Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

BATMOBILE (The Brave and the Bold)のレビュー!スクゥービー・ドゥー!のミステリーマシンとのコラボ版バットモービル![FYC91]

やっぱり拾わないわけにはいかなかった・・・スクゥービードゥコラボのBATMOBILEです。

たぶんですけど・・・これ、よく知らずに見た目だけで「うわっ可愛い!」と思って連れ帰った方が多数()いらっしゃるのではないでしょうか!?
うん・・・僕もその一人だ・・・!

でもこのカラーリングにこのグラフィックス。
ホットウィールコレクターなら作品を知らずともここ数年のメインラインで見たことがあるかもしれません。

そんなBATMOBILEのレビュー・・・いってみましょう~。

スポンサーリンク

バットモービル(The Brave and the Bold)のレビュー

本日紹介するのは、2019年Fアソにて登場したBATMOBILEです。
日本では5月頭の発売日にて登場したもの。・・・おそらく来月分にも入ってくるかなと思われます。

ホットウィールにおけるバットモービルはいろいろありますが、どれも「BATMOBILE」って名前で発売されちゃうんで頭がこんがらがりがちなんですよね。
っていうかそもそも日本人のHWコレクターにはバットモービル自体もそこまで馴染みないだろうし。。。

ちょっとそういうところも含めて掘り下げていけたらと思います。

BATMOBILE (The Brave and the Bold)について

今回紹介するバットモービルは2008年に放映開始された「The Brave and the Bold」というアニメシリーズに登場するもの。
フロントグリルを覆うBAT-MASKやダブルバブルキャノピーなど・・・それまでのバットモービルデザインを踏襲した集大成のようなスタイリングのマシンとして作られたそうです。

よーく見るといろいろな世代のバットモービルの特徴が随所にある感じなんですよね。

ちなみに1960年代のDCコミックスでも「Brave and the Bold」というお話があったそうで、そこにもバットモービルは登場しているんですが・・・それとは別物。
あくまで2008年のアニメシリーズに準ずるバットモービルということです。

・・・で!

冒頭でも書いた、このカラーリング。このグラフィックス。
これが何かというと・・・

ボス「これだよ、これ!

そう・・・同じくUSのアニメ作品である「スクゥービー・ドゥー!」に出てくる「ザ・ミステリーマシーン」を模してあるのです。

スクゥービー・ドゥーはバットマン以上に日本ではマイナーな作品ではありますが・・・実は僕、子供の頃にケーブルテレビか何かで観てたんですよねえ・・・。
アイキャッチか何かで使われていた「スクービードゥービードゥー!」という掛け声が今でも頭の中に残ってます。

当然USではバットマンに匹敵するほどの有名な作品であり・・・ホットウィールのミステリーマシーンもebayではそこそこのプレ値で取引されていました。

じゃあそんなスクゥービー・ドゥー!とバットマンがコラボしたアイテムだったら・・・?
そりゃ人気になって然るべき・・・って感じですよね。
きっとUSの子供たちはこのマシーンを見て「うおおおおお・・・!!!」となっていたに違いないのでは??と思いますw

さらにはこのモデル・・・実はただただホットウィールでコラボしたアイテムというわけではありませんでした。

実は2018年にスクービードゥー!とバットマンのコラボ映画があったんですね。
要はそこで使われたアイテムだったみたいです。(実際に作中に出たのかは不明)

ただ、今回のと上のツイッター動画のヤツだと微妙にグラフィックデザインが違ってますけどね。
その辺はまぁ・・・「ホットウィールで作りやすいようにした」って感じでしょうか。

さてさて、、、このバットモービル自体はホットウィールにおいて2010年にデビューしました。
なのでまぁ、そこまで新しくもなく、そして珍しくもないアイテムです。
2017年にはスーパートレジャーハント化も果たしてますしね。
※余談ですが2017年のBアソ$THが前述のTHE MYSTERY MACHINEだった、っていう。

ただし、これまでのものは全てブラックかダークブルーというカラーリングであり・・・今回のようなネオンカラーっぽいグリーンというのはとても新鮮な感じがします。
今後の素人カスタムの参考にもなりそうですね~・・・いいゾ~これ

では各部見ていきましょう。

フロント・リア

もし!

もしもこのアイテムが人気ないのだとしたら・・・その原因はこの大きな顔ではないでしょうかw

フロントグリルを覆うように付けられたという大きなバットマスク(・・・つまりこれバットマンの顔についているアレなんですよ!)はこのバットモービルを特徴づけるパーツの一つとなっていますよね。

実はこれ・・・三代目バットモービルとか言われる1940年代のものにはすでについていたもので、それのオマージュみたいな形になっているのです。

1940年代のコミックスで使われたデザインのものを2008年にそのまま持ってこなくても・・・!っていう野暮ったさを感じちゃうw
もうちょっと小型化して洗練されてたらなぁ・・・。

・・・というのは大人の意見であって、The Brave and the Bold自体子供向けのアニメ作品なわけですから・・・これぐらいわかりやすいアイコンがあった方がいいんでしょうね。

サイド

ボディサイドのデザインは・・・個人的にはどことなくティム版バットモービルを思い浮かべました。

BATMOBILE (1989)のレビュー!ギンギラに輝くティム版バットモービル![FYX92]

うん・・・見比べてみたら細部は全然違ったけども。
でもなんか車体のスタイリングは似ているのかな・・・?

フェンダー形状は30年代ぐらいのクラシックカー・アールデコを模しているような気もします。

トップ・ベース

ダブルバブルトップは明らかにアレを参考にしてますよね。
リンカーン・フュチュラをベースにした、60年代のTVシリーズ・バットモービルです。

TV SERIES BATMOBILEのレビュー!悪役面した超正義漢ヒーローマシン!

