Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

’42 WILLYS MB JEEPのレビュー!もしも戦時中のジープがドラッグスタイルだったなら[GHB87]

’42 WILLYS  MB JEEPを入手し(頂き)ました。

プレビューで見た時には「こここれのどどどこがジープやねん!!!」と興奮を抑えられなかった方も少なくないと思います。
僕もその一人でした。

・・・が!
なるほどこれ、カスタムジープだったわけですよ。

そう思うと一気に「うひょー!」となってしまうわけで・・・。

・・・とりあえずレビューいっておきましょう!

’42 ウィリス MB ジープのレビュー

本日紹介しますのはこちら!!!!!
2020年のホットウィール、Gアソートにラインナップされた’42 WILLYS MB JEEPです。

日本では6月の発売日に出たと思うのですが、僕は色々とウッカリしててゲットできず。
K.K.のアニキが「ゲテモノばっか送るぜー!」といって提供してくれたアイテムの中に入っており、今回紹介できることになりました。

あんちゃん・・・ゲテ扱いかよ・・・!!!
(ある意味ゲテカー)

’42 WILLYS MB JEEPについて

ジープの歴史を深く掘り下げようとするとすごく大変なのですが、、、簡単にまとめると「戦時中(第二次世界大戦)にアメリカの陸軍から要請を受けた自動車メーカーが作った4WD」ってことになります。

当時、「地雷を踏んでタイヤが吹っ飛んでも、スペアタイヤでいけるように」ってことで頑丈な4WDが求められたんですね。

そこで「アメリカン・バンタム」という小さな会社が作ったプロトタイプ、フォードが作り上げた特徴的なフロントグリル形状などを取り入れて、1942年に量産されるようになったのがウィリス社のMBジープでした。

今回のキャストはそんな1942年式MBジープをドラッグスタイルにカスタムしたアイテムということになります。
戦時中の人がこんなカッコよくカスタムされたジープを見たら、そして数年後には武器の強さではなく車の速さで競い合うようになるということを知っていたら・・・大戦も違う結末になっていたかもしれないですよね。(知らんけど)

ホットウィールでは2009年に、Phil Riehlman氏のデザインで誕生しました。

デビュー当時の商品名は「CUSTOM ’42 JEEP CJ-2A」だったそうで、同じジープでもCJ-2Aというモデルをカスタムしたもの・・・という立ち位置だったみたいです。
(CJはCivilian Jeepの頭文字を取ったもので、、、「民間用ジープ」ってこと)

ただ、CJ-2Aが登場したのって1945年だったそうなんですよ。
なので実際には「’42 JEEP CJ-2A」というマシンは存在しておらず・・・そういった経緯もあってか今回のキャストから「’42 WILLYS MB JEEP」という名前に変更されることになりました。

年式を’45にするんじゃダメだったんですかねえ~。
どうしても42年式にこだわりたかった何かがあるのかな。

それでは各部みていきましょう。

フロント・リア

手に取るまでは「どこがジープやねーん!」と思っていた外見も、こうして真正面からみると・・・すごく・・・JEEPです。
やっぱジープと言えばこの顔!って感じで、もうこのグリルそのものがブランドみたいになってますよね。

唐突に我が家にいるジープくんたちドーーーーン。

そんなグリルの前には燃料缶、そして上にはスーパーチャージャーが顔をだしておりまして・・・背面にはしっかりパラシュートまで設計されています。
これ・・・1/4マイルを駆け抜けるヤツや!!!

サイド

この横顔がもうジープらしさをなくしているわけですよ。
思いっきり延長された前輪部、左右4本ずつ飛び出たエキゾースト。

踏ん張れそうな後輪と、飾りのような小さい前輪。
オフロードではなく、舗装された直線を突っ走るために設計されたジープなんて他にあるんだろうか・・・?

ボディがフレームだけ、っていうのは逆になんかジープのイメージに合ってるかもな~。

トップ・ベース

これ、つまりはこの青いボディ部分が”ジープ部”なわけですよ。
・・・ん?なんかそう思うと小さいな!

もともとMBジープが全長3.36mとかの小型車(今の軽自動車より小さい)だったので当然と言えば当然なのかもしれませんが・・・。
なんとなくジープってもっとゴツくて大きなイメージがあったので、ちょっと新鮮です。

底面には2019年の著作年とマレーシア製であることが記されていました。
ということは今回のキャストから何かしら変更になっている部分があるっぽいですね。

もし旧キャストもゲットできたら比較してみたいところです。

一応分解

ちょっと気になるところがあったので分解してみました。

この子、ウィンドウパーツがない代わりに、メタル製のエンジン~前部パーツがついているんです。
それでいてボディもメタルなので・・・ある意味「メタル×メタル」っていう豪華仕様。

んー・・・どこが変更になってるんだろう?
エキゾーストが元はメタルだったとかかなぁ。

このタイミングで新規金型を作ってるってことは・・・向こう2~3年はリリースが続きそうな感じですね!

