CHRYSLER 300C HEMIのレビュー!メタルなの?プラなの?どっちが好きなの?[M6967 / CJX89] | Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

  Hot Wheels 情報まとめ | ホットウィール にわかマニア

ホットウィールの情報をまとめるにわかファンサイトです。

CHRYSLER 300C HEMIのレビュー!メタルなの?プラなの?どっちが好きなの?[M6967 / CJX89]

どことなく欧州ラグジュアリーセダンのような雰囲気を醸し出しつつ、それでもやっぱりドッシリとアメリカンでマッシブなヤツ。。。

CHRYSLER 300Cです!

あ、レビューで、レビューでござい〜〜〜!

[adsnse]

クライスラー300Cのレビュー

つーわけで、こいつです!
本日紹介しますのは、2008年のメインライン「T-HUNT」セグメントよりCHRYSLER 300C。

この当時はトレジャーハントが1つのセグメントであり、「トレハンセグメントに並ぶアイテム=トレジャーハントカー」という扱いになっていました。

で、2008年はその上位モデルとして同セグメント内に$THがあった感じです。

つまりこの子、$THのレギュラー版であり、THでもあり・・・って立ち位置の子ってことになりますね。

だいぶ前にたぁ坊さんからプレゼントされまして、ずっと眠っていた子を起こして参りました。

そしてもう一つ!
我が家には2015年のミステリーモデルズとして発売されたCHRYSLER 300Cもあるのです!(日本未上陸・・・のはず)

こっちは乙さんからプレゼントされたもの!

ま、そういうわけで・・・ですね。
今日はいただきもの2つでちょっと比較レビューと洒落込みたいなと!

たぁさん、乙さん、あざぁーーーっす!!

CHRYSLER 300Cについて

クライスラーのラグジュアリーセダン「Chrysler 300」のトップグレードモデルがCHRYSLER 300Cです。
2004年に登場した初代300Cをミニカーに落とし込んだものが今回のキャスト。

なんでも日本とUSでは呼び名が違うそうで、USにおいてはV8ヘミ搭載車=300Cなんですが、日本ではノーマルモデルが300Cと呼ばれているのだとか。

当然この子はアメリカのミニカーなので「300C」=V8ヘミモデルということになります。
※ゆえにホットウィールでのデビュー時の名称は「CHRYSLER 300C HEMI」でした。

ホットウィールでの初登場は2006年のメインライン。
デザイナーはPhil Riehlman氏です。

近年だと2016年の5-Packまで展開がありましたが、それ以降はリリースがありません。

また、2008年には金型改修があり・・・プラボディ化しました。

もともとメタルのアイテムがプラボディ化する時ってたいてい「Color Shifters」あたりが絡んでくるんですけど・・・この子はそういうわけでもなかったみたいですね。

プラボディ化した時のセグメントがRace Acesだったのを考えると・・・レーストラックに特化したかったのかな〜!?

今回のアイテムはたまたま「プラ化前後」の2台でした。
せっかくなのでメタルボディとプラボディの両300C、みていきましょう!!

フロント・リア

まずはフロントビュー!
いかつい・・・いかついでえ〜!

なんかDQNっていうか・・・USでも東海岸のラッパーとかが乗ってそうなイカツさがあるじゃあないですかッ!!

ただ、これでも雰囲気はよく出ているんだけど・・・実車の方はもっとイカツい印象があるんですよねw
ミニカーの方はフィルさんお得意のデフォルメ!って感じでまるっこく、可愛く仕上がってます。(それなのにこれモンよ)

さて!
メタルとプラでボディを見比べますと・・・「グリル」!が違いますね!

メタルボディの方はグリルがインテリアパーツ流用タイプなのに対し、プラの方はグリルも含めて一体成型になってます。

リア側は・・・なんかプラボディ版のエンブレムがすこしショボく見えなくもないですが、これはきっと印刷のせいでしょう。

それよりもトランクの右サイドにある「300Cバッジ」の膨らみ。
これがプラボディの方はなぜか両サイドにモールディングされてるじゃあーりませんか。

これはいったいどういうことなんじゃろか???
(レーシング風ってところに関係してるんですかね~?)

