Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

HW 50TH ANNIVERSARY 10-CAR PACKが届いたので、パッケージ外観と開封レビュー!

     - その他レビュー

先日紹介した、Amazon.co.jp限定の50th Anniversary 10-Car Packが早速届きました!

Amazon.co.jp限定で50TH ANNIVERSARY 10-CAR PACKが発売!限定の’55 CHEVY BEL AIR GASSERをゲットせよ

・・・って

うおおおおおい!!!!

・・・まさかの、実2:謎8というハズレセット引いたぁーーーー!!!!

・・・・・・。

いくらランダムとはいえ、Amazonでの商品画像が盛ってあったとはいえ・・・、これはないっすよね。。。
本当に自分の引きの弱さを実感しますw

さすがにこれより悪いセット(実1:謎9)はないと思うので・・・まだ届いていない方も「にわかが買ったヤツよりはマシなのが来る」という希望になれば幸いです。
※謎車が悪いというわけじゃないけど・・・。

というわけで、50th Anniversary 10-Car Packのレビューいってみましょう。

スポンサーリンク

Amazon.co.jp限定ホットウィール50周年10カーパックのレビュー

今回紹介するのはホットウィール50周年記念アイテムの一環として発売された、10カーマルチパックです。

Amazon.co.jp限定とのことで、これが本当ならトイザらスやイオンでは入手できないアイテムということになりますね。

50周年記念10カーマルチパックに混入される車種

10カーマルチパックはその特徴として、必ず一台の「10カーパック限定カー」が入っていることが挙げられます。
今回の50周年記念エディションではそれがこの’55 CHEVY BEL AIR GASSERでした。

その他9台は完全ランダム(とはいえある程度の種類の中からランダムで選ばれている)で封入されています。

・・・とはいえたいていはライセンスドカーとオリジナルカーが半々ぐらいの割合で入っているもの。
僕がゲットしたもののように極端な比率になっているセットも珍しいのではないでしょうか。

ちなみに混入されている10種のうちには「マルチパック限定カラー」および「現時点では未発売となっているメインラインのアイテム」が含まれていることがあり、これがマルチパックを購入する理由の一つと言えるでしょう。

お値段変わらないマルチパックをわざわざ買う意味、その魅力について

50周年用パッケージ

今回紹介している10-Car Packは「50th Anniversary」となっていることもあり、パッケージも50周年特別仕様になっています。

表面下部には1971年にAMX/2という名称で登場した車種の1975年のバリエーション(その時の名称は「WARPATH」)と同じく1975年に登場したTORINO STOCKERの1977年バリエーションがそれぞれ別カラーとして掲載されていました。

なぜこの2種が50周年の今取り上げられるのか・・・いろいろ勘繰っちゃいますね・・・。
もしやこの10カーパックの限定カーとしてこれらの復刻が・・・!?(ない)

ケース側面には・・・1982年のFIREBIRD FUNNY CARかな・・・?
ちょっと違うような気もしますが・・・それらしきイラストが描かれています。

裏面にはホットウィールのトラックから飛び出したCUSTOM OTTOのイラスト。
50周年にも限定版のCUSTOM OTTOをゲットする機会が得られるんですかね~?・・・お金続かないぞマジで。。。

そして裏面中腹には実に多くの企業ロゴが入っています。
こうした企業ロゴはそれが採用されたアイテムの混入を意味しているわけで・・・それだけ多くのライセンスドカーが今回の10カーマルチパックには含まれる可能性があることを意味していますね。

開けてくよ!!

では、開けていきます!

ホットウィールのマルチパックはケースの側面が糊付けされているので、開封時にはこれを剥がさないといけません。
なのでブリスターパックと同様に、一度開封したら未開封状態に戻すことはできないので注意。

※一気に10台のルース品が手に入る・・・というわけです。

箱の中身はこんな感じ。

一番左の列が1台あたり8.8cm×2.8cmぐらいのスペースで3台。
同様に真ん中の列が7.8cm×2.5cmぐらいで4台。

一番右の最上段は限定アイテムのために用意されていて、その下の2台分は1台あたり8.4cm×2.7cmぐらいのスペース。

要はここに上手にハマるような車種が選定されて、その中からランダムで選ばれている・・・という感じなのかもしれません。

では僕がゲットしたセットに入っていた車種を見ていきましょう。

’55 CHEVY BEL AIR GASSER

50周年記念10カーマルチパック限定アイテムの’55 CHEVY BEL AIR GASSER。

濃い目のブルーメタルフレークボディに水色×白でピンストライプが施されていてカッコいいです。
個人的には透明度の薄い(ややスモークのかかった)オレンジの窓がちょっと気になりましたが、それもボディカラーの補色になっていると思うといい感じ。

