来ますね。

    それにしても…
    ハコスカバン
    ローレル
    ジャパン
    240ZG
    …もしかして日産ヒストリックス?

    こうなると、残りのラインナップが気になりますね!
    日産車ならサニトラや20キャラバン、330セドグロあたりが出ると箱買い確定かも。

    続報が待ち遠しいですね!

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ローレル、ヤバイですよね~・・・後ろ姿だけでもビクンビクンしちゃいます。

      >…もしかして日産ヒストリックス?

      いや、焦っちゃダメです!w
      ただ同時期に写真が出たというだけで、ハコスカバンはJun氏がジャパンヒストリックスからはリリースされないと否定していましたし、240ZGはベーシックの可能性もありますよ!

      >日産車ならサニトラや20キャラバン、330セドグロあたりが出ると箱買い確定かも。

      それだと本当に日産ヒストリックスになっちゃうんじゃ・・・。
      Jun Imai氏はNISSAN車がかなり好きみたいですけど、やっぱりマーケティング的にも氏の一存では出来なさそうw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です