サイド

サイドビューもなんだかずっしりもっこり。
車内から「ズムズム・・・♪」と低音が聴こえてきそうな感じがありますな。

2008年のスーパートレジャーハントはもうちょっと緑が抹茶色っぽいスペクトラフレームで、RR5SPが採用されていました。
ただ今回のTHもかなりキレイなボディカラーなので、ホイールだけ入れ替えたらスートレっぽくなるんちゃうかと思ってます!

ミステリーモデルズの方は・・・何かの文字が描いてあるのかと思ったら、左右対称なので「模様」ですね!

メタルとプラの違いは・・・あんまりないかな?

トップ・ベース

ルーフウィンドウあり、左ハンドル、ズムズム言いそうなスピーカーあり・・・という仕様。

ちなみに実車の方は日本で展開していたモデルには右ハンドルがあったそうです。

トップビューもメタル・プラの違いは特にないかな〜。

リア側もデザイン的には変わらない感じですが、一部ホットウィールロゴのくり抜きがあるのと・・・やっぱりプラボディの方はメタルベースですね。

うまくいけばメタル×メタルのモデルをニコイチで作れそう・・・なんて思ってたんですけど、ホットウィールロゴの部分がネックかなー。
(グリルの件もあってインテリア流用もできないし)

著作年はもともとが2005年、リツールが2012年となっていました。
THの方はマレーシア製、ミステリーモデルズはタイ製です。

おわりに

というわけで!
どうにか他力本願で成し遂げた今回のCHRYSLER 300Cレビューでした!!

そういやCHRYSLER 300Cって、最近ではデフォルメ版(BLINGS)の方が有名ですよね。

ホットウィールのBlingsについての解説とまとめ。Chrysler 300Cのレビューも兼ねて。

あれね、もともとはBLINGっていうギラギラのホイールがあって。それが採用されたデフォルメカーなので「Blings」って言われているんですけども。

実は今回の300C(HEMI)にも何気にBLINGホイールのバリエーションがいくつかあるんですよ。

で、それがなんかドンクスタイル風というか・・・カッコいいんだわ。

でまぁ、うちにはBLINGホイールも一応あるわけよ。

・・・ということは?

・・・。

・・。

・。

やらなかったー!!!
さすがにスワップしなかったーー!!

まぁ、言うても我が家にあるBLINGホイールは径が違いますのでね!
単純にスワップしただけじゃタイヤハウスに収まりませんわな。

こりゃBLINGホイール履いた方の300C (HEMI)も欲しいぜよ。

お役に立てたらシェアして貰えると嬉しいです!

  こんな記事も読まれています

Comment

  1. さといも より:

    こんちは!
    更新お疲れさまです!

    僕はプラの方の塗装がめっちゃ好みですぞ
    メタルの方は見覚えあるな〜って思ったら、多分レティのチャージャーとカラーリングが似てるからだったんだな〜と、一人で勝手に納得してたおバカです()(既視感

    こっちはなんとなくですけどインパラが結構ズンズン言わせてますねw
    あと、多いのがフルノーマルのアルティマで痛車とか、インサイトにめっちゃ高い(高さが)ウイングをつけてアブない運転してる人とかですかね〜(あんまり好きじゃない)
    僕的に車いじりは車高+ツライチが最初の一歩な気がします(無免許

    あ、そうだ!にわかさんに是非やってみてほしいことがあるんですけど、
    にわかさんって64Minicarさんってご存知ですか?
    64Minicarさんのジオラマシートがすごい良くてですね、にわかさんにもやってみてほしいなと思いまして。。。。 あれは無料なのがすごいです
    ホットウィールがかなり映えますよ!

    https://64minicar.booth.pm/items

    それでは~

    • にわかマニア管理人 より:

      さといもさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      あー、たしかにレティチャージャー感ありますねw

      >インパラが結構ズンズン

      ローライダーですかね~??