ルーフやトランク部にもピンストライプが入っていてゴージャスな仕上がりですね。
さらに50周年記念のロゴも入っているため、限定アイテムであることが強調されていました。

・・・もはやこれの為に2,000円近く支払ったと言っても過言ではありません。。

’68 PLYMOUTH BARRACUDA FORMULA S

残り9種は左上から順に観ていきましょう。
一番左上にあったのが、マルチパック限定カラーの’68 PLYMOUTH BARRACUDA FORMULA Sでした。

これ、どこかで観たことあるな~・・・って方も多いのではないかと思われます。
というのも、、

2017年のHW FLAMESにラインナップされていた同車種のカラーバリエーションだからなんですね~。

何が面白いって、ホットウィールのメインラインは通常同年内でカラーバリエーション展開をするじゃないですか。
でもこの車種に関しては2017年に日本では2ndカラーって発売されなかったんですよ。
※USのトイザらス限定でイエローカラーのバリエーションが発売されています。

それがその翌年である2018年の、しかもマルチパック限定カラーとしてカラーバリエーションが出るとは・・・。

同デザイン異カラーモデルを集めている方にしてみたら外せない一台と言えるわけです。。

RD-03

3つめは2018年マルチパック限定カラーのRD-03でした。

AcceleRacers系の車種もいずれはゲットしたいと思っていたので・・・いい機会だったと思います。

このアイテムは何気に2015年から毎年マルチパック限定カラーが出ていて、しかも毎年同じデザイン(カラーは違う)という・・・ある意味手抜きモデルなんじゃないかってヤツですw

BULLET PROOF

4つめは、2018年のメインライン「X-Raycers」セグメントにラインナップされるアイテムと思われるBULLET PROOFです。
記事執筆時点(2018年Kアソ)ではまだ登場していないアイテムなので・・・日本未入荷はおろか、世界先行ゲットアイテムということになりますね!

これもいずれ欲しいと思っていた車種なので・・・ゲットできて良かったです。

同じくJun Imai氏デザインのNITRO DOORSLAMMERに少し似ている感じ。
比較レビューするかもしないかも。

RD-08

ウッソやん。。。
まさかのAcceleRacers、RD-XX系車両がもう1つ入っていました・・・。

そこはどっちかで良かったでしょうよ・・・。

でもまぁ、これも”Jun Imai氏デザインだから日本車”ってことで良しとしましょう!(無理矢理)

この車種も2018年のマルチパック限定カラーです。
2014年の5パック限定車および2017年のマルチパック限定カラーと似たデザインですがスポンサーロゴが違いますね。

Z-ROD

6つめは近代的なクラシックカーのZ-ROD。
これも店頭で見かけるたびに「連れて帰ろうか・・・」と悩んでいた車種だったので、今回入っていたのはまぁ良かったかなと言った感じ。

2018年マルチパック限定カラーのマットブラックです。

CARBIDE

これまたAcceleRacersからCARBIDE。・・・観てないっつーの。。。
・・・いや、これはもう「観ろ」ってことですか神(マテル)よ・・・!!

実は僕、恥ずかしながら今回入手するまでこのアイテムを知りませんでした。
おそらく店頭でも観たことがなかったと思います。

2015年にはメインラインにラインナップされていたので・・・もうちょっと早くホットウィールを集めだしていればパッと見でわかったんだろうなぁ・・・。

今回のアイテムは2018年のマルチパック限定カラー。
2018年のミステリーモデルにラインナップされていたモデルのカラーバリエーションらしいです。

TURBOT

8つめは2018年のメインライン「HW Robot」セグメントにラインナップ予定のTURBOT。
ノーズ部分にあるロボットの顔のようなマークが、同じくHW RobotセグメントのTRACK HAMMERにもあったので確定でしょう。

ということでこれも先行ゲットアイテムということですね~。

TURBOTはイシビラメを意味する単語らしいですが、おそらくは「Turbo + Robot」とかけられているのではないかと思われます。
その証拠(?)にコクピットがないんですね。だからHW Robotセグメントなんだな・・・!