やっぱりこうやって上部から見てもティム版のバットモービルを意識しているようなスタイリングだったり・・・?

タンポ印刷は精度こそ個体差がありそうですが、デザインはなんだか車体に見事にマッチしてていい感じ。
むしろこっちがオリジナルで、いつもの黒い方が派生形と言われても信じてしまいそうなレベルですね。

底面には2014年の著作年および、マレーシア製であることが記されていました。

・・・2014年・・・?
なんか一回金型の変更があったようですね。。。機会があったら調べてみます。

おわりに

というわけで・・・BATMOBILEのレビューでございました。

いやー・・・こんな感じで我が家にもちゃくちゃくとバットモービルが増え続けておりますぞ!(イロモンばっかりになりつつあるけど。。。)
増えてくると結局のところ全車種欲しくなっちゃうんですよねえ。

目下のところ、僕が次に狙っているアイテムは2004年のAction Figure版バットモービルです。
あれ・・・どうやらマテルがオリジナルで手掛けたバットモービルらしいんですよねえ。。。

そうなると2019年版との比較も捗りそうじゃないですか。

BATMOBILE (2019)のレビュー!ホットウィールオリジナルのDCライセンスドカー!?[FWG03]

でもなぁ・・・まだ開けてないバットモービル(ANIMATED)とかもあるし・・・トイザらスにぶら下がってるヤツでも欲しいのあるし・・・。
その反面、バットモービルはブログの需要的にも低そうだし・・・w

なかなか悩みどころです!

スポンサーリンク

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. FTE より:

    うん、イラネ。(非道)
    これ多分マットブラックに塗ると素敵なカスタムになりますよ(本末転倒)。

    明日こそオクタンかな(しつこい)。

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      コメントありがとうございます!
      えっ、これ買わなかったんですか!?

      マットブラックかぁ~なんかコウモリみたいでカッコ良さそう!!()

      今日はFTEさんご指名のX-MENでw

  2. 雷電 より:

    更新お疲れ様です。う~ん、バットマンもアニメ版でいまいちマイナー、コラボ元もマイナーだと人気は無いだろうなぁ。 カラーリングや模様は珍しくて良い感じ何だが…。 管理人さんのバットモービルも増えましたね。個人的にホットウィールオリジナルのバットモービルはアニメ版の棺桶みたいな奴が似てると思うんですよ。 全体的な形やフロントのシャッター、ボンネット?の上の構造何かがなんですが。

    • にわかマニア管理人 より:

      雷電さん

      コメントありがとうございます!
      そうですねえ~。そういうのを無視してでも「おっ」ってなるかと思ったんですが・・・僕だけだったみたい?w
      いや、、、ツイッターで謎車番長が買ってたような・・・。

      >アニメ版の棺桶みたいな奴

      ANIMATEDとかいうバージョンですよね。平たいの。
      僕も持ってるんだけど・・・ブログ一本起こせる自信がなくて未開封っていうw

      でもそう言われたら比較用にブリッと行けるかも。。。(需要ない)

  3. B太 より:

    私の世代的にはバットマンはアニメの方なんですよね。

    ディディディディディディディディ、ディディディディディディディディ、バットマーーーン!…っていう主題歌のヤツ。

    実写版ドラマって、多分一回も観たことがないです。(…田舎だったからかも…)

    実写版でいうと、超有名(らしい)コメディアンのバスター・キートンの息子さんのマイケル・キートンがバットマンを演じたティム監督版がやっぱ衝撃的でしたね!

    …因みに、自分的にはあの超有名なおじいちゃんコメディアンの増田キートンの芸名は、実はバスター・キートンから頂戴したんだと御本人がTVで話してるのを観た時は、逆に、バスターキートンって誰だ??ってマジで思いましたから…(^^i)

    話しを戻すと、、、

    あのプリンスが音楽担当!で、ジョーカー役がジャッキーチェ…じゃなくて、ジャックニコルソンですから凄くない筈がないですね!(昨夜の書き込みを引きずっている)

    MTVが全盛期の頃だしとんねるずも完コピな感じでプリンスのバットマンのPVをおかげで流して大爆笑したし、そういう盛り上がりもあったせいか、何だかんだ言ってバットマンカーも ゴッホより普通にティム版が好きーーーー! って感じです。
    (^m^)

    逆に、スクビドゥビドゥ…が何となく聞いたような聞いてないような感じなんで…自分の郷里にTV電波届くの遅れてたのか、はたまた、管理人さんの方が実は歳上?!なのか、腹落ちしない感じですね…(^^i)ゞ

    …今日も、いい酒 いい記事 でした。
    (*^o^*)〜◦◯

    • にわかマニア管理人 より:

      B太さん

      コメントありがとうございます!

      バットマンのアニメ版っていうのもいろいろあったんですねえ?

      超有名な増田キートンさんを存じませんでした・・・調べても出てこないっす。。。

      >ジョーカー役がジャッキーチェ

      いやジャッキーがジョーカーだったら全然違う作品になってたから!www

      >とんねるずも完コピな感じでプリンスのバットマンのPVを

      ああー・・・懐かしい!
      僕的によく覚えてるのはMCハマーとかマイケルのスリラーとか・・・。
      あの頃のとんねるずって神がかってましたよね~!

      スクビドビドゥはケーブルテレビのアニメだったかもなので・・・僕も地上波では観てないかもです。
      ちなみに79年生まれですw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です