      >64Minicarさん

      存じてますよ~。
      ちょいちょいダウンロードさせて頂いて、一回も作ったことはないですが、、、
      コンベンションとかにも出ていらっしゃるので、お世話になった方も多いのでは??

  2. ウィーラーの端くれ より:

    お疲れ様です!
    ははは(笑)
    赤でメタプラ両方
    いましたが、売却予定で
    在庫ヤードにいます。
    ラグジュアリーカーの質感的には
    メタルボディの方がキャラには
    合ってますね。
    最も、本日の
    メタグリーン×マッドブラック
    だったらキープしたかも
    わかりません。

    • にわかマニア管理人 より:

      ウィーラーの端くれさん

      コメントありがとうございます!

      なにぃ・・・在庫ヤードとなw
      もうお店じゃん!!

      これの$THがまたたまらんのよ、、、

  3. poncha2016 より:

    こんにちは。
    更新お疲れ様です。

    もしかして、やりたかったの、こんな↓ヤツ?

    https://poncha.blog.jp/archives/39476220.html

    • にわかマニア管理人 より:

      poncha2016さん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      そそそそれや~!!!
      そのホイール、当時はすごく嫌いだったんですが、今はめちゃくちゃ愛おしくなっております、、、

  4. らちぇっとれんち より:

    こんにちは!Toonedバージョンから知った勢です><
    まさかこういう縮みなしもあったとは!!(そりゃあるだろ)
    しかもサンルーフ付きという豪華仕様!暑い夏にピッタリ!w

    その昔、ホットウィールは謎車だらけでいらねぇ!
    とよくTwitterに投稿される画像の中に、ライセンスドカーなのに
    なぜか入り込むことが多いTooned版のこの車種くん・・・幸あれ><
    (あとはHOT WHEELS FORD TRANSITくんとBATMANセグの車種)
    なぜなのか非常に疑問である><

    • にわかマニア管理人 より:

      らちぇっとれんちさん

      こんにちは!コメントありがとうございます。

      ワテもToonedから入ったでえ~!!!

      いや本当にね~、まさか縮みなしバージョンもあったとはねw

      >ライセンスドカーなのになぜか

      ライセンスド謎車ってことですなw

      まぁ・・・実際になさそうなフォルムのミニカーって意味なんですかねえ~!

  5. より:

    お晩で御座います

    筆者にわか氏用と自分用に買ったミスパ、
    「クライスラー・300C・ヘデマシタカ?」グラフィティ仕様。
    これってプラボデーだったんですねぇ~!!
    高級車にスプレー落書きっぽくしちゃったのは
    HWならではですね~♪

    たぁ坊氏からのも非常にカッコイイ・・・。
    ワイスピ廉価版のダッヂ・チャレンジャー(黒緑)、
    2019年・61/250のR35・Guaczilla (黒緑)と
    並べてみたい衝動に駆られます。

    とある場所で日中ずっと路駐してる黒色の300C が
    あるんですが、いつ見てもデカイッ!の一言です♪
    リッチ感ムンムンな車とは対照的に安アパートに住んでる所有者のハイコントラストが嗚呼素敵♪
    車以外はまさに神田川ワールドですな。

    • にわかマニア管理人 より:

      乙さん

      お晩です~。コメントありがとうございます!