TEEGRAY

一瞬何らかのエキゾチックなスポーツカーだろうと思った9つめは・・・HWオリジナルカーのTEEGRAYでした。

2018年のメインラインに入る様子もなさそうなので・・・おそらくマルチパック限定アイテムだと思われます。
デザイン的には2017年のマルチパック限定アイテムと同じで、そのカラーバリエーションですね。

GREAT GATSPEED

最後の1台は2018年マルチパック限定カラーのGREAT GATSPEED。

GREAT GATSPEEDのレビュー。華麗なるギャツピードなクラシックホットロッドマシン。[DHR31]

僕も以前にメインラインで登場したアイテムを持っていますが、図らずして2種類目のバリエーションゲットとなりました。

ボディカラーがメタルフレークのワインレッドで、メタリックパープルなリムと相まって・・・なんともセクシーで良い感じです。

おわりに

というわけで、Amazon.co.jp限定の50周年記念10カーマルチパックの開封レビューでした。

正直、マルチパック限定カラーや先行アイテムが多く入っていても10種中8種がオリジナルカーはさすがにキツかったですw
もし僕より引きが悪かった人がいたら内容を教えて欲しいぐらいです。

くっそー・・・ライセンスドカーを多めに入れろとは言わないけれど、もうちょっとAcceleRacersは分散させて欲しかったぜ。。。

・・・なんて愚痴を言っても始まりませんので、今回ゲットした車種を愛でながら、そのうちレビューしたりカスタムしたりに回そうと思います。

個人的にはこの10カーパックの空き箱にお気に入りの車種を10台入れてディスプレイケースに出来るんじゃないか・・・!?みたいなことも企んでますよ~!

スポンサーリンク

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. 雷電 より:

    こんにちは。Amazon限定パック到着羨ましいです。まだ支払い番号メールすら来ないので、自分はいつ来るか全くわからないです。限定カラーカッコいいですね。謎車も実車もいかにカラーが大事かわかります。届いたらコメントで内容報告します。(こういう待ってる間のワクワク感たまらないですよね。)

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      現時点で5月11日の入荷となっているので、在庫が微妙に落ち着かないみたいですね~。

      ベルエアの限定カラーは本当にカッコいいです。
      謎車の方は・・・あたりもハズレもあるかなー・・・といった感じw

      内容わかったら教えてくださいね~!楽しみにしてます。

      >(こういう待ってる間のワクワク感たまらないですよね。)

      ですねw
      届いてガッカリ・・・となるのは僕だけで十分だ・・・!

  2. らちぇっとれんち より:

    もろこしにちは。気になった謎車だけピックアップ。

    BULLET PROOF、2016年の緑バージョン持っていますけどこの色もかっこええ。
    名前をグーグル翻訳さんで直訳してもらったらもっとかっこええ。
    (あえて1つの単語にしなかった。1つの単語とするとちょっとがっかり。)

    Z-ROD、この実際にはないような形に真っ黒さ、惚れるねぇ。
    このカラーにGLOW WHEEL履かせたらNIGHTBURNERZ顔負けとなりそう。
    (※個人の感想です。)

    TURBOT、ROBOTセグメントというからてっきり色は質素かと思ったのですが
    ZOMBOTカラーっぽい!www整備工場内でキャノピー開けて撮影したい!ww

    この3つの謎車がかっこいいから買おうかなぁー

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      もろこしにちは!コメントありがとうございます。

      BULLET PROOF・・・防弾チョッキか何かとばかり思ってましたが、、、Google先生によると「弾丸証明」とな!?
      本文でも書いた通りNITRO DOORSLAMMERにシェイプが似ているので、アストンマーチンの何かを参考にしてるとかなのかな・・・?とか思います。

      Z-RODは僕もずっとありえないと思っていたんですけど、実際手に取ってみると結構普通にクラシックカーっぽい感じでした。
      真っ黒ボディにGLOW WHEELS、いいですねえ!クリアーホイールとかでもいいかも(※個人の感想です。)

      TURBOT・・・僕もこれを手にしたときにZOMBOTっぽいって思いました!w
      だからこれもロボットに見える角度があるのかな~・・・なんてねめまわしてみたり。

      >この3つの謎車がかっこいいから買おうかなぁー

      これらが確実に入っている保証もないんですけどね・・・。
      Amazonの参考画像と実際に僕がゲットしたものでかぶってたのはベルエアは当然として、BARRACUDAとBULLET PROOF、TURBOTの3つでした。

  3. まぶう より:

    こんにちは。謎車メインでガッカリで始まったレビューでしたが、1台づつ見ていくと、50周年記念パックならではのセットだったのではないでしょうか。ある意味くじ的要素の強いマルチパックではありますが、時間が経つと価値あるセットに化けることもありますね。私のパックも届いたらご報告させて頂こうと思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      まぶうさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      これがホットウィール50年の集大成か!?と言われるとそんなことはなさそうですが、車種的には見ているうちに愛着がわいてきたりするので、普段買わないアイテムを入手できたのは逆にチャンスかなと思ってます。

      >時間が経つと価値あるセットに化ける

      えっ、そうなんですか!?
      確かに50周年限定パックの未開封とか・・・もう50年後ぐらいにはかなり価値付いたりして。。。(生きてるかどうかが問題・・・)

      まぶうさんのパック内容も楽しみにしていまーす!

  4. まえけん より:

    お疲連休は仕事でございます。

    さすが、にわかさんっぽくて
    リスナーとしては?楽しいレビューでした笑

    まあしかしそれぞれが限定カラーや限定モデルと聞くと
    納得してまいますね(^^)

    今度の休みはイオンでホットウィールTシャツを
    ゲットしたいなと思います♪

    • にわかマニア管理人 より:

      まえけんさん

      お疲連休!コメントありがとうございます。
      僕も仕事ですw

      >さすが、にわかさんっぽくて

      ちょっと待って?
      ハズレ引くのが僕っぽいってことですか!?w
      むぐぐ。。。

      >それぞれが限定カラーや限定モデル

      たしかに10種中8種が限定カラーと思うと・・・「これを買わなきゃ入手できなかったんだ!」って気持ちにさせられるかもしれませんw
      でも「限定だから欲しい」かというと、また話は別ですけどねww

      >イオンでホットウィールTシャツ

      おお・・・例の大きいお友達向けのシャツですか!
      うちの近所にはイオンがないので・・・遠征した際には僕もみてきます!(買うとは言ってない)

  5. ダル男 より:

    こんにちは。いつも楽しく拝見させて頂いております。ダル男と申します。

    今までは謎車には興味なかったのですが、にわかさんの記事を読ませて頂いているうちに、気づけばボーンシェィカーをお迎えしておりました…本当にレビューがお上手ですね。

    本日トイザらスに行ってきましたが、既にTARBOTは陳列されておりました。お店によってバラツキが有るみたいですね。

    • にわかマニア管理人 より:

      ダル男さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      今後とも宜しくお願いします^^

      >にわかさんの記事を読ませて頂いているうちに、気づけばボーンシェィカーをお迎えしておりました

      おおおー!!本当ですか!
      そう言ってもらえると「書いてて良かったー!!」と思えます。ありがとうございます!

      僕も最初は全然興味なかったんですけど・・・やっぱり見ているうちに気になってきちゃいますよねw

      >既にTARBOTは陳列されておりました。

      なん・・・だと・・・!?

      えっ、「2017年カラーのTURBOTですけどね」みたいなオチですよね!!??
      それともマジで先行入荷してたのか・・・!?

      トイザラスに行きたくなりました・・・。

  6. poncha2016 より:

    こんにちは。

    注文日
    2018年4月27日
    合計
    ¥ 1,714
    5月17日から7月7日の間に到着予定

    です。5月11日入荷予定にもかかわらず、納期更新ありませんwww

    そして!

    ヨドバシで、ポケットランチャーをポチりました。

    • poncha2016 より:

      しれっと値下げしていたので、注文しなおしてやったぜえ~
      もちろん、このブログのリンクを踏んでやったぜえ~

      注文日
      2018年4月30日
      合計
      ¥ 1,697
      5月12日から5月14日の間に到着予定

      納期も縮まったぜえ~
      ワイルドだろ~

      • にわかマニア管理人 より:

        poncha2016さん

        こんにちは!コメントありがとうございます。

        >5月17日から7月7日の間に到着予定

        ハンパねえ・・・!!
        待たされ過ぎィwww

        今みたらやっぱり11日入荷となっていたので、少なくとも12日には届くんじゃないでしょうか・・・?
        僕の分は7日入荷となっていて28日の夕方には届きました。

