Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’60s FORD ECONOLINE PICKUPのレビュー!ワーゲンバスに対抗してフォードが出した答えがこちらです。[FLC24]

先日発売されたCar Cultureシリーズ「Shop Trucks」より、’60s FORD ECONOLINE PICKUPを摘まんできました!

このモデル自体は2017年にデビューしていながらも、日本で正規品として購入できるようになったのはつい最近のこと。
僕もかなり気になっていた車種だったのでようやくゲットできて喜んでいるわけなんですが・・・これ、かなり出来がいいですね。

少しでもその魅力が伝われば幸い・・・というわけで、エコノラインのレビューいってみましょう!

スポンサーリンク

’60s フォード エコノライン ピックアップのレビュー

今回紹介するのは2018年Car Culture 「SHOP TRUCKS」シリーズより’60s FORD ECONOLINE PICKUPです。

SHOP TRUCKSは同日発売されたTeam Transportがあまりにも人気だったこともあってその影が薄かったかもしれませんが、「全車種アタリ」と言われるほどの良ラインナップでした。

2018年Car Cultureシリーズ第四段「SHOP TRUCKS」のラインナップまとめ

実際、僕が普段利用しているトイザらスでは発売日の2日後に訪れた際に1台しか残っていない程の人気っぷり。
※1種類ではなくて1台。

そうかー・・・このシリーズは諦めるしかないか・・・と落ち込んでいた矢先。

隣町のトイザらスに行ける機会があり、そこで大量に余っていた同シリーズに出会えたのです。

いやー、なんだろうこの格差。
我が町ではほぼ売り切れのアイテムが、こっちではほぼ残ってるっていう。

次からこのトイザラスに並ぼうかな・・・。
※でもこっちのトイザらスは「先頭に並んだ人が何台もゲットしていい方式」なので僕には合わないんですよね・・・。(余談ですがw)

というわけで、念願のエコノラインをゲットして帰ってきたわけです。

ちなみにトイザらスでは本日から3日間15%オフセールだそうで・・・クッソォォォォオォォォx!!!

’60s FORD ECONOLINE PICKUPについて

’60s FORD ECONOLINE PICKUPは1961年に登場したフォード・Eシリーズ(商用バン)の元祖「フォード ファルコン・エコノライン」のピックアップトラック版。

フォルクスワーゲン・タイプ2(ワーゲンバス)への対抗という形で生まれた小型のバンがファルコン・エコノラインです。
どことなくワーゲンバスを意識したような可愛らしいデザインですよね。(日本の軽トラに見えなくもないけどw)

ワーゲンバスがタイプ1(ビートル)をベースとして作られたのと同様、エコノラインもフォードの小型車「ファルコン」がベースとなっています。
そのためホットウィールのキャストもかなりコンパクトに作られており、かなりカワイイ感じ。

ホットウィールでは2017年のPop Culture 「Star Wars Bounty Hunter」シリーズにてデビュー。

Pop Culutureシリーズ「Star Wars Bounty Hunter」の先行情報!’60S FORD ECONOLINEにSILVERADO OFF-ROADまで!

このシリーズの正規品は日本に入ってこなかった(と思う)ので、僕らがゲット出来た初めての機会は次の「Favorites」シリーズにラインナップされたものでした。

Hot Wheels 50th Anniversary FAVORITES (Aアソ)のラインナップまとめ

そして今作が3バリエーション目となる新しいモデルです。

僕が意識しているせいか、最近よくメディアでもよく見かける車種という印象がありますね。
FAST ‘N LOUDでも取り上げられたのか、RLCモデルとしてエコノラインベースの「Hi-Po Hauler」という商品が登場するような情報も。

そうなると今度はパネルバンやカーゴバンといったバリエーションが展開されてもおかしくないのではないでしょうか。
何気に目が離せないアイテムとなりそうです。

では各部見ていきましょう~!

フロント・リア

フロント造形からすでにこのキャストの出来の良さが伝わるのではないかと思います。
特にグリル部の仕上がりとか、ウィンカーランプとか、なかなかシャープに作られていますよね。

背面の「FORD」という文字もかなりクッキリハッキリしていていい感じ。

造形だけではなく、今作の場合はタンポ印刷もなかなかいい味を出しています。
過去2作においてはフロント部の「FORD」エンブレムが省略されていたのですが、今作ではしっかりとそれもタンポで再現。

さらにはなんともカッコいいピンストライプまで追加されていて、極上の仕上がりを感じさせてくれます。

そしてそして・・・!
注目ポイントはナンバープレートの「STV CAB」ですね。

USのナンバープレートってこんな感じで好きなアルファベットを組み合わせて作れるようになっているんですが、これ・・・プロスケーターかつホットロッドアーティストでもあるスティーブ・キャバレロ氏が所有するエコノラインってことなんですよ。

実際に「Steve Caballero Econoline」とかで検索すればまんま同じデザインのエコノライン(実車)が出てきます。

画像はHot Wheels Collectorsより

こうなったらこれもゲットして並べるしかないなぁ!!