おわりに

というわけで・・・’42 WILLYS MB JEEPのレビューでした。

試しに画像加工でフロントを縮めてみたら・・・

こんな感じに。
なるほどコンパクトで可愛いな!!

この状態で全長が5.15cmなので・・・だいたい1/58スケールってところですかね~。
そうかぁ・・・1/64にしようと思ったら、本当はもっともっと小さかったんだな。愛いヤツめ・・・。

もし機会があったら本当に車体を縮めてノーマル仕様にしてみたいところです!

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

  関連記事

Comment

  1. ウィール より:

    にわかさんこんにちは

    更新お疲れ様です

    戦時中のジープやイセッタ等のドラッグレースと無縁の車をドラッグ仕様にするのは面白いと思うけど、個人的には見た目が好きじゃないのでスルーしましたが、グッドイヤーのロゴとか入っててカラーリング良いですね

    フロント縮小版可愛くて良いですね!

    その仕様で出してくれたら複数台買ってました。フロント縮小&スーパーチャージャー版も見てみたいです

    にわカスタム楽しみにしていますね
    気長に待っています。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィールさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      見た目でスルー、わかりますw
      僕もうっかり忘れてたということは、そこまでグッと来てなかったんだろうなと。。。

      でもそこはやっぱりホットウィール・・・手に取ったら最後ですw

      >縮小版

      ね~、これで出てたら可愛かったけども・・・やっぱちょっとマッチボックス感というか、ホットウィールらしさはなかったのかもw

      にわカスタムやっちゃいますか~。

  2. shubee より:

    こんにちは

    ヤマダの1日1人3台ルールで諦めたんですが、なんかいいですねこれ♪
    (前は1日1人1台だったので、3台になっただけありがたいけども)
    AMC GremlinをベースにしたGreased Gremlinとよく似たアプローチですが、こちらは原形がそのまま残っててちぐはぐな感じが面白いなぁと。

    妄想カスタムのコーナーいいですね♪
    フロント短縮版、こっちの方がセールス的には成功しそうw

    ホットウィールやトミカはスケールが適当なところがいいですね。
    1/64だとコスモスポーツとかもすごいちっさって感じだし、はたらく車は大きすぎてモデル化自体できないだろうし。

    • にわかマニア管理人 より:

      shubeeさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      しかし1日1人1台ルールは酷いなぁ・・・売る気がないというか、商品特性を全く理解してないんじゃないかと・・・(トミカと混同してそう)

      >Greased Gremlin

      あっ、あれもそうなのか。
      ちょっと我が家にありますので今度取り上げたいです。

      >短縮版

      無難なアイテムの方が売れそうなんだけど、そうなるとホットウィールらしさが損なわれるという、まさにジレンマですなw

      >1/64

      そうなんですよね~。
      GLとかだとアメリカンピックアップが妙にでかかったり、日本旧車が小さかったりして、それはそれでジオラマ的には正解なんですけども。
      僕はどっちかっていうと「3インチミニカー」ってところが統一ポイントだったり。

  3. より:

    お晩で御座います

    地雷を踏んでもそれに耐えうる堅牢なボデーッ!!
    でも・・・・・・、水鉄砲をピュッ x2!で簡単に乗員に当たりそうな予感が
    しないでもない今日この頃、いかがホットウィールでしょうか?

    ’45じゃなくて1942年を採用した理由は、
    単にファミコンの「1942」が好きだからではないでしょうか?

    ちょっと気になったのが、ベーシックのワイスピ「酸ッパイ・レーサーズ」の
    ギミック付き4個が、豪華な絵のブリカ&ギミック搭載で激しく欲しいと
    感じている今日この頃。

    K.K.氏の御布施頻度が確変バリに上昇しているので、
    密かに温泉を掘り当てて悦に浸っているのでは!?
    と推測しているところです(謎

    • ロードランナーK.K. より:

      乙様
      お久しぶりでふ
      〉密かに温泉を掘り当てて悦に浸っているのでは!?

      全くやる気が起きません…
      ここは潔く諦めて、街角の殴られ屋ならぬ「乳首舐め屋」でもやって一発当てようかと密かに計画中でっす!
      (それか「股間モフモフ屋」)

      • より:

        K.K.氏には是非とも掘り当てて頂きたい所存で御座います。
        HWマニアが集える小さな古民家的温泉宿を建てて、
        露天風呂にレースコースを設置。下りコースを疾走してくるHW、
        フル〇ン・プロペラでビッシビシ対戦相手の車を叩き落す!
        姫方はパイレーツ使用可。露天風呂が益々エキサイトバイク!

        くれぐれも今流行の感染症に罹患なさらぬよう、
        ご自愛下さいませ。

        • にわかマニア管理人 より:

          乙さん

          お晩です~。コメントありがとうございます!

          水鉄砲でピュピュッってのは比喩で、たしかにこんなんだったら歩兵にも撃ち抜かれそうな感はありますよねえ。

          >ファミコンの「1942」

          やー、あれ僕も大好きでした。めちゃくちゃ面白かったよなぁ・・・。
          フィルさんもファミコン世代だったかぁ!