        そしてしれっと注文しなおし&納期短縮、お疲れ様ですw
        アソシエイトリンクもありがとうございますw

        価格は今みたらまた上がってますね。1800円台になってました。
        この価格推移は何に影響されているんだろう・・・。

        >ワイルドだろ~

        杉ちゃんだったら1800円台で買わないと!w

        >ヨドバシで、ポケットランチャーをポチりました。

        もう発売されてたんですね!
        これ、価格も絶妙過ぎて・・・さくっと買っちゃいそうな魔力を秘めてます。

  7. MKB より:

    にわかマニアさん、こんにちは(╹◡╹)

    マルチパック、いいですねー

    今日、何気に昔のキャストを見ていたんですがHWを収集するキッカケになった一台、テイル ドラッガー

    あのゆる〜いキャストが大好きです
    最近のメインラインでは見かけませんね
    以前はHWレーシングでナスカーのカラーを纏ったり、FIRE RODSやCOP RODSではパトカーになったりとサイドラインをも賑やかさたキャストでHW的にはかなり重要しされたと思うんですが

    最後にメインラインに登場したのはいつなんでしょうか
    にわかマニアさんがご存知ならぜひご教授下さい

    • にわかマニア管理人 より:

      MKBさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >テイルドラッガー

      あれってゆるい感じなんですか~。
      僕は未ゲットのアイテムなので、古き良きアメ車って印象しかありません。
      たぶん店頭で見かけたら実車だと思うだろうな~。

      >最後にメインラインに登場したのはいつなんでしょうか

      Hot Wheels WikiやNewsletterによれば2011年のHeat Fleetが最後っぽいですね。
      http://hotwheels.wikia.com/wiki/Tail_Dragger
      http://hwcollectorsnews.com/tail-dragger-70mm-1998

      そういえば我が地元の西友にこれのdecadeシリーズのヤツがまだあった気がする・・・。

  8. 悪魔の”乙” より:

    お晩で御座います。

    昨日のレス、「例の”ブツ”のレビュー」とは、この10パックの事でした!!
    内容物が非常に気になってまして・・・。

    いや~~、非常にしょっぱい展開になってしまったようですね・・・。
    特に2枚目の写真のズーム・エフェクトがさらにそれを強調している
    かのようです。

    これは常連の皆さんの開封レポも気になるところですね。

    Turbotの色はこれが初代から数えて5台目になるでしょうか!?
    なんだかんだ叫んだって、集めたいものは集めたいです~。

    「’68 Plymouth ガンダーラ炎」の青に水色の爽やかな
    カラーリングが絶妙ですねぇ~(ホレボレ。

    • にわかマニア管理人 より:

      悪魔の”乙”さん

      おばんですぅ~。コメントありがとうございます!

      例のブツはこれでしたかw
      参考になれば幸いです。

      >非常にしょっぱい展開

      いやいや、そんなことないですって!
      沼にハマりかけてる悪魔の”乙”さんなら・・・これが宝の山に思えてくる日も近いハズですw

      TURBOTはこれで5種目っぽいですね。
      たしかに良く見るとホットホット!なので・・・昨年のイエローのヤツなんかも欲しくなってきました。

      >’68 Plymouth

      ガンダーラ炎とな・・・
      これ、フレイムスなのに派手さが少なくて、なかなか面白いデザインですよね~。

  9. poncha2016 より:

    こんにちは。

    まだまだ届くのが先になると思うので、過去の入手分ですが。

    実車が多いとうれしいし、先行アソが入っていてもうれしいし、
    なんと言ってもギフトパック限定車がうれしいですよね。

    20-pack(2016-03-01)
    http://poncha.blog.jp/archives/25729390.html

    20-pack(2015-10-28)
    http://poncha.blog.jp/archives/25962316.html

    9-pack(最近入手)
    http://poncha.blog.jp/archives/25783945.html

    今後も20-pack($15~20)、9-pack($9~10)は
    時折USから引っ張って来たいと思います。

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      おお・・・こんなに買ってたんですかwww
      20パックいいなぁ・・・。

      これを見ていて思ったんですが、過去のギフトパックを買うっていうのも楽しそうですね。

      というか「ギフトパック」って言うぐらいだから、プレゼント用なのかな・・・本当は。

      >20-pack($15~20)、9-pack($9~10)

      そう考えると日本で買うより断然安いんですよね。
      送料入れても少し安いぐらい・・・?

      こうなってくると俄然気になるのは「50car pack」です・・・。
      https://www.amazon.com/Hot-Wheels-Car-Gift-Pack/dp/B078L4T5WV/

      例のショートカード50台入りと違って、マルチパック限定カラー入ってそうじゃないですか!?

