Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

ミニカー収納ケースの決定版。ルース品のディスプレイ兼お片付けにThread Organizerの導入と、100均自作ケースのアップデート

少し前に知人の個人輸入に便乗させてもらって、こんなものをゲットしました。
USのミニカーコレクターさんたちが愛用している「Thread Organizer」です。

その名の通り海外サイズの大きなミシン糸をしまうためのケースなのですが、これが3インチミニカーにピッタリなんですね。

最近日本のAmazonでも並行輸入品の取り扱いが始まりましたが・・・

まぁ、高額です。
何かのきっかけに正規輸入(?)がされるようになれば価格ももっと落ち着くと思うんですけどね~・・・。

それはさておき、せっかくなのでこのケースのレビューと、以前も紹介したこれに代わる収納ケースのモディファイ版について紹介します。

スポンサーリンク

海外から取り寄せたスレッドオーガナイザー

今回紹介するのはこちら。
Amazon.comで#12程度で販売されているThread Organizerです。

この画像にある通り、ミシン糸をずらっとしまっておけるケース。
これが3インチミニカーをしまうのにちょうどいいサイズということで、著名なUSのコレクターさんたちがこぞって愛用しています。

7.9センチ未満のホットウィールならピッタリ収まる感じです。

表面・裏面に3列×8段の収納ができるので、1ケースでルース品を48台収納できる計算。

また、表面・裏面ともに、途中で一か所だけ壁が抜けているところがあり、ちょっと全長が長いミニカーだったとしても表・裏で1台ずつ2台までなら収納可能です。

といっても、ホットウィールには「8センチよりちょっと大きいぐらい」という絶妙なサイズのミニカーが多いんですよね。
そんな時も・・・

1区画あたりのスペースに高さがあるので、こんな感じで斜めにセットすることで収納できるという優れもの。
実際にUSのコレクターさんたちもこんな風にして使っていました。

Thread Organizerの問題点

そんなスレッドオーガナイザーですが、いくつかの問題点があります。
それは以下のようなもの。

  • におい
  • 大きさ
  • 日本で買えない(コスパ)

一つずつ解説します。

におい

まず、ケースを開けた時に感じるであろう薬品臭さがあります。

実はこれ、導入してから早3ヵ月ぐらい経過しているんですが、未だにそのにおいが取れません・・・。

まぁ、そこまで深刻な問題ではないですが、ちょっと気になるかなーって感じです。

大きさ

次に大きさ。
1段あたりの高さが4センチ強なので、全体で32センチぐらいの高さになります。

ですが、これはあくまでケース部分のみの話で、実際には上に取っ手のようなものがあるためもう数センチ大きくなるんですね。

そのせいでこのケースの収納場所に若干困る・・・というようなことが起こりえます。

日本で買えない(コスパ)

そして最大の問題点がこれですね。
先述の通り、日本では正規品がなく・・・海外から購入しても送料が高くつくし、並行輸入品を買えばそもそも高額です。

だったら似たようなアイテムを日本で探せばいいじゃん!って思ったんですが・・・探せど探せどこんな感じの商品は見当たらないんですよ。

どうも日本で売られているミシン糸収納ケースは一区画あたりがもっと小さくて、3インチのミニカーは入らないのです。
もしかしたらミシン糸のサイズがそもそもUSとは違うのかな・・・?

ただですね、こうした問題を加味しても・・・ケース自体がかなりしっかりしていますし、取っ手のおかげで持ち運びに優れてますし、なかなか良い収納ケースであることには違いありません。
ミニカーの横顔がケースの外からもしっかり見えるようにズラッと収納できますしね。

もし日本でも1,500円程度で買えるようになれば「欲しい!」という方も多いのではないでしょうか!?

(そもそもルース派が少ないという噂もありますがw)

スレッドオーガナイザーがないなら100均で作ればいいじゃない

さて、日本ではこのオーガナイザーを安価に買うことができませんが、日本には日本の強い味方がいます。
それは・・・100均です!