サイド

フロントおよびリアの仕上がりは実車ベースな感じでしたが、ボディサイドのデザインはやや盛ってますね。
ドアノブ付近のピンストライプなんかはそのまま再現しているものの、他の部分は「Caballero RAMP SERVICE」という(架空の?)ショップが所有する宣伝カーのようになっています。

また前2作にはなかったサイドモールもしっかりと(印刷で)再現されており、60年代の旧車っぽいカッコよさが出ていていいですね。

僕が特に気に入っているのはドアのモールドとヒンジ部の造形。
今にもドアが開きそうな感じに見えませんか・・・!?

もう少し上手に撮影すれば、3インチのミニカーには見えないかもしれません。

ちなみに画像からはわかりづらいですが、ホイールはRLRR5SP(Red Line Real Rider 5-Spokes)が採用されていました。

トップ・ベース

ボディ全体のカラーはなんとも言えない感じの「艶消しレッド」です。
これのせいで質感が安っぽくも見えたり、逆にカッコ良くも見えたりする・・・本当に「なんとも言えない感じ」w
※個人的には大好きですが!

でもって注目すべきは荷台のこれ。

無造作に転がされているスケートボードです。
これ・・・つまりはそういうことですよね!?

要はこの3作目=スティーブ・キャバレロ氏とのコラボモデルを作るために最初からスケボーがデザインされていた・・・ってこと。

逆に言えば前2作をゲットした方たちにしてみたら「んっ??」ってなったハズのスケボーがここにきてようやく「そういうことか!」と繋がったわけですw

なんとなくこれを綺麗に塗り分けてあげたい気持ちにさせられました。

底面には2016年の著作年とタイ製であることが記されています。

おわりに

というわけで!!

’60s FORD ECONOLINE PICKUPのレビューでした。

SHOP TRUCKSシリーズは店舗によっては本当に入荷数が少なかったそうで、「全体的に余り気味」とか言われているエコノラインにすら出会えなかったコレクターさんも多かったのではないかと思います。

ですが、今回の僕のようにちょっと隣町まで遠征したら普通に余ってる・・・なんてこともあると思うので、、、ぜひ探してみてほしいところ!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. Lightning Johnny より:

    更新お疲れ様です。

    いやーホントにこれカッコいいですよね。
    自分はショップトラックスをトイザらス通販で買った組でして、2台あるものはブリバリ用と保管用に分けてます。

    エコノラインだけは3台入ってたので(その代わりにVWキャディが1台だけでしたが…)、友人に布教用として1台渡そうかと思ってます。
    レビューの通りとても丁寧で魅力的なキャストだと思うので、アメ車・ピックアップの魅力に気付いてもらうには絶好のチャンスだと思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      Lightning Johnnyさん

      コメントありがとうございます!

      これ、いいですよね~。余ってるというのが不思議なぐらい。
      いやまぁ、シルバラードとかもかなりカッコ良かったから仕方ないけどw

      >2台あるものはブリバリ用と保管用

      いいですね~。
      本当ならあとはトレード用と、観賞用と、カスタム用・・・計5台は欲しいところですw

      ケースで全部が2台ずつだったらちょうどいいんですが・・・。

      >友人に布教用として

      布教活動お疲れ様です。
      たしかにアメ車・ピックアップの魅力に気づいてもらういいキッカケかもですね!
      ただ、ゴツイ!カッコいい!というよりはむしろ可愛い感じの印象を与えてしまうかもw

  2. poncha2016 より:

    こんにちは。
    エコノライン、バンもピックアップも大好物です。
    ついでにDodge A100 ピックアップも。

    だって、可愛いんだもの~~~・・・

    VW T1 Pick Upといい、デオラといい。
    この子たち、今後も集めたいと思います。

    以下、私の遊び方w
    文才無いので写真ばかりです。

    今日のブリバリ ’60s FORD ECONOLINE PICKUP (SHOP TRUCKS)
    http://poncha.blog.jp/archives/28312712.html

    エコノライン、集合!!
    http://poncha.blog.jp/archives/28347429.html

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      エコノライン、調べているうちにバンが欲しくなってきちゃいましたよ・・・。(実車の)
      ワーゲンバスが欲しいと思っていた時期もありましたが、今なら確実にこっちを買いたい。

      ディズニーモータースのエコノライン、めちゃくちゃいいですね!!!!
      これぞ簡易カスタムww
      そしてすっごい似合ってる。

      僕は写真をたくさん撮影するのが面倒なので・・・文章で情報を与えられたら・・・と思っています。
      住み分けていきましょうwww

  3. 悪魔の”乙” より:

    ようやくお晩で御座います

    いや~、今回の揺れは死を覚悟する程でした。
    前々日の台風通過で揺れまくって夜も眠れず。
    昨日は本震に続き、余震頻発でウトウトしても跳ね起きてしまい、
    眠れず・・・。精神的に疲弊してまっす “(x_x)”

    さて・・・。この赤い奴、こういう風に開封されて改めて紹介されると、
    激ヤバイですね・・・。遅ればせながらも欲しくなってきました・・・。

    「HWあるある」、時を経て輝きだす奴、ですね。

    やっべッ!!別量販店でモパーシリーズも発売開始してるし・・・。
    しかもセール中・・・。(鬱;
    緊急事態中に一生懸命HWの情報を収集している人、約1名か!?

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんです~。
      本当にご無事で何よりです。

      返信もコメントも途切れていたので「もしや・・・!」との思いが頭をよぎりました。

      僕も2011年の時には余震でまともに寝られませんでした。
      ただまぁ、余震が来ているということは大きい揺れはもう来ないということ・・・みたいな話もありませんでしたっけ・・・?
      そうだと信じたいところですね。。

      でも、十分にお気をつけください。

      >時を経て輝きだす奴

      あるあるですね~www
      で、確保に向かった時にはすでに狩られたあと・・・みたいな。

      >緊急事態中に一生懸命HWの情報を収集している人

      wwwww
      それだけまだ心に余裕があるということかと!
      逆に安心しましたw

  4. 雷電 より:

    エコノライン可愛いですよね。牧場で牛が横に居たり、オーバーオール着たオジイチャンが横で積み込みしてる絵が浮かんで来るようです。 実はエコノラインピックアップ家の近くの車屋さん(外国の旧車メインっぽい)に有るんですよ。何年も売れてないので、見た目もあって、ゆるキャラかマスコット感出てますけど(笑) 色は何て言うか色褪せたシャンパン見たいな変わった色です。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!

      エコノライン、可愛いですね~。
      牧場で牛が・・・とか、確かにかなり似合いそうww
      これはジオラマも捗りますね!!

      おお・・・そして近所にモノホンのエコノラインがあるとな!!
      これは羨ましい。

      色あせたシャンパンみたいな色というのもまた風情がありそう。
      これは錆び塗装カスタムとかも似合いそうですよね!もう一台欲しい!

  5. トルネオ より:

    こんにちは!

    今回のショップトラックスでは、エコノラインだけ2台お迎えしましたよ!
    だって可愛い過ぎですよ!

    正直、シルバラードを2台のつもりで参戦したのに、繊細なピンストとカラーリング、そしてナンバープレートの印刷を見つけた瞬間、2台目購入を決意しました!

    アソートの関係でダダ余りになるかと思ってましたが、意外と残って無い所を見ると、やっぱり人気あったみたいですね。

    可愛いは正義!

    • にわかマニア管理人 より:

      トルネオさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      なにぃ・・・!このシリーズでエコノラインだけ2つも持ち帰るとは・・・w

      >正直、シルバラードを2台のつもりで参戦したのに

      うおおお・・・しかもシルバラードのつもりがエコノラインを連れ帰るなんて・・・さすがですwww
      仰る通り繊細なピンストライプやナンバープレートなど・・・かなり気合の入った仕様なんですよね。

      店舗によってはダダ余りしているそうなんですが、うちの地元でも残っていなかったので、やっぱりみなさん店頭で「うわっ、これは・・・!」ってなっちゃったんでしょうかww

  6. もみじ より:

    こんばんは~

    エコノライン、いいですよねー。
    HWのピックアップの中でも屈指の可愛さだと思います。
    高級サイドラインにふさわしい細かさと重量感がいいですね。
    50thFavoritesのものと並べてみてもそれぞれ違った雰囲気を醸し出していて見比べるのが楽しいです。
    このシリーズは7月末に手に入ったので、ピックアップと海の組み合わせを楽しんでいましたw

    • にわかマニア管理人 より:

      もみじさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      エコノラインはやっぱり「カワイイ」というのがポイントですかねw
      前2作に比べても格段に可愛く造られていて・・・本文中でも書きましたが、今回のシリーズのために生まれたモデルなんじゃないかと思わせられます。

      >50thFavoritesのものと並べてみても

      おお・・・そんなこと言われたら気になるじゃないですか~!
      店頭にはまだ余ってるしなぁ・・・。でも価格がアレなんだよなぁ。。。

      >ピックアップと海の組み合わせ

      羨ましい!!!!
      実は僕も海へ遊びに行ってきたんですが、ミニカー持って行くの忘れちゃったんですよw(普通は持って行かないけどw)
      お気に入りの一台を持ち歩いておくと、写真も捗りそうですよね~

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です