      プラボデーでございました。
      僕も今回マジマジと見比べるまで気づかず。。。

      >Guaczilla

      あ、たしかに!あいつもこんな緑黒でしたな、、、どっちも持ってるからいけるな。。。

      >リッチ感ムンムンな車とは対照的に安アパートに住んでる所有者のハイコントラスト

      ありますね~w
      うちの地元でも見かけます。

      まぁ、自分が情熱をかけたい部分が車だった、ってことなんでしょうけども。

  6. FTE より:

    ド深夜こんばんみ。
    昨日は赤くないレッドバロム1のレビュー、ありがとうございました。本当は開けてほしくなかったんだけどな(ウソやで)。

    さてクライスラー300Cね、たしかにネーミング日本だけおかしかったですね、昔の300Cと関連付けたかったのかもと思いましたが、元の300Cなんて知ってる日本人、ホットウィールコレクターくらいのものでしょうしね、謎ですね。わかんない人はラリーズガレージに重くてカッチョええキャストのがありますんでね、調べてくださいね。

    さて現代の300C、これクルマ好きは「乗っちゃいけないヤーツ」、見かけだおしの通称「ハッタリくん」でした。若くてカネがない頃にYouTuberのヒカルがこれ乗ってたと聞いて妙に納得しました。

    これまだクライスラーがダイムラークライスラーと呼ばれてた時代にできたクルマでして、言うほど高級車でもなければスポーティな走りもできなくて、だからリセールバリューは最悪で、安さを武器にそこそこ売れたんですが、すぐバレてみんな乗り換えちゃった。結果クライスラー、あれよあれよと身売りされて買い叩かれて、今やイタリア資本、あのちっちゃなフィアット傘下ですからね。そういう意味ではこのクルマも結構闇深いな。

    これ、いかにもアメ車っていうスタイルとデカいエンジンがウリなんですけど、実は当時のメルセデスEクラスとサスやミッションを共用させてもらっていて、それなのにメチャンコ割安な価格っていうのが魅力だったんですよ。で、それを輸入元からディーラーから嬉々として言っちゃってました。「提携中はあのベンツ様の技術と部品が流用し放題?ヤッター!」ってもう嬉しくて仕方ないのを隠せやしないアメリカ人。おいおいアメ車の迫力?大排気量エンジンの余裕?これまでのプライドどこ行ったんじゃ、と。

    最速のヘミV8じゃないやつでしたけど30分だけ乗りましたけどね、乗っても結構ひどいんです。アメ車のサルーンとしては高級感もゆったりさもなく、エンジンはよく回り、日本車みたいに凡庸に曲がって止まれる。でもそんなん全然アメ車じゃない。だったら要らない。メルセデスみたいやん!ともならない。足回り共用ったってドイツ車みたいにガシッとしてドーン!ではなく、そのメリットはよくわからない。クライスラーほしけりゃジープラングラー買っとけ、そういう時代でしたね。

    で、DQN界隈では大人気。でもクルマ好きには指差されて笑われ、友達にはなんでこれ買ったん?とか言われ、奥さんにはウルさい狭い、はよアルファードにしろとか言われちゃう。

    さすがはハッタリくん。ニンニン。

    ホットウィールの話ぜんぜん出てこなくてすみません。

    • にわかマニア管理人 より:

      FTEさん

      こんばんは!コメントありがとうございます。
      え、開けちゃダメなヤーツだったの!?コンベンションのは開けられねえ!

      >ラリーズガレージ

      ないやんけ!どこにも300Cないやんけ!

      >若くてカネがない頃にYouTuberのヒカルがこれ乗ってた

      マ??
      僕からしたら今でも十分若いし、カネなくてこれ乗れるってすごいんだが、、、

      って、なるほどなぁ・・・おもろw
      結局のところ「どっちつかず」な印象のマシンだった・・・ってことなんですね。

      でもアメ車だのドイツ車だのっていう既成概念をとっぱらったら、割と癖のない良い奴だった・・・ってことなのかな。

      >クルマ好きには指差されて笑われ

      こういうことは言わない方がいいと思うのw
      車好きの民度ががが

  7. 32好き より:

    midnight club 3のオープニングにいたのこの車か

    • にわかマニア管理人 より:

      32好きさん

      コメントありがとうございます。

      オープニング観たけど、白いヤツっすかね?

にわかマニア管理人 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。