以前導入した、100均のレターケースと仕切り板による収納ケースを覚えていますでしょうか。

ルース品ホットウィールのディスプレイや収納を1台あたりのコスパに着目して考えてみた

今回はこれを少しグレードアップしてみたので紹介します。

従来の方法だと立てた時に両サイドの仕切り板がミニカーの重みに耐えきれなくなり、棚が歪んでしまうという難点がありました。
見栄えが悪いだけでなく、下手すると仕切り板がポッキリと行ってしまうリスクも備えています。

そこで!
僕が導入したのがこちら。

グルーガンです。

どこで買ったのか忘れましたが・・・今でも100均とかで普通に(300円ぐらいで)売っているツールですね。

スティック状の接着剤をガンタイプの本体に挿しこみ、温めて柔らかくして使う・・・というツール。
結構なんでもかんでもくっ付けられる優れものです。

本当はもっと手軽に接着しようと思って、2液混合タイプのエポキシ接着剤を買ってきたんですが、使おうと思って裏面を見てびっくり。
「ポリプロピレンはくっつきません」とか書いてあるんですよ・・・!

導入した100均のレターケースはポリプロピレン製だったのでこれは使えず・・・。100円が無駄になりました。。。

さて、そのグルーガンを使いまして・・・

こんな感じで仕切り板とケースを接着していきます。
(汚くてスミマセン・・・w)

僕は仕切り板を組んだ上からグルーガンで接着剤を流し込みましたが、仕切り板を組み立てながら接着していく・・・とかの方が綺麗にできそうですね。

それで完成したのがこんな感じ。

どうですかお客さん・・・ケースを立てても雪崩が起きていませんね!
そして6面がクリアなケースなので、表からでも裏からでもしっかりミニカーが見えるので、何かと使い勝手が良い感じです。

Thread Organizerと比較して見るとこんな感じ。

Thread Organizerが表・裏の2面で48台しか収納できないところ、100均ケースは1面で36台行けます。
綺麗さでは既製品に敵いませんが、収納力は抜群。

でもって、前回も紹介した通り・・・

本棚への収納にも適しています!(本棚側の耐荷重が気になるところですが!)

Thread Organizerだと高さがありすぎて、この手の棚には入らないんですよ。
でも100均のクリアケースならA4サイズ+αなのでちょいどいい感じ。

※といっても横に並んでいる雑誌よりは明らかに大きいので、こういった雑誌がピッタリサイズの本棚には適さないですが。。。

ちなみに我が家で使っている棚はIKEAのエクスぺディート(現カラックス?)という一般的なシェルフユニットです。

もちろん本棚になんてしまわずとも、ケースを寝かせてスタックするという方法もあります。

これなら雪崩なんて気にする必要がないので、グルーガンがなくてもOK。

ただ、これだと「あれ・・・あのミニカーどこやったっけ?」となった時に困るんですよ。
何段も重ねてしまって、下の方のケースに目当てのミニカーが入っていた場合、上の方のケースを全部どかさないと探せないっていう。

その点、本棚に収納するような感じで立てた状態でしまっておけば、探すのもめちゃくちゃ楽になります。

なんだったら6面共に透明なケースですので、決まったテーマで収納しておくことで本の背表紙にあたる部分にミニカーの顔が来て・・・インデックスの代わりにもなりますし。

ただまぁ・・・ケースの外側から接着剤が丸見えなのがちょっと頂けないですが・・・。
※言うほど気にならないですけどね!