          >「酢ッパイ・レーサーズ」

          え、あれギミック付きなんですか!?
          うわ欲しくなってきた。
          日本では発売されないだろうなぁ・・・

          メインライン版はギミックないんですかねえ?

          あとハッピーミール版もあったような。

          >K.K.氏の御布施頻度が確変バリに上昇

          いやほんと!!前回いつだよ!?っていうねw
          乳首舐め屋かぁ・・・やっぱ仕事になったら途中で嫌になりそうだ、、、

          >HWマニアが集える小さな古民家的温泉宿

          これは普通に欲しいなぁ・・・!

  4. ロードランナーK.K. より:

    お疲れ様でふ
    ありがとうございマッスルマッスルー!!!
    これね、ゲテカー扱いじゃございませんのよ…
    本当に全部ゲテモノ系ばっかり送ったらにわかさんに嫌われちゃうでしょ、、(Gとかも同梱してるからね)
    故に、このキャストは「にわかさんヨイショ要員」なのでR!(吉岡里帆ちゃん好き)
    なんかね、「みょ~ん」って間延びしたキャストが好みなんですよw
    ALTERED EGO、Way 2 Fastなんかそう
    絶対住宅地の路地とか曲がれないでしょって奴w
    最後の画像加工でフロントを縮めてみた良き👍
    寸詰まり感最高!w

    • にわかマニア管理人 より:

      ロードランナーK.K.さん

      コメントありがとうございマッスルマッスルー!!

      全部ゲテだからって嫌いになんかなりませんよ!!!(むしろ好きよ)
      Gのが嫌いになるわ!

      >吉岡里帆ちゃん

      吉岡里帆ちゃん好きじゃない男なんていない!!!
      キツネさんバージョンでお願いします。

      >Way 2 Fast

      あ、これも家にあったな・・・今度取り上げマッスルマッスル!

  5. チャレンジャークロックス より:

    これも欲しかったな~
    スーパーチャージャーが金属製なのが良いね!

    8月のベーシックは今月の人気車種そこそこ入ってるね。
    シビック、ビッグエア、3種の神器など。
    入って無いのはタンドラ、警視庁Z、NSX、57シェビーとか。
    オリンピック物は2回連続で入って来ないのかも

    • にわかマニア管理人 より:

      チャレンジャークロックスさん

      コメントありがとうございます!

      そーーーなんですよ!
      やっぱこの辺のパーツはメタルであるべきかと!!

      >シビック、ビッグエア、3種の神器など

      ビッグエアが外に出てるってことは、3種の神器はどれなんだろう!?OTTOとエリケンと・・・

      タンドラとかZも本当に入ってないんですかねえ!?店舗によっては・・・みたいなこともあるのでは。
      ・・・ってそれどこ情報!?

      • チャレンジャークロックス より:

        あ、ビッグエア3種の神器っすw

        情報は…
        ツイッターを ホットウィール で検索しんしゃい!
        中身はバラつきがあると思うけど概ねそんな感じ

        • にわかマニア管理人 より:

          チャレンジャークロックスさん

          あ・・・またツイッターか!!ぐぬぬ・・・すんませんw

          みんな結構、箱で買ってるのねえ。

  6. らちぇっとれんち より:

    こんにちは 大本営発表によりますと
    日本は本土空襲、ミッドウェー海戦に備えていたと思われるので
    1942年の車事情を知られるミニカーブランドは知らないっす><;
    発売月である6月では2番目(8 crateの誘惑に負けた)に確保しました

    ジープのわりにこじんまりした佇まいでかわいい~
    でも走りはかっこいいんだろうなぁ(実車を見たことねーです)
    2ndカラーのホワイトは汚し甲斐がありそう^^

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      つまりどういうことだってばよ!?
      さすがに1942年当時にはミニカーって存在してなかったんですかねえ?世界が貧しかったのかな。

      >ジープのわりにこじんまり

      ね~、やっぱりそう思いますよね。
      ジープってなんかゴツそうですもんね?
      でもスタートは小型車だったなんてなぁ。

      >2ndカラー

      インテリアの色もかなり良いと思うの。

  7. きいろ より:

    こんばんは、お疲れさまです!

    こいつはわたしも買いました。
    ジープなのにドラッグ仕様で、
    ポップなカラーが素敵すぎます。
    青と白で夏!な感じが好きです(笑)

    ちなみに、旧金型?のベージュのと
    見比べましたが、名前の表記以外では
    ベースのディテールが新しくなって
    省略されたくらいですかね、違いは。
    それ以外の違いは特に見られずです。
    見落としがあったらすみませんです。

    • にわかマニア管理人 より:

      きいろさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      >青と白で夏!

      あ、たしかにちょっと爽やかな感じありますねw
      でもってボディにはオレンジと黄色でギラギラした太陽の熱っぽい感じも。

      そういう目線で見るとまた可愛く思えてきたなぁ!

      >旧金型

      おー!!ありがとうございます!
      あんまり変更点がない感じでしたか。
      ・・・ってことはエキゾーストもプラか、、、

      なんかこういうのってやっぱり気になっちゃうんですw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です