      • poncha2016 より:

        おお!こんなパッケージの50-packが!ととびついてみたら・・・
        日本への配送が無い模様・・・

        配送あったら買っていたのか?w

        • にわかマニア管理人 より:

          poncha2016さん

          これ日本への配送なかったんですね・・・スミマセン。
          Amazonのアプリで見てみたけど、やっぱりだめでした。

          Walmartにも取り扱いがあるようなんですけど、Walmartも送ってくれないしなぁ・・・(送ってくれるなら買うのか!?w)

          ・・・でも、気になりますよねえw

  10. Midge大佐 より:

    こんにちは。
    うちにも昨日届きましたが、なんと・・・
    にわかさんと1台違いという惨状?でした・・・
    Z-RODがTESLAになっていましたので、少しは運が良いかもと
    思っていますが、どうでえしょうかw
    実は結構気に入ってます。
    5歳の息子にどうやって渡すか考え中です。
    失礼しました。

    • にわかマニア管理人 より:

      Midge大佐さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      >Z-RODがTESLAになっていましたので

      ・・・ということは、僕の勝ち(?)ですね・・・。
      てか、惨状てw

      僕もなんだかんだ届いたときはガックリきましたが、昨日はRD-08をカスタムしてみたりと楽しんでます!
      BULLET PROOFは息子に取られちゃいましたが、他の車は死守!

      >5歳の息子にどうやって渡すか考え中です。

      なんかちょっとしたお手伝いのご褒美に1台ずつ・・・とかですかね?
      それか何もない日に急に10台あげちゃうとか・・・。

      • Midge大佐 より:

        >ということは、僕の勝ち

        やはり・・・このTESLA子供に不評そうですしね。
        Z-RODはほしがりそうです。
        子供はブリバリが好きなので、どう渡すかは思案中です。
        ちなみにホットウィール熱は昨年末ごろからで、コース2種類と
        ミニカーは15台くらいの状況ですが、息子に隠れて父親も
        10台ほど所有していますw
        子供のころ遊んでいましてブランクうん十年の超にわかファンです。

        • にわかマニア管理人 より:

          Midge大佐

          いえいえ!
          (よりハズレを引いたという意味で)僕の勝ち、ということですw

          それでも子供としてはZ-RODなんですかね~??
          意外と我が家の息子は謎すぎる謎車を嫌う傾向にあるので、TESLAの方が嬉しかったんじゃないかと^^;

          ・・・って、僕はこのセット、”僕の”ですけどね!

          >子供はブリバリが好きなので、どう渡すかは思案中です。

          そういうことなら箱ごと、ですねw

          >ミニカーは15台くらいの状況ですが、息子に隠れて父親も10台ほど所有していますw

          あっ、お子さん先行でのコレクターさんなんですねw
          大丈夫・・・今年の年末ぐらいには台数が逆転してるハズですwww

          ちなみに僕は子供の頃にミニカーに触れてこなかった人間なので・・・子供のころにホットウィールで遊んだ記憶は羨ましい限り!!

  11. そらパパ より:

    こんばんは。
    このレビューに触発されて、気が付いたらAmazonでポチってました。

    昨日届いたのでさっそく開けてみるとなんと!

    にわかさんと全く同じ中身でしたw
    Amazon販売分は全て同じ中身だったりしてw

    • にわかマニア管理人 より:

      そらパパさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。

      いやー・・・Amazon、罪なヤツです。。。

      そして中身の報告もありがとうございます!!
      ・・・って、僕と全く同じ中身って・・・お互いご愁傷さまです^^;

      こういうマイナスポイント(?)を貯めていけば、いつか良モデルをゲットできると信じたい。。。

      >Amazon販売分は全て同じ中身だったりしてw

      いやそれが・・・すでに何人かの方から報告があがってるんですが、中には「実車9、謎車1」という物もあったそうです。
      ・・・もうちょっとバランス良く配分して欲しいですよね。。。

  12. 赤いがんぼ より:

    おはようございます!
    うちも、義理の姉にねだって買ってもらい、一昨日届きましたが、マツダのフウライも実車にカウントするんなら、実車8謎車2のいいセットでしたよ^_^

    • にわかマニア管理人 より:

      赤いがんぼさん

      おはようございます!
      素晴らしいお姉さんをお持ちで羨ましいです!!!僕にも買ってほしい。

      フウライは実車にカウントしましょうよ・・・!
      僕とまるっと逆の混入率、マテルにはマジでバランス考えてほしいw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です