(オマケ)カラーボードで仕切りを作る方法も。

今回グルーガンを導入する前に、もう一つ試していた方法があるので紹介します。
仕切り板に既製品のセパレーターではなく、カラーボードを使用するという方法です。

これまた100均で調達してきました。

カラーボードは発泡スチロールみたいな素材のボードで、カッターで簡単に切り抜くことができますので・・・

こんな感じで切り込みを入れて格子状に組めばOK。

厚みが5mmあるため、ちょっとやそっとのミニカーの重みで崩れることはありません。

僕は強度をもうちょっと高めたかったので・・・木工用ボンドで各部を接着しています。
※なぜ木工用でいけるのかはわかりませんが・・・今のところ問題なしです。

グルーガンが入手できないような場合にはこの方法もありですね。
ただ・・・仕切り板に比べて仕切り部分が厚いということは・・・収納できるミニカーの全長にも影響してきますので注意。

おわりに

というわけで、ルース品ミニカーの収納ケース、購入したもののレビューと自作品のアップデートでした。

これでデスク上に散らばっていたルース品たちが片付いたので、自宅作業にも集中できるぜ!と思ったんですが・・・なんかいつのまにかまた机の上に沢山ルース品が増えてるんだよなぁ。。。不思議。

ホットウィールの48台収納可能なディスプレイケースが発売されたばかりですが、どうやらオンライン限定だったようで買えなかったという方も多かったそうですね。
ルース品の収納に困っている方は是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. poncha2016 より:

    こんにちは。

    ルース派にとっては収納方法が悩みの種ですね。

    パッケージ派にとっては箱積み漬物(もしくは壁面問題)
    が悩みの種でしょうが・・・。

    私もA4クリアケースを試してみましたが、なにぶん、
    面倒くさがりやなので、いまは、

    キャンドゥで購入した、6個入りの仕分けケース10個に
    暫定でいれ、いっぱいになったら順次段ボールに放り込む
    という収納方法です。

    いまのところ、古いミニカーを探す際には段ボール箱の中を
    ガッサガッサと探すという・・・・。

    写真はこちらです。
    http://poncha.blog.jp/archives/28397538.html

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      パッケージ派の方にはパッケージごとディスプレイできるアイテムを導入してほしいですね~。
      これも100均アイテムを駆使して作ろうかな。

      キャン★ドゥの6個入りケースいいですね!
      うちの近所では見かけません・・・。

      ただちょっと前後幅が有りすぎるので、何かクッション(スポンジとか)でもかましたい感じw

      >古いミニカーを探す際には段ボール箱の中をガッサガッサと探す

      僕もこれだったんですよ・・・。
      で、さすがにダンボール漁るのもめんどくさくなって・・・今に至ります^^;

      • poncha2016 より:

        きのう、なんとなく自ブログのアクセス数のチェックをした
        のですが

        この「収納方法」の記事のアクセスがすごい!

        わたしのブログトップからすんなりリンクされているわけ
        でもないページなので、経路としては、このにわかマニア
        さんのコメント欄からの、ほぼ一択!

        ということは、にわかマニアさんサイトからの流入が莫大!!

        感謝、感謝。

        • にわかマニア管理人 より:

          poncha2016さん

          みなさん収納方法にはなかなか困ってるのかもですね~?

          流入増→広告収益増となったら、またいろいろと人柱してくださいw

  2. MKB より:

    おはようございます

    連日失礼させていただきます

    HWを本棚へ収納ってまさに目からウロコです!
    それ以上に気になったのは本です
    ライトニング、モデルカーズ、HW大図鑑
    これ、オレん家かって( ^ω^ )

    昨日にわかさんが陸サーファー的で気がひけると仰られてましたが自分も林道ツーリングするぐらいでロッククローリングされてるジム兄さん達から見れば甘々です
    でもそんなん気にせず楽しんだ方が勝ちですからね
    たまに金髪ムスメもピックしたりね👍

    • にわかマニア管理人 より:

      MKBさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。

      >連日失礼

      むしろ嬉しいんやで!

      さてさて本棚ですが・・・ここ、MKBさんちでしたww
      いやー、勝手にあがって撮影してしまい申し訳ありません()

      >ロッククローリングされてるジム兄さん達から見れば甘々

      ジム兄さん!
      でも仰る通り、何にせよ楽しんだもの勝ちだと思ってます^^

      ただまぁ、諸先輩方の好きなものや守ってきた文化を蔑ろにするのはよくないと思うので、そこだけは気を付けたいところです!

      >金髪ムスメもピック

      このためだけに林道ツーリングしたいぜ・・・。

  3. 光(*≧○≦*)ホットウィール好き より:

    これは使えますね(^^;気づきましたが、ホットウィール大図鑑Ⅱをお持ちなんですね(^^)私も開封したトミカやホットウィールやその他のミニカーがあるのでクリアケースに入れて傷防止したいです。

    • にわかマニア管理人 より:

      光(*≧○≦*)ホットウィール好きさん

      コメントありがとうございます!
      大図鑑はIもIIもゲットしました。
      もう最初からこれをゲットしていれば僕の知りたいことはほとんど書いてあったんだなー・・・って感じです。

      開封したミニカーはなんとか綺麗にしまっておきたいですよね!

  4. 雷電 より:

    ケースと保管場所は何かを集める人には切っても切れない悩みですよね。管理人さんは色々考えていて凄いです。 自分は100均の書類ケースに同じく100均の手拭いを引いて入れてます。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      そうですね~。僕はホットウィールに限らずいろいろコレクションしたい病を抱えていた人間なので・・・常に困ってましたw

      書類ケースに平置き派の方も多いようですね~。
      僕はとにかく「しまった箱の外から全車種が見える」っていうのがずっとやりたくて・・・今回はひとまずのゴールとなったかなとw

  5. クーカー より:

    こんにちは!

    私もルース派なので、とても参考になります。100均のA4クリアケースは検討したんですが、強度に不安を感じてました。仕切りをしっかり作れば問題なさそうですね!

    私は工具入れを活用していたんですが、増え続ける箱に、次第に妻の目が厳しくなってきたので…先日、卓上に置くA4サイズの引き出し棚に切り替えました。一段30数台を七段分平置き出来るので、なかなか良いです。ミニカーが増えても解りにくいのがポイントだったんですが、本棚ってのもアリですね!

    • にわかマニア管理人 より:

      クーカーさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、仕切りをしっかりつくるかどうかで変わってくると思ってます。

      で、実はこういう感じで仕切りをプリセットした商品を作ってくれないかとポリプロピレン商品を作っている会社さんに相談したことがあるんですが・・・ミニカー専用のアイテムを作るとなると最低ロットと金型を合わせて1,000万円からとか言われて断念しました^^;

      >一段30数台を七段分平置き

      おお~210台分が一気に確保できるわけですねw
      いやいや、さすがに奥様もその中身は気づいていると思うんですが・・・www

  6. 虎鉄 より:

    管理人さんが以前100均でいいのがあると紹介されてから、そっちに変更したんですが、ホットウィールやトミカを買い込んでいる以上、たかが100均されど100均に資金が投入出来ないわ、増えるわで大変です。かといってあの棚なんてもっての他。そして廃車置き場(段ボール)行きになりそう。さて遅ればせながら、ショップトラックスバルを手に入れました、それも諦めて半分で、自分ところの近くのJoshinで。トラック付きは相変わらず、VWとポルシェが残ってましたが、ショップトラックはVWだけ、狩られてました。後は残ってましたが、5パックとか、自力で納車したものがショップトラックになって、買い直すのもと思い、スバルはないので、納車しました。そうは言ってもかなり迷い、時間かかりましたけど…。

    • にわかマニア管理人 より:

      虎鉄さん

      コメントありがとうございます!

      たかが100均されど100均・・・わかります。
      100円を2回支払ったらベーシックカー1台分・・・みたいなのをよく考えてしまうので^^;

      ショップトラックス・スバルのゲット、お疲れ様でした。
      VWキャディはどこでも人気みたいですね~・・・僕も結局どこでも見かけることがありませんでした。(トランスポートも)

      >そうは言ってもかなり迷い、時間かかりましたけど…。

      あるあるwwwww
      僕も店頭で悩んで、気づいたら1時間ぐらい経っていたことがあります。
      その時間をお金に換算すると余裕でホットウィール数台買えるわけなので、本当は悩まないでサクッと買っちゃうのが一番いいんですけどw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です